2010.01.30 (Sat)

多人数拘束(全滅の危機) その2(完結)

ダイレン第7話「裏切り者ォッ!」で磔、猿轡された大五、リンちゃん、知。
17-7磔
高橋夏樹さんの「うんっ、ううん…」と言う呻き声がエロいけど、清純ぽさを損なってません。

カクレ第43話「三神将最期の日」では大魔王の分身・妖怪ダラダラの恐るべき力により
18-43縛り
捕えられた5人は死を覚悟しました。 頼みのサスケも花のくノ一組の猛攻を浴びています。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

「多人数拘束」と言っても全滅寸前の大ピンチもあれば、大したことないのもあります。
今回メインのカクレンは絶望的な大ピンチで、直撃世代は多大なトラウマを受けたようです。
直撃で無い方も「自分が子供の頃に見ていたら…」と想像してみて下さい。

オーレ第42話「戦隊公開処刑!!」。 頼みの隊長も捕えられてしまったシーン。
19-42手枷
これはリキとドリンが唐突なことをやり出すので少し興醒めです。

メガ第27話「けちらせ! 死を呼ぶ魔のサンゴ」。瞬(ブルー)以外サンゴネジレの実験台に。
21-27珊瑚
彼らの正体をネジレジアは知らないので、敵に気付かれないまま全滅の大ピンチでした。
裕作さん(シルバー)の救援も遅かったです。

アバレ大37話「快感アバレクイーン」
27-37磔
アスカが離脱中なので全員捕えられてしまいましたが、大したピンチではなかったですね。

マジStage.33「インフェルシアへ 〜マージ・ゴル・マジカ〜」。これは別の意味で惜しい
29-33手枷
インフェルシアに捕えられた小津兄弟がレジェンドパワーを絶対神ン・マに吸収されますが、
マジカルシスターズだけなら良かったのに! 父覚醒イベントなので仕方ありませんが…

もし芳香ちゃんと麗ちゃんだけで悲鳴を張り上げて、延々と苦しんでいたら…

多くの少年達が目覚めてしまったかも知れませんねw

劇場版「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」
090924-9.jpg
090924-10.jpg
これはただ失神して捕まっているだけ… ですが結構話題になったようです。


カクレ第42話「強奪忍者パワー」から第44話「傷だらけ大逆転」までの間、
本当に大袈裟ではなく直撃世代を恐怖のドン底に叩き落とした超弩級の強敵
妖怪ダラダラ

妖怪 ダラダラ 受けたダメージは全て取り憑いた者に行くと言う

「どうやって倒すんだよ!?」的な特殊能力の持ち主です。
左上のシーンの後、ダラダラが鶴姫に採り憑いたハズですが、省略しないで欲しかった。


苦しいよう~!!! 助けてぇ~っ!!!

ダラダラが撒き散らした猛毒のヘドロによって苦しむ人々の描写が容赦無く、トラウマ物です。

「星よ、にじむな!」(歌:宮内タカユキさん)が印象的です。


死ね、みんな死んでしまえ! ふはははっ

正に全滅寸前でした。

花のくノ一組の活躍が素晴らしいです。
くノ一組マスクオフ
麗しき集団マスクオフシーンと可愛い外見に似合わぬ凶悪さを堪能できます。

次回は「ヒロイン拘束(磔、縛られ、触手etc)」のまとめ。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  画像集

Comment

はじめまして。

カクレン自体は割と捕まる回が多いような気がしますけど、サスケ自体は捕まらずに孤軍奮闘することがよくありましたね。

あとこの記事の内容とはちょっと違うかもしれませんが、デカレンでバン・ホージー・センちゃんがダンディ坂野に捕まって、餃子(?)にされそうになった回も印象的でしたねw
傘小僧 |  2010.01.30(土) 20:14 | URL |  【編集】

初めまして、傘小僧さん

コメントありがとうございます。
カクレは男性陣もよく捕まっていたかも。
「正悪ヒロイン拘束ピンチリスト」でメモしてある限り書きましたが、
鶴姫はもっと捕まっていたような気がしてなりません。

デカの揚げ餃子の件は2010.01.25の記事のラストで触れましたけど
一種の拘束ですが、ヒロインではないと言う事でスルーですw
でわ
珍来 |  2010.01.30(土) 23:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |