FC2ブログ

2018.01.14 (Sun)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

今回は1/1までにキャストが判明せず、12日の「キャスト披露イベント」で判明しました。
180114-1.jpg

しかし「タイトル判明」(9/11)直後から元「モー娘。」「工藤 遥」 (18)さんが噂され…
180114-2.jpg
ほとんどの方は「ガセ」と思ったようですが、今回一番の "サプライズ" になりました。
個人的に「オスカープロモーション」所属の「奥山かずさ」 (23)さんもかなり好みです。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「タイトル判明」に続き「キャスト判明」でも "ぶちかましてくれた" これは

"期待するな、と言う方がムリ" という印象を持っています。


「怪盗」と間違えて報道されてる例もありますが "快盗" ですから間違えないように!

「快獣ブースカ」(66~7)は「もしも家庭に怪獣が住んでいたら?」をテーマに、子供達の味方
「快獣」を描いた作品。 …管理人が子供の頃は白黒作品が再放送される事は稀だったので
全く観てませんが、99年に新作「ブースカ!ブースカ!!」が制作された大人気作です。

「お化け」「魔女」「怪人」「宇宙人」「ロボット」など "怖いモノがもし正義の友達だったら?"
的な発想で描き、大ヒットした作品は多いです。 その発想のルーツは "義賊" かも。。。


中国「宋」(960~1,127)代に実在したと言われる「我来也(われきたれるなり)」と書き残す
盗賊の話から「自来也説話」(1,806)と「児雷也豪傑譚」(1,839~68)が刊行されました。

蝦蟇の妖術を使う義賊・児雷也と、ライバル・蛇精の妖賊・大蛇丸、蛞蝓(なめくじ)の
妙術使い児雷也の妻・美女・綱手と "三すくみの妖術乱闘術" で大ヒットしました。

「ヒーロー」 「ライバル」 「ヒロイン」  は "基本" かも。

「石川五右衛門」(生年不詳~1,594)と「鼠小僧次郎吉」(1,797~1,832)は実在したものの
"義賊" の伝承は全くのウソ。 …世界的に義賊的な伝承を持つ盗賊は多いですが

①悪は悪に過ぎない「義賊」なんか居ない!

になってしまわないか? という心配が個人的に本作に於ける「不安点その①」です。

それに「ヒーロー対決VS」は特別な "お祭り" であるべきかも知れません。

②お祭りを毎回やると "シラケ" ないか?

が「不安点その②」です。 …でも「集団ヒーロー」自体が「お祭りを毎回するタブー」を
打ち破ったモノであり「書き手」(脚本)「撮り手」(スタッフ)「演じ手」(キャスト)が、シッカリ
と噛み合えば①と②は回避可能と思われます!  …前置きが長くなりましたが。。。

「ルパンレッド・夜野 魁利」役の「伊藤あさひ」(17)さんは "初の2,000年代生レッド"。
「ルパンブルー・宵町 透真」役の「濱 正悟」(23)は少しだけ俳優経験アリ。
「ルパンイエロー・早見 初美花」役の工藤さんは「モー娘。」卒業後の女優デビュー。

「パトレン1号・朝加 圭一郎」役の「結木 滉星」(23)さんは最も俳優経験がアリ。
「パトレン2号・陽川 咲也」役の「横山 涼」(17)さんは… 情報が少ないものの新人。
「パトレン3号・明神つかさ」役の奥山さんもやはり女優デビュー作。

良く言えば「フレッシュ」悪く言えば「新人ばっかり」ですが「受け答え」を観る限りは、
"期待出来る" 印象を受けました。 「神回認定」が多い良作、になる予感がします。


管理人は「モーニング娘。」(97~)に疎いんですが、工藤さんの評価は高いようですね。
180114-3.jpg
「超獣戦隊ライブマン」(88~9)の「森 恵」さん以来の衝撃を受けた、と評する方々…

(昭和からのオールド戦隊ファン)も居るようです。 中学生の頃の水着画像&動画を添付。

対する奥山さんはオスカープロ主催の「第1回ミス美しい20代コンテスト」(16)で準GP獲得!
180114-4.jpg
…正直GPの方や「左の方」より断然良いような。。。 当時は「ショート(カット)」でしたね。

「モータースポーツジャパン2016」で "レースクィーン" をされてました!

「快盗VS警察」では工藤さんと差別化の為か「ロング」にされてます。 「Wヒロイン」は
「妹」と「姉」、「ショート」と「ロング」、「アイドル系」と「モデル系」分かり易いのが基本!!
180114-5.jpg
今回のWヒロインは「元アイドル」と「元レースクィーン」正直、開始前からワクワクです♪


「ルパンレンジャー」と「パトレンジャー」のマスクは「シルクハット」と「警帽」であり、メカは
「飛行機」と「車」(パトカー)ですね。 「動物意匠」がキライな一部の大友は大歓迎かなw


"これは、期待するな、と言う方がムリ"

毎年年初と思い込んでいた「新戦隊紹介」が今になってしまいました。
でわ
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

21:00  |  42.快盗VS警察

Comment

今年も宜しくお願いします。

『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』はヒロインを演じる工藤遥ちゃんと奥山かずさちゃんはルックス的には質が高いですね、2月の放映開始が楽しみです、今年は平成最後の戦隊と言う事で番組製作スタッフには頑張って頂きたいですね、戦隊第1作目は『秘密戦隊ゴレンジャー』だと言うのは揺ぎ無い事実ですが日本がバブル経済だった頃は戦隊第1作目は『バトルフィーバーJ』だと東映側も世間も認識していました、バブル経済が崩壊してから『ゴレンジャー』が戦隊第1作目と正式に認識される様になりましたね、久しぶりの更新でしたので管理人さんに新年の挨拶が出来て良かったです、今年も宜しくお願いします。
あさばよしゆき |  2018.01.15(月) 12:22 | URL |  【編集】

今年も宜しくお願いします、あさばよしゆき さん

①「義賊」が "ウソ" っぽくならないか?
②「VS」が "馴れ合い" にならないか?
タイトルを聞いた直後に感じた不安ですけど、
「そうならないようにしてくれるだろ」と今は思ってます。

工藤遥さんは色々調べると「出来る人」らしいので楽しみです。
奥山かずさ さんは… ぶっちゃけルックス的に「どストライク」!
「23歳」は戦隊ヒロインとしては歴代でも年長の方ですが…
添付した「水着画像」を見て「補って余りある」と感じました。
「可愛い10代」と「美しい20代」、「ハロプロ」と「オスカー」
「これは、期待するな、と言う方がムリ」ですね。

「ゴレンジャー」と「ジャッカー」が「スーパー戦隊」になったのは
「オーレンジャー」の頃… 個人的にはどうでも良かったりします。

今後しばらく1月に1回くらい更新しようと思います。
「新戦隊は年初だろう」と思ってたら1月中旬になりましたけどw
2月は「新プリキュア」を観てから何か記事を書こうと思ってます。
でわ
珍来 |  2018.01.15(月) 22:10 | URL |  【編集】

❶快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーは忍風戦隊ハリケンジャーと電光石火ゴウライジャーや炎神戦隊ゴーオンジャーとゴーオンウイングスに近いと思います。
❷快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーに登場するルパンレンジャーとパトレンジャーは42番目と43番目の戦隊なのか、それともまとめて42番目の戦隊なのか、どっちだと思いますか?
タロス |  2018.01.17(水) 04:39 | URL |  【編集】

①「タイトルに明記」「商標を取った」以外に
「ゴウライジャー」と「ゴーオンウィングス」と
どう違うか? は本編を観るまで分からないです。
…ロボが合体しなければ売り上げに響くだろうから、
大して変わらない、近い、になってしまうかも知れません。

②公式を見てもハッキリそう書いてある所は無かったような。。。
個人的には「両方42番目の戦隊」と思われます。
でわ
珍来 |  2018.01.17(水) 22:31 | URL |  【編集】

こんにちは。新戦隊の情報は毎年ワクワクしますね!
海賊モチーフをやったから怪盗ものとかも有りかもな~と思っていたらまさか警察モチーフとダブルでやってくるとは思わなかったです。PR動画もワクワクもんですね!

キュウレンジャーの初期メンバー9人に続いて、往年の戦隊の殻を破った形できましたが、今からどうなるか放送がすごく楽しみです。
スタッフの面々は個人的に安心できる方々なので、今のところは1話の放送が待ち遠しい状態ですね。
ちなみに私はルパンレンジャーのマントつきスーツに一目惚れしました。ルパンもパトレンもよく見たら基本的なデザインは同じですが色味などを変える事でガラッと印象を異なるものにしているのが好印象です。

それではまた。
hai |  2018.01.21(日) 16:10 | URL |  【編集】

お久しぶりです、haiさん

以前も新戦隊の時にコメント下さいましたね。
「最初は怪盗戦隊」のアイディアがあって
「警察戦隊とVSさせてみよう!」に発展したのかも、
と仮説に過ぎませんが個人的に思ってます。

当初は心配が2つありましたが
「そんな事は分かり切ってる方々だから対策済」でしょう。

マスク&スーツとも「白」と「黒」の使い方が良いですね。
「シルクハット」「警帽」、「マント」「肩パット」
「飛行機」「車」と "対照的" で私も好印象を持っています。
放送開始が待ち遠しいです。
でわ
珍来 |  2018.01.21(日) 23:04 | URL |  【編集】

最近、戦隊が不振気味なので今年挽回してほしいです。ガンダムの時間帯移動でアニサタ土曜朝7時になりシンカリオンが絶好調でもありますし。プリキュアにせよ戦隊にせよシンカリオンの様な爽やかな王道ヒーローを見たいです。あ、市道真央さんスロースタートと言う癒し系アニメで大家やってます。最後にジャニーズ関連の番組ことごとくコケてるのでサンデーLIVEも時間の問題でしょうね。
光になれ |  2018.02.01(木) 08:38 | URL |  【編集】

正直言って…

「キョウリュウ」は大ヒット「トッキュウ」は中ヒットでしたが
40周年「ニンニン」40th「ジュウオウ」は期待を裏切る不振でした。

「キュウレン」はハッキリ "不出来" と評する方が多く、
近年不出来と評される「ゲキ」や「ゴセイ」と比べても
"主張するモノすら無い" と酷評されてるようです。
…個人的にも「弁護の余地があまり無いかな」と感じてます。。。

「シンカリオン」そんなに良いですか、今度観てみます。
「新プリキュア」は王道過ぎて新しさを出せるか心配です。
個人的には4月からの「第6期 鬼太郎」が待ち遠しいです。

ちょっと調べましたが「スロウスタート」ですね。
「サンデーLIVE」は正直何の関心も無いですね。
でわ
珍来 |  2018.02.02(金) 20:16 | URL |  【編集】

うーん……

>「キュウレン」はハッキリ "不出来"
>個人的にも「弁護の余地があまり無いかな」
 この辺り、管理人の見解を詳しく説明してくれたらうれしいです。私は「キュウレンジャー」は結構良かったと思っているので。

>シンカリオン
 私も気に入っています。ネット界隈では「明るいエヴァ」と評判だとか。確かに、親子で正義の組織で働いている所や、搭乗時のコスチュームが、碇シンジとよく似ています。
にっしー |  2018.02.05(月) 01:14 | URL |  【編集】

主な点では…

①「9人」が失敗で「12人」が更に失敗だった事。
②「ハミィ」が目立たなくて「ラプター」が更に目立たない事。
③「キュータマ」が多過ぎるのに「ロボ」に新鮮味が無い事。
④「身内が敵」と「敵幹部の復活」の繰り返し。
⑤「ラッキー」に成長が見られないまま「ツルギ」に出番を取られる事。
他にも色々とありますが。。。

⑥オヤジが死んだのにクリスマスパーティ
を観たら、もう指摘するものヤボ、と感じました。
「忍者キャプター」で「年末にジジイが殺されたのに新年会やったぞ!」
と熱烈に弁護してる書き込みを見つけて笑った記憶がありますw


「アイドル回」「野球回」など1話限定なら見所はありますが…
それも他戦隊でのヒロインの立たせ方、スポーツ回の面白さ
には残念ながら及ばない、と思いました。
でわ
珍来 |  2018.02.05(月) 18:31 | URL |  【編集】

今年の戦隊の悪の幹部は、けいおんのあずにゃんこと中野梓役の中の人が来る様で逆に戦隊側は釘宮さんが来る様です。プリキュアは田村ゆかりさんが悪の幹部で、プリキュアは小倉唯さんがレギュラー。
光になれ |  2018.02.06(火) 08:42 | URL |  【編集】

声優情報も…

色々と入ってますね。

個人的に近年の「戦隊の悪のヒロイン声優」で最も素晴らしかったのは
キュアマーチ・井上麻里奈さんの「メタルA(アリス)」様ですね。
…ビックリするほど関連記事にコメント頂いたので同意の方も多いようです。

どんな有名声優、プリキュア声優であっても、
"やりようが無いほど、これと言って見せ場が無い"
ケースが多いですね。。。 …例を挙げてくとキリがないw

「サポート要員」は意外と美味しかったりします。
キュアエース・釘宮さんには、田村さんの「ナビィ」くらい
活躍して欲しいですね。 …いつプリキュアに出る?
と言われてた田村さんですが「悪のヒロイン」であり
「追加戦士・紫」ではないか? と囁かれています。
"非常に引きが強い方" なのかも知れませんね。
でわ
珍来 |  2018.02.06(火) 22:46 | URL |  【編集】

ご無沙汰しております。

今年は姉系ピンクと妹系イエローのダブルヒロインで期待大ですね。
今のところ元モー娘。の肩書でイエローが先行していますが、主様の
仰る通り、水着姿を拝ませて頂いた時点で当時のグランプリや隣の
G力さんより魅力的ですから個人的にはピンクに期待したいですね。

キュウレンはEDの中毒性が歴代トップレベルではありますが、
ヒロインが小柄ながらも出るべき所が出ている上物にもかかわらず
過去のくノ一ヒロインと比較しても忍者特性を発揮する場面やメイン
回に恵まれず、結局9分の1に埋没してしまいました。
まさしくEDのセクシーなダンスしか見せ場が無かったのが残念な上に
ゲスな週刊誌にも見つかってしまったのが追い打ちをかけましたね。
お詫びのグラビアでも展開してくれれば良いんですが果たして…。
特撮最前線 |  2018.02.07(水) 22:53 | URL |  【編集】

お久しぶりです、特撮最前線さん

元モー娘、妹系イエローが話題ですが、
姉系ピンクも逸材では、と感じてます。
水着写真は撮影会時のようですが、正直
「ワンダフル! ビーチボールに成りたい♪」
って感じで、個人的に非常に好みです。

キュウレンの「大久保桜子」さんは
「もっと出来たんでは!?」と感じられます。
…週刊誌ですか。。。 その頃には諦めてたかも。

ゴーカイイエローも戦士として出番が少なかったですね。
イエローバスターもどうにもやりようが無かったような。

それから「キュウレンVSジュウレン」は本当に制作されない
ようです。 …無いと分かると寂しいものですね。
「キュータマ」の玩具を全部集めたツワモノは居るのかな?
でわ
珍来 |  2018.02.08(木) 22:27 | URL |  【編集】

戦隊内での対立と受け取れば、特に新しい形式ではないのですが、タイトルにvsと入っているので、「対立する正義」がよりシャープに描かれる気がします。

ただ、主人公二人にならないかってのが不安です。

パトとルパンのどちらよりかで話が進まないと、ドラマの芯がぶれてしまう気がします。

でも、どちらもよく描いてもらいたいです。
戦隊者 |  2018.02.22(木) 23:13 | URL |  【編集】

ドラマの "芯" ですか…

まだ2話だけですが、シッカリしてると感じられました。

「ルパンレンジャー」は「ルパンコレクション」を
「ギャングラー」から "取り戻す" 事が目標。
「パトレンジャー」は対「ギャングラー」の精鋭部隊。
「ギャングラー」はボスが「後継者」を指名する事を宣言。

それぞれのキャラ立ちや対立構造が明確になってると思います。
でわ
珍来 |  2018.02.24(土) 05:19 | URL |  【編集】

お久しぶりです、予想以上にシンカリオン人気が高く、戦隊が予想に比べ大苦戦していますね。とりあえず、辛気臭さと敵の薄さをどうにかしてほしいのとロボのダサさは弁護できません。
光になれ |  2018.08.03(金) 22:22 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

・夏の仮面ライダー&スーパー戦隊映画が絶好調、前売券が過去5年で最高枚数を記録
ttps://news.mynavi.jp/article/20180620-650995/

今日公開の劇場版からして作品人気は高いようですが
…玩具売上は非常に苦戦なのは確かなようですね。。。

・快盗戦隊ルパンレンジャーが仮面ライダーの視聴率を上回るㅡ10年振りの快挙ㅡ
ttp://helloprosun.blog.jp/archives/53103119.html
「ビルド」は不振と思ってましたが、そうでもないみたい。
絶好調の「第6期鬼太郎」に大ハマりしてるので全く観てませんw

「シンカリオン」は観てませんが、個人的にW杯以降の
記録的猛暑で放心状態の中「はたらく細胞」にハマりました。
第1話「肺炎球菌」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/1530757326
非情に面白いので宜しければ御覧下さい。
でわ
珍来 |  2018.08.04(土) 22:21 | URL |  【編集】

奥山かずさちゃん・・・

管理人さんが『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の次の記事を書いていませんのでまた書き込ませて頂きます、『ルパパト』でパトレン3号こと明神つかさを演じている奥山かずさちゃんは『超音戦士ボーグマン』のアニスファームのイメージにぴったりです、個人的に・・・、YouTubeで『ボーグマン』のTVシリーズ全35話が投稿されていますので削除されない内に管理人さんにも視聴して頂きたいですね、かずさちゃんの雑誌グラビアの水着姿などを拝見させて頂いてアニスっぽいと思ったんです、アニスの設定身長が164cmなのでかずさちゃんの身長もアニスと同じ164cmなのでもし実写版『ボーグマン』が製作されるのであればかずさちゃんをアニス役として起用して頂きたいですね、本当にアニスのイメージにぴったりの女優さんです、この記事の内容としては不適切な書き込みをしてしまいましたが時間があれば『ルパパト』の記事とかずさちゃんの記事も書いて頂きたいですね、何卒、宜しくお願いします。
あさばよしゆき |  2018.11.09(金) 18:13 | URL |  【編集】

ボーグマンを…

少し観てみましたが、やはり以前観た時と同様
「アニスばかり目立って、野郎2人が全く頭に入らない」
ですねw アニスが現在も根強い人気がある事は分かるけど
「星矢」の大ヒットを受けた「鎧モノ」としては
どうだったんだろう? と思います。

「音楽と算数教師」という表向きの職業があるんですね。
奥山さんは個人的に好みだけど、演技力的にはどうかなぁ。。。

「アニス・ファーム」でググると「触手」「魔改造」
などの用語が勝手に出て来ますw 調べると
第19話で「パンチラハイキック」があるとか!
観てみたら以前拝見したシーンと同一でした。。。
フィギュアにもなってる「水着」は本編で着なかったとか、
サービスシーンの有無に関わらず、アニス関係で
特におススメのお話を宜しければ教えてください。
でわ
珍来 |  2018.11.13(火) 00:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |