2010.02.21 (Sun)

スーパーロボット レッドバロン (73-4)

70年代人気特撮から、私より一回り上の方々の「憧れのお姉さん
Super Robot Red Baron
松原真理隊員(設定18歳)(演:牧れい さん、右から2番目)
おきれいな牧れいさん、第1話「ロボット帝国の陰謀」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

マジンガーZ」が72年12月にスタートに対して、73年7月にスタートなので当時から
「パクリ」扱いされていたようですが、「楽しめる要素」が盛り沢山で人気作だったようです。
ウルトラの巨大戦、仮面ライダーの等身大戦、そして戦隊の要素も先駆けていた とか…

しかし、オイルショック(第一次、73年10月)によりメインスポンサー倒産のため第39話で終了。
へぇー、私にとっては「歴史」です。

更に少年から大人まで「楽しめる要素」が 牧れいさん(当時24歳)。
100221-a.jpg
「今見ても…」なんて言うのもヤボな感じですね。
「戦隊脳」で申し訳ないですけど、ジャスミンに似てる。 レイさん、ユウリ、祭ちゃん系かな。

この方は非常に人気があるらしく、あちこちで画像を拾いました。
100221-1.jpg
第1話より、白いミニスカで白… 蹴りまくってます。
100221-2a.jpg
実はもっともっと沢山拾いましたが、
「パ○チラ画像を大量にブログに貼っていた人が御本人から抗議のメールを受けた
と言う真偽不明な書き込みを見かけたことがあるので、この位にしたいと思います。
小心者なので… もしご覧になってらっしゃったら、小僧の悪戯と言うことで許して下さい。

別の方がアップした動画で補完したいと思います。

冒頭の「メカロボ」が松原隊員のスカートをめくるシーン(第9話)で目覚めた方が多いようです。
牧さんの悲鳴がエロ過ぎるんですけど… よくNGになりませんでしたね。。。

正直映像に古さを感じますが、目まぐるしく事件と戦闘が起きるそうで

70年代特撮にありがちな「たるい」感じはない らしいです。 効果音が興味深いです。

牧 れい 出演 「ファ見る!3月号」

07年3月の「ファ見る!」に牧れいさんが出演された時は多くの方が驚かれたようです。

牧れい が出演した「輝けスーパーヒーロー同窓会

バトルコサック・コンビの伊藤幸雄さん、伴大介さん、マジピンクの別府あゆみさん、
それに「仮面ライダースーパーワン」の高杉俊介さんが出席されてます。
昨年の8月にファミリー劇場で放送されていたらしいです。

以下のイベントに都合をつけて行くことにしました。
私にとっては「憧れのお姉さん」なので今からドキドキです。
『戦隊ヒロイン同窓会』 日時 2010年2月21日(日)
◆出演 伊藤幸雄(司会)
萩原佐代子(ダイナピンク/立花レイ)、牧野美千子(ピンクファイブ/桂木ひかる)
ttp://iandifactory.com/iandi/nittei/nittei12-01.html
こちらも放送されるんでしょうか? 調べてもハッキリしませんでした。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  戦隊以外の特撮

Comment

松原真理は2回くらい気絶、お姫様抱っこシーンがありませんでしたか。
やまだ |  2010.02.21(日) 07:56 | URL |  【編集】

おはようございます、やまださん

Veohにアップされてる分をDLしましたが、まだ全部見てません。
分かったらお伝えするかも知れません。

「レッドバロン」と一緒に素晴らしい作品を発見したので記事に書きました。
そちらのヒロインはパラシュートで脱出してグッタリしてるシーンがありました。
公開日はまだ先です。
でわ
珍来 |  2010.02.21(日) 08:20 | URL |  【編集】

レッドバロン、松原真理について

 当時巨大ロボット物なのに、SSIとメカロボのアクションが多いなあと思いながら見ていましたが、やっぱりミニスカの真理はインパクトがありました。ビジンダーのマリと同時期でマリっていう名前は強いのかな?なんて勝手に思ってましたね。ストーリーはかなりハードでボスや大作が途中で死んでしまうのが子供心にもショックでした。次作のマッハバロンはデザインやメカアクション、発進シーンが格好良かったのにヒロインがイマイチな感じなのが残念でした。(最後死んでしまうし)
 ところで座談会で久しぶりに牧れいさんを見たらなんか某女子プロレスの方に似ている気がして少し残念でした。月日の流れには逆らえないのですかね。
toshi |  2010.02.21(日) 14:50 | URL |  【編集】

私は、もちろんリアルタイムでみたこと
は、ありませんが、
エロ雑誌の「特撮ヒロインパンチラ特集」
みたいなコーナーで

アニーや、チェンジマーメイドたちと
一緒に紹介されています。
アクションもなかなかですね。
戦闘員がスカートめくりをするとは
70年代は、そういうことが許された
時代だったのですね。
nanasi |  2010.02.21(日) 18:04 | URL |  【編集】

まとめてすいません

toshiさんこんばんわ。
実は私はビジンダーをまだ見てません。その内に拝見したいですね。
レッドバロンでは着ぐるみに問題があったらしいのですが、
逆に牧さんのアクションが多くなって良かったかも知れません。
マッハバロンではかなりリファインされていて驚きました。


nanasiさん
私もリアルタイムでは見られません。
真理の悲鳴はOKが出たのは時代ですね。
今はあまりにHな声になってしまうとNGが出てしまうようです。
でわ
珍来 |  2010.02.22(月) 19:03 | URL |  【編集】

リアルタイムで・・・

見ていたはずなのですが 長らく忘却の
彼方でした。しかし、17、8年前に発売
されたLD-BOXセット(東宝から発売
された初版 画像がDVDよりはるかに
きれい)で もう、どツボです。ほんと
「これ」と「トリプルファイター」
(レッドバロンの1年前に同じスタッフが
円谷プロで製作したヒーロー物 松原真理
と同じくミニスカの早瀬ユリが話題に)は
戦隊と比べるのは・・・ですよ。
レオパルドX2 |  2010.03.06(土) 00:09 | URL |  【編集】

おはようございます、レオパルド×2さん

DVDの画像が思ったほど良くなかったと言う苦情は多いようですね。
マッハバロンの最新のDVDもファンの方には不評のようです。

「トリプルファイター」(72)について調べてみましたが
「1人だけ変身させる予定が、スポンサーの要望で3人とも変身させることになった」
何となく戦隊のルーツの一つのような感じがしました。
集団変身ヒーロー誕生のきっかけって「スポンサーの要望」だったのかも。
でわ
珍来 |  2010.03.06(土) 07:30 | URL |  【編集】

この頃の・・・

いや~、この頃のアクションシーンってば
積極的に「撮って」ますからねぇ~。
今じゃもう、絶対できませんよ。ガラス板
(もしくはアクリル板か?)の上で 演技
させてとかトランポリンでジャンプさせて
下から撮ったり。キックするところを
ほぼ真ん前で撮ったりとか。やっぱり
「時代」だったのかなぁ~?
レオパルドX2 |  2010.03.08(月) 16:36 | URL |  【編集】

こんばんわ、レオパルドX2さん 

カメラアングルなどを考えるとそうですよね。
女優さんもイヤがらずに… イヤがったかも知れないけど
カメラマンさんも嫌われることを恐れずに…
時代だったんですかね。

ゴセイのモネちゃんも第3話で見せてくれた
ハイキックの素振りが中々だったので
もっと生身のアクションを見たいです。
でわ
珍来 |  2010.03.08(月) 20:32 | URL |  【編集】

牧さんのパンチラが凄かったです。

牧さんは『緊急指令10-4・10-10』にも出演されており、「宮内恵子」というお名前で『ウルトラセブン』第27話「サイボーグ作戦」では、防衛隊員・野川由紀夫の婚約者・水木早苗という役で出演されていました(しかもラストには結婚式のシーンまである!)。同期にはひし美ゆり子さんがいるそうです。

P.S 松原真理の位置(正しくは右から2人目)が違っています。
ウルトラファンレオ |  2011.04.07(木) 13:05 | URL |  【編集】

こんばんわ、ウルトラファンレオさん

若輩者なモノで観たことない作品ばかりです。
仮にも特撮関係のブログをしてるので
「ウルトラセブン」くらいは観て勉強しようと思います。
しょうもない間違いは訂正しました。
御指摘ありがとうございました。
でわ
珍来 |  2011.04.07(木) 22:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |