2010.07.03 (Sat)

サッカー日本代表にお詫び

管理人もサッカー日本代表の健闘を讃え、「期待出来ない」と書いたお詫びをします。


もう一試合やらせてあげたかった。

カメルーン戦の布陣を見た時は、理想を捨てて現実的になっていたので驚きました。
岡田監督の決断力、選手達との強い信頼関係が無ければ好結果は出なかったでしょう。

右上の中村俊輔選手は長く「日本代表の理想の象徴」だったと思います。
不完全燃焼でしょうが代表引退を表明されてます。 お疲れ様でした。
今回はサッカーのみ、次回はお話紹介の予定です。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

日本のサッカー選手の持ち味は誰もが言ってますが「運動量の豊富さ」「組織力」です。
この2つは世界有数で「守備力」を強豪国に対抗出来る所まで上げられると思います。
(実際は高さと強さを持つDFをちゃんと揃えないとダメですけど)
ただし、この2つを「攻撃力」に活かすには「パスの精度」が絶対不可欠になります。

パラグアイ戦でも折角中盤でボールを奪って、周りの選手達が走り始めているのに
最初のパスが不正確でシュートまで行けないという場面が何度も見られました。
事実、日本代表のパス成功率はワーストだったようです。
もう少しパスの精度があれば延長戦で畳み掛けて、勝利することも出来たと思います。
「パスの精度」で重要なのは「足元の技術」で強豪国(特に南米)にハッキリ劣ってます。
これを向上させることは一朝一夕には出来ませんが、やって行くしかないと思います。
もしそれが出来れば日本はサッカー強豪国に成れます。

トルシェ(02W杯)は2つの持ち味を活かした「日本人に合ったサッカー」
明確に打ち出した最初の代表監督だと思います。
彼がパスの精度がある中村(俊)選手を最終選考で外したのはおそらく苦渋の決断。

次のジーコ(06W杯)は「理想」を追って中村(俊)選手を中心に据えた
「攻撃的なパスサッカー」を目指しましたが、開催国ドイツとのテストマッチで
ドイツ選手の執拗なラフプレーを受けて中村(俊)選手は負傷してしまいます。
(当時ドイツはテストマッチで負け続きで、最終の日本戦を絶対負けられない状態でした)
緒戦のオーストラリア戦も「ファールを取らず一試合で帰国させられたワースト主審」に
当ってしまうと言う「不運」続きで1次リーグ敗退しました。
「現実的でない」と酷評されましたが、私は「不運が無ければ…」と言う思いが強いです。

オシム前監督から引き継いだ岡田監督も「理想」を追い続けましたが
昨季からの中村(俊)選手の不振などにより、「現実」路線を決断しました。
良い結果に結び付けられたのは選手達との「信頼関係」が強かったからだと思います。

次期サッカー日本代表監督もきっと「理想」を掲げてアジア予選を戦い、
2014年ブラジルW杯に出場を決めれば本戦まで「理想」を追い求めるでしょう。
まずはポスト中村(俊)と言える中心となるパサーを発掘する所から始めないと、
他のポジションもハッキリ言って人材不足ではないかと不安ですが。
「理想」と「現実」の間で揺れ動いているのが現在の日本サッカーの状況だと思います。


管理人の目線で思ってることを書きましたが、よくサッカー観てる人にとっては
大体当たり前のことばかりなので、何か「良いこと書いてある!」と思っても
得意げに語ったりしないで下さいね。 恥かくからw
「俄かサッカーファン」の方はベスト8以降の試合を観てしっかり勉強しましょう!


<おまけ>
分かり易いマンガみたいなスーパープレー集
これが簡単に見える人はサッカー知らない人。 シンプルで味わい深いです。

私がサッカーに興味を持ったのはビデオで「スーパーゴール集」を観たのがきっかけでした。

この試合はカシマサッカースタジアムで観戦しました。「貴公子」レオナルドの大ファンでした。

この「美技」を目の当たりに出来るとはサッカーファンの端くれとして身に余る光栄!

最後がロベルト・カルロス。 この超人ぶりは単純に憧れます。

決められたフランス代表が悔しがると言うより呆れ返ってますね。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会 - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  サッカー

Comment

はじめまして、マイベイと申します。
私も最初は期待は出来ないなと思いましたが頑張りましたね。
私も特撮ヒーロー好きなです。
またきますね。
マイベイ |  2010.07.03(土) 01:01 | URL |  【編集】

初めまして、マイベイ さん

コメントありがとうございます。
土壇場での路線変更を好結果に繋げたのは「信頼関係」だと思います。

【オランダ2(終了)1ブラジル】 を観戦していたのでショックを受けました。
前半でのブラジルは手が付けられないほど完璧な強さだったのに
後半のオウンゴールから全く「らしさ」が感じられなくなってしまいました。
不運が続いても自分達のすべきことを見失わないのがブラジルだったのに…
「完璧」なブラジルと「脆い」ブラジルを両方見てしまいました。
でわ
珍来 |  2010.07.03(土) 01:16 | URL |  【編集】

日本代表

心の底から、『お疲れ様』と伝えたいです。


今回のW杯、ブラジルの敗退はびっくりしましたね。
今回は、アルゼンチンかオランダが来るかな…と、思った俺です。
でたらめ |  2010.07.03(土) 17:18 | URL |  【編集】

こんばんわ、でたらめさん

中村(俊)選手を使い続けることに批判的なファンは多く
カメルーン戦のスタメンを見て
「もっと早くそうしろよ! 今頃何を!?」と突っ込んだ人は多いと思います。
私もその一人でした。

ブラジルは「雑」さを徹底排除したのですが、緻密さが脆さになってしまった感じでした。
アルゼンチン(23:00)ドイツ が楽しみです。
でわ
珍来 |  2010.07.03(土) 18:42 | URL |  【編集】

ショックです。

90年イタリア大会を見た者として
マラドーナに勝たせてあげたかったです。
でわ
珍来 |  2010.07.04(日) 01:06 | URL |  【編集】

はじめまして!

はじめまして! 珍来さん。鹿児島からの投稿です。ニックネームの由来は 鹿児島に住む以前は大阪にすんでいたので このニックネームになりました。 さて サッカー日本代表ですが よく 頑張りました。そして 団結力は 他のチームより 上だと 感じましたが いかがでしょうか? 珍来さんがお住まいの地域は 雨 どうでしょうか? こちら 鹿児島は強い雨が降り続いているので雨は こりごりです。また コメントしますね!。
なにわや |  2010.07.04(日) 16:24 | URL |  【編集】

初めまして、なにわやさん

コメントありがとうございます。
私もよく頑張ったとしか言いようがないと思います。
急な路線変更に一致団結出来たので団結力は高いですね。
現に空中分解してしまった残念なチームもあります。

こちらは関東なので大雨による水害の被害はほとんどありません。
産まれてから自然災害で避難した経験が一度も無い幸せ者ですw
でわ
珍来 |  2010.07.04(日) 17:16 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |