2011.01.26 (Wed)

ドクター・マゼンダ (仙田ルイ) (ダークヒロインズ その31)

300万ガロンの石油で一滴作られる「ラブトワレ」は全ての男性をマゼンダ様の奴隷にします。
12-09-1.jpg

このラブトワレをかけられた者は誰もが私の 愛の奴隷

結婚式中の新郎で初実験、愛の奴隷1号「俊介」(めぐみちゃんの友人・ゆかりの結婚相手)。
12-09-2.jpg

愛してます! どうか僕と結婚して下さい!!

人間的感情を捨て切れない究極の悪のヒロイン、第9話「バラよ熱く香れ!」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

久しぶりの「悪のヒロイン紹介」です。
マゼンダ様は「全ての男性を自分の奴隷にする」ことを画策した「究極の悪女」ですが、
天才による人類支配を企むボルトの中でも「人間的感情」を捨て切れないようです。
(愛を「低俗」「不必要」「愚か」とするボルトの男性陣はラブトワレを脅威と感じないのかな…)

私にはマゼンダ(正確には人間態:仙田ルイ)様が運転してた車の車種が分かりません。
12-09-3.jpg
愛の奴隷2号「白バイ警官」にサングラスのテンプルで投げキッス♪ 大人の女の色香です。

ゆかりの目の前で無神経な発言を連発する勇介と丈に、めぐみちゃんの連続ビンタ!
12-09-4.jpg

いい加減にしないと… ブツわよ! ブツてるよ
ライブマンは敵味方共に演技力のある俳優さんが多いので会話が軽妙で味があります。

愛の奴隷3号「ガソリンスタンドの店員」に命令して、石油を収拾しラブトワレ大量生産を開始。
12-09-5.jpg

じゃあ石油を全部頂いていいかしら?

ライブマンに現場を押さえられますが、通りがかった愛の奴隷1号「俊介」に命令。

私の愛が欲しくば奴らを倒せ!

手出し出来ないとは言え変身したライブマンを圧倒する俊介、ジンマー兵より段違いに強い…
12-09-6a.jpg

邪魔立てする奴は殺す! 俊介に首を絞められるゆかり。

「首絞めフェチ」の方、すいません! 管理人が持ってる画像データは画質が悪いです。
バラにはラブトワレを分解する成分があることが判明! ケンプには効かないと思われます。

コロンに解析を任せてマゼンダ様と再び対峙、正悪超才媛による迫力のある台詞の応酬!
マゼンダ、貴女は愛を玩ぶ魔女だわ! 許せない!!
12-09-7.jpg

フッw ひがむのは止めなさい。 何ですって!

美しい花は甘い蜜で虫を誘う このラブトワレこそ私の蜜!
ラブトワレにはマゼンダ様由来の成分が入ってるのかな? タンクヅノーに仕込んであるとか。

そしてお約束の展開、愛の奴隷4号と5号になってしまう勇介と丈!

貴女のためなら何でもします、マゼンダ様!
 
貴女は僕の太陽だ!
 戦隊ヒーローとしてはけっこう情けない姿。

12-09-8.jpg

私の可愛い奴隷達 来栖明子(現:天祭揚子)さんは演技に迫力がある…

あの女をやっつけておしまい! さすが長身舞台女優!

勇介&丈に襲われて大ピンチのめぐみちゃん! 画質が悪いのでアクションはキャプ不能。
代わりに某所で拾った第9話の「知性を感じる濃い青いモノ」の詰め合わせを貼ります。
12-09-9.jpg

私の力を思い知ったか、めぐみ マゼンダ様、得意の絶頂!

私は愛すら作り出すことが出来るのよ!!

前話で「愛を信じて戦う!」と宣言しためぐみちゃんをやり込めるための作戦なのかも。

いつもながら仕事が早いコロンがライブクーガーで乱入して、勇介&丈に発砲!
12-09-10.jpg

コロンあれは? バラの花から採った解毒剤よ

勇介に顔を蹴られて流血しためぐみちゃんが痛々しい。
形勢逆転後はマゼンダ様が丈に顔を蹴られたりして「男心を玩んだ」報いを受けました。

俊介とゆかりの結婚式がやり直されて大団円。 軽妙な会話で締め括りました。
12-09-11.jpg

貴方達こそ愛しい愛しいマゼンダ様と

結婚したいんじゃない?
 そうだろう丈?

何て言ってますが、第16話で勇介は彼女に一目惚れしてラブレターを送ったがフラレたという
歴代戦隊ヒーロー屈指の情けない過去が判明します。 脚本家が違うと言えばそれまでw

私には後半で弟コンビが追加されたことを好まない方々の気持ちもよく分かります。

残念ながら本作ならではの「軽妙な会話」が損なわれてしまいましたからね。
バブル絶頂期の戦隊なので、敵味方にこれほどの俳優陣を揃えられたんだと思います。

次回は私が正月に購入した「おそらく初の一般誌での戦隊ヒロイン特集記事」の紹介。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒロイン - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  12.超獣

Comment

マゼンダ様のお車は…

フェアレディZ、ですね。

URLの
3代目 Z31型系(1983年 - 1989年)
という型。年代的にも合っています。

あの頃の国産車は角ばってましたね。
円 |  2011.01.27(木) 07:58 | URL |  【編集】

マゼンダ様

マゼンダ様は、歴代悪の華の中でも強くて大人の色香が漂うヒロインだと思いますね。

演じる来栖さんは、18話の「罠!丈の愛した頭脳獣」では仙田ルイの愛と優しさを秘めた分身である「レイ」
とを演じ分けられておられますが、変貌ぶりがなかなか素晴らしかったです。
人間的感情を捨てきれないまま、ボルトに疑問を感じ、最期には脳を取られることを拒否して機械のまま散ってしまったマゼンダ様には歴代悪の華の中でも一二を争う悲劇のヒロイン的一面もあったように感じます。
(天) |  2011.01.27(木) 19:17 | URL |  【編集】

久しぶりにコメントします。

ダークヒロイン好きな私にとってはありがたいお話です。確かに今の戦隊では見れない顔出しですね。正直今の戦隊シリーズには興味が沸きません。悪の男女を問わず顔出し俳優さんの時は笑い、怒り、悔しさ、細かな演技がその場面を盛り上げてくれてました。やはり悪あっての正義だと思いますね。昔のように、演技、身体をはったアクションみたいですね。長々すみません。
戦ちゃん |  2011.01.27(木) 19:55 | URL |  【編集】

まとめてすいません。

情報ありがとうございます、円さん。
ホントに車に対する知識が乏しいものでw
うまく説明出来ませんが「バブル」っぽい車が多かった気がします。

お久しぶりです(天)さん。
歴代悪のヒロインで、大人っぽさは最高、強さも屈指だと思います。
第18話と最期は来栖さんの演技力の高さが感じらました。

お久しぶりです、戦ちゃんさん。
ゴーカイジャーも「顔出し悪役」は少なくても初期では登場しないようです。
しかし歴代戦隊を敵に回すのですから悪として頑張ってくれると思います。
でわ
珍来 |  2011.01.27(木) 23:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |