2009.01.14 (Wed)

汀 マリア (二代目ミスアメリカ) (戦士交代 その1)

BFJから初の女性戦士交代を紹介します。
090114-1a.jpg
2代目ミスアメリカこと、汀(なぎさ) マリアさん
アメリカ国籍を持つ元FBI捜査官(当時は外国籍に拘った)
ダイアンの妹・キャサリンの護衛役として来日
090114-2a.jpg
第24話 「涙! ダイアン倒る」 を紹介します。レアなシーン続出で驚きました。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

ダイアン・マーチン(役名と本名同じ)さんはスケジュールの関係で降板。
当時19歳の萩奈穂美さんと交代しました。

マリアさんはスチュワーデスに変装してキャサリンを護衛
090114-3a.jpg
しかし、キャサリンの側から離れて、彼女を拉致される失態。
何があってもガードする人から離れちゃダメだよ…

BF達と遭遇するも、誘拐に関わったと疑いを掛けられる。
090114-4a.jpg
肩に触れたケニアを投げ飛ばす。ガッツはあるみたい。

ダイアンの護衛も買って出るものの、ダイアンも拉致される。
090114-5a.jpg
ガードする人に近づく者が居たら、即警戒しないと。
ちょっと厳しいけど単純ミスが続いて頼り無いような…

ダイアンは怪人から血を抜かれる拷問を受けて負傷。
090114-6a.jpg
敵の不意を突いて自力でキャサリンと逃げ出す。

「お願い、私の代わりにミスアメリカに…」 黙って頷くマリア。
090114-7a.jpg
自分のミスだし正義感から快諾したんだろうけど…
あの下半身形くっきりのスーツを着ることに抵抗は無いのかな?

通信機「バトルシーバー」から強化服が射出される。
090114-8a.jpg
劇中で一回のみのレアなシーン。あくまで「服」なんだ!

背中のファスナーを自分で上げて、マスクの位置を直す。
090114-9a.jpg
レア度は高いけど、マスクオフのシーンが欲しかった。

初陣から少し喰い込んでる。別の意味でも覚悟が必要。
090114-10a.jpg
「ハイレグ」「セクハラ」なんていう言葉がまだ無い時代。
この恥ずかしさを何て表現したんだろう?

エゴスに正体を知られたダイアンは帰国することに
090114-11a.jpg
「ごめんなさい」「ダイアン!」 熱く悲しい別れのシーン。

「お元気で。」「頑張って!」 正式に2代目になったマリア
090114-12a.jpg
マリアさんはかなり行動的であちこち出かけてくれる。

ダイアンさんは当時、後楽園遊園地専属のモデルタレントで後楽園がスポンサーだったから
アメリカ役になったとか。 日本語が得意ではなく、女優志望でもなかったそうです。
今じゃ考えられない! 昔は無茶するなぁ。

マリア役の萩奈穂美さん、誰かに似てる気がするけど名前が出て来ないです。

今の女優さんぽいルックスです。 興味があれば動画をご覧下さい。

紹介してない戦隊ヒロインはあと一人になりました。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:04  |  03.BFJ  |  Comment(9)

Comment

萩さんに似てるのは・・・

ずばり、2代目地球防衛少女イコちゃんこと増田未亜さんだと思います。
大ファンでした。未亜ちゃん。
そして今更DVDで萩さんを見てあまりのCutyさにショック!もしかして歴代戦隊ガールの中でもトップかも知れないです。
きゅうきゅう |  2009.06.22(月) 23:17 | URL |  【編集】

初めまして、きゅうきゅうさん

80年代後半からのアイドルは分かるので
増田未亜さんのことは知ってます。 確かに似てますね。

一時期の葉月里緒奈さんにも似てるような…
私も見返して思ったのですが、萩奈穂美さんは今風のルックスですよね。

背中のファスナーを上げるのもマニアックなシーンですけど、
どうせなら、マスクオフシーンもやって欲しかったです。
コメントありがとうございました。
でわ
珍来 |  2009.06.22(月) 23:44 | URL |  【編集】

バトルフィーバー・デンジマン・ゴーグルファイブ

スーパー戦隊シリーズの汀マリア・小泉あきら・大川めぐみは特に好きなタイプです 汀マリアのビキニ姿は最高です 現在の姿見てみたいです
ヤイバ一 |  2010.03.29(月) 02:05 | URL |  【編集】

初めまして、ヤイバーさん

コメントありがとうございます。 多分私の方が若輩者ですね。

マリアさんの水着シーンは他の記事で採り上げてますが、
余り良いカットが無くて勿体無いです。 OPが一番いいかも。

BFJの翌年、まだ19歳で引退されて
現在49歳になられてますが、全然情報がありません。
「2代目ミスアメリカにオーディションがあったか?」など興味があるんですが。
また何かありましたらコメント下さい。
でわ
珍来 |  2010.03.29(月) 18:58 | URL |  【編集】

また参りました

こんばんは。また参りました。
汀マリアの印象的な話といえば、第36話「爆破された結婚式」ですね。この話には、彼女の身元をはっきりと分かっていながら、彼女を爆弾犯人として追い回す困った刑事が出てきます。視聴者にはかなり衝撃的ですが、正義のヒーローの味方の側に必ずしも好意的な人間ばかりがいる訳では無いという1つの厳しい「現実」を教えられます。

ベテランでありながら刑事を続けている理由といえば、昇進するよりも現場で働いている方か好きであるか、ただ単にうだつが上がらないか・・・。
この刑事は典型的な後者ですね。元後輩だった上司に命令されながらストレスを溜めつつ、力の優れた者全般に対して「自分を馬鹿にしている連中」であるかのような妄想を抱いていたのでしょう。戦場に立つ者が命を賭して戦う理由が分かっているなら、こんな気持ちにならないでしょうけど・・・。

でも汀マリアは優しいので、証拠のオルゴールを見つけた後、刑事の数々の狼藉を上層部に通報するより、同士と認めてオルゴールを差し出します。自分は爆弾犯人では無いという事より、他者に対して思い上がった英雄では無いという事を証明したようです。
まあ敵に隙を見せるなんて、彼女も不注意ですね。新郎新婦も疑っていたというよりは、その点を責めていた感じですし(何といっても、自分達の晴れの儀式が台無しですからね)。
30分の番組ですので描き足りない部分もあると思いますが、仲間達の温かい友情が全編に溢れ、彼女が戦士として大きな成長を遂げた良作だったと思います。
A-chan |  2011.06.06(月) 22:09 | URL |  【編集】

追加情報

こんばんは。
萩奈穂美さんは「横溝正史シリーズ・獄門島」で、殺される三姉妹のうちの一番末の妹役で出演されてます。「バトルフィーバー」の2年前なので、ちょっと幼い感じです。
逆さ吊りで体を張って演技されてますが、微妙に動いていたりします(笑)。
A-chan |  2011.06.18(土) 00:50 | URL |  【編集】

萩奈穂美さん

私は常盤貴子さんに似てると思います。

戦隊ヒロインのなかで汀マリアと桃井あきらは気品があるというかハイソな雰囲気を持ったヒロインだと思います。
FFF |  2011.06.18(土) 15:38 | URL |  【編集】

レス遅れてすいません、A-chanさん

第36話はマリアさんとサロメ様がやり合っていて見応えがあったのですが、
どうにも理解し難い行動をする人物が多くて紹介し難いです。 
ダイナブラックが出演されてるんですけどね。
その後、第40話、第47話では「ライバル関係」になってるかも知れません。

実は私「獄門島」をTVの○○ロードショーで観たことがあります。
「鶯の身をさかさまに初音かな」の句で殺されてしまう役ですね。
でわ
珍来 |  2011.06.18(土) 22:51 | URL |  【編集】

お久しぶりです、FFFさん

常盤貴子さんですか、うん確かに。
「アメリカ国籍」に何の違和感もない、当時としては浮いたルックスだったと思います。
上手く言えませんが、サンバルカンを挟んでルックスの基準みたいなモノが変わった気がします。
でわ
珍来 |  2011.06.18(土) 23:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |