2010.08.01 (Sun)

アバレ女子高生! ありえな~い

ミケラ&ヴォッファに向かって行く「謎の目元がクールな美形女子高生」えみポン
27-24-1.jpg

あの~私達ぃ お2人のファンなんですけどぉ

大不況のためか、数年前なら聞き流したアバレキラーの解説に違和感を持ちました。
27-24-2.jpg

そいつらは「女子高生」と言って何も怖いモノが無い。
言わば「地上最強の生物」だ!
 今の日本は彼女達も元気が無いような…

戦隊ヒーローの「女装」を恒例化した、第24話「アバレ女子高生! ありえな~い」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

このお話以降、TV本編とOVAで毎年「戦隊ヒーローの女装」が定番化しました。
三条幸人(アバレブルー)役の冨田翔(現:富田翔)さんの「ゆきポン」はかなりイケていたので
それ以前の「受け狙い」ではなく、「イケてる女装」を目指す方が増えました。

「創造の使徒ミケラ」と「無限の使徒ヴォッファ」を地上に送るリジェのキス顔。  
27-24-3.jpg
演じた鈴木かすみさんは当時13歳。 「13歳」はその筋の方々に需要があるでしょうか?

同じくキス顔の今中笑里(えみポン)は落ち込んでるアバレッド・凌駕を慰めようとしています。
27-24-4.jpg
前話でアバレキラーに2体の爆竜「バキケロナグルス」「ディメノコドン」を奪われました。

アバレキラーを危険視して自分達から打って出ることを提案する幸人さん。 当然の行動…
27-24-5.jpg

アバレキラ-が潜伏していそうな場所のリストを手に入れた

他の3人はドン引き。 「同じ人間」を自分達から攻撃することに非常に強い抵抗があります。

ミケラの「図鑑」にコレクションされ、アバレキラーと鉢合わせしても3人は平静を保ってます。
27-24-6.jpg
確かにここで争っても仕方ないけど、アバレキラーの所業に対して「お人好し」過ぎる。
「同族」だからってそこまで寛容になれるのかな? ヤツデンワニ(怪人)なら抵抗ないのに…

3人が捕まったので気持ちのぶつかり合いがあって急接近した幸人さんとえみポン。
27-24-7.jpg

一緒にやりましょ♪ 幸人さん年商4億なのに女性に奥手過ぎる。

芸術家ミケラは女装した幸人さんにまっしぐら、えみポンの「女のプライド」が傷つくw
27-24-8.jpg

好み~名前は!? 私…「ゆきポン」!

同じく芸術家ヴォッファに選ばれたので辛うじて「女のプライド」を保った えみポンだけど…
27-24-9.jpg

あっ、見えちゃった!? 巨大化させられセクハラされました。

3人を取り戻し「アバレキラーを敵対視することは止める」ような発言をする幸人さん。
27-24-10.jpg

信じ合える仲間が居れば目が覚めるかもな

しかし秘密裏にその人脈を使ってアバレキラー・仲代壬琴の素性を調査しました。

終盤で仲代壬琴には「邪命因子」(デズモゾーリャの半身)が宿っていたことが判明します。

Watch Bakuryuu Sentai Abaranger - 24 in 娯æ\½  |  View More Free Videos Online at Veoh.com
個人的に思ったんですが、その前に彼が自らその事実に気付く方法は2つあります。
 ①「瀕死の事故」か  ②「自ら命を断とう」として、その「不死身の力」が発揮されること。
その場合、彼の悩みは自分が「天才であること」から「人間ではないこと」に変わるでしょう。
しかし何も知らなかったと言うことは、①も②もそれまで一度もなかったことになります。
不謹慎かも知れないけど、そのあと地球を滅ぼそうとしたのに②をしたことがないって一体…
でわ

PS.
よく分かりませんが、それ以前から俳優さんの「女装」は流行(ブーム)だったのでしょうか?
27-24-11.jpg
「ゆきポン」イケてます。 腕が逞しいとか粗は有りますが、その辺の女子高生よりずっと…
俳優さんが「肉体美」を披露されてるシーン共々需要があればこれからキャプしようかな。

「特撮ヒーローの女装」
 
「受け狙い」と「イケてる」方が両極端ですね。 特に杉浦太陽さんは素晴らしい!
27-24-12.jpg
正にその辺の女性「顔負け」。 アイドルデビューしてもいいかも!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  27.爆竜

Comment

こちらにもコメント

この回はミケラとヴォッファにかなり笑えました!
全体的にエヴォリアンはお気楽な雰囲気の怪人が多くて好きです
よねぴー |  2010.08.06(金) 20:28 | URL |  【編集】

こんばんわ、よねぴーさん

ミケラとヴォッファは意外に強かったんですが
最後に赤ちょうちんで飲んでる所などトボケテていて味がありました。
デズ様の指令で動くもののお気楽集団でしたね。
でわ
珍来 |  2010.08.06(金) 23:16 | URL |  【編集】

返信

基本的に私は他にオルグ、ボーゾック、ガイアークのような愛嬌のあるコミカルな悪役が好きですね。人生楽しんでいるような、悪の組織で無ければむしろ人の良さそうな所が
あとオカクラゲやUFOのザルワック、幻獣ユニコーン拳ハク等慇懃口調のキャラもお気に入りです
珍来さんは悪の組織や怪人で特に好きなタイプのキャラはありますか?
よねぴー |  2010.08.07(土) 06:37 | URL |  【編集】

おはようございます、よねぴーさん 

私は正義のヒロインにセクハラする怪人や戦闘員が印象に残ってます。

人間の女性に関心を持ってるタイプと
全然持っていないタイプが居ますが例を上げれば

立花レイさんの着替えを覗こうとしたシッポ兵、
ホウオウレンジャーのスカートを釣針でめくった早口旅ガラス
レミ先生の自分でスカートめくりに釣られたサメジゴクギンなどが好きですね。
これまでの記事でも採り上げてあるので宜しければどうぞ。
でわ
珍来 |  2010.08.07(土) 08:44 | URL |  【編集】

因みに言いますと

私はウルトラ怪獣の造形に惹かれて特撮オタになったもので、戦隊やライダー・その他特撮でも悪役側に注目して観ています
戦隊怪人はキャラクター性もそれぞれ個性派が多くて面白いですね
よねぴー |  2010.08.07(土) 08:49 | URL |  【編集】

度々すみませんが

セクハラ怪人とのことで女性であればガオブラックの女装姿でさえストライクゾーンでやっぱり男は嫌いなウェディングドレスオルグを思い出しました
らんるのコスプレに興奮したハゲタカライチとか悪役はスケベが多いのかも…
よねぴー |  2010.08.07(土) 09:00 | URL |  【編集】

こんばんわ、よねぴーさん

外出先からのレスです。
ブログ中でも書いてますが、私は「ロボ」で戦隊に興味を持ちました。
ロボアニメが好きだったもので。
その後、正悪ヒーローとヒロインに興味が出ました。
それらよりは薄いですが怪人に対しては一貫して関心がありましたね。

デザインが秀逸だったり、能力や性格が優れてる怪人も好きですが、
セクハラを働くヤツは必ずと言って良い位印象に残ります。
でわ
珍来 |  2010.08.07(土) 22:41 | URL |  【編集】

色々拝見させていただきました

アバレ全体の印象もここに書き込みますが、やっぱり作風や善悪両方のキャラを活かすならコメディに徹したほうが良かったかと
無理にキラーやら竜人やら「人間の心の闇」みたいな重いシリアスな話をねじ込むからどうも「アバレ」というタイトルに及ばない感じになっていましたね
作品自体の世界観と描きたい話が噛み合っていないように思います
よねぴー |  2010.08.08(日) 00:14 | URL |  【編集】

おはようございます、よねぴーさん

制作側もシリアス過ぎていけないと思ったのか
シリアスをギャグで中和させようという意図が感じられます。
①キラー ⇔ ピンク
②竜人カップル ⇔ ワニ&らんるw
しかしギャグは面白いかどうかだけでシリアスを中和することは出来ないですから
バランスの悪さだけが目についてしまいました。
①は期待を裏切ってる感、ピンクは苦笑いしか出来ない ②の竜人は分かり易さがなく
結局ワニが一番面白かったですw
でわ
珍来 |  2010.08.08(日) 08:05 | URL |  【編集】

お久しぶりです

戦隊シリーズで、人間が、巨大化するという設定は、「ジュウレンジャー」でもありましたね。
ウルトラファンレオ |  2010.10.02(土) 14:41 | URL |  【編集】

お久しぶりです、ウルトラファンレオさん

ドラゴンレンジャー・ブライが巨大化したことがあります。
ラミイ・スコーピオンは中の人が変わりますね。
でわ
珍来 |  2010.10.03(日) 19:42 | URL |  【編集】

さすが笑里役の西島未智(未ちゃん)さんですね。顔の表情がいいですね(映画みたいにビキニ姿にされ、驚いた表情から喜ぶ表情や、ビーナス像にされるシーンなど)。
ウルトラファンレオ |  2011.02.18(金) 19:47 | URL |  【編集】

レス遅れてすいません

三条幸人(アバレブルー)役の冨田翔さんを主に書いた記事ですが、
喜んで頂ければ幸いです。 映画のシーンが「ツボ」だったようですね。
私も色んな作品で「ツボ」にハマったシーンがありました。
でわ
珍来 |  2011.02.20(日) 21:55 | URL |  【編集】

似合ってるな~。

幸人のゆきポンが決まってますね。巨人のえみポンがスカートを隠すシーンが可愛いです。

いつか、アバレクリスマスをアップして下さいませんか。
アバレファン |  2011.12.18(日) 19:26 | URL |  【編集】

こんばんわ、アバレファンさん

「ゆきポン」良いですよね、あんなに視線が刺激的な女子高生は滅多に居ません。
実は私がアバレで最も感情移入出来たキャラは幸人さんです。
「クールなようで仲間思い」というキャラは好みなんですよ。

第41話「メリーアバレマス! ジャメジャメ」のことでしょうか?
らんるちゃんがサンタコスを着てました。 だいぶお話が佳境に入ってましたよね。

今年のクリスマスは採り上げるお話が決まってますので、その内。
でわ
珍来 |  2011.12.19(月) 22:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |