2010.05.20 (Thu)

高井麻巳子さんの結婚 (88.5/23)

会員番号16番・高井麻巳子さんは、おニャン子でトップクラスの人気者でした。
100520-1.jpg
「こんな良い子は居ない(珍しい)」「性格が良い」など何かと評判が良い方で、
女優として将来を期待されてましたが「1988年5月23日」に突然結婚、引退されました。

私もふとしたきっかけで高井さんに少し関心を持ったのでショックを受けてしまいました。
当時、彼女の結婚相手に対して「殺意」を感じた方は多いと思いますが、
私もその1人になってしまいました。 あれは「事件」でしたよね。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

当時の私は斉藤由貴さんと南野陽子さんしか目に入らなかったと言うより、
アイドル歌手 兼 若手実力派女優」であるお二人の能力と活動量に圧倒されてました。
「改造人間1号、2号じゃないか!?」と思えるほど凄まじかったです。
「勉強が手につかなくなる!」と思い、他のアイドルには関心を持たないようにしてました。
そういう訳で80年代後半でも、よく知らないアイドルが大勢居ます。
(「改造人間3号」浅香唯さんには「C-girl」(88)に衝撃を受けて関心を持ってしまいました)

高井さんはアニメ「ハイスクール!奇面組」(85-7)の1st OP「うしろゆびさされ組」がデビュー曲。

会員番号19番・岩井由紀子(ゆうゆ)さんとユニット「うしろゆびさされ組」を結成されました。

いくら何でもヒド過ぎる… しかし、ソロデビューされてからは歌の評判は良かったようです。
それに出演者が多い時のベストテンは「巻く」ことがありました。 問題でしたね。

私が高井さんを知ったのは映画「恋する女たち」で斉藤由貴さんと共演されてからですが、
100520-2.jpg
強烈に印象に残ったのは「斉藤さんちのお客さま」(87)の第1回ゲストで出演された時です。

これは1人のアイドルがPM7時に期間限定(5ヶ月)でやりたい放題やった前代未聞の番組で…

斉藤さんが「お友達」の高井さんと、完全にTVを忘れてじゃれ合う姿に圧倒されました。
斉藤さんがトーク番組の司会に初挑戦」と聞いて、マジメな内容だと思い込んでいたのでw

「占いのコーナー」がありましたが、高井さんはともかく斉藤さんも段取りを分かってませんw
100520-3.jpg

こんばんわ …ビックリしたぁ~!! 

「手相占い」が今見ると全然当ってませんw 「ヘソ占い」はしばらくすると来なくなりました。

折角来たのでアイドル2人のおヘソの形をあれこれ解説しながら占って欲しかったですね。

最後はパジャマトークまで! 「お嬢様が作ったケーキ」を前に高井さん問題発言w
100520-4.jpg

結婚式みたいに2人で切ろう!

やだ私、そういう趣味ないもん!


ラストは斉藤さんが自作の詩を朗読して少女趣味を炸裂させて終わり。

毎回好きな人を呼んで、司会なのに笑い転げたり、悲鳴を上げたり自由そのものでした。


上の件で高井麻巳子さんに少し関心を持ったので、結婚された時はショックでした。
お相手が”おニャン子クラブ仕掛け人”の1人、秋元康 氏でしたから。 秋元氏は

おニャン子はお前の嫁選びの場だったのか!?

と業界内外から猛烈な非難を浴びてました。
私も以前から高井さんを応援してた方々と同様に彼に「殺意」を感じました。
「出来婚」ではなかったんですが、もしそうだったら大変な騒ぎになったと思います。
当時はそれを許す風潮はありませんでしたから。

その後は麻巳子さんは公の場に出ることはほぼありませんが、
04年に秋元氏が「メレンゲの気持ち」に出演された時に、お子さんと一緒のお姿が映りました。

ニヤけてる秋元氏を見ると私も今だに殺意を感じてしまいますが、その気持ちがある限りは
ファンがどんなに望んでも、麻巳子さんは今後も公の場には決して登場されないでしょう。
(作曲家:後藤次利 氏と結婚された河合その子さんは今年CMで限定復活されてます)

秋元氏は近年「AKB48」の総合プロデューサーをされてますが、
何らかの原因によって失われた80年代アイドルの頃の熱気を取り戻して欲しいものです。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : TV番組 - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  80年代アイドル

Comment

関係ない話ですが、会員番号5番のナカジ(中島美春)さんは、後にとんねるずのマネージャーをやってるボブ市川こと市川謙次さんと結婚されてました。

おニャン子メンバーで出来婚だったのは、工藤静香さん(会員番号38番、後ろ髪ひかれ隊)位ですかねぇ。(ダンナはSMAPの木村拓哉氏。)
でたらめ |  2010.05.21(金) 05:28 | URL |  【編集】

こんばんわ、でたらめさん

実は私はおニャン子に関心が無く、知らない間に解散してたくらいでした。
冒頭の動画「普通っぽくて好き」という感覚が私にはありませんでしたね。
高井さんは本文の件で少し関心がありましたが、
お相手が秋元康 氏でなければそれほど印象に残らなかったです。
秋元氏にしても怒り心頭の級友に解説してもらって、初めてどういう方か知りました。

今考えるとブーイング一色だったのが少し可哀想だった気もします。
でわ
珍来 |  2010.05.21(金) 19:34 | URL |  【編集】

今更すみません

お久しぶりです。
かなり前に書かれた記事のコメントで恐縮です。確かこのページで高井さんについて書かれた事を思い出しこの記事にたどり着きました。
今私は高井麻巳子さんがマイブームです。昔録音したラジオ番組「ほほえみメッセージ」やアルバムを聴きなおしてます。高井さんの歌や声を聴くと心地よくなります。
高井さんの曲では「星のせせらぎ」が好きです(マイナーですみません)
高井さんが結婚されると知ってからしばらく何も手に付かなかったことをよく覚えています。
年末年始には斉藤由貴さんと共演した「恋する女たち」(初めて録画した映画です。今回はDVDを借ります)を見ようと思います。
今更ながらのコメントで申し訳ありません
よしお |  2011.12.08(木) 23:15 | URL |  【編集】

お久しぶりです、よしおさん

昔の記事にコメントして下さることは非常に嬉しいです。 
動画が観られなくなっていてすいません!

「ほほえみメッセージ」は聴いたことがありませんが、YouTubeにありました。
・[高井麻巳子] ゲスト:忌野清志郎 1987-03-xx [ほほえみメッセージ]
 http://www.youtube.com/watch?v=yq3ZYCBvIWU  癒されますね。
「星のせせらぎ」も聴くことが出来ました。 歌上手だったんですね。

私は斉藤由貴さんの「ネコの手も借りたい」を87年から録音して聴いてましたが、
95年に処分してしまいました。 その時は「斉藤さんが結婚して幸せになれて良かった」
と思いました。 同時に芸能(人)への関心を無くしました。
「恋する女たち」は私が自分でお金を出して観に行った2作目の映画です。
86年末のネコの手に高井さんがゲスト出演された回が
「お客様」以上にハチャメチャで最高に面白かったと聞いたことがあります。

このブログでは、あまり「おニャン子」のことを良く書いてませんが、
私自身、高井さん、渡辺満理奈さん、生稲晃子さんは好みです。
90年頃の雑誌では「アイドル冬の時代になった原因」が良く採り上げられ
「おニャン子が…」と同様に「秋元康 氏が…」という論調も多かったです。
でわ
珍来 |  2011.12.09(金) 23:06 | URL |  【編集】

すごいことです

「ほほえみメッセージ」をupしていただきありがとうございます。
忌野清志郎さんがゲストなんてすごいですね。高井さんの緊張が伝わりこっちまでドキドキしました。
先日「ほほえみメッセージ」の最終回を聴き直しましたがその放送でゲストに来られた方々のことを語ってましたが忌野清志郎さんの時はやはりド緊張だったと話されており、これを聴いてそのことがよくわかりました。
斉藤由貴さんがゲストに来られた時のことも話されて「由貴ちゃんの前では鼻もかめる」と仲が良い事を強調されてました。「ほほえみメッセージ」でも楽しい会話があったのだろうと想像できます。
懐かしいものをありがとうございました。
よしお |  2011.12.11(日) 14:39 | URL |  【編集】

いえいえ

「ほほえみメッセージ」はどなたかがアップしたモノで、私ではありません。
私も初めて聞きました。 高井さんは忌野さんの大ファンらしいですよ。
斉藤さんが高井さんの番組にゲスト出演されたこともあったのですか!?
貴重なお話が聞けて嬉しいです。

斉藤さんの著書「私の好きなあの人のコト」に高井さんの結婚に関するエピソードが
書かれてるらしいのですが、まだ未入手です。
でわ
珍来 |  2011.12.11(日) 17:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |