2009.12.24 (Thu)

オーピンクの個人的印象について

オーレンジャーは序盤の数話と第9話、第13話で視聴を止めてしまいました。
091224-1a.jpg
その後、私は忙しくなり約10年間TVをほとんど見てませんでしたが、
オーピンク・丸尾桃 役の珠緒さんの大ブレイクについては知っており、
失礼ですけど、正直言って「あの人が!? 意外だな…」と思ってました。 以下、雑談。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

ジェットマンからカクレンまではハマったのですが、オーレンにはノレませんでした。
ヒロインだけに限っても、個人的に前3作の方々よりはパワー不足に感じました。

オーイエロー・樹里(麻生あゆみ)さんとオーピンク・桃(珠緒)さんについて
「生まれるのが12~3年遅かったら、ハマったか?」を考えてましたが、多分「No」です。
お2人が「女」を主張し過ぎてるからです。少年時代は何となくそう言うのに抵抗がありました。

第9話「突然!! 裏切り者」でタイマン勝負をする樹里さんと桃さん。
091224-5.jpg
昨年全話視聴して見所が多いことを知ったのですが、本放送では気付きませんでした。

お2人ともアクションをかなりされていました。
091224-3.jpg
珠緒さんはハイキックで垂直に近く脚が上がりましたが、ダイナピンク以来でしょうか?
(途中、誰か同様に脚が上がる方が居た気がしますが、失念。分かる方、教えて下さい。)


全話視聴してる間「オーレン時点の珠緒さんにブレイクの兆しが見えるか?」と言う点にも
留意してましたが、むしろ第23話「最後の水着…」などの見せ場がある樹里(麻生)さんの方が
魅力的に感じました。 桃(珠緒)さんにはこれと言って見せ場が無かった気がします。
強烈に目立ってた人も多い歴代戦隊ヒロインな中ではかなり地味な方ですね。

戦隊ヒロインとして、桃(珠緒)さんにしか無い特徴と言えば
091224-2.jpg
(劇場版で亀甲縛り?された桃さんのスティール。ちょっとスタッフが暴走気味だったかも)
「ピンチの時、目をウルウルさせたり、媚びたような仕草を見せること」でしょうか。
好きな人も居るでしょうけど、戦隊ヒロインとしてはちょっと…
少年時代の私だったら、絶対受け入れられなかったですね。

個人的見解として、戦隊ヒロインとしての珠緒さんはまだ余り輝いてなかったと思います。
珠緒さんが輝き出したのは、むしろその後のような気がします。

第13話「幻想!! 神様の犬」(珠緒さん初の単独主役回)
091224-4.jpg

お前達を許さない!  正直、啖呵に凄味が感じられません。

歴代戦隊ヒロインを演じた女優さん達の中で、特に優れてるとは全く思えませんでした。
初のレギュラーということで、アフレコその他にまだ慣れてらっしゃらなかったようですが…

ネガティブな取り上げ方ですが、初期の珠緒さんです。

ストーリ自体微妙なお話です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  未分類

Comment

僕もカクレンジャーまでは毎週テレビにかじりついて見てましたが、オーレンジャーから徐々に興味が薄れて行きました。メイ・リン・鶴姫と比べるとやはり目立たない印象でした。

当時は幼稚園児だったのですが、何か思うところがあったのでしょう。
年中のときの将来の夢がニンジャレッドで年長ではいきなり現実的な?電車の運転手だったことからもうかがえます(笑)

その後、デカレンから復帰してシンケンはそこそこ観てます。
オーレンと同じWヒロインでもジャスミン・ウメコは大好きです(笑)
muki |  2009.12.24(木) 00:35 | URL |  【編集】

特撮ヒロイン黄金時代

個人的な意見ですみませんが、私にとってはジュウレンジャー~カクレンジャーの3年間より、オーレンジャー~メガレンジャーの3年間のヒロインの方が強く印象に残っています。
戦隊に限らず、1995~1997年の特撮ヒロインは、前後の作品に比べてサービスシーンが多く、某所では「1995~1997年は特撮ヒロインの黄金時代」という意見も多いようですね。

戦隊ヒロインに限って言えば、2004~2006年も黄金時代と言ってもいいですが、ライダーヒロインが今ひとつパッとしなかったのが(響鬼の女性陣はまあまあでしたが)惜しかったですね。
少年あべし |  2009.12.24(木) 01:18 | URL |  【編集】

珠緒さんは確かに綺麗でしたし、

現在でも魅力的な方です。

それでいてオーレンジャーに出ていた事を

誇りに思われているみたいなので

個人的には応援しております。



でもオーレンジャー自体は作品として

ちょっと方向性が迷走していて

オマケにまんまのリメイク回もあって

好きにはなれませんね・・・。

(バラグースカの話なんて「眠れよい子よ~」ってライブマンのまんまじゃん!!)
とら |  2009.12.24(木) 11:54 | URL |  【編集】

レス遅れてすいません。

mukiさん
私の場合は1度目の戦隊復帰ですが、mukiさんと同様に思いました。
その前3人のピンのヒロインが目立ちまくってた印象が強いですね。
2度目の復帰はマジレンでした。その辺のことは後日記事にする予定です。


少年あべしさん
オーレン~メガレンにハマった世代も多いようです。
3年連続Wヒロインで、急に水着やセクシー女性幹部などのサービスシーンが多くなってましたね。
04~06の3年連続Wヒロインも人気が高いと思います。


とらさん
ライダーの方は良く分かりませんが、
戦隊の方は皆さん普通にインタビューに応じられてると思います。
方向性の迷走や余り考えられてるとは思えないリメイクは
余り弁護の余地が無いと私も思います。
でわ
珍来 |  2009.12.25(金) 09:30 | URL |  【編集】

おひさしぶりです。桃といえば「オーレVSカクレ」での水着姿が印象的でした。胸がでかかったんですね。特にオンブオバケに取り付かれ押し倒されるシーンは興奮しました。またセクハラ・キング・オンブオバケに取り付かれる話を書いてください!「最後の水着」で首を絞められるシーンもピンチっぽくてよかったです。
ガガ |  2009.12.28(月) 01:46 | URL |  【編集】

おはようございます、ガガさん

お久しぶりです。
珠緒さんは最初はヤバいと思いましたが、
「オーレVSカクレ」の頃には長足の進歩をされてましたね。
どちらも既に採り上げてますが、何か思いつけばその内するかも知れません。
でわ
珍来 |  2009.12.28(月) 07:17 | URL |  【編集】

この前のオーレン1話の件はスミマセンでした・・・

このブログ少し紹介されていた桃さんの
初メイン回である13話の演技やストーリーは酷かったですが、
変態目線込みで"「濡れた制服を着替えさせずに寝かしつけて大丈夫なのか」"
"「治療とはいえミニスカ制服から足に包帯を巻かれる姿はいやらしんじゃ」"などとも思いました(ファイブマン22話の感想と似たこと言ってすみません)。

まぁこういう考えに至ったのは↓の漫画であった
「目が覚めると治療のために服を脱がされていた」
「目が覚めると触られたくない部分も治療されてて恥ずかしかった」
などという展開を見たからで、漫画と違い難しいのもはわかってますが
http://i.imgur.com/sXkX7nv.jpg
http://i.imgur.com/z5gpYaO.jpg
(1枚目がクレヨンしんちゃんの劇中内の特撮番組
アクション仮面ムスメで2枚目が名探偵コナンです)
kivaxtuto |  2016.09.30(金) 03:34 | URL |  【編集】

思い出した…

本放送で第13話を観てガッカリして視聴をやめたのでした。
その後「珠緒さんが売れてる」事はテレビ離れしてても
聞いていて「レベルが低くなったな」と思ったのでした。

「SMAP」も91年頃の売れてない頃に「こいつら絶対に売れない」
と確信してた、その後「レベル低くなり過ぎw」と笑ったのでした。
私の(芸能)人を見る目なんて全然アテにならないのでした。

「アクション仮面ムスメ」 正義のヒロインも出て来るんですね。
「クレしん」も「コナン」も長いけど全然観てません。
…「レイアース」の後番組が「コナン」と最近知って驚きました。

「ヒロインの怪我の治療」は妄想ネタになりますね。
ちゃんと着替えさせてるケース、全裸に近くなってるケースも
漫画やアニメではありますが、実写特撮だと生々しいのか少なく
「着替えさせろよ!」とツッコミたくなるケースが多々あります。
でわ

P.S.
最近「18禁」記事で、個人的ないわゆる「オカズ」について
何となく触れてますが、そういう話、全然結構です。
作品の何気ない展開が「妄想ネタ」になう経験は誰でもありますよね。
珍来 |  2016.10.01(土) 08:52 | URL |  【編集】

捕まる展開も妄想にはピッタリというか犯される同人展開は
拉致や監禁などから成り立つことが多いですね
これも漫画やアニメとかなら脱がされることもありますが
実写特撮だと難しくなりせいぜい履物や上着くらいだったりします
(というかアニメでも時間帯や年齢層次第では無理だったりしますが)

そういうのを踏まえた「個人的なオカズ」だと素足やシャツの状態ですかね
これは治療や捕まるなどを理由に特撮だの子供向けアニメだの
気にせず普通にやることもある展開ですね
下半身を露出させている服装+素足が特に好きです
(その状態で激しく動いていると更に)
kivaxtuto |  2016.10.01(土) 13:43 | URL |  【編集】

スーパーヒロインを…

拉致監禁して何も反撃されない事が多いですね。
「卑怯臭い力」を使って「安全に…」も少ない。
「ここで力が戻ったら、正気を取り戻したら死ぬだろ」
とか、私は時々そういう事が気になってしまいます。
この辺は「何が気になるか、気にならないか」嗜好の違いでしょう。

「素足やシャツの状態」「下半身を露出させている服装+素足」が
「個人的なオカズ」「特に好き」何となく分かります。

「最初から全部脱がしてしまう」は変身ヒロインである意味が無い。
徐々にが良く「テイアラ」「手袋」「シューズ」などは最後まで残す、
が望ましいと思います。 「素足」ですか… それはOKかも。
…完全に嗜好が一致する事はないし、
文章で完全に伝わる事はないでしょうが、共感出来たと思います。
でわ
珍来 |  2016.10.01(土) 20:34 | URL |  【編集】

拉致や監禁されるも助かる展開に対して

捕まえた側のツメの甘さに突っ込みを入れたくはなりますね。
(色んな突っ込み所がありますが多くなるのでやめておきます)
まぁそういう突っ込み所がなくなったら
正義の味方が敗北してしまうんですけど
そういう甘さが出てくる状況に持っていくのを上手く描いて欲しいですね

素足が好きとは言いましたがそれはあくまで他の衣類をちゃんと着てる時で
裸に近い状況になったシチュを選ばざるを得ないなら
むしろブーツもしくはソックスはあってほしいですね。
それ以前にほぼ全裸は苦手で

素足よりももっとわかりやすいエロシチュを
求めるとしたら1番は「スカートめくり」ですかね~
突き詰めるとめくったスカートの中に顔を突っ込んだり
めくったスカートからパンツを脱がすとかが良いです
kivaxtuto |  2016.10.01(土) 22:55 | URL |  【編集】

正直こういう事は…

いくらやり取りしても分かり合えるか疑問です。

1次創作だと「敵が甘過ぎ」で2次創作・同人誌だと
「ヒロインが反撃しなさ過ぎ」ですね。
そういうお約束を上手に描く事はどちらも重要でしょうね。

「手袋フェチ」と「そんなの要らない」人が論争しても
不毛ですね。 でも仰りたいのはそういう事じゃないのか。
何だか噛み合ってるのか、%で言えばどのくらいか全然分かりません。

スカート脱がさずに先にパンツ脱がしちゃう展開は好きです。
変身ヒロインの同人誌ではほぼ必須、現実にやると引かれますw
噛み合ってるんですかね? それではこれくらいで。
でわ
珍来 |  2016.10.02(日) 00:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |