2010.07.31 (Sat)

アバレキラー(仲代 壬琴) (追加戦士 その17)

歴代追加戦士で最も敵対度が高い アバレキラー(仲代壬琴、演:田中幸太朗さん)。
27-18-1.jpg

この俺がタダの人間な訳ないだろう 爆竜チェンジ!

天才故に「努力する楽しみ」を知らない彼は「ときめき」を求めてアバレンジャーに挑戦します。
27-18-2.jpg

フッ、楽しいゲームさ  女性ファンが多いと聞くけど理解出来ません。

管理人としては全く感情移入出来ない、第18話「誰だ? アバレキラーだ!」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

演じた田中さんは「仲代壬琴」役にかなり強い思い入れがお有りなようです。
またデカブルー(戸増宝児)役の林剛史さんは同役の最終オーデションまで残るが落選
されたことを明かされてますが、インタビューを読む限りは悔しさが感じられました。
「仲代壬琴」は役者さんにとって非常に魅力的な役なのかも知れません。

冒頭の回想シーンで「肉体美」を披露されてますが、需要があるか分からないのでカット。
「韓ドラ」などでも意味無く「男性のシャワーシーン」などのサービスがあるみたいですね。
27-18-3.jpg

面白そう、その患者? 「23歳女性心肺停止」を見捨てちゃいます。

「天才」だからか不問にされ何事もないかのように「伯亜凌駕」(アバレッド)の手術を担当。
27-18-4.jpg

犬を助けようとして死にかけたバカか

彼曰く「つまらない命を助けてしまった」。彼は空しい日常に飽きていましたが、
「ダイノマインダー」を入手してからは、その「空っぽの心」を埋める行動に出ます。

暴走させると東京一面を壊滅させるほどの大爆発を起こすことも「承知の上」だったようです。
27-18-5.jpg

どうなろうと俺が居なくなりゃ同じだろう。 「力」よりも

別に構わないね。 「大勢の人間を巻き込んでの死」を望んでるみたい…

今回の目的は相棒(爆竜トップゲイラー)の封印を解くためにダイノガッツを集めることですが、
27-18-6.jpg

本当のゲームはこれからさ  単に「空っぽの心」を埋めるため?

その後「ダイノマインダー」を取り戻しに来たジャンヌ様と接触、いきなりセクハラ!?
27-18-7.jpg

いい女だな、俺の部下にしてやろうか

竜人族の「頬の爪」は触れ合わせると相手の心を読み取ることが出来る「感覚器」のようです。
こういうことが出来るのは異性に関心があって、コミュニケーション能力も高いからでしょう。
「天才」でも破滅的行動を取らずに、心がけ次第でいくらでも楽しく生きられるのでは…

重傷を負った凌駕(凌ちゃん)に泣き付く舞ちゃん(伯亜 舞 凌駕の姪、兄夫婦の娘)。
27-18-8.jpg

大丈夫だよ  凌駕が心優しき「敬語レッド」なのも、舞ちゃんの存在も

「恐竜や」がアットホームな雰囲気なことも、全て終盤で「仲代壬琴」を改心させるためです。

ここまで力を入れて、強いけど「心が空っぽのヒーロー」を出す意味って何でしょうか?
役者は非常に演じ甲斐があるんでしょうが、大多数の視聴者は感情移入困難と思われます。
出来る方も居るかも知れませんが、管理人には絶対ムリですね「天才」とは程遠いから。

Watch Bakuryuu Sentai Abaranger - 18 in 娯æ\½  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
また「悪のヒーロー」としてもイケてないです。 最終的に「大勢の人間を巻き込んで死」
目的でしょうが、それは全然カッコ良いと思えません。 ただただ辟易としてしまいます。
何か自分の「信念」のために「ニヒリズム(虚無主義)」と戦ってる訳でもないので
己のためだけに破壊と殺戮を繰り返す「ハリケンジャーのサンダール」の方がマシです。

管理人は正悪問わず 「心が空っぽのヒーロー」 は好きではありません。

終盤色々と判明して仲間になりますが、全く共感出来ず高揚感も感じられませんでした。

初登場で意外にも「悪の怪人」としてキャラが立っていた「トリノイド第12号・ヤツデンワニ」。
27-18-9.jpg
管理人的にアバレンジャーで一番面白かったのは「ヤツデンワニ」です。
・アバレキラー ・自称アバレピンク ・竜人カップル よりも断然面白かった。
彼が如何に人間社会に融け込み「恐竜や」を成長させ、社長になったかの方が興味があるな。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  27.爆竜

Comment

こんばんわ。
なんか「悲しいんだけど悲しそうに見えないヒーロー」に見えるからではないでしょうかね。
地球を助けるのではなく自分のために戦うというのがひかれるポイントかもしれません。
スイクン |  2010.07.31(土) 00:33 | URL |  【編集】

確かにヤツデンワニのサクセスストーリーは気になります。「恐竜や」はこれ以降の戦隊ものには欠かせないものになりましたからね。
戦隊者 |  2010.07.31(土) 09:01 | URL |  【編集】

こんばんわ、スイクンさん

アバレキラーは「自分のため」にも戦っていないようです。
自分もろとも地球を滅ぼす作戦を「ゲーム」と称して行うので、
「作戦の成功」または「失敗して大勢の人間を巻き込んで死ぬこと」が目的のようです。
こう言っちゃ何ですけど思うこと一つだけ「他人を巻き込むなよ!」ですね。

「正義のヒーローに止めてもらうことを期待している」ように見えて
個人的に「悪のヒーロー」としてもしてもイケてません。
でわ
珍来 |  2010.07.31(土) 19:23 | URL |  【編集】

こんばんわ、戦隊者さん

姿形は人間じゃなくても
アバレキラーよりもヤツデンワニの方が感情移入出来るので
個人的にはワニの話がもっと見たかったです。
でわ
珍来 |  2010.07.31(土) 19:25 | URL |  【編集】

アバレキラーについて

 アバレンジャーはあまりのって視聴できなかった所が個人的にはありました。その理由のひとつはアバレキラーで、最後仲間になるんだろうと思ってはいましたがあまりにも悪いキャラという感じで子供にも悪い影響がないかなあといらぬ心配をしてました。(とかいいながら着ることもないのに白いコート買ったりしてましたが・・・)あとレッドの妙に明るい性格は、本当はどうなのかなという気もしてもあまり好きになれなかったですね。恐竜やのカレーは食べてみたいと思ってヒーローネットで皿付きのを買いました。ところで管理人さんは戦隊ジャケットやアクセなどは買うことはないのでしょうか?
toshi |  2010.07.31(土) 22:41 | URL |  【編集】

おはようございます、toshiさん

私にはハリケン、アバレ直撃の甥が居るのですが
彼の「サンダールとアバレキラーは大嫌いだった」という趣旨の話を聞いてから視聴しました。
「そんな大したことないだろう」と高を括ってましたが
「こいつら子供の頃に見たらトラウマだわ」と考えが変わりました。
(彼曰く、シャア・池田秀一さんの声は悪いヤツの声)
レッドについては何も言ってませんでしたが、アバレマックスを「怖い」と感じた子供達は多かったようですね。
私は怒りに任せてアバレキラーを叩きのめしていて、アバレマックスは結構イケてると感じました。

「恐竜やのカレー」って市販されたのですか!?
私は戦隊のグッズの類はほとんど購入してません。
でわ
珍来 |  2010.08.01(日) 08:31 | URL |  【編集】

恐竜やのカレーについて

 甥御さんもトラウマになったとしたら大変でしたね。アバレキラーの最後は血糊出しまくりだったし・・・あんなに血まみれになったヒーローキャラって戦隊にほかにいましたかねえ?制作者の意図も今ひとつわからない気がします。(ああなっちゃいけないよってことなのかな?)
 あの恐竜やのカレーって例の恐竜型のお皿とレトルトカレーがセットになっていました。(うずらの卵はなし)いつか食おうと思って段ボールに入れたまま数年経過・・・何処にしまったかわからない状況です。 
toshi |  2010.08.01(日) 22:04 | URL |  【編集】

追加戦士は明るい性格のほうがいい?

近年の戦隊では、追加戦士は明るくてお人好しな性格のほうが人気が出やすい傾向にありますが(例:シンケンゴールド)、
逆にレッドはやや影があるタイプのほうが人気が高く(例:シンケンレッド)、明るくてお人好しだと人気がいまいち出ないような気がします。

なぜでしょうかね?
少年あべし |  2010.08.02(月) 01:08 | URL |  【編集】

おはようございます、toshiさん

アバレキラーの最期の血糊は「悲劇性」を演出したかったんだと思います。
役者さんも作り手も熱がこもってると感じられましたが、逆に冷めて来ちゃいました。
「大勢の人間を巻き込んで死にたい」でも内心
「アバレンジャーに阻止してもらいたい」と考えてる人物に
共感も同情も出来ないし、絶対したくないんですよね。

今までにない斬新なことを力を込めて頑張ってるけど
誰も望んでいないんじゃないか という気がしました。

「恐竜やのカレー」はググったらありました。
ttp://pics.livedoor.com/u/cherrywell0909/3782373
マニアグッズですね。
でわ
珍来 |  2010.08.02(月) 07:05 | URL |  【編集】

おはようございます、でたらめさん

「ウケる傾向」みたいなことは分かりませんが、
個人的には追加戦士はブライやシロガネ、ヒカル先生のような苦悩するタイプが好きです。
芯が通って一貫性があることが大事だと思いますが、
絶対共感出来ない方向に一貫性を持たれても見てて参ってしまいます。
でわ
珍来 |  2010.08.02(月) 07:17 | URL |  【編集】

アバレンジャー

何かアバレンのキャラって本編観る限りでは「純粋な邪命体」より「闇堕ちした味方」のほうが救い難い悪事をしているような…
よねぴー |  2010.08.07(土) 07:03 | URL |  【編集】

アバレキラーの所業は許されないのですが
贖罪の時間が短くて拍子抜けでした。
もっとのた打ち回って自分の罪を悔いて欲しかったです。
でわ
珍来 |  2010.08.07(土) 08:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |