2011.04.20 (Wed)

国際映画社制作のロボットアニメOP

「国際映画社」がTVアニメ製作活動した期間は79年から85年まででした。
110420-1.jpg
「銀河旋風ブライガー」(81-2)から始まった「J9シリーズ」のような人気作もありましたが、
全般的に低予算で作画があまり良くないと評されてるようです。

やや高年齢の視聴者層を獲得しつつも、低年齢の視聴者層の支持を得られなかったなどの
諸事情で「打ち切り」され物議を醸した最終回を迎えた作品もあります。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

まずOPが「芸術作品」と言えるほど素晴らしい作品が多いかったです。
J9・シリーズ オープニングテーマ「詰め合わせ」
【銀河旋風ブライガー(81-2) 銀河烈風バクシンガー(82-3) 銀河疾風サスライガー(83-84)】

私はブライガーのOPを観て鳥肌が立つほどの衝撃を受けた記憶があります。
ワクワクしながらCMが終わるのを待って本編を観ると、キャラのやり取りは大人びていて
実にカッコ良かったのですが、ロボアクションの作画の乱れと崩れに愕然としたのです。
その後は観たり観なかったりになりました。

当時「アニメブーム」と言われてましたが、作画が悪い、部分的に荒れる作品が多かった
印象があります。予算の関係が大きいでしょうが「アニメーター不足」もあったようです。

私もリアルタイムで「キャラがルパン三世に似てる」と思ってましたが、
担当された方がアニメ誌上でルパン三世をモチーフにしたことを明らかにされたようです。
第28話「カルナバルの嵐(後編)」で日本のテレビアニメで初めの「ベッドシーン」がありました。
ごめんなさい画像だけです
110420-6.jpg

あぁっ…  (声:麻上洋子さん、「宇宙戦艦ヤマト」のヒロイン・森雪で有名な方)

「エンジェル・お町」(通称「ボンバーギャル」、本名:マチコ・ヴァレンシア 設定16歳!)
私が観ていたかどうかは… 記憶にないです。 観ても何んにも分からなかったですねw

「バクシンガー」のモチーフは「幕末・新撰組」なので主要キャラが戦死しますが、
私は途中で視聴を止めてしまったので終盤を観てません。 ちょっとお話が難しかったかな…
110420-2a.jpg
左下・不死蝶のライラ(本名:ライラ・峰里、声:麻上洋子さん)は「前開きコスチューム」が
セクシーでしたが、母親層からクレームが付いて中盤から劇中では着用しないそうです。

第25話「翔べよ不死蝶」らしいのですが「入浴シーン」がありました。

こういうの観ても「ギョッ」としただけで、嬉しくはなかった記憶があります。
ライラは実在のモチーフがないキャラらしいです。

3作目の「サスライガー」ですが… 観てません!
110420-3.jpg
この頃は「科学戦隊ダイナマン」と「聖戦士ダンバイン」くらいしかロボモノを観てなくて、
その2作が終了すると「読書熱」に冒され「図書室で借りて来た本」「少年漫画」
「将棋の本」などを自室で読み耽るようになり、84年はほぼ一年間「TV離れ」してました。


「魔境伝説アクロバンチ」(82)
放送開始時にはOPは映像が未完成だったそうですが、完成版をどうぞ。

蘭堂一家(父+5兄弟)が主役。「Wヒロイン」(二卵性双生児の姉妹、18歳)が珍しいです。
110420-4.jpg
上が妹・蘭堂レイカ 男勝り、下が姉・蘭堂ミキ お淑やか(個人的にミキ&レイなら良かった)
110420-5.jpg
これ以前の集団ヒーロー物で「Wヒロイン」の作品って、何かありますか?
最終回は大秘宝「クワスチカ」が発動して「全員が違う次元へ飛ばされる」そうです。


最後は「葦プロダクション」(現:プロダクション リード)との共同での製作
「宇宙戦士バルディオス」(80-1) 
ゲーム「スーパーロボット大戦Z」(08)に参戦したことで若い世代でも話題になってるようです。
バルディオスのデザインは「機動戦士ガンダム」(79-80)の影響をモロに受けてますね。

歌詞の「~んです」というロボソンらしからぬ、優しい表現が印象的だったんです。
全39話予定でしたが、諸事情で第31話で打ち切りになったんです。
私はこの番組はあまり観てなかったんですが、その第31話は偶然観ちゃったんです。
時節柄、非常に説明し難いんですが… とにかく敵の作戦で人類が絶滅したかのような
映像が流れて、いきなり終わったんです。 それで私はワケも分からずビックリしたんです。 
すいません… でもビックリしたのは本当なんですぅ~。 トラウマかも。

個人的に、それ以外には「合体シーン」を観て衝撃を受けた記憶があるんです。

「胴体に両脚が刺さる」という「サンバルカンロボ」と同様の合体ですが
変形がリアルかつシュールで、何とも言いようのない不思議な気持ちになったんです。


掘り下げ切れてなくて申し訳ないのですが、80年代以降は
「やや高年齢の視聴者層」「低年齢の視聴者層」
両方の支持を得ることが、アニメと特撮にとって大きな課題になったんです。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  アニメ

Comment

こんばんはー。

バルディオスは記憶にありますが、ブライガーは全く知りませんねぇ。

私はマイナーどころだとダイケンゴーが好きでした。

この主題歌は堀江姉さんが歌っていました。

彼女がロボットアニメで歌ったのはあとは名曲ボルテスVだけだと思いますが、

これも高い声が響いてとってもかっこよかったと覚えています。
あらた |  2011.04.21(木) 00:03 | URL |  【編集】

アニメの当たり年

アニメファンの間では、特に1985年と1995年がアニメの当たり年と言われているみたいですね。
それぞれOVAブームと第一次声優ブームの全盛期にあたるとか。
少年あべし |  2011.04.21(木) 01:11 | URL |  【編集】

まとめてすいません。

あらたさん
ダイケンゴーは知らないので調べて主題歌を聞いてみました。
女王の素晴らしい歌声が聴けて良かったです^^

少年あべしさん
個人的に85年はTV復帰してアイドルにハマった時期で、
95年は「冬の時代」でTVを観なくなった時期ですね。その期間のアニメはあまり観てません。

コメント欄を借りて一言。
「コロコロポロン」について調べたら「国際映画社」作品だと分かり、
「素晴らしいOP」と「視聴者層のジレンマ」(アニメが先か特撮が先か微妙)
について触れようと思いました。 
微かに記憶にある「アクロバンチ」も同社の作品と分かり採り上げましたが、
断片的な記憶しかない「バルディオス」もそうだと分かった時は
「最終回がアレだし、時期的に触れない方がいいかな…」と悩みましたが、
「作品紹介を自粛することに何の意味も無い」と思い採り上げました。

バルディオスに興味があって、ニコニコ動画を視聴出来る方は
「バルディオス合体・戦闘シーン集」という動画が超おススメです。
私が驚愕した「合体の完全版」と「最終回」を観られます。
でわ
珍来 |  2011.04.21(木) 23:19 | URL |  【編集】

作画崩壊

アニメの数が増えると人手不足になり作画が乱れてしまいますね、超時空要塞マクロスの時も天空戦記シュラトの時もアニメの本数が異常に多かった為作画崩壊を起こしてしまったのだと思います、ロスト・ユニバースの時もそうでした。
あさばよしゆき |  2011.04.22(金) 18:11 | URL |  【編集】

こんばんわ、あさばよしゆきさん 

ええと、マクロスが82年、シュラトが89年、ロスト・ユニバースが98年ですね。

82年は「ブームによるマンパワー不足」が最大の理由だと思います。
89年頃になると「海外発注」が大きな原因になってるようですね。
ロスト・ユニバースは評判の第4話を見てみました。GIFアニメだと思えばw

特撮でも変身ブームの頃はマンパワー不足はあったようですね。
バブルの頃のアイドル大量デビュー、96年頃のJリーグで
「量の増加は質の低下」を体感できました。
でわ
珍来 |  2011.04.23(土) 23:11 | URL |  【編集】

山本正之は凄かったんだなぁ、と思います。
そふ |  2011.04.25(月) 22:26 | URL |  【編集】

初めまして、そふさん

山本正之 氏ですか。
私にとって一番印象深いのは
「タイムボカンシリーズ」第6作目の主題歌です。
「2号ロボ」はザブングルよりもそちらの方が断然印象深いです、トラウマかも。
いずれ記事で採り上げようと思ってます。
でわ
珍来 |  2011.04.27(水) 00:37 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.05.29(日) 01:25 |  |  【編集】

v-411今晩はブライガー本放送
見てたんですよ顔がガンダムで体ダイターン
なんですよバルディオス再放送なんどっも
見たんですよっおやすみなさい
名無しさん |  2011.06.06(月) 19:54 | URL |  【編集】

こんばんわ

私はブライガーは観たり観なかったりでした。
バルディオスはシュールな合体と最終回しか覚えてません。
でわ
珍来 |  2011.06.06(月) 20:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |