2010.07.28 (Wed)

超合金魂(ちょうごうきんだましい) (97~) その1

97年から発売された「超合金魂」シリーズは原作に忠実な立体化がウリです。
超合金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ超合金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ
(2008/03/29)
バンダイ

商品詳細を見る
¥24,150円(82年「ポピー社製」¥9,800円も当時話題になりました)

高いクオリティーで一般認識される大人向け高級玩具の走りとなったそうですが、
管理人は色々と「スゴイ!」とは思うものの購入する予定はありません。

今回は「ロボットアニメ」に夢中だった管理人が82年頃に急に熱が冷めた
「理由」についてのお話です。 「分かる人だけ分かって」という微妙な理由です。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

これから管理人が子供時代に思ったことを解説するために作品例を挙げていきますが、
きっとその作品が大好きな方は多少お気を悪くされると思います。
もしお気を悪くされても「感性の違い」ということで聞き流して下さい。

管理人は 「中身が空っぽのロボット」 が好きではありません。
80年代に入ってから「ロボアニメ」「特撮」共に映像技術が進歩して
変形・合体にバリエーションが出た反面、その意味が希薄になって行きますが
それは管理人にとっては気になるものの十分に許容範囲でした。 問題は

胴体(ボディ)から頭や手足が出て来ること

必然的に「中身が空っぽ」と言うことになりますよね? それが絶対イヤだったのです。
「ロボットは中身がギッチリ詰まっている」これは子供時代の管理人にとって
絶対に譲れないことでした。 そうでないロボットはカッコ良いと思えませんでした。

例を挙げて申し訳ないですが「上記の理由」で管理人が好きになれなかった作品の一つが
「ゴールドライタン」 (81-2) CGが無い時代に凄まじいクオリティのOPです。

「トランスフォーマーシリーズ」(84~)や「勇者シリーズ」(90~98年)に先駆けて、
主役ロボットと少年の主人公との心の交流を表現することも重視していますが
好きになれませんでした。 本作品の超合金(非常に高品質で有名)を持っていた友人と
「中身空っぽ…」「メカ次元から飛んでくるんだよ!」
という会話をしました。 「巨大化」を認めるのなら、それで納得すべきかも知れません。
ちなみに企画段階のタイトルが「わんぱく戦隊アバレンジャー」
だったそうです。

同様に好きになれなかったのが冒頭の「六神合体ゴッドマーズ」(81-2)。
作画のレベルの高さ、映像技術&効果音など非常に惹かれるモノはありましたが
やはり「上記の理由」で好きになれませんでした。

最終回(64話)のOP&EDなのでクオリティが凄まじいことになってますが、
この動画の素晴らしい所は当時のCMが削除されていないことです。 懐かしいです!
「大戦隊ゴーグルファイブ」(81-2)に登場する「ゴーグルロボ」の
超合金のCMもありますが、実は管理人はゴーグルロボも好きではありませんでした。
2号機「ゴーグルタンク」が両腕を内臓していて、変形時にキャタピラと入れ替えるので
「上記の理由」に抵触するからです。

尤も成長するにつれて管理人の興味の対象は「ロボからヒーロー」「ヒーローからヒロイン」
そして「アイドル(女優)」へと移って行きました。
その後10年位仕事ばかりでしたが、ここ5年は余裕があります。 次は何に興味を持とうかな…

冒頭の「超合金魂 GX-40 六神合体ゴッドマーズ」のレビューです。

アニメのトンでも変形を「何もそこまで…」という執念(怨念?)で3D化してます。
「余剰パーツ」も少ないか、または無いと思われます。
ニコニコでも絶賛されてます。 スゴイとしか言いようがないけど
管理人は「上記の理由」に抵触するので購入する予定はありません。
でわ

PS.
「戦隊ロボ」で「超合金魂」化されているのは現在の所「元祖」のみです。
超合金魂 バトルフィーバーロボ超合金魂 バトルフィーバーロボ
(2006/03/25)
バンダイ

商品詳細を見る
発売時定価6,000円 大好評らしいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  戦隊玩具

Comment

戦隊ロボ

できれば超合金より、ガンプラと同じHG(ハイグレード)かMG(マスターグレード)モデルで出して欲しいと思った俺です。
金額は下手したら一万超えそうですが…。
でたらめ |  2010.07.28(水) 09:40 | URL |  【編集】

戦隊ロボについて

 バトルフィーバーロボはアメコミキャラのヒーローと対極なデザインで好きでしたね。当時のコンビネーションセットは欲しかったですが年齢的に買いづらい時期でした。新シリーズの超合金ではシンケンオー等の戦隊ロボもラインナップされているので楽しみではあります。個人的にはジェットイカロスが欲しい所です。中身ががらんどうのメカって意外に多いですがガオアニマルや星獣のロボ化の方が中身が気になります。
toshi |  2010.07.28(水) 17:53 | URL |  【編集】

超合金魂と聖闘士聖衣神話

私が超合金魂で欲しいのはレオパルドンとバトルフィーバーロボです、それ以降のダイデンジン、サンバルカンロボ、ゴーグルロボ、電子星獣ドル、ダイナロボ、グランドバース、バイオロボ、バビロス、チェンジロボ、戦闘巨人ダイレオン、フラッシュキング、グレートタイタン、グランナスカ、グレートファイブ、ギャラクシーロボ、スーパーライブロボも出して欲しいですね、この超合金魂を応用したのが聖闘士星矢の聖闘士聖衣神話だと言う事を管理人さんはご存じでしょうか?、開発者の話では超合金魂のバトルフィーバーロボの開発フォーマットを応用したと言ってました、聖闘士聖衣神話で欲しいのはTVシリーズに登場したキャラクター全てですね、2002年のハーデス十二宮編以降のキャラクターは結構です。
あさばよしゆき |  2010.07.28(水) 18:42 | URL |  【編集】

まとめてすいません

個別にレスしようと思いましたが、皆さん私よりお詳しくて…

ガンプラと言えば86年当時「Zガンダム(ウェーブライダー)」のプラモを見て、
頭と両腕を収納する構造だったので「もうロボはいいや」と思った記憶があります。
既にロボよりCM、歌番組、ドラマ、映画に出るお姉さんの方が完全によくなってました。

戦隊ロボは元々再現性が高いので
制作側もアニメのムリ目な変形合体に挑戦したくなるのかな と思ってましたら
魂シリーズ以外で発売されそうだとは勉強不足でした。

「スーパーライブロボ」はリアルタイムで「魂」と遜色なかったですね。
森恵嬢が説明ビデオで溢れる知性でテキパキ変形されてます。理系女子っていいな。
「聖闘士聖衣神話」シリーズは評判が良い位しか知識がありません。
でわ
珍来 |  2010.07.28(水) 20:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |