2017.08.13 (Sun)

キラキラ☆プリキュアアラモード (17~8) その2

"りすプリン" のプリキュア「有栖川ひまり」の声を演じる「福原遥」さんは元子役の女優…
170813-1.jpg

キュアカスタード! できあがり♪ 声優でモデルでタレント。

NHK教育の料理・食育番組「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」(9~13)で主演

「柊まいん」役を10~14歳まで演じられました。 9年度OP「キッチンはマイステージ」(9)。
プリアラ第2話「小さな天才キュアカスタード!」を紹介しながら、取り留めの無い雑談…

「食育」とは生きるための基本的な知識 について。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「食育」は医師「石塚 左玄」が1,896年(明治29年)に著作で用いた造語で、内容に共感した
報知新聞編集長・村井 弦斎が連載小説「食道楽」(1,903年(明治36年))でも用い、翌04年に
単行本化されると当時空前のベストセラーになりました。 ヒロイン・お登和が料理を作る、
和食から当時まだ馴染みがない洋食や中華など600種と多岐に渡り、様々な蘊蓄を語る、
「日本最初の料理小説」であり、同名の雑誌が刊行されたり、ヒロインの名の
料理屋が全国各地に開店したり、演劇が上演されるなど、一大ブームを巻き起こしました。

近年は歴史に埋もれかけてましたが「食育基本法」(05)成立で広く一般化した言葉です。


「料理・食育番組」のジャンルを切り開いたのは「ひとりでできるもん!」(91~06)であり
「味楽る!ミミカ」(06~9)を経て「まいん」に続きます。(前2番組については触れません)

10年度OP「ミラクル☆メロディハーモニー」。 女児層だけではなく男児層や男性層も…

観てたそうで「ロリコン育成番組」「そうじゃなくてもそうなる」と揶揄される事もあったとか。

管理人は劇場版「烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS」(14)の…
トッキュウジャー& キュアカスタード
サファリレッシャーの女性車掌「レディ」役で「福原遥」(当時15歳)さんを初めて知りました。

上記2つの動画を観た時は 何て危ない動画だ! と痛感しましたねw

11年度OP「「ワクワク♡キッチンカーニバル」。 管理人は全くロリ気は無い、ようですが…

「教育テレビの本気」と揶揄される破壊力は感じられますw 福原さんは左利きですが、
一貫して右利きで振舞ったそうです。  …包丁を持つ事も、火を使う事も、食器を洗う事も
幼児~児童層にとっては "タブー" であり "冒険" ですから「必要な配慮」だと思われます。

12年度OP「「ハッピー!クッキンタイム♪」。 この頃は「劣化」と悲しむ「紳士」達も居たとか。

管理人的には「4年目が一番良い」気がしますw 後番組「キッチン戦隊クックルン」(13~)
が始まると紳士達の中では「まいんレス」に苦しむ方々も居たとか。 まぁ「クックルン」は
現在も継続中なので、少なくとも「メイン層」には問題無く受け入れられてると思います。


キュアホイップ「宇佐美いちか」役の「美山 加恋」さんも "天才小役" 的な方で現在20歳。
170813-2.jpg

プリキュアに興味あるジャバか? 「オバケではない」

「ワケあって実体の無い体になってる」と言い張る「長老」。 …それは「オバケ」なんじゃ。
後で「ペコリン」と共に後悔してる描写がありますが、彼女をプリキュアにした事は正解。

ひまりはスイーツの話となると、生来の臆病な性格を忘れて膨大な知識を饒舌に語る。
170813-3.jpg

じゃあ解説しますね! えっ? 周囲から引かれてしまいます。

プディングの本場はイギリスだけど「イギリス料理」「アメリカ料理」店は世界的に少なく、
その「ファーストフード」的な食事軽視の伝統は、食育では批判の対象になりがちです。

特にスイーツはわずかな分量の違いで膨らむ、膨らまないの分野で「科学的」ですが、
根拠に乏しい 「自然至上主義」 が食の世界では "一種の信仰" 的に根強いです。

いちかは「行動力」「打たれ強い」「寛容」の「戦隊レッド、プリキュアピンク3要素」の持ち主。
170813-4.jpg

まぁ、ちょっと話長いかなっぁて思ったけど…

長老は「キラキラパティスリー」から出ると透明になり消えてしまう、ひまりにも怖がられる。 
170813-5.jpg

出おったジャバ! オバケ! ギャグの基本は繰り返しw

勇気を振り絞って行動できる、プリキュアの資質、みたいなモノを、ひまりも示しました。
170813-6.jpg

折角出来た友達をなくしたくないんです!

「りす」(栗鼠)モチーフは初めて見た、新鮮ですね。 (両手固定でもw)速い事に説得力アリ!
170813-7.png

本当にリスみたい。なら、私らしく頑張ります!

第2話は文句無しに面白く「女児向け料理アニメを確立」的な過剰な期待までしました。

第3話は「急がなきゃ」は分かるけど「まとまってない」で、同様のお話が多いですね。
上記は埋込だと広告がどうしても消えないのようなので、こちらでもどうぞ 
http://www.anitube.se/video/92089/Kirakira-Precure-A-La-Mode-02

第26話「夏だ!海だ!キラパティ漂流記!」は2年前から恒例の「水着回」でした。

アッサリ目だけど「ビブリー」(声:千葉千恵巳さん、どれみ)との絡みが面白いお話。

「サバイバル編は料理モノの一大分野」 ですが、

さすがにスイーツではムリでしょう。 管理人がサバイバル作品を観る度に思う事は…

自然は優しくなんかない です。 植物に限っても「毒素」を出して

他者から身を守る者が多い、ハーブ、スパイスも「人間に都合が良いモノ」に過ぎない。
「食育」の重要性は分かりますが「自然至上主義」だけは疑問を感じますね。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:30  |  プリキュアシリーズ

Comment

自然保護には賛同しますが、花粉症や害虫や害獣駆除の問題もありますし自然も有害生物の住処でもあります。だから安易に食育と自然を結びつけるのは反対ですよ。
光になれ |  2017.08.14(月) 07:37 | URL |  【編集】

そうですね。

「人を良くすると書いて食」とよく言われますが、
何が良くて何が悪いか、研究すればするほど
考えれば考えるほど分からなくなるようです。

例えば「化学調味料」の「グルタミン酸ナトリウム」は
体に悪いイメージが根強いですが、有害性が全く証明できず、
国連機関が近年「摂取量に制限無く、乳児にも安全」と発表してます。
一方で「マーガリン」の「トランス脂肪酸」は各国で対応が分かれ
アメリカでは厳しいのに日本が緩いのは「バター不足」を
危惧してるからではないか? と根拠に乏しいけど噂されてます。

…自然界にも有害物質を含む食品は多い、現実がありますが
「自然至上主義の食育は仕方ない」とも言えますね。
「神ではないから何が良いのか分からない」ですから。
でわ
珍来 |  2017.08.14(月) 23:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |