2010.09.08 (Wed)

ギャラクシーロボ(田山真美子さんゲスト出演) その1

マスクマン第21-22話に田山真美子さん(当時13歳)が山形由美 役でゲスト出演されてます。
11-21-1.jpg

貴方は鬼です! 姿長官に平手打ちするというインパクト抜群の登場。

11-21-2.jpg

お父さんを殺したロボットを蘇らせようなんて

意志とオーラを持ち、修行する面白ロボ登場、第21話「霧の谷の黒い影」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

ここで田山さんゲスト出演回を紹介するのは、管理人が間近で見たことがある女優さんの
「4人目」 (レミゼでの斉藤由貴さんの共演者を除く)が田山真美子さんだからです。
内容的にも前話で鹵獲(ろかく)されたグレートファイブに代わるロボを探す重要回でした。

光戦隊の選考会議に漏れたギャラクシーロボの設計者・山形晃博士(演:剣持伴紀さん)。
11-21-3.jpg

それが山形博士の最後だった。 姿長官の無二の親友。

自分で巨大ロボを作る財力がよくあったよな… ロボ機動実験で帰らぬ人になりました。
11-21-4.jpg

お父さん… 冬服のセーラー服。 博士の墓碑から「昭和60年5月27日」の出来事。

警護してたマスクマンのオーラパワーに反応してギャラクシーロボ出現、すぐ倒れます。
下敷きになりかけた由美は涙を流す。 「父のロボットを信じたい」という気持ちがありました。
11-21-5.jpg

やっぱりお父さんの造ったロボットは殺人ロボットだった

ヴォイスレコーダより落雷のショックでギャラクシーロボが暴走したことが判明。
11-21-6.jpg

山形を失ったギャラクシーロボは怒り狂う狼になってしまった

グレートファイブが人気なのは分かりますが「狼」になったコイツも面白いロボだと思います。

山形博士、由美さん、長官、見ていて下さい!

「ギャラクシーロボで戦う!」と固い決意をしたマスクマンのために祈る美少女・由美。
11-21-7.jpg

お願い、ちゃんと動いて! 飛ばし過ぎですが、非常に燃える展開。

見事ギャラクシーロボを操縦したマスクマン。 イガムとフーミンに機銃を撃つのはちょっと…
11-21-8.jpg

さあ、グレートファイブを助けに行こう! OK!

イケイケドンドンですが、次回キメンドグラーの恐るべき特殊能力で大苦戦を強いられます。
11-21-9.jpg

ありがとうマスクマン お父さんのロボットを蘇らせてくれて

第20話のグレートファイブ喪失を受けた燃える展開は第22話で完結します。

展開が強引ですが不問にすべきかと。 アナグマスが手強かったのは第20-22話だけw

89年に田山真美子さんは15歳でアイドル歌手デビューしました。 ガチガチに緊張してる。

管理人が地元近くの書店のイベントで田山さんを間近で見たのもこの頃です。
こんなこと言うと田山さんのファンに怒られそうですけど…
大変な美少女でしたが、以前の3名(斉藤由貴さん、西村知美さん、畠田理恵さん)のように
「一度見たら絶対忘れない」ほどの強烈なインパクトは感じませんでした。
(斉藤さん、西村さん、畠田さんの時は「喋ってる…」「動いてる!」くらいで感動がありました)
88年、89年デビューのアイドルは「大人し目」の方が多かった印象があります。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  11.光

Comment

80年代最高

 ホニャとした目の彼女。今、こんな清楚な子はいない。厚化粧した化け物ばかりだ。少女が少女らしくない、それが現代。
 ノストラダムスの予言が当たり、21世紀がこなければ良かったのに。たまらなく残念だ...。「真美子バンザイ!」
サラ・コナーの子供 |  2010.11.03(水) 15:37 | URL |  【編集】

初めまして、サラ・コナーの子供さん

コメントありがとうございます。
ちょっと最後の方で田山さんのことを余り良く書いてなくてすいません。
管理人としては最初の3名のインパクトが強かったものでw
「これが芸能人!? スゴイ…」みたいな。
(最近お会いした萩原さんは年齢不相応に若くて別の意味でインパクトありました)

80年代はナチュラルメイクが主流でしたが、何だか90年代からおかしくなって
現在は仰る通り、折角の少女っぽさを自分から消してるような
メイクが流行ってるようですね。 何でなのかは分かりません。
でわ

珍来 |  2010.11.03(水) 22:40 | URL |  【編集】

マスクマンに関して

お久しぶりです。

この記事を読んでいて思いましたが、『オーレンジャー』のレッドパンチャーもギャラクシーロボ同様に、『暴走事故で搭乗者を死なせてしまったために封印されていた』と言う共通点があります。

もしかしたら、『ゴーカイジャー』のオーレンジャー編で、マスクマンがチェンジマンとフラッシュマンと一緒にハブられたのは、『戦隊メンバーの役者が全員引退したから』と言う理由だけじゃなく、『オーレンジャーと共通点があるから』と言うのも、理由かもしれませんね。


・チェンジマン→『(昭和と平成)最後の軍人戦隊』・『敵が宇宙からの侵略者』

・フラッシュマン→『カラーリング』・『戦隊メンバーの初期メンバー4人が敵に洗脳されて、残った一人が洗脳されたメンバーと戦った事がある』

・マスクマン→『戦隊メンバーが武術の使い手』・『2号ロボが過去に暴走事故で搭乗者を死なせてしまったために封印されていた』


他にもチェンジマンもフラッシュマンもマスクマンもオーレンジャーも、『初期メンバーが男性3人、女性2人』と言う共通点があります。

では、これにて失礼します。
敗戦旅人 |  2012.09.19(水) 15:12 | URL |  【編集】

毎度コメントありがとうございます。

暴走事故を起こした戦隊ロボは他にも居たような…
ちょっと同意して良いのか分かりません。
でわ
珍来 |  2012.09.19(水) 22:46 | URL |  【編集】

情報提供になれば良いのですが

光戦隊マスクマンでタケル役の海津亮介さんとハルカ役の永田由紀さんは現在では芸能界を引退されていましたが赤祭と言う近年のイベントに出席されました、超電子バイオマンの郷史郎役の阪本良介さんの事で調べた時に近年の特撮ファン向けのイベントに海津さんと永田さんが出席されたのを確認しました、永田さんはマスクマン放映時と変わらぬルックスでしたね、現在では子供を持つ母親になっていますが、永田さんは昭和39年生まれですが早生まれの為、昭和38年生まれの人と学年は一緒です、モモコ役の前田賀奈子さんの属するバブル世代より上の新人類と呼ばれた世代ですね、マスクマンのメンバーでは1番年上の海津さんの次に年上でしたね、マスクマンの5人は芸能界を引退されアキラ役の広田一成さんが海賊戦隊ゴーカイジャーにゲスト出演したのみで消息が不明でしたが海津さんと永田さんがイベントに駆けつけて下さったのでファンに取って救いになりましたね。
あさばよしゆき |  2015.09.18(金) 12:07 | URL |  【編集】

情報ありがとうございます。

海津さんがTwitterをされてる件と
味噌ラーメン専門店の店主をされてる件は把握してました。
(それまで見た事が無いマスクオフ画像を見かけた時に知りました)
しかし、永田由紀さんの情報は初めて知りましたね。
「赤祭」で検索して確認しました。

ケンタ役の方の情報も以前あったので、
あとはモモコさんだけですか、極めて可能性が低そうです。
でわ
珍来 |  2015.09.18(金) 21:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |