2010.12.08 (Wed)

篠原涼子さん画像あれこれ

90年4月、アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」(TPD)の初代メンバーになった
101208-1.jpg
篠原涼子さん(中央下)の画像あれこれです(ごめんなさい、他のメンバーの説明は割愛)。
歌番組が減少し、バブル崩壊間近で「氷河期世代」と言っていいと思います。
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

管理人は「バブル崩壊後」に段々とアイドルや芸能界に関心を持てなくなりました。
その大きな理由の一つは「自分と年齢が近い新人アイドル達がバラエティ番組で色々と
粗雑な扱いをされてるのを頻繁に見かけるようになったこと」でした。
「チャンスをもらえなくなってるんだ」と分かっていても見るに耐えなかったです。
「80年代アイドル」を知る者には「アイドルは大事にされている」
という幻想は捨て難かったんです。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」の動画らしいです(年代不明、管理人は初見)

最後の方で篠原さんが東野幸治さんにキスされるのですが、管理人は笑えません。
東野さんだからではないですw 笑えるかどうかは、まぁ個人差があると思います。
でも、チャンスがもらえない時代なので「汚れ役」を嫌がらないことが重要でした。

「ストリートファイターII MOVIE」の主題歌「恋しさとせつなさと心強さと」(94.7)

この頃、管理人は中古屋でゲーム機&ソフトを購入して超遅い「ゲームデビュー」w
「スーパーロボット大戦」シリーズなどで格闘ゲームはしませんでした。
Jリーグ(93~)もあったし、自分も「チャンスをもらえない世代」だと認識してたので
「勉強しないといけない!」と思い、余りのめり込みはしませんでした。

第45回 紅白歌合戦(94)は帰省して家族につられて観ました。

「あぁ、この人が歌ってるんだ!」と篠原さんを初認識したことを覚えてます。
確か歌う前の紹介で「耐えて掴んだ大成功」みたいなことを言われような気がします。

95年8月に小室ファミリー(小室哲哉さんの解説は疲れるので放棄します)を離れると
「低迷期」に入ったようですが、「TV離れ」(95~05)してた管理人はピンと来ません。
「平凡なハッピーじゃ物足りない」(96年)


誘ってるんですか? はい、パンツ見えちゃう 

「セクシー路線」だった時期のようですが、一番「低迷期」ではないかも…

05年頃から女優としての評価が高まったことはリアルタイムで知ってます。
個人的に印象深いのは「ハケンの品格」(07)の「大前春子」役です。
「特Aランクのスーパー派遣社員」

「アイドル冬の時代」「氷河期世代」「ロストジェネレーション」の
トップアイドルである篠原さんを象徴していたと思います。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆女性アイドル☆ - ジャンル : アイドル・芸能

23:00  |  90年代アイドル

Comment

篠原涼子と米倉涼子は一度は低迷しつつも、再度、前回より大きくブレイクしたところがすごい。
芸能界って特に本人の努力しだいでどうにかなる業界ではないとおもうのですが、だからこそ、この二人はすごいなぁと思います。
不遇な時代もスタッフを大事にするとかしてたのかな?
一度はブレイクしたのに、ブレイクしたときにスタッフを大事にしなかったから落ち目になったときに手のひら返されたなんて話、よく聞きますし。
凛子 |  2010.12.09(木) 10:28 | URL |  【編集】

こんばんわ、凛子さん

コメントありがとうございます。
私には篠原さんの「低迷期」が「深刻」か「それほどでも」かピンと来ません。
結局「低迷期」はシックリ来る動画を見つけられませんでした。
管理人は「守備範囲」が狭いですね。
実は米倉さんのこともよく分からなかったりしますw
でわ
珍来 |  2010.12.09(木) 22:31 | URL |  【編集】

はじめまして

はじめまして。

うちしのりょうの大ファンですよ。

大学生なんでしのりょうが歌手してた時はうちが生まれるか生まれるくらい前なんですけどね。

カバチタレだか光とともに…あたりで大好きになりました。

うちのブログあるのでコメント返事はうちのブログにください。

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |