2016.12.18 (Sun)

同窓会(93) その2

事前に言われてないのに七月は事後に「SEX代金」を要求されて払ってしまいました。
931110-10.jpg

じゃあ¥7,500円頂きます。 ホテル代掛からなかったし

相場よりずっと安いしさぁ…
   何言ってるの!?

管理人は多くの漫画、アニメ、ドラマ、同人誌を観ましたが、こんな屈辱的シーンは唯一無二。
931110-11.jpg

若い体味わってタダはねぇだろ!! あの斉藤由貴さんが

「女のプライド」"ボロボロ" にされちゃうシーンを演じた

第4話の終盤の一部と最終回(第10話)「終章・月光を浴びた恋人たち」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

管理人が斉藤由貴さんのファンになったのは "プライドの高さ" を感じたから。
80年代は「アイドル全盛期」でテレビには "若さ" と "歌" が溢れてましたが、前半の
「ぶりっ子」には全く興味が無く「アイドルのファンになる事なんて絶対ない」と思ってました。
また会員制グループアイドル「おニャン子クラブ」(85~7)は "群れている" ので論外。

決して群れない孤高のアイドル・斉藤由貴 に

私はアイドルじゃありません と答えそうな所が大好きでした。


明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」で管理人は初めてCMに注目!

この頃は新人アイドルが「話題のCM」で注目される事が多く、最大級の成功例でした。

管理人は「大戦隊ゴーグルファイブ」(82~3)を「ヒロイン目当てで観てる」事を意識して、
「科学戦隊ダイナマン」(83~4)では「毎回ヒロインが主役なら良いのに」と思ってました。
「スケバン刑事」シリーズ(85~7)は「毎回ヒロインが主役」の夢を叶えた画期的番組で、
現在の「プリキュア」シリーズ(04~)など「戦闘美少女もの」の直接のルーツと言えます。

「歌番組」にも注目しました。 「スケバン」で「許せねぇ!」とド迫力の啖呵を決めた後

3曲目の「初戀」で「愛しています」と歌う究極の「清純派アイドル」「完璧超人」でした。

<追加>本当に「有り得ない」の一言。 「罪悪感」がして彼女では絶対抜けませんでした。


90年代は「話題のCM」も「歌番組」も激減し「バブル崩壊」や「アイドル冬の時代」と呼ばれ
「過激な内容のテレビドラマ」が増えました。 「同窓会」もその一つで「その1」で紹介した
"斉藤由貴さんの唯一の濡れ場" はそれまで観たどんな女優の濡れ場よりもエロかったです。
(90年代中頃まで「濡れ場」は "観たくなくても観てしまう" もので昼間に再放送してました)

その後のシーンはどんな「18禁もの」でも観た事が無い「AV女優」でも絶対やらなそうな…
931110-12.jpg

好きなだけ持ってけば!!! 有り得ないほど屈辱的な展開!

「7500円もらう」でも屈辱なのに払うなんて、事前に契約してないから拒否すれば良いのに
カッと来て払ってしまった直後「七月」は両掌で顔を覆って屈辱に肩をプルプル震わせます。

>>> + \7,500円  的な不等式が両者の間に成立したから!

「自分のモノ」より「相手のモノ」が "価値が上" と認め "女性の尊厳" を喪失…
931110-13.jpg

(男性にお金を払うなんて… 最低っ!!!)

ラッキー♪ 「女としての価値」を否定され「女のプライド」をボロボロにされた。。。

「春を売れない女」  になってしまった屈辱が彼女の全身を駆け巡る。

「処女を奪われて10,000円を投げつけられる」「極端に低い価格で売春させられる」などの
18禁ものは観た事がありますが「男性にお金を払う」を元清純派アイドルが演じるとは…

「嵐」(演:山口達也さん)の「恋人」とは彼女の夫「風馬」(演:西村和彦さん)で「彼」との
「ホテル代・7,500円」を稼ぐ為に女相手の「売り専」をしてました。 有り得ない偶然です。
(「客」が見つかるか? 女に支払いを拒否され、ムリに取ったら犯罪→退学で有り得ない)
931110-14.jpg

なんでこんなとこ連れ込んだの? 「代金」を抜き取られる。

金が目的の「売り専」なのに「なんで中に出したの?」 と言いたくなる状況。 
"産みの性" なのに「中出しされて男性にSEX代金を要求されて払ってしまう」。。。  
(「嵐」は少年期にオバサンに襲われて童貞喪失したトラウマがあり、女性に冷淡らしい)
931110-15.jpg

女で!? 女として最低最悪な事になってしまったのに腕を組んで平静を装う。

その後「妊娠」→「出産」するので 「種付け料金」 を払った事になりました。

嵐は「真っ赤な口紅」で彼女の左腕に自分の電話番号を "刺青" と称して書き始めました。
「金を取るなら、せめて中出しするな」と言いたくなる "種付け済みの焼印" のようで屈辱的。
931110-16.jpg

欲しくなったらいつでも電話くれよ  七月は露骨に動揺。

(夫がホモで)「セックスレス」に苦しんでいて「淫乱」扱いされてしまった為か声が震えてしまう。
931110-17.jpg

なんで私があんたに電話しなきゃいけないのよ

「優しさだってお金で買える」とワザワザ前置きして嵐は "客の持ちモノ" を褒めてあげる。

「女性器鑑定」 されるシーンを元清純派アイドル・斉藤由貴さんが演じました。

"女として最後のプライド" だけ奪わず「残りHP1」にされたか「0」になってしまったか。
931110-18.jpg

あんた自信持って良いよ、スゲェ良かったw

「良くなかった」と女性が言われてしまった例を見た事がありませんが、これ以上無いほど
「ウソ」っぽい状況。 「女性が男性にお金を払う」通常とは逆の事をしてしまったので。。。

嵐はバイクで走り去り、置き去りにされた七月の胎内では「精子」が「卵子」を求め始める。
931110-18a.jpg

(元気な赤ちゃん産んでくれよw) やりたい放題の "ヤリ逃げ"。

七月は再び顔を覆って屈辱に震えました。 「逆売春」した女性が自信を持てるワケない。
931110-19b.jpg

個人的に "斉藤由貴さんが演じた最大のヒロインピンチ" です。

「絶対脱がない」と仰っていたけど女性としてこれ以上無い屈辱的シーンを演じられました。
元清純派アイドルが… 女として「頂点」から「最底辺」まで堕ちてしまうような有り得なさ。。。

放送直後にビデオを繰り返し観ました。 CM前の「濡れ場」で思わずガマン出来ず抜いた後、
CM後の屈辱シーンで復活し、5回ほど。。。 それまでの反動が一気に来てしまいました。

帰宅後「姑」(演:吉行和子さん)にイヤミを言われますが、彼女が突っ込まれたモノは…
931110-20.jpg

郵便葉書突っ込みたくなっちゃうわ! もっとスゴイ。

七月に離婚を迫りますが、息子がホモと密告されると全く躊躇無く 風馬を見捨てないで!
と掌を返しました。 母子揃って「自己中」! 七月には自分の幸せをもっと考えて欲しい。

翌朝寝坊したので "女として満たされた" ようです。 そして定期券を失くした事
に気付いて嵐に電話しました。 …これって "刺青" を消す前にメモしたって事で、彼女は 

(彼のモノが忘れられないほどスゴかった…

また、お金を払っても。。。) と思ったという事。 もし彼が出たら…

931110-21.jpg

もう欲しくなったのw と嘲笑されますが姉・唯子(演:田中美菜子さん)が出ました。

<追加>
第6話「男と男、女と女」で七月は「ホモ」を理解する為に「宮脇ちの」(演:荻野目慶子さん)と…


「レズ」しますが、夫がしてる事は相手が男でも「浮気」(≒裏切り)であり、理解する義務は
ありません。 (物語が終わるけど)彼女は離婚して自分の幸せを探すべきだと感じました。
「性的少数者」を差別しないけど積極的に関わる義務は無い、と管理人は思います。


第7話「素裸の絆」の通称 "修羅場シーン" で主な登場人物の関係がバレて、七月は…

そうよ、私は淫乱よ!!! と発言し「風馬」と「嵐」の関係を容認。

本当に書き切れないほどグチャグチャな事があって最終回(第10話)で七月は妊娠発覚!
(国分太一さん演じる「藤島潮」がどうなっちゃったのかは複雑wなので解説を放棄します)


私はお金払ったのよ  斉藤由貴さんが "堕胎" をほのめかす台詞。。。

その後、七月は出産を決意します。 お金を払って、女としての、産みの性の機能を果たす。
風馬が嬉しそうに告げに行った時、嵐が不慮の死(当時の「矢ガモ」事件の影響)を遂げます。
子供が産まれた直後、風馬は嵐に似た土木作業員(山口さんの2役)に発情する。。。

管理人は「同性愛」云々じゃなくて風馬が「自己中」の方がずっと問題に見えました。
最終回ではそれを通り越して「人でなし」にしか見えなかった。 演じた西村さんは
「台本をもらうたびに放り投げていた」そうですが、そういう役を演じる事も重要ですね。

93年に「Jリーグ」が始まったお陰で、94年に管理人は初めて「彼女」が出来ました。
95年初頭に斉藤由貴さんが御結婚されると「あぁ良かった」と何故かホッとして、
その年の「オウム報道」にイヤ気が差した事により10年ほど「テレビ離れ」。。。

97年に「BRO」(放送倫理・番組向上機構)が設立されると「過激な内容のテレビドラマ」
はあまり制作されなくなったようです。 同年「モーニング娘。」がブレイク「冬の時代」が
終わったようですが「AKB」共々、個人的に「おニャン子と何が違うの?」的な認識です。

まとまらなくなってしまいましたが、今年「18禁記事」を書いた、まとめのつもりです。
個人的には絶対忘れられない最大級のトラウマドラマだったんですよ。。。
アイドルの夢を見せてくれたのも覚ましてくれたのも斉藤由貴さんでした。
でわ

P.S.
「FIFAクラブワールドカップ2016」準決勝(12/14)で開催国代表・鹿島アントラーズが…

(3点目・鈴木優磨選手のロナウド選手のマネは世界の顰蹙を買いました。 決勝でも是非w)
南米代表「アトレティコ・ナシオナル」を「3‐0」で撃破しました。 決勝(12/18)で欧州代表
あの「レアル・マドリード」を(どんな内容でも)破れば「クラブチーム世界一」の栄冠に輝きます。

91年以来の「鹿サポ」である管理人もこんな日が本当に来るとは思わなかったですね。。。
"世界一空気を読まないクラブ" になって世界にトラウマを与えて欲しいw

<追加>
レアル・マドリード 4(延長)2 鹿島アントラーズ。 鹿サポにとって負けて「よくやった」は禁句。
「勝たなければ意味が無い、2位も最下位も同じ」と言わなければ選手達に対して失礼です。


全く空気を読まず、世界を感動させる戦いをしてくれた事に対しては「よくやった」と言えます。
しかし「主審」が空気を読んでしまった事だけは「残念」と言わざるを得ない試合でした。

・スペイン元審判「明らかなレッドカード」…スペイン紙がS・ラモスへの判定は誤審と報道
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-01634633-gekisaka-socc
・ジーコ氏が古巣・鹿島の健闘を称える「鹿島のことを誇りに思う」
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00529283-soccerk-socc
・選手の勇気称えた鹿島・石井監督「レフェリーが勇気を持てなかった」とチクリ
 ttp://web.gekisaka.jp/news/detail/?205764-205764-fl
・出されなかったイエローカード…永木「審判が一番レアルをリスペクトしていた」 曽ヶ端
「アピールするのは当然」 ttp://web.gekisaka.jp/news/detail/?205785-205785-fl
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドラマ・映画 - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  ドラマ

Comment

アイドルってイメージがつきものですね...。

再度コメントさせて頂きます、私は子供の頃から女性アイドルはそれほど興味がなくて特撮やアニメのヒロインなんかに憧れを抱いていましたね、例えば『超音戦士ボーグマン』のアニスファームとか...、この記事の『同窓会』自体存在は管理人さんが書き込むまで知らなかったです、前回の私のコメントはウィキペディアを調べた上で書いたものですから、管理人さんは斉藤由貴さんに対しては『スケバン刑事』の麻宮サキのイメージが強かった様に思えます、それが『同窓会』では七月みたいなある意味で汚れ役ですから、とまどいはあったと思います、私の経験では『宇宙刑事シャイダー』の森永奈緒美さんが90年代に汚れ役の仕事ばかりする様になったのはショックでしたね、彼女のヌードを見てマスターベーションにふける気にはならなかったですね、とあれアイドルと言うのはイメージがどうしてもつきまとうものなんですね...。
あさばよしゆき |  2016.12.18(日) 08:02 | URL |  【編集】

斉藤由貴さんは…

「超絶的な可愛さとド迫力の力強さ」を兼ね備えてました。
「ただ可愛いだけで線が細い」人は掃いて捨てるほど居ましたが、
完全に "別格" でこういう方が「特撮ヒロインが毎回主役の夢」を
叶えてくれたのですから堪りませんでした。 調べるとそれ以前から
ありますが「スケバン」「ポワトリン」「セラムン」の流れが
現在の「プリキュア」に繋がる「戦闘美少女」の系統になってます。

「戦隊ヒロインピンチの記憶」や「アニメヒロイン」を "オカズ"
にという事はありましたが、斉藤さんは「同窓会」のこのシーンを
観るまでは「罪悪感」がしてムリ。 ちなみに続けて「5回」は
「自己最高記録w」だったりします。 客観的に見て淡白な方です。
それから「同級生」などで抜く事は「発想自体無かった」です。

その後どういうワケか「Jリーグ」は始まったお陰で「彼女」が
出来まして「鹿島戦」を「PK戦」まで観た後、彼女と国立近くのラブホで
「PK戦」をしましたが「3回」(自己最高記録w)しか出来ませんでした。
斉藤さんの御結婚を知ったのは半年後くらいでした。 芸能関係の話題が
「ヘアヌード」ばかりの殺伐とした時期だったので正直「ホッ」としました。

「同窓会」のwikiの記述はスゴイですね。 元清純派アイドルが
「逆売春」して「お金をもらう女性以下」になってしまうとか。。。
ジャニーズとしてもホモ役は「バブル崩壊直後」だったから、でしょう。

ちなみに「ボーグマン」の「アニス・ファーム」の同人誌ならあります。
・(C35) [秘密結社M (北原亜希)] アニス - 時の花束 (超音戦士ボーグマン)
ttp://g.e-hentai.org/g/798220/05130d2190/
「C35」って何年頃のコミケか分かりませんが、放送直後かも知れません。
※調べたら89年でした。 放送の翌年ですね。
でわ
珍来 |  2016.12.18(日) 10:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |