2009.04.30 (Thu)

僕をサイボーグにしてくれ!

カレンさんの前に「僕をサイボーグにしてくれ!」と懇願する若者が現れました。
090430-1.jpg
真田広之(当時・宏之)さんがゲスト出演した第9話「7ストレート!! 地獄の必殺拳」を紹介します
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

ジャッカーのメンバーになるには、生身の身体を捨ててサイボーグになる必要があります。
「志願者」が登場したので、「生身の肉体を失った悲哀」が語られるのかなと思いました。
原作者の故・石ノ森章太郎氏が「サイボーグ009」から採り上げて来たテーマなので

カレンさんは思いがけなく、麻薬Gメン時代の同僚の弟・中山勝也に再会します。
長い髪をバッサリ切ってショートに(前話で女友達をクライムに殺されたショックのため?)
090430-2.jpg

あなたの兄さんはクライムに殺されたのよ!

彼の目的は「クライム・カンフー」で優勝して、クライム親衛隊に入り、兄の仇を討つこと
090430-3.jpg

ねぇ カレンさん、僕をサイボーグにしてくれ!

どうしても優勝したいんだ!
 ブチ切れるカレンさん

090430-4.jpg

サイボーグなんて

そんなに簡単になれるものじゃないわ!


彼の身を案じてなのか、それとも本当に簡単にはなれないのか不明。
ジャッカーでカレンさんだけが自ら志願してサイボーグになりました。

言ってることが無茶苦茶なジョーカーに命令されて、勝也を特訓するカレンさん
090430-5.jpg

あなた、優勝するためにサイボーグに

なりたいって言ったわね。 本気なの?


石で勝也の拳を鍛えるカレンさん。ここまでハードなシーンが非常に多いです。
090430-6.jpg

サイボーグ手術よりは… 遥かに楽よ!
「何としてもサイボーグになりたいという考えを捨てさせたい」という気持ちは分かりますが、
「生身の肉体を失った悲哀」については別に語られてないです。
ハードな路線が変更されなければ、その後の話で語られたかも知れませんが。

勝也はクライム・カンフーで見事優勝します。JAC関係者がたくさん出演されてるようです。
090430-7.jpg
ラストで夕日に向かって5ショット。兄の仇を討って満足げな勝也。

二度とクライムなんかに近づかないでね。 約束します。

原作者が代わった「バトルフィーバーJ」以降、サイボーグ設定は採用されてません。

3クール目からのカオスぶりが明らかに方向性を失っていて凄かったです。

終盤のラブロマンスでも、「生身の肉体を失った悲哀」には特に触れられてなかったような…
次回は1ヶ月ぶりの「ヒロインピンチ」です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  02.JAKQ  |  Comment(2)

Comment

真田さん、若いなぁ

僕の好きだった彼女は真田さん好きって言ってました。
真田さんは昔も今も本当にスターの風格がありますね。
「魔界転生」は大好きです!!
でも「バイオマン」で「大人の事情」で出演。
あの話はアクションをやって欲しかったです。
影の王子 |  2011.05.21(土) 18:36 | URL |  【編集】

当時16歳ですからね。

私も真田さんの出演作はよく観ました。
学校の視聴覚室で「里見八犬伝」(83)が上映されて
薬師丸さんとのラブシーンが気まずかった記憶があります。

バイオマンの「お詫び」で出演されたという説はよく聞きますが、
私は「出典」を見たことがないです。
「他に説明がつかない!」と言われればそれまでです。
でわ
珍来 |  2011.05.21(土) 21:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |