2010.07.10 (Sat)

笑う懐かし男!! (バラカッカ/大礼服の男 怪人七変化)

珠緒さんは名門グラビアコンテスト「第7回ミスマガジン」(88年、少年マガジン主催) 準GP。
19-24-1.jpg

ダッシュ ダッシュ オーレンジャー! …音痴。
GPならばアイドル歌手デビューしたでしょうけど、可愛くても歌は売れなかっただろうな…

バラカッカ/大礼服の男(声・人間態:WAHAHA本舗の佐藤正宏さん)が目立ち過ぎ。。。
19-24-2.jpg
ヒロインもヒーローもマシン獣も情けなくなった、第24話「笑う懐かし男!!」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

大傑作第23話「最後の水着…」の次のヒロイン主役回だったので期待して観ましたけど
桃さんだけではなく、オーレンジャーはおろかマシン獣まで「トホホ…」になってしまいました。
視聴率低迷で「パターン破り」したんでしょうが一番の「基本」を忘れてしまったような。。。

桃さんは東京都墨田区出身の下町育ち、浴衣姿サービス! UAOHって休みが多いな…
19-24-3.jpg

子供の頃あんなに泣き虫だった桃ちゃんが、

今じゃオーレンジャーとはね!
ウフフッw

紙芝居屋の水飴(タダでも今時喜ぶかな…)で操られた子供達に襲われる桃さん。
19-24-4.jpg
手出し出来ないのは一緒だから大人達に桃さんを襲わせた方が… 生々しいかw
19-24-11a.jpg

子供達を利用するなんて許せない! 凛々しいです!

必ずあなたを倒してみせる! 今度は期待出来ると思いました。


「バラノイア帝国最高のマシン獣」を名乗るバラカッカの七変化(巨大化を入れてちょうど7)!
19-24-5.jpg

そしてまたある時は駄菓子屋のお婆ちゃん!

ヒーローや悪の男性幹部の七変化は見たことありますが、怪人は唯一無二かな。
面白いんだけど戦隊ヒロインを差し置いて、これではヒロインの面目丸潰れです。 トホホ…

桃さんは縛られて吊るされ「釜茹での刑」にされる前にトキお婆ちゃんに救われます。
19-24-6.jpg

姉ちゃん悪く思うなよ♪ ちょいとお待ち!!

19-24-7.jpg

お婆ちゃん来ちゃダメ! 上下から胸を挟む所だけは基本に忠実! 

桃さんを助けたくて必死とは言え、一般人のお婆ちゃんに気圧されるバラカッカが情けない!
19-24-8.jpg

あんたには「心」ってモノが無いのかい!?

職業軍人のくせに、その様子を「ボーッ」と眺めていたオーレンジャー4人はもっと情けない。
19-24-9.jpg

行くぞ! おう! 超力変身! 浴衣姿の変身は希少。

「必ずあなたを倒してみせる!」と言ったのにバラカッカに捕まってピンチ!
19-24-10.jpg
隊長に助けてもらうし、ジャイアントローラーも隊長。 「頑張る!」「強い!」の印象無し。
情けなさを極めてしまった感じです。

次回は参謀長が祭ハッピを着て目立ちまくったし、その後はリキとドリンが来るし…

桃さんの名誉挽回の機会は最後までこれと言って無いままでした。

それにしても初期のオーレンジャーの凛々しさ、マシン獣の凶悪さはどこへやら...

次回は さとう珠緒さんが受賞した名門グラビアコンテスト「ミスマガジン」の歴史について。
もし珠緒さんがGPになっていたらどうなっていたか!?
でわ

PS.
参院戦では第14回クラリオンガール(88年)で優勝された方に
「2位ではダメ」ということを間接的に思い知らせてやりたいです。

W杯はオランダが優勝すれば嬉しいです。 日本が惜敗した相手だからw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  19.超力

Comment

wikiによると当初はシリアス路線のつもりが放送時(96年)に阪神淡路大震災やオウム真理教の事件がありコミカル路線に変えざるをえなかったようです。(特に「古代の力」と「オウム真理教」は近からずとも遠からずですからね…)

そうやって中途半端に途中で路線を変えた結果ぐちゃぐちゃになってしまたようです。

もし最初からシリアスのまま突き通せばどうなっていたのでしょうかね…
スイクン |  2010.07.10(土) 00:38 | URL |  【編集】

結局

政局も戦隊も同じですね。

「ブレたら駄目」

ホント桃ちゃんは戦力的には・・・

ルックス的にはいいんですけど・・・

(オマケにさとうさん自身もオーレを

気に入っている)
とら |  2010.07.10(土) 03:19 | URL |  【編集】

まとめてすいません

スイクンさま。
ずっとシリアスを突き通せばどうなっていたか ですか。
9話位から路線変更が見られるので予想がまったくつかないですね。
行きあたりばったりで伏線らしいものも無いので未定だったと思います。

とらさま
桃さんの戦士らしい見せ場 と言われても全然思いつかないですね。
この第24話は戦隊史上でもかなり情けないお話の一つです。
民間人にこういう形で助けられるのは他にないと思います。
でわ
珍来 |  2010.07.10(土) 08:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |