FC2ブログ

2019.03.17 (Sun)

スター☆トゥインクルプリキュア (19~20)

「キュアスター」のデザインには驚きました。 ツインテの両端と頭頂部に「土星」!
190303-1.jpeg

煌(キラ)めく星の力で~ 憧れの私描くよ~♪

天体観測で児童層に最も人気が高いのは「土星」と聞きますが「無限の想像力」を感じます。

初めて変身時に歌ったのは誰か? 調べてみました。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「リュウソウ」第1話放送前に「スタプリ」の記事を済ませます。

まず「キュアスター」。。。 「キュアスター」ですよ「キュアスター」! 公式だけで50人超なのに

よくそんな "華がある名前" が残ってた、事にも驚きました。 「エトワール」

フランス語で「星」(Étoile)を前作で考えた時に思い付いて、本作に残して置いたのかも。


しかし 女児向けでテーマ「宇宙」 については非常に不安でした。

「女児は宇宙に憧れるか?」「女性は宇宙に関心があるか?」と書くと「バカにするな!」
と怒られそうですが「男児(性)と比べてどうですか?」と書けば、おそらく沈黙でしょう。

ヒロイン「星奈ひかる」役に「でんぱ組.inc」の「成瀬 瑛美」(マキシマムえいたそ)さんが…
190303-2.jpg
抜擢された事も正直「?」。 シリーズの大ファンと公言されてても疑問しか感じなかったです。

第6期「鬼太郎」第2話で「電池組」が登場した時に「でんぱ組というのが居るらしい」と…
190303-3.jpg
初めて知りました。 …この3人組には一度くらい本編の事件の中心になって欲しいですね。

第1話前半は成瀬さんの声に違和感を感じましたが、後半「ララ」との遭遇シーンで完全に…


キラやば!(Twincool!)(彼女が「目がしいたけ」になる独自の口癖)

吹き飛びました。 更に前回の記事で触れた通り「変身時に歌った」事に吃驚仰天!!


何か歌ってたしぃ~!? やはり「歌わされてた」らしいけど。。。

星型の足場で跳躍、盾で防御、更にパンチの威力を増幅させ射程も伸ばす「ファイトスタイル」
は個人的に大好き!!! 第1話で不安も疑問も吹き飛び、評価は180度変わりましたね。

「ひかる」についても第2話でパンチを「散弾撃ち」した戦闘センス、ララに対するサポートと
アドバイスが的確だった事や、その後「先輩」2人に対して礼儀正しい事、宇宙に関する
「洋書」を愛読してる事など、まだ劇中で明言されてませんが、やや言動はアホっぽいけど

"非常に頭が良い" のではないか? と個人的に強く感じられます。


実は「ドキドキ!プリキュア」第40話「とどけたい思い!まこぴー新曲発表!」(13.11/17)で…

一度だけキュアソードが「歌いながら変身した」事があったので「シリーズ初」ではありません。

「仮面ライダーオーズ/OOO」(10~1)は「歌は気にするな」のやり取りがありますが「歌?」。
「変身アイテム」が「変身形態」をコールしてるだけだし、大体本人は歌ってないだろ。。。

そもそも「掛け声」「呪文」「名乗り」と「歌」との境界は曖昧で厳密に区別は出来ないでしょう。
「スタプリ」でも「スターカラーペンダント! カラーチャージ!」は掛け声で「歌詞」らしいのは
「煌めく星の力で 憧れの私描くよ」だけ、後は番組名連呼と名乗り、ギリギリ「歌」かな。

初めて変身時に歌ったのは誰か? 御存知の方は是非

コメントで教えて下さい。 変身前や後はNG、あくまで本人が歌わなければダメとします。

また似てますが「歌で攻撃」は別。 例として「ハピチャ」の「イノセント・プリフィケーション」。

「マクロスシリーズ」「ぴちぴちピッチ」「シンフォギア」なども変身時には歌ってませんよね。

「変身時に踊る」 は世界初か不明ですが「バトルフィーバーJ」でありました。
BFJ ダンス
"言葉や踊りには神秘の力がある" 思想は世界的にあり、自然な発想かも知れません。

「キョウリュウジャー」でも "サンバのステップ" で「キョウリュウチェンジ」してましたね。


"初の異星人プリキュア" ララは「サマーン星」出身で地球人の年齢に換算して「13歳」。

だけど故郷では「成人」扱いなので "初の成人プリキュア" かも。 作中の「宇宙法」で
「他の星と交流がない星では異星人の存在を秘密にしなければならない。 違反したら
宇宙の旅が100年間禁止」ですが、もしかしたらサマーン星人にとって「100年」は
それほど長くない、のかも。 "地球人との差異" はどこまで描かれるでしょうね。

声の「小原 好美」(こはら このみ)さんは現在放送中のアニメ「かぐや様は告らせたい
~天才たちの恋愛頭脳戦~」で「藤原 千花」も担当されてます。 第3話特殊EDの…


よーい、よーい、ドーンだyo! 「チカっとチカ千花っ♡」。

ララは今後「羽衣」姓を名乗って、ひかる達が通う「観星中学校」に編入するんでしょう。
「キュアミルキー」が電撃を使うのは「うる星やつら」の「ラム(ちゃん)」のオマージュかな?


「天宮 えれな」の家は花屋「ソンリッサ」(スペイン語で「笑顔」)で「ソンブレロ帽」と「サボテン」
が多いので、父は「メキシコ人」と思われます。 母は元通訳の日本人、の情報アリ。

声の「安野 希世乃」さんは前々作「プリアラ」で「古(いにしえ)のプリキュア・ルミエル」を
演じられ、何度目かの挑戦で遂に「正規のプリキュア」に選ばれ、燃えている、そうです。

5人も弟妹がいる為、運動神経抜群でも運動部の勧誘を断ってますが、プリキュアはOK。

スペイン語で太陽は「ソル、sol」ですが語呂が悪いのでフランス語の「「ソレイユ、Soleil」
になったんでしょう。 盾防御パンチ主体のスターに対して、体術回避キック主体です。


「香久矢 まどか」はプリキュアになる事を躊躇しました。 「まどか」「弓」「宇宙」繋がりMAD。

演じる「小松 未可子」さんがゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」(17)に
出演された繋がりでもあります。 まぁ劇場版に間に合わせる為、すぐ決意しましたがw

初変身第5話のタイトルは「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」で弓道を生かした…

月の弓と星の矢で攻撃、武術の心得があるので「見切り回避」です。 スター&ミルキーが
「盾」を使うのに対し(1歳だけど)上級生2人が(今の所)使わないのは「お姉さんっぽい」です。

誰に「ヒミツ」かと言うと厳格な父・冬貴で、政府高官「内閣府宇宙開発特別捜査局局長」
"宇宙人が地球に来てる、何かしてる" と広く認知されてる世界観で "宇宙人を敵視" する、
職務への使命感と娘への愛情が強過ぎる人物のようです。 つまり今後の展開では…

"父が娘の敵になってしまう" シビアな事態もあり得ます!

「星奈家」では父が今の所「不在」で祖父「春吉」がひかるを厳格に躾けたようであり、
彼女は父の影響で宇宙に強い関心を持ち、その書斎から独学で天体観測してます。

"主人公の父がラスボス説" も一部で囁かれたりしてますね。

えれなの父(メキシコ人?)も今の所は詳細不明。 4人は「春夏秋冬」モチーフなので
「秋」っぽい名前かも。 本作は「父」がストーリ上で重要な役目を果たすかも知れません。

第1話放送後に若いママから「娘に宇宙の質問攻めにされて、パパが大ピンチですw」
と囁きがあったようです。 同様の事は日本全国の家庭であったかも知れませんね。

女児向けでテーマ「宇宙」 は作り方次第で全然アリでしょう。 

OP「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」で「ロケット」の「テーブルが5角形」であり…

「空席1」な事、「カラーペン」の「星が5個で青がある」事などから「5人目は確定」のようです。

ED「パぺピプ☆ロマンチック」は70年代「ピンクレディー」の「UFO」や80年代「うる星やつら」

的なレトロ感と近未来感を両立させていて「シリーズ最高のED」と評する方も多いようです。

「映画プリキュアミラクルユニバース」が3/16に公開されました。 EDダンスTV特別Ver。

前作「オールスターズメモリーズ」はシリーズ№1の大ヒットでパワー健在を感じました。

個人的に「スタプリ」は "放送前の不安や疑問が第1話で完全に消えた" 稀有な例です。
今までも「意外と…」と感じた例は多かったんですが、180°評価が変わったのは初かも。

「リュウソウ」も第1話で不安や疑問が少しでも消える、少なくても増大しませんように!
でわ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  プリキュアシリーズ

Comment

私に天使が舞い降りたでホワイトリリイ役でゆかな嬢が出て、なお映画でライト応援しながら再現する場面もありました。しかも母は小清水亜美。まどか役の小松さんはゾイドワイルドのペンネでもあります。先週の回でみゃー姉役の上田麗奈さんがポケモンでプリキュアのパロデイ本当にやりました。宇宙ネタなので逆にポケモンネタこのスタプリでやったりしそうです。
光になれ |  2019.03.18(月) 07:50 | URL |  【編集】

ポケモンでプリキュアのパロデイ

・【アニポケ】ついにポケモンでプリキュアに変身してしまうwwwwwwww
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm34793258

・【アニポケ】ポケモンプリキュアの必殺技シーンwwwwww
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm34793279
の事ですよね。 私はポケモン観ないのでキャラとか分かりません。

3/17日は色々とタイヘンでした。
まず「鬼太郎」は「名無し」の凶行が予想の遥か上でした。
第1話のチャラ男が再登場した時点で悪い予感プンプン…
2年目決まったらしいのですが、まな… 姉さんもどうなるか。。。

「スタプリ」は「ロケット」がOPの姿になる過程になるほど…
だけど「日帰り宇宙遠征」や「シートベルトで大気圏離脱」には
「宇宙ナメんな!」と感じました。 それでも面白かったんですが。

「リュウソウ」第1話は正直「可も不可も」ですが、個人的に
「先代からの引継ぎ」からやってくれたのは嬉しいですね。
「マスターピンク」が実写セラムン「沢井美優」さんが演じた事は、
あとで調べて知りました。 放送中は「思い出せない」でしたね・
でわ
珍来 |  2019.03.18(月) 22:24 | URL |  【編集】

新機軸を打ち立てなければならない宿命。

『プリキュア』もマンネリ化を防ぐ為に新機軸を打ち立てている様に思えます、戦隊も昨年の『ルパパト』は新機軸を打ち立て、それが成功し今年、表彰されました、長期シリーズとなると継続して行くには新機軸を打ち立てて行かなければならないと言う宿命が露わになっていると思います。
あさばよしゆき |  2019.03.20(水) 23:33 | URL |  【編集】

「ルパパト」は…

「VSは特別」を疑って新機軸を打ち立てました。
本当に玩具売上さえ良ければ、絶賛される作品だと思います。

「リュウソウ」はオーソドックスな入り方でしたが、
演技経験が乏しい新人が「師との死別」を第1話で演じた、
と考えれば、初っ端からかなり力が入っていたと言えますね。
「マジレン」第2話で「母の死」をやったのに匹敵するかな。
これからは「協力者」「仲間」を得て、当分はゆるめと思われます。

「スタプリ」は以前一度だけあった「歌いながら変身」の
"特別" を疑ったワケですね。 …今後は定番となって
「昔のプリキュアは何故変身の時に歌わないの?」
と女児層に聞かれて困る事になるかも知れません。
戦隊自体 "ヒーローの共演は特別" を疑って始まりました。

ただ第7話「ワクワク!ロケット修理大作戦☆」は
ロケットをピンクにして、リボンを付けたのは微笑ましいとして、
「日曜日帰り宇宙遠征」もシュールで良いとしても、
「大気圏離脱時にシートベルト1本でイスに座ってる」は
「宇宙ナメんな!」と感じてしまいました。
せめて背もたれのあるイスを倒して、仰向けになれと…
しかし女児層には「宇宙だからガマン!」的な理屈はダメで
「宇宙楽しそう♪」にすべきで、正しかったのかも知れないです。
でわ
珍来 |  2019.03.21(木) 19:49 | URL |  【編集】

ムテキングじゃないですかね
ひとやん |  2019.04.12(金) 20:33 | URL |  【編集】

初めまして、ひとやんさん

コメントありがとうございます。
・とんでも戦士ムテキング (80-1)
ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-661.html
は記事にした事がありますが、この場合は
「変身 "後" に歌って踊る」ですね。
第14話で「ムテクイーン」が登場した事だけ強烈に覚えてます。
でわ
珍来 |  2019.04.13(土) 16:06 | URL |  【編集】

ご無沙汰しております

久しぶりにコメントさせて頂きます。

宇宙戦隊キュウレンジャーに続き、プリキュアでも宇宙がモチーフになりましたか。
キュアセレーネは、月の弓と星の矢を使うとの事ですけど、星の矢と聞くと世代としては聖闘士星矢の星矢を思い出しますね。

聖闘士星矢Ωの星矢は天馬星座から射手座の黄金聖闘士になっていて、終盤で射手座の聖衣が新生聖衣になったタイミングで、コズミックスターアローという弓矢を象った新技を使うんですけど、スター(星)アロー(矢)と自分の名前を冠した技名にちょっとウケました。
T-yoko |  2019.04.23(火) 06:56 | URL |  【編集】

お久しぶりです、T-yokoさん

・鋼鉄聖闘士 (スチールセイント) (87~14)
ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-882.html
の記事で書きましたが「Ω」は第94話を偶然観て興味を持ち、
その前後も視聴しました。
第92話で星矢はライバル・タイタンに「コズミックスターアロー」を
使用しましたが、おそらくは「天秤座の武器」よりも上位と思われる
「射手座の矢(と弓)」が "技名付き" で使われたのは初でした。

スタプリは「プリンセススターカラーペン」の "効果" が
ハッキリ描かれてない事が気になりましたが、女児的には
"強さの差別化" はあまり重要ではなく正しいのかも知れません。
妖精・フワのコスプレの方が重要なのかも…
来週は「羽衣ララ」が通学を始めるようで楽しみです。
「前にちょっと出した伏線をあとでちゃんと拾う」的で良いですね。
「宇宙怪盗ブルーキャット」もそろそろ登場するらしいです。

【MAD】ケヒャハ!作るぞダークなペンを
ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm35010957
「仮面ライダーストロンガー」の幹部「(一つ目)タイタン」と
プリキュア初の "単眼" 敵幹部「アイワーン」のMADです。

「タイタン」は卑怯で味方からも嫌われてましたが、
見ようによってはカッコ良く、間抜けで憎めない所もありました。
「ジェネラル・シャドウ」と仲が悪かったのですが、
首領にタイタンの再生強化を命じられた際にシャドウが
「全く世話が焼けるヤツだ!」と憤然とするシーンがあり、
幼心に「そんなこと言わないでw」と笑った記憶があります。
でわ
珍来 |  2019.04.24(水) 22:41 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2019.04.30(火) 20:29 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |