2010.08.22 (Sun)

シンガーソングライター 鮎川麻弥さん

「重戦機エルガイム」(84-5)後期OP「風のノー・リプライ」でソロ歌手としてデビューした

シンガーソングライターの鮎川麻弥さん(当時23歳)が歌番組に出演された時の動画です。

前半の番組名は不明ですが、後半は「ザ・ベストテン」(84.8/30)に第11位にランキングされて
「スポットライト」で出演されてます。 以下、鮎川麻弥さんについて。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

管理人は特撮やアニメのOPとEDを見ることが好きです。
「重戦機エルガイム」「機動戦士Zガンダム」「機甲戦記ドラグナー」と
本放送時は全然視聴してませんが、OPとEDのカッコ良さには惹かれました。
鮎川麻弥さんも全く知りませんでしたが、かなりイケている方だと思ったので紹介します。

「機動戦士Ζガンダム」(85-6)の主題歌は全て作曲:ニール・セダカです。
前期OP「Ζ・刻をこえて-Better Days Are Coming-」

後期OP「水の星へ愛をこめて」は森口博子さんのデビュー曲です。

EP「星空のBelieve」

画質が非常に鮮明なので驚きますが、管理人に解説は出来ませんw

両曲とも「スーパーロボット魂 '03春の陣」で鮎川さんが歌った動画があります。


当時41歳ですか!? 「スーパーロボット魂」のライブには非常に多く出演されてるようです。

「機甲戦記ドラグナー」(87-8)の前期OP&EDも歌われてます。
「夢色チェイサー」「イリュージョンをさがして」

後期OP&EDは山瀬まみ さんが歌いました。

「夢色チェイサー」は鮎川さんが「歌謡びんびんハウス」(86-94)で歌った動画があります。

87年の秋頃らしいです。 軍服っぽい衣装がとてもお似合いです。


最後に「ハイヌーン・ボディー」(東洋紡87年夏「ハイヌーン・ボディー」CMソング)

ナイスバディでボディコンがお似合いですが、水着になって頂ければ更に幸いでした。

杏里さんの「CAT'S EYE」(83)(「キャッツ♥アイ」OP)の大ヒット以来、
アニメの主題歌をビジュアル面も備えた歌手(適切な表現が見当たらない…)や
アイドル歌手が歌うことが多くなりました。

管理人は「音楽」の成績が丸でダメで音楽面の知識はゼロなんですけど
これから時々、特撮&アニメの主題歌についても採り上げたいと思います。

次回は「劇場版」での理想的な戦隊ヒロイン水着。
でわ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  主題歌

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.29(日) 18:16 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |