2017.05.07 (Sun)

ハートキャッチプリキュア!(10~1)

「キュアマリン・来海えりか」はプリキュアに "あるまじき失言" をしてしまいました。
170507-1.jpg

あの… 良ければ中学校も。。。 「(小)学校を壊す」

敵の作戦に便乗w 仲間達は石に成り、パートナーの妖精・コフレから頭突きされました。
170507-2.jpg

マリン!!! 痛い、痛い!! シャレにならないヤバさ。

第3話「2人目のプリキュアはやる気まんまんです!」と第28話「サバーク史上最大の作戦!
夏休みの宿題おわりません!!」を紹介します。 大多数の方はGWも今日で終了ですね。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

上記のような "正義の味方の資質を疑われる失言" をした戦隊ヒーロー&ヒロイン
は思いつかないです。 「メガブルー・並樹瞬」が第1話で「怪我したらどうすんだよ?」
と「それまで誰も言わなかった事」を言ってますが、そんなに問題無かったと思います。

「学校壊して」に匹敵する戦隊ヒーロー&ヒロインの失言

を御存じの方は教えて下さい。 …改めて考えると笑えないのも結構あるかな。。。


えりか役の「水沢史絵」さんは「交響詩篇エウレカセブン」(05~6)で共演した「三瓶由布子」
さん、「小清水亜美」さんと仲が良いそうです。 ラジオ「水沢史絵の他人の家の犬」(7~9)。

三瓶さんが「キュアドリーム」に決まった際、残念ながら音源は見付けられませんでしたが 

ハァッw  あんたがプリキュア? センターで

ピンク?  ナイナイww
  と親友ならではの発言をされたそうです。

その後「スイートプリキュア♪」(11~2)で小清水さんが「キュアメロディー・北条響」に
決まり、映画「プリキュアオールスターズDX3」(11)で3人共演する事になりました。


えりかは「キュアムーンライトがダークプリキュアに敗れる夢」を見てる事が判明。
その時に枯れかけた「こころの大樹」が彼女を選んだか、本人に感じる資質があったか。
170507-3.jpg

この子にはプリキュアになる資格があるのです! ですです!

「上島さやか」は「こころの花」がションボリしてて「サソリーナ」に「デザトリアン」にされました。
170507-4.jpg

女の子って言うだけでサッカー部に入れない

なんて、ヒドーイ、ヒドーイ!
 不満がダダ漏れになってしまう。

そしてコンプレックスが強いほど強い! 救出されないと本人がどうなるのかは不明です。

えりかは当初「ファッション部を存続させる為」と断ってましたが、ホントの本気で決心しました。
170507-5.jpg

アタシだって "皆の心" を守りたいもん!!!

さやかは救出され「女子サッカー部」を自分で作る事を決意しました。 彼女の「こころの花」

ポインセチアの花言葉は「私の心は燃えている」です
170507-6.jpg

良うし、私も先輩達みたいに部員集めします!

サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」が「第6回 FIFA女子ワールドカップ」(11、ドイツ)で…

優勝する1年前。 デザトリアンを浄化し「こころの種」を集めると「こころの大樹」は回復し、
第20話で新たな妖精「ポプリ」を産み出しました。 第21話で「シプレ」「コフレ」と共に

"3人目のプリキュア" スカウト大作戦を始めます。 さやかを見付けて

プリキュアは運動神経が良いに越した事はないです と近付き
170507-10.jpg

"サッカーボールで戦うプリキュア" アリです!

しかし彼女は肝心の "夢" を見てなくてダメ。 見事「女子サッカー部」を作ってました。

<追加>第21話「妖精アドベンチャー!プリキュアスカウト作戦です!!」も面白いお話。
一応「番ケンジ」(男)がプリキュアに成るのがダメ、だとはハッキリ言ってないですねw


第23話で「明堂院いつき」が「キュアサンシャイン」に成りました。 彼女は武道をやってて
人間としてはかなり強いので資質アリ。 大体「キュアムーンライト・月影ゆり」は変身前も
人間離れしてるほど強いんですが理由は説明無し。 「キュアブロッサム・花咲つぼみ」は
"史上最弱のプリキュア" と当初は酷評されましたが、先代「キュアフラワー・
花咲(旧姓・五代)薫子」の孫で努力家なので資質アリ。 …えりかは一体どうなんでしょう?


第28話で「コブラージャ」は "宿題がキライな小学生達" でデザトリアンの軍団を作りました。
170507-7.jpg

デザトリアンが… いっぱい~っ!?  数で勝負。

しかし23話でいつきの兄「明堂院さつき」を素体にしたデザトリアンは凶悪な面構えで、
途轍もないケタ違いの強さでした。 彼の「こころの花」は病弱で「明堂院流古武道」を
継げず、妹に背負わせ、手術が怖い、という非常に深刻な悩みで、ほぼ枯れてました。
やり方によっては、より強い個体を作る事も、より数で圧倒する事も出来るでしょう。

サンシャインは "少し憐れんだ目" で マリンはそれでいいの?
170507-8.jpg

苦手な事から目を逸らして言い訳して全力を

出し切れない… それでいいの?
 正論だけど、その目はw

夏バテのマリンは「マゼンタの種」で戦意を高揚させて、合体デザトリアンに見事勝ちました。
170507-9.jpg

プリキュア・おでこパンチ!!! 「NewStage2」(12)でも使用。

最終回(第49話)で「クモジャキー」を含めた三幹部は「こころの花」が枯れてしまい…

「砂漠の使徒」の幹部になった事が示唆されました。  人間の悩み、苦しみを「くだらない」
と共感出来ない存在になったので、あまり強いデザトリアンを作れなかった、ようです。
第31話以降は「ダークブレスレット」でデザトリアンを自力でパワーアップさせてました。

えりかは第39話「えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!」でも、コフレが…

ブチギレて家出してしまう「プリキュアの資質が疑われる展開」があります。 でも、
彼女が頑張らなかった、という事はなく、ちゃんと務めを果たした、と言えますね。

「人外が選ぶから人間の理屈は通用しない」

歴代プリキュアでも異色で独特の人気を誇るキャラになってます。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

13:30  |  プリキュアシリーズ

Comment

そんなえりかでもマリンに初変身した
3話の戦闘シーンは割と真面目な方なんですよね
(初戦闘が強いけどコミカルさ全開の戦士とかいますし)

学校の件は最終的に反省して宿題にも真面目に取り込んでましたが
マリンタクトの件はオチで相変らずだったえりかは別に良かったですが
えりかの描写があまりなく怒ったコフレの描写の方が多かった上に
マリンタクトを取り戻したのもマリンではないしですし
(まぁマリンタクトを持ち出して奪われる原因を作ったのはコフレですが)
あまり役目を果たした感じは個人的にしませんでした。
個人的にこういう失態エピは失態を犯した本人の反省の描写に重点を置き
しっかり挽回させてこそ価値があると思ってるので
(コフレがえりかの本心を知って仲直りする展開もあったので特に)
kivaxtuto |  2017.05.07(日) 19:26 | URL |  【編集】

第39話を…

第1クールにやられたら「何だコイツ!?」ですが、
第3クール間際になると「コイツなら仕方ない」
で済ませられるようになりました。 言われてみれば
「失態を挽回させて欲しかった」は「その通り」と思います。

私は「スマプリ」第35話「やよい、地球を守れ!プリキュアが
ロボニナ~ル!?」に衝撃を受けて「プリキュア全話視聴」を
始めたので、本放送では「ハトプリ」を観てません。

売り上げがシリーズ歴代1位で、他にライバルも不在で
女児向けアニメ市場で独り勝ちだったので「ハトプリ」の頃が
ピークだったとは言えます。 「DX3」も全員喋ったし、
イエローチームが「野球対決」した事にも触れたかったんですが、
あとに取って置きたいと思います。
…他の女児向けアニメが下降気味なので「第2のピーク」来ないかな。

プリキュア同士でサッカーやってる公式のイラストを
見た事がありますが「これじゃ敵味方区別できないw」と感じました。
でわ
珍来 |  2017.05.07(日) 23:14 | URL |  【編集】

ライダーヒロイン逆転

昨日のエグセイドはヒロイン2名がライダー変身したので衝撃的でした。それに比べ「キュウレン」はヒロイン1人。ライダーが戦隊のヒロインのお株を奪われた感が否めません。何故なら「バイオマン」以降、戦隊ヒロイン2名確立したからです。
プリキュアですが見ていませんので
ごめんなさいね。
隠れ戦隊ファン |  2017.05.08(月) 15:57 | URL |  【編集】

私は…

「エグゼイド」を観てないので何とも。
戦隊もライブマン以降、単独ヒロインの作品がいくつもありました。

初見の作品でも、かなり面白いお話を選んでるつもりなので、
何か感想を書いて頂けたら有難かったです。
でわ
珍来 |  2017.05.08(月) 21:19 | URL |  【編集】

お久しぶりです。
ハトプリは実は唯一全話ではないですが
きちんと見ていたと言えるプリキュアです。
ちょうど友人から「今のプリキュア高山みなみさんが敵役ででてる!」と教えてもらい、それ目当てで見ていましたw期待してたほど出番が多くなくて(敵だから毎回出るだろうと思ってたのですが)絵柄がどれみ世代の自分には馴染みやすく好きでした。
いずれきちんと見返したいところです。
では!
いろは |  2017.05.09(火) 09:00 | URL |  【編集】

お久しぶりです、いろはさん

第3話まで観てヒット作である事に納得できました。
「ダークプリキュア」はしばらくシルエットで
序盤は出番が少ない事から「強キャラ感」が出てます。
オーディションに高山さんが参加された事から
企画された、と聞きます。
でわ
珍来 |  2017.05.09(火) 23:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |