2009.10.14 (Wed)

戦闘メカ・ハンマコング (セクハラ その12)

「第64041回ゴーストゾーン武闘大会」のレッドル・舞ちゃんVSハンマコング戦。 流れの中で
091014-1.jpg

離してぇ~やめてよ~! あらっ!? ハグされます。

顔が向き合ってることに気付いたこのトンカチ野郎は何と舞ちゃんの唇を奪う暴挙に出る! 
091014-2.jpg

むっちゅぅ~っ♪ んんっ!?  もしかしてファーストキス!?

ガツンと来た少年が多いみたい、重甲ビーファイター第30話「13怪人大武闘会」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

戦隊ヒロイン以外ですけど「セクハラ」に入れちゃいます。まぁ固いこと言わないでw

お話自体も面白く、ドラゴンボールの「天下一武闘会」を思わせます。
倒された怪人達が生き返るチャンスを賭けて闘うイベントに、
正側が特別ゲストとしてトーナメントに強制参加させられるのもグッドアイディアです。
戦隊でも再生怪人の話が多いので同じようなことをやって欲しいですね。

冒頭のわずか10秒足らずのシーンの続き。トンカチの脇腹を叩いて逃れようとする舞ちゃん。
091014-3.jpg

んんっ…(私のファーストキスがこんな奴に!)  

って感じかも。 マスク越しだということを忘れちゃって完全にパニくっちゃってるようです。

3秒ほどされてますが、スーツの表面の感覚が脳に直接伝わる仕様だったら悲惨ですね。
091014-4.jpg
「解放された時に『チュポンッ♪』というイヤらしい音がしてた」という書き込みを
見たことがありますが、音量を最大にしても確認できませんでした。
おそらく書き込んだ方はこのシーンがガツンと来て、脳内補完したのだと思います。
091014-5.jpg

フケッツ! もう…  辱めを受けた舞ちゃんはショックで力が出ない。

091014-6.jpg
本懐を遂げたのか舞ちゃんを押し倒して自爆するトンカチ! 本来の目的を忘れてる…


「変身後」のピンクレーサー・洋子さんもカーレン第13話で
再生UU(ウーウー)ウーリンに唇を奪われてますが、落ち着いている様子でした。
マスク越しだから、唇を閉じて息を止めればセーフ!と冷静に判断したのかも知れません。
(ウーリンの方は変身してるとは思ってないので興奮してますが、知ったことじゃないw)

でも舞ちゃんはパニくってしまったので、トンカチと呼吸する空気を共有しちゃったかも。
おそらくフィルター越しだろうから衛生上は不潔ではないでしょうけど…

舞ちゃんは終盤で無事に登場! ショックは引き摺ってないようです。
「あんなのファーストキスの内に入らないわ!」 と立ち直ったのかも知れません。

戦隊ヒロインのキス関係のお話の特集もその内やりたいです。調べると結構ありました。

Watch B-Fighter Episode 30 in ã�¢ã�¯ã�·ã�§ã�³ã�¨ã�¢ã��ã��ã�³ã��ã�£ã�¼  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
ビーファイターは先月にでも第26話の水着回を採り上げたかったのですが、その内。
でわ

PS.
ハンマコングは第3話で登場してたので、セクハラ野郎かと確認しましたが普通でした。
ただ中の人と声が有名なスーツアクターさんですね。 再生なので違うかも知れませんが…
(仮面ライダーBLACK、マジシャイン、そしてシンケンゴールドの方)

それからシンバット役の方のことも分かりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  戦隊以外の特撮

Comment

アップしていただきありがとうございます!!まさに最高のシーンです。私もこれを初めて見た時はスゴく興奮しました。ドサクサにまぎれてってのが良いですよね。なにしろ舞ちゃんが可愛いかったので、喘ぎ声とかアフレコ現場じゃどうしてたんでしょうか?また他の話も是非取り上げてください!!
ガガ |  2009.10.14(水) 00:09 | URL |  【編集】

コメントありがとうございます。

DVDからの画像ではないんですけどね。
ホントに短いシーンで、ドサクサ紛れですよね。
絶対トンカチは何も考えてないw
舞ちゃんが必死でもがいてるとこが実に良いです。

喘ぎ声や悲鳴はどなたも一生懸命出されてるようですよ。
マイクを蹴飛ばしてしまう方や、その場で倒れてしまう方もいらっしゃるようです。
でわ
珍来 |  2009.10.14(水) 00:35 | URL |  【編集】

お久しぶりです。久しぶりにこのシーンを見ていて気づいたのですが、「解放された時に『チュポンッ♪』というイヤらしい音がしてた」というのを確認したくて音量最大でスローで確認すると、確かに口が離れる瞬間に「ポンッ!」みたいな音が聞こえました。もしこれが狙いでキスの音に使ったとすると当時のスタッフはどうかしていたのかもしれません。でも興奮しますよね。
ガガ |  2011.01.07(金) 00:51 | URL |  【編集】

お久しぶりです、ガガさん

私は「スロー」にはしなかったので聞こえなかったのかも知れませんね。
効果音って重要です。
ビーファイターは水着回を採り上げたいと思っていましたが
グズグズしてる内に冬になってしまいました。どうしょうかな…
でわ
珍来 |  2011.01.07(金) 19:03 | URL |  【編集】

葉月レイナさんの降板さえなければ・・・。

重甲ビーファイターは21年前の1995年にリアルタイムで視聴しました、私は当時、高校2年生の終わりから高校3年生にかけた年頃でした、ビーファイターの変身前、変身後のキャラクターや敵組織、作品のアイデア自体は悪くないと思いました、毎週見るのが楽しみでした、しかし主役3人のうちの1人のレッドルを演じていた葉月レイナさんが突然番組を降板してから見る気が失せました、7~8年前にセブンイレブンで購入したコンビニコミックでは公式の発表では葉月さんが撮影中に足を負傷した為番組を降りたとありましたがコンビニコミックでは本当は怪我をしていなくて葉月さんが所属していた事務所が特撮ヒーロー番組のキャラクターのイメージを引きずらせたくなくて降ろしたと言う説が書かれていました、実写ものは役者交代は番組自体に大きな損失を与えます、自分はビーファイターの第1話から視聴していて期待が大きかっただけショックでした、葉月さんはビーファイター降板後は芸能界から姿を消しました、超電子バイオマンの小泉ミカ役の矢島由紀さんと同じですね、残念でなりませんでした・・・。
あさばよしゆき |  2016.05.30(月) 00:48 | URL |  【編集】

コンビニコミックなんてデタラメですからw

他にレギュラー多数の売れっ子ならともかく、
やっと1つ何とかレギュラーを取れた新人の子を、
事務所がイメージなんて気にして、契約違反して
違約金まで払って、ワザワザ降板させると思いますか?
どう考えても100%絶対に有り得ないでしょう。

どうも特撮に出てた事を「マイナスになる」
と信じて疑わない頑迷な人達が居るんですよね。
売れっ子になって大活躍してる人達の例を色々と出すと
「あれは例外!」と絶対に認めようとしないんです。。。
「マイナスになると考えた方が楽しい人達」なんだと思います。

期待されてるレスと違っているでしょうが
「事務所が特撮ヒーロー番組のキャラクターの
イメージを引きずらせたくなくて降ろしたと言う説」
はどう考えても100%絶対に有り得ません。
でわ
珍来 |  2016.05.30(月) 22:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |