2010.03.27 (Sat)

燃えろ怒りのサラ

なぜかセーラー服を着ているネフェル様達、スカートが長いので「スケバン」だと思います。
10-39-1.jpg

こんな所で一体何を考えてるのかしら?  

真顔でギャグとしか思えないセリフw 自分達に対してではなくサラに対して言ってます。 
10-39-2.jpg

でも… どうして心の中で思ったことを

知られてしまったのかしら!?
 恋に恋するサラ。

女同士のケンカはジメジメ陰湿で怖いです、第39話「燃えろ怒りのサラ」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

本作は「1986年」の出来事なので、ネフェル様は「スケバン刑事Ⅱ」をご覧になっていた
可能性があります。 変装を効果的にするために地球人の研究を真剣にされてたのでしょう。

当時の実年齢:ウルク(左)(長門美雪さん、24歳)、レー・ネフェル(中)(萩原さよ子さん、23歳)、
キルト(右)(小島裕子さん、19歳) セーラー服が似合ってるように見えますが、どうでしょう?

学園ドラマのような女同士の陰湿なイジメ! イジワルそうで見応えがありますが…
10-39-3.jpg

このお嬢さんは素敵な恋人が欲しいそうよ

命のやり取りをしてる者同士の会話とは思えませんw サラはネフェル様に張り倒される。
10-39-4.jpg

やめて、そんなんじゃないわ! うるさい!!  

画質が悪くてすいません。 「超新星フラッシュマン」のDVD発売は4月21日からです。

心を読む力があるメノンガメガネをバラ撒くネフェル様は、阻止するサラを執拗に挑発。

おのれサラ、デートはどうしたのよ!?

10-39-5.jpg

さよなら恋するお嬢さん! サラはピンクのフラッシュホークを
  
もう許さない、待ちなさいよ! 強奪して一人で追撃します。

この時点では「サラを孤立させるためにワザと怒らせる作戦なのかな?」と思ってました。

その頃、リー・ケフレンは、対立するサー・カウラーの心をしっかり読んでました。
10-39-6.jpg

私の名を口にする時は「大博士リー・ケフレン様」と呼べ! 

「改造実験帝国メス」は内乱が無ければ正側が勝てなかったと思われる敵組織の一つです。
カウラー、ワンダーラ、ネフェルーラの3人が何度も協力したら絶対に勝てないような…

ネフェル! 何てしつこい女なの!

10-39-7.jpg

どこかの公園で愛を囁いているのがお似合いよ!

何ですって~!  作戦じゃなくて女同士のジメジメしたケンカだったんだ。

話について行けない感じだったレッドフラッシュ・ジンは父のような優しさをサラに見せます。
10-39-8.jpg

おめでとうサラ! 彼の強力なリーダーシップで苛烈な終盤を戦えました。

さあ行けよ、奴らを追い詰めるのはサラ、君だ

第34話以来の久々の妖獣変化! ネコのような頭部を再改造してもらったようです。
10-39-9.jpg

妖獣変化! 妖獣士ネフェルーラ!!

第30話で初めて妖獣変化された時はキュートなお姿に脱力してしまったのですが、
フラッシュマンを全滅寸前にした猛威と、真綿で首を絞めるような冷酷さには戦慄しました。
彼女には「残酷な殺し方を好む」という設定がありますが「虫を殺す」くらいの感覚なのかも。

父母を探し求めるフラッシュマンと、ケフレンを心の中で父と慕っているネフェル様…

正悪ともに肉親を強く求めているのに、全然共感し合えないんですよね。

再掲載・もしかしたら第39話の撮影中の写真かも知れません。
090927-3.jpg
サラ役の中村容子さんとネフェル役の萩原さよ子さんの2ショット。 仲が良かったみたい。

また中村容子さんは84年にアイドルデビューされていて、非常に歌が上手いです。

「ボディアクション、ダンスじゃないわよ」(歌:サラ(中村容子)) 第5話などで流れてました。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  10.超新星

Comment

どうもです。

動画楽しいですね。フラッシュマン貴重なんでゆっくりチェックしようと思ってます。

ネフェルと同じくらい、うーん。。。又はソレ以上に 実はキルトが大好きです。
管理人さんと同じように、肉体アクションを主とする接近戦派の女性幹部が大好きです。
ファラキャットやミスアクマ1のような。

小島さんはこれまたよく動くのに非常に肉感が豊かで(笑)セーラー服ムチャクチャ良かったです。感動しました。

それでは。。。
nA |  2011.05.09(月) 13:54 | URL |  【編集】

こんばんわ、nAさん

コメントありがとうございます。
私はネフェル様ラブですねw 
近年の3ショットの写真が最近の雑誌に掲載されてましたよ。
「出渕デザインの悪の女性幹部」(10.06.29)の記事で
第33話のウルク&キルトの人間態とキルトのハイキック画像を貼っています。
宜しければご覧下さい。
でわ


珍来 |  2011.05.09(月) 22:06 | URL |  【編集】

中村容子さんは3サイズが分からないですね。

中村容子さんは今年で49歳になります、29年前の超新星フラッシュマン当時は20歳、フラッシュマンのオーディションの意味合いもあった電撃戦隊チェンジマンのゲスト出演時は19歳でした、あるサイトで容子さんのプロフィールが書かれていましたが身長が162cmでした、3サイズはいくつか忘れました、容子さんの身体のサイズは身長しか分かりません、番組内で水着姿を披露しましたが私が大人になってフラッシュマンのTVシリーズのDVDを購入して視聴した時に虜になりましたね、夏服の時には下着(ただし白のアンダースコート。)を良く見せてくれましたので満足しています、容子さんと同年代の女性でもあった光戦隊マスクマンのピンクマスク役の前田賀奈子さんはバブル期の女子大生でやりたい放題と言わんばかりに消費を展開したと言うイメージでしたが容子さんは流行とはかけ離れた地味な女子大生で消費はほどほどにしてたと言うイメージでこの2人は対照的でした、バブル期の女子大生ももう50代になるんですね、早いものです、2人とも同年代の女性なのに賀奈子さんは水着グラビアがある程度存在したのに対し、容子さんはほとんど無かったですね、2人とも引退され現在はどうされているのか!?科学戦隊ダイナマンのダイナピンク役の萩原佐代子さんみたいに芸能界復帰をして欲しいですね。
あさばよしゆき |  2015.07.22(水) 23:26 | URL |  【編集】

そうですね…

戦隊の特集記事&番組やイベントが多くなって、
ツイッターなどがある現在になっても音信不通という事は
「ご本人に名乗り出る意思が全く無い」と言う事だと思います。

フラッシュマンは第38話「ジンが死ぬ日?!」を
採り上げようと思ってます。 …10月頃になるかなw
「戦えるのが一人になる」+「一人を除いて全員敵になる」
戦隊史上特筆すべき大ピンチですから。

中村容子さんがゲスト出演した「チェンジマン」第45話
「虹色の少女アイラ」はどうしようかな…
"変身解除不能になる" という特筆すべきピンチでしたが、
他は地味なお話だったような、観返してみます。
でわ
珍来 |  2015.07.23(木) 20:18 | URL |  【編集】

「フラッシュマン」版「俺の怒りに手を出すな!」

おはようございます。

この話は人の心を読んで人間同士の諍いを頻発させようとするリアリティあるものでしたが、恋をしたいと言う思いをネフェルたちにつけ込まれて執拗かつ間接的にからかわれたサラの怒りがモロに出てますし、まさに「俺の怒りに手を出すな!」の「フラッシュマン」版といっていいかも知れませんね。この表現は同時期やっていた「スピルバン」の挿入歌の一つから取ってます。

相手の本心を読むメノンガメガネ、メスはこのメガネを使って人間同士を争わせて行く行くは大規模な戦争を起こそうとしたんでしょうかね? そこは考えすぎですが。後半でメノンガメガネを使って罠を潜り抜けてネフェルらに啖呵を切るサラは「私の怒りは爆発寸前!」って感じがしましたね。
アジシオ次郎 |  2017.04.05(水) 10:58 | URL |  【編集】

そう言えば…

作戦の意図が語られてませんね。 
でも「サラをワザと怒らせてるのかな?」
と思ったら、単なる女同士のケンカだったので
「面白い獣戦士で遊んでた」可能性が高いと思われますw
ケフレンに指示された事に、ネフェル様は忠実ですから、
それをスッカリ忘れてしまう事は無いでしょう。

面白くない解釈かも知れませんが、人間(社会)にとって
非常にヤバいものでも、ネフェル様達にはピンと来ない、
よって悪戯に使えても効果的には使えないかも。。。
だって「セーラー服を着てる」くらいですからw

タイトル「燃えろ怒りのサラ」の通り「中村容子」さんが
印象的なお話でした。 ご存じかも知れませんが
 ttp://www.yomiuri.co.jp/culture/special/tokusatsu/20161122-OYT8T50011.html
昨年11/19に開催されたイベントで、90年以降消息不明の
「中村 容子」さんが公の場に現れる "奇跡" が起きました。
でわ
珍来 |  2017.04.06(木) 21:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |