2008.12.01 (Mon)

バトルフィーバーJ

今日のスーパー戦隊は、

「バトルフィーバーJ」

1979年に活躍した3番目のスーパー戦隊です(ここではそういうことにします)
世界各地のダンス極めた5人が秘密結社エゴスと戦いました。

ヒロインはミスアメリカ(初代)こと ダイアン・マーチン

フィーバー!   ターンして指を鳴らしながらディスコダンス♪

第1話より、メンバー全員のマスクオフ(全身が映ってないのが残念、特にミスアメリカ!)
バトルフィーバーJ マスクオフ 1.flv_000964500a
第5話 「ロボット大空中戦」 を紹介します。
超合金魂a
バトルフィーバーロボ初登場です。「超合金魂」、今だに欲すぃ。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

子供の頃、再放送で見ました。
バトルフィーバーロボしか印象に残ってませんw
シリーズ初の巨大ロボで合体、変形しませんが孤高にして至高なのです。
現在第1話から見返してますが、やはりカッコ良いです。
(準備が間に合わなくて第5話で初登場だったんですね。)

スーツとマスクの印象ですが、「変」の一言。特にミスアメリカ。
20080624060416a.jpg

これでどうアクションしろと… 
ロボ同様に他のヒロインの追随を許さないセクシーさを誇ります。
現在は私も初期のスーツアクトレス(あぁミスアメリカのために必要になったんだ!)が
モモレンジャーの小牧リサさんと知って興味津津です。
ミスアメリカを研究されてる方は多いようですが私もセクシーカットを見つけました。
第2話の勝手に命名「お姫様抱っこキック」。
お姫さま抱っこキックa

ミスアメリカを振り回して戦闘員を薙ぎ倒します。これだと当然「大股開き」…
大股開きa

これまでは「メス・アメリカ」でしたが、「オス・アメリカ」も居るとか・・・
トランポリンなどを使った激しいアクションのシーンで
ジェットオン!a
更に細かく分類できるらしいです。奥が深い…

今見ると随所に黎明期の混乱が伺えて味があります。
面白いんだけど第15話を過ぎてもダイアナ・マーチンさんの主役回が無いので
業を煮やしてシリーズの各話のタイトルと主役を記載してるHPで確認すると…
退場する回の第24話だけ!!
どうなってるんだよw 声もモモレンジャーだし!

2代目汀マリアさんの紹介は後日「交代メンバー特集」ででも
その前に「メンバー退場・殉職特集」もすべきかな・・・ うーむ
2代目a

先入観を持たないように事前に余計な知識を入れず、気になったことだけ調べながら
見てますが敵側も油断できません。ヘッダー指揮官(2代目なんですね…)
ヘッダー指揮官a
何も知らずに見てたので、ギョッとしました。大変だったんだ…
すいません、素直に驚きました(分かる人だけ分かって下さい。)

まだまだ驚きの連続だと思うので私もこれから楽しんで視聴したいと思います。

興味のある方は動画をどうぞ と言いたいとこですが、これは言っておこうかな…
 
巨大戦でピアノ線が見えるときがありますが気にしないで。
ゴーグルファイブまではあります。ダイナマン以降は(あまり)ないみたいですけど…

二十数年後高画質で視聴されるなんて思いもしなかったんでしょう。
(すいません。私やそれ以降の年代の者には気になるので)

次回のスーパー戦隊は最近の作品を予定してます。
最近の物も侮れませんよ。 
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  03.BFJ  |  Comment(13)

Comment

ミスアメリカ最高[i:63951]

歴代戦隊ヒロインのなかでもミスアメリカはやっぱり最高です現在の技術であのコスチュームを作成したらもっとセクシーで艶っぽく出来るでしょうね。ただ子供向けの番組には不向きでしょうが・・・・
チハル |  2008.12.14(日) 13:29 | URL |  【編集】

初めまして

チハルさん、コメントありがとうございます。
今の光沢ピカピカの生地でミスアメリカをリメイクしたら素晴らしいでしょうね。
大人向けを作ってるとこもあるみたいだから、もうあるかも知れません。
昔より今が良いとは言えませんね。とくに特撮は。でわ
珍来 |  2008.12.14(日) 19:40 | URL |  【編集】

こんにちわ珍来さん。

3年位前にミスアメリカのコスプレをしていました!どうしてもあのコスチュームを身に纏いたくて!いろんな掲示板に投稿してました。結構、叩かれましたけどね。今はコスチュームも手放してしまいましたが、また、ミスアメリカに変身したくてたまりません!
チハル |  2008.12.21(日) 15:44 | URL |  【編集】

こんばんわ

私もどこかで見たような気がします。
あれを着るのはかなり勇気が要ります。

終盤の本人スーツでは絶対拒否されてしまうような気がします。
珍来 |  2008.12.22(月) 00:49 | URL |  【編集】

私だけじゃないと・・

こんばんは珍来さん。チハルです。ミスアメリカは特別ですが、戦隊ヒロインのコスチュームを身に纏いたいと思っている方はいらっしゃるでしょうね。実際コスチュームを一式、作成してもらうとなると、かなりの金額になっちゃいますけどね~私がミスアメリカのコスチュームの作成してもらうのに25万円かかりましたから。あ~やっぱり手放さなければよかった
チハル |  2008.12.23(火) 22:56 | URL |  【編集】

こんばんわ、チハルさん。 25万円もしますか!
イバライガーもそのくらいかなw Rが出たらしいですけど…

それから2代目ミスアメリカも記事にしたいと思ってますが来年になると思います。でわ
珍来 |  2008.12.24(水) 00:42 | URL |  【編集】

2代目ミスアメリカ!

楽しみにしてます。
チハル |  2008.12.24(水) 19:32 | URL |  【編集】

はじめまして

私は、このブログに初めて投稿させていただくことになりました、静岡県浜松市在住の38才の男性です。よろしくお願いします。
ミスアメリカ、初代のダイアンも2代目のマリアも大好きです。今度、恐竜怪人の回でのダイアンの白ビキニのキュートな腰とヒップが素敵な後ろ姿、黒仮面怪人の回でのマリアの黒ビキニの肉感たっぷりの腰と安産型のヒップが素敵な後ろ姿の映像込みでの水着特集をしてください。その特集ではデンジピンクこと桃井あきらのナゾラーの回でのビキニ姿、スカイライダーとスーパー1のヒロイン水着も特集してください。
遠江 |  2009.04.19(日) 15:05 | URL |  【編集】

初めまして、遠江さん

コメントありがとうございます。
ほとんど戦隊しか見てない若輩者のブログですが、
宜しければこれからも見てやって下さいませ。
戦隊以外の特撮はピンと来ませんが、時々取り上げてくつもりです。

しばらく「追加戦士」関連をやって、
水着の時期になったら「水着エピソード」を取り上げていく予定です。
もう充分温かいですけど。でわ
珍来 |  2009.04.19(日) 19:20 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます

管理人さん、新年明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします、さてバトルフィーバーJについて語りたいと思います、リアルタイム時のバトルフィーバーは永久に見れなくなってしまったんですね、過去にLD化されたもの、東映チャンネルで再放送されたもの、DVD化されたもの全て原盤を差し替えたものでした、理由がヘッダー指揮官を演じた潮健児さんが覚せい剤所持の為逮捕された事がきっかけでそうなったと聞きます、思えばバトルフィーバーはキャスト及びスタッフの交代が激しかった、まず最初に殺陣がビッグアクションからJACに交代、ヘッダー指揮官が潮健児さんから石橋雅史さんに交代、ミスアメリカがD.マーチンさんから萩奈緒美さんに交代、バトルコサックが伊藤武史さんから伴直弥さんに交代、他にもバトルフィーバー隊の女性隊員の入れ替わりがあります、私としましてはいくら潮健児さんが不祥事を起こしたからと言って現存するフィルムをいじくり回して差し替えしなくてもよかったんじゃないかと思います、リアルタイム時、私は1~2歳でしたので見る事が出来ませんでした、非情に悔しい思いをしております。
あさばよしゆき |  2011.01.09(日) 21:23 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます、あさばよしゆきさん

「本放送時と同じBFJが観たい」
お気持ちは分かりますが、かなり難しいと思います。
当時はビデオ普及率は低いので、ほとんどムリかと!
確かにクレームに対して過敏になり過ぎてる風潮はありますね。

80年代のアイドルドラマで「田代まさし」さんが出演されてるので
人気があってもDVD化されない作品もあります。
個人で購入またはレンタルで観るんだから問題は無いと思います。
注意書きを書けば… って 不祥事を起こした俳優を気遣う意図があるのかも。。。
でわ
珍来 |  2011.01.09(日) 21:51 | URL |  【編集】

夏のゴーカイジャーの映画で、ミスアメリカが登場!!

今年の夏休みに観に行った、ゴーカイジャーの映画でゴーカイピンクがミスアメリカに変身していました。
アイムは変身して、どんな印象だったんでしょうか。
なおや |  2011.10.05(水) 22:28 | URL |  【編集】

初めまして、なおやさん

コメントありがとうございます。
私も観ましたが「生脚」ではなく「ストッキングのようなモノ」を履いてるように見えました。
アイムちゃんは恥ずかしがってなかったですね。
アバレピンクの時みたいに「どうして私だけ!?」と恥じらって欲しかった気もしますが、
やったらBFJのファンの一部は激怒してしまうでしょう。

ここで書くのも何ですが「バトルフィーバーロボしか覚えてない」と
記事に書いてますけど第33話「コサック愛に死す」も強烈に覚えてます。
おそらく本放送時の記憶です。
でわ
珍来 |  2011.10.05(水) 23:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |