2009.05.03 (Sun)

今年の漢字

かなり前のニュースですが、2009年度版の「今年の漢字」が危ないらしいです。

【漢検】「今年の漢字」なくなる? 清水寺貫主が協会理事を辞任
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090423/crm0904231623041-n1.htm

「偽」りの体制が「変」わらないとダメということでしょうか。
それに2009年の漢字は、もう悪い意味の漢字に確定でしょうから…

以下、戦隊とは関係無し、画像も動画も無し、私があれこれ思うこと、雑談。
ちょっと救いのない内容です。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

1995年から毎年行われていたイベントみたいですが、個人的にずっと興味ありませんでした。


興味が出たのは2007年の漢字が「偽」と聞いた時からです。
やるせない気持ちになった人が多いようですが、私は良い意味もあると感じました。

「偽装」の類が過去は少なくて、2007年頃にいきなり増えたとは考えにくいので、
以前から当たり前に行われていたことが、隠しておけない世の中になったんじゃないかと

隠すことが難しくなった要因として考えられるのは
①メール、インターネットなどで「匿名」で偽造を密告しやすくなった。
②リストラが増えたり、非正規社員の割合が増えたので、密告する人が増えた。

「偽装」がバレた企業が袋叩きにされるのを見て、
バレる前に密かに「偽装」を止めた企業も多いと思います。
些細なことでも必要以上とも思われるバッシングもありましたから


2008年の「変」については、否応なく「変化」を余儀なくされていると思いますが、
私が連想するのは、他者に向って、「ヘン!」と文句を言う時の「変」です。

企業の広告費が減っている要因の一つは、「クレーム対策費」の増大のようです。
それはPL法の影響だけじゃなく、「クレーム」自体が増大してるためです。

商品にクレームをつける際は、
昔なら直接その場で言うか、郵送するか、電話するかでした。
些細な事なら、面倒なので諦めたり、気弱な人は言えなかったりしました。

現在メールが出来たので、面倒臭がりでも、気弱な人でもクレームを付け易くなりました。
クレームを付けるべき状況なら良いですけど、些細なことでも怒りにまかせて
文章を書いて、「送信」を押せばものの数秒で済みます。


不正がしづらくなったと言うことは反面、家族的な繋がりが希薄になったこと。
正さなきゃいけないこともありますが、寛容さが社会から無くなっていく気がします。


2009年の漢字を私が選ぶとしたら

「慌」 です。「恐慌」の「慌」

世界経済危機、新型インフルエンザ、 この先どうなっちゃうのか…

まだ半分も過ぎてないのに、「慌ただしい」という意味もあります。
また、りっしん編を「心」と読むと、「心」が「荒」れるとも…


次回は「子供の日」や「母の日」が近いので、それにちなんだお話を紹介します。
どこか出かけることもあるので手抜きになるかも。でわ
関連記事
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  Comment(2)

Comment

今年の漢字は「侍」で決まりだと思っていますが。WBC侍JAPANの優勝、戦国武将ブーム、そして今年の戦隊…。
あまりネガティブな考え方ばかりしていると体に良くないですよ。
少年あべし |  2009.05.03(日) 06:59 | URL |  【編集】

初めまして、少年あべしさん

うっかりしてました。あれは誇るべき勝利でしたね。
色々日本の良さが失われてる気がしますが
「個々の責任感と集団の団結力」は健在だと思いました。

これからの危機は世界規模なので
(G20なんて、今までもまとまらなかったのに、まとまるのかよ…と)
「侍の精神」みたいなものを世界に発信できたら良いなと思います。でわ
珍来 |  2009.05.03(日) 16:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |