2009.03.16 (Mon)

罠! 沈む巨大ロボ (ヒロインピンチ その4)

子供達に拳法を教えるモモコ先生。 努力と責任感の人です。
090316-1.jpg

みんなだってできるわよ、人間に不可能は無いわ。
努力すれば誰だってできるの。
己を信じ、決してへこたれず、最後までやり抜けばね。


「モモコ先生との約束」を守るために、彼女は自らの意思で変身せず、
生身のまま、強い精神力で地底獣に立ち向かいました。
090316-2.jpg
第20話 「罠! 沈む巨大ロボ」を紹介します。
グレートファイブが敵に奪われてしまうトラウマエピソードです。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

More・・・

当時「変身しないで怪人と戦う」というアイディアはスポンサーの反対を受けましたが、
前作フラッシュマンからの「2号ロボ」登場の流れで奇跡的に実現したようです。
男性メンバーを含めても、これ以前にここまで戦った人は居ないかも(自信無し)。
モモコ役の前田賀奈子さんの鬼気迫る表情と演技、アクションが見応えがありました。

モモコ先生の拳法を子供だまし、間違いと罵る謎の女・骨妃。
演じたのは高沢順子さん、CM「お魚になったワ・タ・シ」で有名な人のようです。
090316-3.jpg

実力で間違いを正して差し上げます!

地底帝国最強の美女・骨妃の攻撃にピンチの連続のモモコ先生。 
090316-4a.jpg

いけない! あの女は只の女ではない!
子供2人が骨妃の弟子になって、黒天山?に連れて行かれてしまう。

仲間4人が駆けつけ、骨妃がチューブの者と分かるが、モモコ先生は変身しない。
090316-5.jpg

モモコ! 何故変身しないの?

子供達との約束を守るためよ!


骨妃が本来の姿・ドクロドグラーに戻っても、尚も変身せず立ち向かう。
090316-6.jpg

約束を破っちゃいけない。

そのためにこの体で戦って来たんですもの


090316-7.jpg

見せてあげる! 約束の教えを!!!

090316-8.jpg
地底獣と生身でタイマンして、その胸板を正拳でぶち抜くモモコ先生。
090316-9.jpg
しかし、それは全てアナグマスのグレートファイブ打倒のための罠。

今回何故か小さい画像しか載せられなかったので動画で補充します。
海外の人が作ったらしい、モモコ先生のキャプ画と前田賀奈子さんのグラビア集です。

前田賀奈子さんの人気は高いようです。私もマスクマンを最初に見たとき
「少年が思い浮かべる優しく美人のお姉さん像に近い人じゃないかな」と思いました。

後半、ショットボンバーでドクロドグラーを仕留める際に、体力を使い果たして
090316-11.jpg
変身が解けてしまう、モモコ先生。 これこそが、アナグマスの狙い。

グレートファイブを4人で操縦することに、まともに動かすことすらできない。
090316-12.jpg

一人欠けただけで、これほど苦しいなんて!

東博士(左)の耳に残る発言。オペレーターだと思ってましたが、研究者のようです。
妙に印象に残る方ですが、特にエピソードは無し。出演作も他に無いようです。
090316-13.jpg
「光電子ライザー・光子斬り」で何とか仕留めるが、更にアナグマスの罠
090316-14.jpg
グレートファイブは地底に飲み込まれてしまう。姿長官は4人に脱出を命じる。

言う事を聞け! お前達を失いたくないんだ!

命からがら脱出した4人に涙を流し、手を付いてわびるモモコ先生
090316-15.jpg

ごめんなさい、私が乗っていれば…

姿長官「良くやったよ、モモコ。君は小さな命を救ったんだ。」
090316-16.jpg

無事で良かった、良かった…
正に子供達との約束を守るために戦った愛のソルジャー・モモコ先生!
モモコさんがここまで熱く激しいエピソードを見せてくれるとは思いませんでした。

奪われたグレートファイブは次回操られて敵になってしまいます。
フラッシュキングの大破とは、また違う形でトラウマになった人が多いようです。

Watch Hikari Sentai Maskman ep 20 in 娯æ\½  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
ショットボンバーを撃って倒れるシーンを見て、ピンクマスク=弱い
と印象に残った人が多いようですが、私はこの話を見て「強い」と思いました。
生身で怪人とここまで渡り合った戦隊ヒロインは他に居ないような気がします。
感じ方は人それぞれですが、でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:35  |  11.光  |  Comment(6)

Comment

戦隊シリーズ初の5体合体ロボ

リアルタイム時、私は小学3、4年生でした、戦隊シリーズ初の5体合体のグレートファイブの魅力にうっとりしていました、第3話での合体前と合体後の活躍が一番印象に残っています、ただこの第20話がグレートファイブの最後の活躍になってしまったのに近かったので残念でなりません、次回作の超獣戦隊ライブマンでは1号ロボと2号ロボのスーパー合体に惹かれましたね。
あさばよしゆき |  2010.08.07(土) 22:10 | URL |  【編集】

こんばんわ、あさばよしゆきさん

私の方が少し年上です。
私の場合は本放送でマスクマンを見てませんでした。
ロボ中心のころに見てたら、やはりグレートファイブにハマったでしょうね。
せっかく5機あるからもっと分離前の活躍を… と思いますが大変でしょうねw
「一号ロボを見たい!」という要望に一年で対応した戦隊シリーズには「力」があると思います。

2年遅く産まれてたら
最も好きな戦隊ヒロインは「立花レイ」ではなく「モモコ先生」になったと思います。
その位「モモコ先生」は素晴らしかったです。
でわ
珍来 |  2010.08.07(土) 23:50 | URL |  【編集】

最近の戦隊だと

ジュウオウジャーやトッキュウジャー等が
初期メンバーで動かす2号ロボが早くに出て1号ロボとよく共闘するため
早い段階で1号ロボに搭乗メンバーが欠けた状態で戦いますが
相手が強いとかでピンチになることはあっても
メンバーが欠けてること自体に特に問題は起こってませんね

まぁ昔から相手の戦闘能力や特殊能力でピンチになることはあっても
全員揃ってないことでここまでのピンチを招く方が珍しいんですが。

カーレンジャーのRVロボやゴーゴーファイブのビクトリーロボ辺りも
全員乗っていないことで力が発揮できずピンチだったことがありますが
(その時のピンチは乗ってないメンバーの合流で切り抜ける)
本人達の力が上がったからか、システムの改良か
総力戦などで人数が欠けた状態でも十分な戦闘が出来るように
kivaxtuto |  2016.05.28(土) 01:04 | URL |  【編集】

そもそも…

「BFJ」ではジャパンやアメリカが一人でロボを動かしてます。
等身大の「ペンタフォース」にも参加してるので良い加減でした。

同時期の巨大ロボアニメでは全員揃ってないと「合体出来ない」点で
ピンチのパターンが多いのですが、戦隊では「サンバルカン」で
シャークがダメージの為に合体をやり直した、例しかありません。

「全員揃ってなくて巨大戦でピンチ」は「マスクマン」の
このお話が初、で間違い無いと思われます。 第44話でアキラが
敵になった時も4人で「ギャラクシーロボ」を動かして大苦戦してます。 

その後はピンクターボが一人でターボラガーを動かした時など
「欠員が出ても戦えるが、一人だとかなり苦戦」が定着してます。

近年では「シュリケンジン」をシロニンジャーとキニンジャーの
2人で動かして「かなりキツイ」と言ってた事が印象深いです。
でわ
珍来 |  2016.05.28(土) 21:33 | URL |  【編集】

こんばんは。

子供たちに本当の強さとは何かを教える為に生身で怪人と戦ったはいいが、その後体力を消耗して戦闘不能状態に陥ったピンクマスク、結果グレートファイブが地底に沈むと言う結末に終わったが、巨大ロボが敗北すると言う展開は前作「フラッシュマン」を踏襲したと言えますね。

自分のせいでグレートファイブが敗北して沈んでしまったことを他の4人に詫びるモモコだったが、本当の強さとは何かを子供たちに示したことは正しかったってことでしょう。

普通なら変身するのに生身で怪人を戦うって、今の戦隊じゃ出来ないですね・・・。
同時期放送されていた「超人機メタルダー」のように武器を用いず敵と戦うのとは違いますね。この話は心の強さとは何かを考えさせられるものではないでしょうか。
アジシオ次郎 |  2017.03.04(土) 21:03 | URL |  【編集】

このお話は…

非常に好きですね。
「変身できるのにしない」「約束の教えを示す為」
バブル期の女子大生そのもの的なルックスのモモコさんが
これ以上ないほどの熱さを見せてくれました。
近年ではやれないお話だと思います。

「グレートファイブ」は敗北はしなかったけど
「鹵獲」されて操られ「敵」になってしまいます。
「フラッシュマン」とはまた別のショックな展開になります。
・ギャラクシーロボ(田山真美子さんゲスト出演) その1
ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-562.html#more

「超人機メタルダー」は観てませんでしたが、最近
OP「君の青春は輝いているか」を聴いて衝撃を受けました。
でわ
珍来 |  2017.03.04(土) 23:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |