FC2ブログ

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.10.22 (Sun)

千年を越えて

タイムファイヤー・滝沢直人はタイムレッド・浅見竜也に「ブイコマンダー」(力)を託して死亡。
24-49-1.jpg

浅見…お前は、変えてみせろ! 明日(未来)と生き方を。
24-49-2.jpg
直人! なんでだよ、なんで死ななきゃいけないんだよ!?
24-49-3.jpg
30世紀に帰還した4人は現代を救う事を選ぶ、Case File49「千年を越えて」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

"力に踊らされた者同士の対比" が描かれたお話でした。

竜也が「浅見(グループ)」の御曹司である事を "卑怯な力" と恥じて逃げてる事を、
直人は「レールには乗るもんだ」 降りた途端に敗者になると、否定しました。
本来 "無二の親友" に成れた者同士が "決して交わらない平行線" を歩んだのです。

…そうなったのは直人を演じた「笠原 紳司」さんが本作のメイン脚本家「小林 靖子」さんに

「竜也と仲良くなるなら直人を死なせて欲しい」

と頼んだ事に因るモノだそうですが、管理人には2人が仲良くなる展開は "考えられない"

「大き過ぎる力を己の為に使う者は自滅する」

展開は "必然に思える" ので、そうならない初期案は "全く想像も出来ない謎" ですね。


Case File 48「未来への帰還」でユウリ達4人は「30世紀」に送り返され、シオンを除いて
未来が理想的に改変された事を知りますが、管理人には「リュウヤがウソをついてる」
24-49-4.jpg

父さん… 母さん… …メイ…  ようにしか思えないですね。

ナビゲーターロボ「タック」のデータベースを書き換え、用が済んだら廃棄してますから。
24-49-5.jpg

みんな 直人に「ブイレックスのパイロットは、2001年の今日、死亡した」と告げてます。

「ネオクライシス」に「ブイレックス」が敗北した直後「シティガーディアンズ」(CGC)隊長の
全権を失った事を知り、更に「少女」を庇って「ゼニット」達に撃たれ重傷を負ってしまいます。
24-49-6.jpg

ボイスキーを解除されたからな それでも竜也の助けを拒む。

Case File 42で渡は撃たれ、43で竜也は「会長代理」を了承した為、直人は「治安維持局」
の伊吹敬長官に取り入り、CGCの全権を握ろうとしましたが、回復した渡の反撃で失脚。
24-49-7.jpg

滝沢、お前は急ぎ過ぎた… 渡は直人を高く評価してました。

直人はCase File.28で竜也と再会し、29で「ブイコマンダー」30で「ブイレックス」を入手!
一人の人間が激しい上昇志向を満たす為には必要以上に大き過ぎる力であり、ユウリは
「終わりが見えてない」 と危惧しました。 その後、竜也達「タイムレンジャー」と
距離を置くものの人々を護る使命感は非常に強く "力" を完全に私物化はしてません。
(例外的にCase File.39では手柄の為に「レダーウィルス」で数万人を危険に晒しました)

直人が竜也と異なる点は「力でのし上がろうとする事」とその為に「他人の力を借りない事」。
24-49-8.jpg

俺が "力" を追ってるだけなら、お前は「浅見」

という "力" から逃げてるだけだ!
 「緊急避難所」で…

24-49-9.jpg

逃げて、その先に何がある? 「同じ」(似た者同士)と認め合う。

「今更生き方は変えられない、後悔もしていない」 と言い切ると
「俺、変えるよ…生き残ったらね」 と竜也はゼニット達を迎え撃ちます。
24-49-10.jpg

(お前は生き残って、きっとそうするんだろう…)


リュウヤは竜也の子孫(「永井マサル(勝)」さんの二役)で「Gゾード」の実験に立ち会った際、
「タイムファイヤー(自分)が死ぬ歴史」を見てしまい、その改編を試みた本作の "黒幕"。
24-49-11.jpg

ブイレックスのパイロット滝沢直人「死亡」!

直人が自分から「身代わり」になり、42で「ギエン」を逃がし、44でGゾード破壊を見届け、
4人に「大消滅」前に帰還を促しました。 …が、Case File 50「無限の明日へ」(本編最終回)で
アヤセと揉み合って銃が暴発して死亡。 運命から逃れられない、なんて言い残したけど
"人は思い通りに動かない" 事が分かってないヤツに思えますね。


直人はCase File.37で文鳥「トラ」と「サクラ」を飼ってる事が判明し、事件後転居する際、
近所の少女にあげたり、Case File35で入院中の「タイムファイヤーのファン」の少年に
一度は断りながら後で見舞いに行くなど "力" から離れると "優しい" 面も描かれました。

前話で救った少女が飼ってる小鳥を取り戻す間、彼の脳裏には竜也の言葉が響きます。
24-49-12.jpg

(直人、お前も変えられるはずだ!) 「生き方を変えよう」

と一歩踏み出し始めた時、1体のゼニットに狙撃され、あまりに呆気ない最期を遂げました。

ギエンは39で「ドルネロ」に幽閉されましたが、リュウヤに解放され「メカ・クライシス」で
破壊衝動に走り、ドルネロを返り討ちにしました。 もう正常な思考をしてない状態です。
24-49-13.jpg

今日こそ私が "破壊の神" となる日だw

竜也は直人から「ブイコマンダー」「ブイレックス」という "力" を託され覚悟が決まりました。
24-49-14.jpg

俺は最後まで戦う… 来い! ブイレックス!!

4人も「竜也の時代」を救う事を決意! ユウリ役の「勝村 美香」さんが歌う挿入歌
24-49-15.jpg

違う、本当は理由なんて無い! …ただ…

行かなきゃいられないの!!
 「あいたいよ」が流れます。

直人に対し、ユウリは「危険」ドモンは「スカしたヤツ」アヤセは「分かり合えるのでは?」
シオンは「カッコいい!」と感じてたようです。 「自分の力に拘り、仲間を作らない」など…
"正義のヒーロー" らしからぬ所があり、管理人的には「死亡フラグの塊」に思えますが
(繰り返しますが「竜也と仲良くなって死亡しない初期案があったとは、到底思えない)
「ストイック」「一本筋が通っている」事は確かで、歴代追加戦士でも異彩を放ってますね。

本編最終回では「大消滅」が最小限で抑えられ、直後に4人が「歴史を変え過ぎた」為に
消滅してしまったのではないか? とも取れる(今生の)別れのシーンがありました。

EDでは1年後、竜也は「森山 ホナミ」と「ドモンJr.」と挨拶して「4人によく似た人物達」や…
24-50-ed.jpg
「優しい笑顔で少女に小鳥を見せる、直人そっくりのペットショップの店員」と擦れ違い

「浅見を受け止められるようになる」「直人の分まで生きる」

と独白して終了しました(特別編「スーパー戦隊大集合」が翌週放送されてます)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

21:00  |  24.未来

Comment

前にも言った覚えがありますが

直人からVコマンダーを託された竜也が
ブイレックスやDVディフェンダーを使う展開は

ブライからドラゴンアーマーや獣奏剣を託され
アームドティラノになったりドラゴンシーザーを
呼び出したりしたゲキを思い出しました

そういえばキョウリュウジャーのトリンも
フェザーエッジをソウジに託しましたね
kivaxtuto |  2017.10.23(月) 03:05 | URL |  【編集】

そうですね

Case File35「明日が来ない」は何となく
ジュウレンジャー第34話 「ブライ生きて!」
に似てるような… 似てないよ、と言われそうですが。
本話は第42話「ブライ死す…」が意識されてるかも知れません。
「科学忍者隊ガッチャマン」の最終回(第105話)
「地球消滅! 0002」でG2号・コンドルのジョーが健に託した
"羽手裏剣" で地球が "残り2秒" で救われたのですが、
「集団ヒーローもの」で最終盤にメンバーの一人が死亡、
その形見が勝利のカギになる、作品はもっと遡れるでしょうね。

近年でも「ビートバスター」「(初代)キョウリュウシルバー」
と追加戦士が殉職した例はありますね。
でわ
珍来 |  2017.10.24(火) 19:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。