2010.08.29 (Sun)

無敵ロボ トライダーG7 (80-1)

この作品で有名なのは何と言ってもその出撃シーンです。 管理人も強烈に覚えてます。
100829-1.jpg
「トライダーG7」は児童公園地下に格納され「頭部先端」を「遊具」として提供していますが、
その両目が光ると「発進」の合図なので、子供達は一斉に白線の外側まで退避します。

安全確認! 発進!! これでは事故が起こりかねません。  

第8話から安全のためアナウンスが追加されます。 アナウンスしてるお姉さんについて。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

この作品は前番組「機動戦士ガンダム」の失敗を… と語られることが多いので残念です。
初見の方も「発進シーン」を見れば、その世界観が大よそ分かると思います。


我社の金庫を守るため、いや、地球の幸せ守るため

OPの歌詞が大傑作で 「子供向け」の一言では片づけられない極上のセンスをしてます。
(3番の歌詞「今日も学校6時間、更に残業6時間」は今の管理人には全然笑えない…)
動画のコメントで知りましたが、これは第1話で「アナウンス」は第8話からだそうです。

実は管理人の学生時代の友人で 「アナウンスしてるお姉さんが「美人」で大好きだった」
と熱く語るヤツが居ました。 そいつはキャラの名前までしっかり覚えていましたが、
管理人は女の人が居たことは覚えてましたが、どんな人だったか余り思い出せなかったです。

第8話以降の発進シーンが見られる動画をあれこれ探しましたが、
思いがけずエロいのを発見したのでついでに紹介します。 いやぁ、全然覚えてないw
第33話「女の子はヤキイモがお好き」に登場する「クィーンアテナス」
100829-3.jpg
無論「にしおかすみこ」がモデルではありませんが「星目」(ほしめ)が良いセンスしてます。

ロボに「口」(くち)が必要なのかも疑問なのに「歯を食い縛る」トライダーに笑いましたw
100829-4.jpg

苦しい~っ! 機体ダメージがパイロットに反映されるシステムは無いですw

クィーンアテナスの弱点が分かると容赦なく襲いかかります。 エロと言うより犯罪っぽい。。。
100829-5.jpg
パイロットが成人男性なら逡巡があると思いますが、小学生なので関係ありません。
100829-6.jpg
仕事とは言えトライダーが実に楽しそうな顔をしています。 ロボに「歯」が必要なのか…


「アナウンス付き発進シーン」は最終回の動画でやっと見つけました。
100829-7.jpg

この方が友人が「美人」と絶賛していた「砂原郁絵(声:潘恵子)さん」。
名前が「榊原郁恵」さんに由来するかは不明です。 それにこの髪型は実現可能なのか!?
友人曰く「いつもおやつを作ってくれる優しいお姉さん」だそうです。 確かに美人だけど…
「美人」の定義は人それぞれ幼少期に植え付けられるのかも知れません。
管理人がこの方を余り覚えてなかったのは、明確な「戦闘・支援要員」ではないからです。

ロボット帝国がトライダーの正体に気付かないまま地球侵略を断念したので、

最終回は主人公・竹尾ワッ太の卒業式で完結です。 竹尾ゼネラルカンパニー側も

敵の正体に気付かず「謎のロボットが来なくなって危険な仕事が無くなった」と喜んで終わり。
100829-8.jpg

毎度お騒がせして申し訳ございません。

ただいまよりトライダー、発進いたします。

危険ですから白線の外までお下がりください。


もうすぐ中学生になるワッ太が精悍に描かれています。
100829-9.jpg

安全確認! 発進!! トライダーは「戦う機械」でなくなりました。

この作品が大好評だったのは「子供向け」だからではなく夢と希望に満ちていたからです。

次回は「個人的な戦隊ヒロイン美人度ランキング」
「美人」の定義は人それぞれなので、あくまで管理人の基準です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  巨大ロボアニメ

Comment

関係ないですが、ダメージが操縦者にフィードバックされるシステムがあるロボットアニメってエヴァも該当するのでは?
スイクン |  2010.08.29(日) 00:15 | URL |  【編集】

お久しぶりです、スイクンさん

寝る前にレスします。
誤解されてるようですが、少なくともトライダーには
ダメージが操縦者にフィードバックするシステムはないはずです。
電流は別としてムチでトライダーが首を絞められて社長が苦しむのは
「おかしいよ!」と言うことです。

ダメージフィードバックシステムはエヴァには間違いなくありますが、
最初にそれがあるロボットアニメというと… ちょっと分かりませんw
「UFO戦士ダイアポロン」(76)あたりかも知れません。
でわ
珍来 |  2010.08.29(日) 00:26 | URL |  【編集】

資本主義ロボット万歳

ゆ懐かしさと嬉しさで思わず書き込んでしまいました。ありがとうございます。

ガンダムに熱狂した直後でありながら、トラGには毎週心の癒しを与えてもらっていたものでした。ロボットが大暴れしても安易に死人を出さない(攻撃された防衛軍機のパイロットは必ず脱出する)星山脚本の回は特に楽しかった記憶が。で、最終回まで敵が何者かを知らないまま終わるストーリーは拍手ものでした。「二代目社長にだんだん似てきましたなぁー!」の台詞には感激したものです。

タイトルは当時同人誌「PUFF」に寄せられたコメント。この後に続く「さあ、次は社会主義ロボットだ!(どんなロボットだ?)」というコメントの答えは、子供の社会を描く「絶対無敵ライジンオー」で示されましたね。

エヴァのダメージフィードバックシステムって、豪ちゃんの「マジンサーガ」の丸パクリでしたよね。まあエヴァのおかげでマジンサーガの豪華本が発売され、いつでも入手できるようになったので感謝しております。
おぜ |  2010.08.31(火) 01:22 | URL |  【編集】

初めまして、おぜさん

コメントありがとうございます。
私は本放送のガンダムの記憶が全く無く
途中で見なくなったか、最後まで惰性で見たかも覚えてません。
少なくても全然理解してなかったと思います。
本放送の時点で良さに気付いた方は尊敬しますね。

トライダーで覚えているのは発進シーンと赤字を心配しながらミサイルを撃ってた点です。
バードアタックもエネルギーを使いそうだからお金が掛かるんじゃないかとか
ジャベリンでだけで倒すのも時間が掛かるしダメージを負うかも知れないから
却って修理費がかかるかも知れない。 それにジャベリンはしょっちゅう折られる…
とか色々考えた記憶があります。

ダメージフィードバックシステムはそもそも必要なのか?
という問題がありますね。 操縦者と一心同体となって操縦する類でないと必要ありませんね。
むしろない方がいいです。
でわ
珍来 |  2010.08.31(火) 07:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |