2017.04.09 (Sun)

野獣バッターと涙

"ミスターブラック" 「春田 純一」さんと「宇宙刑事ギャバン」(82~3)で「星野月子」を演じた…
5-7-1.jpg
「立花愛子」(増田めぐみ)さんがゲスト出演されました。 「高瀬秀一」は高校球界№1の…
5-7-2.jpg

頑張って! ありがとう! 強打者であり、彼のプロ入りを人々は…

早くも話題にしてました。 「機械帝国ブラックマグマ」は「人間は"スーパースター"
5-7-3.jpg
を敬愛し、精神の拠り所にしてる」と彼を狙います、第7話「野獣バッターと涙」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・


"ヒーローなのに" は「ゲーム」なら「プレイヤー」の選択次第なので末尾
「w」的な事が多いです。 「特撮アニメ」でも「!?」まで行かない「w」の範囲で抑えてます。

1%よりも遥かに少ない "ヒーローに成る夢" を叶えた者が、それを自らを破壊する末尾
「!?」 的な事をしてしまう事は、古今東西で正に「掃いて棄てるほど」ありますね。
放送当時(80年頃)の「高校野球」でそういう事があったのか? 調べましたが不明でした。
 

北極の要塞「鉄の爪」でのブラックマグマの作戦会議。 「ゼロガールズ」は真剣だろうけど…
5-7-4.jpg
文化祭の出し物を話し合う女子高生のような。。。 永遠に決まりそうにない雰囲気が良いw

「へドリアン女王」(演:曽我町子(06年満68歳没)さん)が「人間に精神的ダメージ」を与える…
5-7-5.jpg

その偶像を破壊してやるのじゃ!作戦を提唱「鶴の一声」。

「う~ん… どうなんだろう。。。」ですけど「有無を言わせない弩迫力」(演技力)があります。

「ゼロワン」が秀一の父に接触。 彼女達は人間の事をよく分かってない描写が多いけど、
「野球」の事を頑張って調べたのかな。 演じた女優さんの演技力的にも彼女がリーダー。
5-7-6.jpg

「野生能力開発研究所」「牧令子」 聞いたような名前。。。

「スナックサファリ」で秀一は「バルパンサー・豹朝夫」さんと "カレーの大食い対決"。
5-7-7.jpg

しまった、食い過ぎた! 恐ろしいほど「学生服」が似合ってない…

春田さんは当時26歳なので。 「アカレンジャー」(代役)「スペードエース」「ビッグワン」など
スーツアクターを務め「BFJ」第36話「デンジマン」第40話と3年連続でゲスト出演され、
更に本作の第45~9話まで「イナズマギンガー」のスーツアクターもされました。 翌年から
「ゴーグルブラック」「ダイナブラック」と2年続けて "戦隊のブラック" を確立されました。

「電撃戦隊チェンジマン」(85~6)の「チェンジドラゴン:剣飛竜」役の選考は難航し、当時
30歳の春田さんを3度目の起用する案もあったそうです。  近年「戦隊ヒーロー」俳優で
10代が多いのは「女性層」の為と思われます。 管理人が自身の体験から思うに「男児層」
的には20歳半ば過ぎは "若い父親" 的で「特に問題無し」ではないかと思われます。


「ドカベン」(76~9)は再押送で観ましたが「高校生は大人と全然変わらない」印象でした。

現在でも「高校野球」にその印象が残っていて「ずっと歳下がやってる」事実が不思議w


父は秀一を「野生能力開発研究所」に連れて来ました。 3日に一度来るだけで…

君は王や長嶋を超えるスーパースターに成れるのよ♪

5-7-8.jpg

秀一、試してみろ!  父の言いなり、には個人的に感情移入し難い…

努力して「ヒーロー」に成りかけて「重圧」が掛かってる事について、彼はどう思ってるのか?
全然分からない。 本放送時もそう思いましたが、観返してみても、やはり分かりません。

身体能力が上がってホームランが増えても、粗暴になっては元も子もないような。。。
「ブラックマグマ」的にはそれで良いのか!  遂に "悪の手先" になって暴れ出します。

「千恵子」は涙ながらに彼に懇願しました。 本来サンバルカンは彼女を止めるべきですが、
5-7-9.jpg

やめて、お願いよ! それが出来ない雰囲気がありました。 しかし…

「秀一」と「千恵子」が互いをどう思っているのか? をハッキリ示すセリフが欲しい所。

なかなかの造形「ヤキュウモンガー」との野球?対決。 三色バットで「一本足打法」! 
5-7-10.jpg
「王・長嶋人気」はホントにスゴかったんですね。 「夏の高校野球」では74年(第56回)から
「金属バット」使用が許可され、打球が飛ぶようになり人気が上がったと言われます。


「PL学園野球部」は78年夏の甲子園で初優勝 "逆転のPL" の異名で、83年に「KKコンビ」
(「桑田真澄」選手、「清原和博」選手(現在共に49歳)が入学し、甲子園優勝7回、数多の…


ああ PL PL 永遠の学園 永遠の学園

選手をプロ野球界に輩出した超名門でした。 管理人も「校歌」は最後だけ歌えましたねw

・PL学園野球部、実質上“廃部”の経緯。報道で初めて知った現役の部員たち
 https://nikkan-spa.jp/1066296
13年に「部員による暴力事件が発覚」、16年に「自動的休部」と寂しい事になってます。


正直「微妙なお話」ですが「嵐山長官」を演じた名優「岸田森」(82年満43歳没)さんが…
5-7-11.jpg

"愛の涙" を流せるのは人間だけだ  ビシッと〆ました。

「ヒーローが重圧に負け、道を外れて悪に落ちる」現実社会で何度でも繰り返された事を…

「児童向け番組で描きたい!」「でもやって良いのか?」的な逡巡を脚本家が感じたのかも。

"ヒーローに成った後の辛さ、苦しみ"

なんて成った者にしか分からない、ましてや子供には全然ピンと来ないでしょうから。
それをもっと伝わるように描けば、ただショックを与えてしまうだけかも知れませんね。
でわ

P.S.
・2015/2/2 清原和博容疑者を覚せい剤取締法違反で逮捕

"ヒーローなのに" の末尾に「!?」がついてしまう涙が出そうな悲しい事件でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

10:00  |  05.太陽

Comment

プロ野球よりも高校野球。

『太陽戦隊サンバルカン』の第7話にゲスト出演された春田純一さんはイナズマギンガーのスーツアクターもされていましたね、『大戦隊ゴーグルファイブ』と『科学戦隊ダイナマン』では2年間、ブラックを演じ『巨獣特捜ジャスピオン』では敵組織の最高幹部のマッドギャランを演じてましたね、『サンバルカン』第7話では高校生役でしたね、私自身、プロ野球よりも高校野球の方が好きですね、プロ野球自体はそれほど好きではないのですが「日本ハム」を応援していた時期がありました、過去に「日本ハム」に所属していた新庄剛志選手と森本稀哲選手は大好きでしたね、選手個人の体験談を聞くと胸が熱くなった覚えがありました、昨年は清原和博元選手が覚醒剤所持と言う不祥事を聞いた時はショックでしたね、清原元選手のみならず有名人の不祥事が多かった年でもありました、戦隊メンバーでレッドのライバル的存在を確立したのは春田さんだと思います、戦隊第1作目の『秘密戦隊ゴレンジャー』のアオレンジャーの宮内洋さんもアカレンジャーのライバル的存在でしたが春田さんの方がライバル的存在としてはイメージが強かった様に思えます。
あさばよしゆき |  2017.04.12(水) 16:31 | URL |  【編集】

私も…

高校野球はワリと観ますね。
近年は「女子マネージャー」で今更もめてるようです。
確かに怪我をする可能性がゼロではないけど、
他の問題が起きる事を危惧してるんでしょうね。

昔は一人が事件を起こすと "連帯責任" で出場辞退させられる
事が多かったですね。 …調べると最近もあるのか。。。
「高野連」の軍国教育時代的体質は変わらないようです。
…確か野球部と関係無い生徒の事件でなった事例があった
記憶がありますが、調べても見つけられません。


有名人の覚醒剤所持はしばらく表には出なかったけど
近年は歌手の「飛鳥」さんの事件もありました。

清原元選手も「指導者、監督」「タレント」が向かなくても
「何もしなくても良い」境遇だったでしょう。 むしろ…
あんな事件を起こすくらいなら何もしないで欲しかった。
「何故?」か不明ですが「本人にしか分からない苦しみ」
があるんでしょう。
でわ
珍来 |  2017.04.12(水) 20:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |