2009.07.10 (Fri)

呪いの館の密殺者 (ヒロインピンチ その11)

これこそ「理想の戦隊ヒロイン水着回」。あきらさんは何をさせても爽やか且つエロいです。
090711-1.jpg
撮る側も視聴者が見たい物を分かっていたみたいです。それとも古き良き時代だったのか…

あきらさんの爽やかな(且つエロい)魅力の虜になったのは、「悪魔の祈祷師・デリンジャー」。
090711-2.jpg

美しい…  個性派悪役で知られる中田博久さんが演じられただけあって、

手が付けられないほどの超強敵でした。第28話 「呪いの館の密殺者」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

「バイオマン」のメイスンと違って、デリンジャーは人間ですが、その呪いの力は防御不能!
彼があきらさんの魅力の虜にならなければ、デンジマンは敗北必至だったと思われます。

あきらさんが偶然会った男(カラサワ・ゴウ?)がデリンジャーであるか調査を開始する。
090711-3.jpg
デリンジャーは殺された西刑事の目撃者と赤青黄緑に次々と呪いを掛けて苦しませるが、
090711-4.jpg
何故かデンジピンク・あきらさんにだけは呪いを掛けようとしない。
戦闘不能の4人をかばいながら奮闘するあきらさん。ナゾラーは何故か撤退してくれました。

デンジランドに帰還して、アイシーの指示を仰ぐ。やる気無さそうな犬ですけど優秀です。
090711-5a.jpg

じゃあ、どうすればいいの? アイシー 犬にモロ見えw

彼女にとっては、どうして自分だけ呪いを掛けられなかったのか等、分からないことだらけ。
とにかく勇気を出して、以前カラサワと会った場所に行くことを決意する。
090711-6.jpg
内心震える思いのあきらさん。カラサワは紳士的なそぶりを見せるが…
090711-7.jpg
突如正体を明かして、あきらさんに催眠術をかけて無理矢理連れ去る。
090711-8.jpg

お前は俺の物だ。 欲望のままに振舞うデリンジャー、ドキドキの展開!

誰にも指一本触れさせはしない!  今ではNGかな。

090711-9.jpg
催眠術がかかった状態で森から呪いの館まで歩かされるあきらさんがエロいです。
090711-10.jpg

何と美しい娘だ! 彼はあきらさんに一体何をするつもりなのか?

①更に強力な術をかけて完全に自分の物にしてしまう。 或いは ②まずは単純に脱がす。
彼は改心した訳でもなく、ただ自分の欲望のままに行動してるだけだと思います。

多分、彼は女王との契約を破るつもりもなく、「この娘をデンジマンでなくしてしまえば良い」
とでも考えていたんでしょう。 当然、女王は裏切った! と早合点して内紛勃発。

彼を抹殺しに来たナゾラーの攻撃から、あきらさんをかばうデリンジャー。
090711-11.jpg

デリンジャー!? … …  何か言いたかったようだけど絶命。

彼女にしてみれば、彼がナゾラーと戦ってることも自分をかばったことも何が何だか…

ラストは笑顔で浜辺を走るあきらさんを長映し。個人的にワンピースよりビキニ派です。
「デリンジャーにも人を愛する心があったのかしら?」なんて思ってるかどうかは不明。

ナゾラーもデンジピンクを滅多打ちにしたり、なぞなぞ好きだったり見所あるんですけど、
女王が人間のデリンジャーにばかり期待してるので、ちょっと可哀想な奴でした。

次回は今回公開するつもりだった雑談の予定です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  04.電子  |  Comment(14)

Comment

こっちでしたか・・・

理想的な水着の見せ方という前フリだったので、ダイナマンのスカートが落っこちるやつが来るのかと思ってましたが、こっちで来ましたか・・・確かにエロさならこのエピソードが最強でしょうね。ダイナマンのアレもまたいつか特集してくださいね。
戦隊ヒロインBLOG |  2009.07.10(金) 01:16 | URL |  【編集】

毎度コメントありがとうございます、戦隊ヒロインBLOGさん

あちらの方は「理想」というより「夢」ですねw
「夢の水着ヒロイン対決!」(仮称)でそのうちに。

子供の頃、リアルタイムで見た時は
「相討ちだ!」なんて思いながら真剣に見てた記憶があります。
でわ
珍来 |  2009.07.10(金) 19:03 | URL |  【編集】

 何もかもが素敵な水着回と聞いて、イエローの巨乳っぷり、洗脳エピで「最後の水着」かなと思いましたが、既出でした・・・。となるとこれか・・・ってカンジです。 
 昔のビデオ化は収録巻がバラバラで、3巻か4巻に収録されていたので、レンタルビデオ屋で借りて何度も見ました。デンジピンクは、ビデオで初めて見たときにも、リアルタイムより10年くらい経過してても、今でも通用する美人と思ってましたが、さらに時を経ても、「昔の美形」という言葉で片付けてはいけない美しさです。
 スタイルの良さを際立たせるシンプルなフォルムの水着。それでいて谷間を美しく見せるおだやかな曲線に大きく背中の開いたデザイン。白く美しい肌を映えさせる黒い色。ビキニでなくてもかなり色っぽいです。
 改造台(儀式台?)に寝せる、うつろな表情でついて行くなど洗脳フェチ心もくすぐります。
 
 デンジマンで他で見たいとなると、やはり早い巻に収録されていた「七変化」のあきらのコスプレ。「はたおり姫」で、ドクガラーの妖しい表情とアスレチックのあきらのパンチラ回が見たいです。
 
メルシーステージ |  2009.07.13(月) 20:26 | URL |  【編集】

毎度コメントありがとうございます、メルシーステージさん

「最後の水着」は良い画質を入手できたらキャプし直そうと思ってます。

あきらさんは素晴らしいですよね、
流行り廃りなんて目じゃない普遍的な美をお持ちです。
でも私はその頃、女性に全く興味が無くて、「見えてません」でしたw

七変化もやりたいのですが、シュール過ぎて解説不能です。
アスレチックのパンチラは以前の記事で前と後ろからキャプしてますよ。
でわ
珍来 |  2009.07.13(月) 23:16 | URL |  【編集】

勝るものなし

いや~、この回は チラも多いですが
あの「なんと美しい娘だ」のシーン。どう
見ても水着を脱がす直前にしか見えません
んで、この水着がまた 胸の部分透けこそ
してないものの 中になにもしてないのか
そこだけ盛り上がってます。
レオパルドX2 |  2009.07.15(水) 17:03 | URL |  【編集】

毎度コメントありがとうございます、レオパルド×2さん

そうですね、仮説①は無いかも知れません。

何かしようにも絶対に集中できそうにありませんから!
まずは鎮めて落ち着かせてからでないとw

水着もおっしゃる通りだと思います。
大らかな時代でした。
でわ
珍来 |  2009.07.15(水) 19:52 | URL |  【編集】

素敵なあきらのビキニ腰

この回のあきらの水着、良かったですね。
冒頭のビキニの後ろ姿、素敵な肉付きのぷるるん腰と安産型のヒップが良かったです。2代目ミスアメリカのマリアの黒仮面怪人の回での黒ビキニの後ろ姿も、あきらに負けない肉感たっぷりのぷるるん腰と安産型のヒップで素敵でした。見比べてみてください。
トオトウミ |  2009.09.21(月) 16:20 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます、トオトウミさん

今でもお尻の大きな子は勿論いるんですが
何となく肉付きが違いますよね。
わずか30年くらいなんですけど…

マリアさんは迷いましたけど白ビキニの方を採用しました。
いつになるか分かりませんけど黒ビキニもそのうち
でわ
珍来 |  2009.09.22(火) 20:12 | URL |  【編集】

あきらの水着姿がイイ!!

中田博久さんでは?『キャプテンウルトラ』や『スカイライダー』では善人役でしたね。
ウルトラファンレオ |  2011.04.12(火) 17:56 | URL |  【編集】

こんばんわ、ウルトラファンレオさん 

「スカイライダー」(79-80)は観た記憶がありませんが
「キャプテンウルトラ」(67)の中田さん出演シーンは観たことがあります。
たしか「テレビ探偵団」(86-92)に小林稔侍さんが出演された回だと記憶してます。

今まで採り上げてない戦隊ヒロインの「水着回」も徐々に採り上げようと思います。
でわ
珍来 |  2011.04.13(水) 22:18 | URL |  【編集】

ヒロイン誘拐

とんでもなくエロい話ですね。

昼間っから若い水着の女性を誘拐する見るからに怪しい男…やはり昭和って本当に自由な時代だったんですね。今じゃNGですよ。こんな内容。戦隊ヒロインの水着シーンも近年になるごとに減っていきもはや
滅多に拝めない幻になりました。

まあ、最近のヒロインを演じているのはほとんどがグラビアアイドルの方で番組以外では
そういうお仕事もしているので何か残念です。
bio |  2011.06.26(日) 16:19 | URL |  【編集】

昔の方が優れてる点も多いですね。
今はこういうお話は出来ないかどうかは分かりませんが、
あきらさんのような「捕まる、助けてもらう」が絵になる特撮ヒロインは希少になったと思います。

グラビアアイドルなのに本編では水着にもならない傾向はハッキリありますね。
でわ
珍来 |  2011.06.26(日) 18:36 | URL |  【編集】

小学生の時に、ドキドキしながら、見たのを思い出した。脱がされろと思って、見ていた。
本当に懐かしい。
桃井あきらは美人でした。
新マン |  2014.08.18(月) 16:34 | URL |  【編集】

初めまして、新マンさん

コメントありがとうございます。
私はもっと幼かったので、まだそこまで行ってませんでしたw
他の記事で色々と書いてますが、
あきらさんの印象は正直言って「薄い」です。
「美人」とは認識してましたが「ガッツ」が
感じられなかった事が原因だと思います。

近年デンジマンを観返したら、あきらさんのガッツが
炸裂してた回があって驚きましたね。
でわ
珍来 |  2014.08.18(月) 19:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |