2011.06.05 (Sun)

平成米騒動 (93)

ゴーカイジャー第14話「いまも交通安全」より、「つくば市」(筑波研究学園都市)でのロケ。
110605-1.jpg
これまで何度か示唆しましたが、管理人・珍来はこの街で6年間、学生生活を送りました。
110605-2.jpg
「計画都市」らしい近未来的な街並みは「超電子バイオマン」(84)以来の戦隊ロケの定番!
110605-3.jpg
現在も時々遊びに行くので「どの辺りでロケしたか?」が大体分かります。

記録的冷夏だった93年に起きた「社会現象」と私がハマったことに関する雑談です。
これから面白いかどうかは分かりませんが、管理人のことを少しずつ書きます。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

私は幼馴染に勧められ「中学受験」しました(将棋(日本将棋、本将棋)03.20の記事参照)
その結果、中学高校と「周りが出来るヤツばかりになった」のでタイヘンでしたが、
「勉強して良い大学に入れば良い会社に入れて、一生…」がまだ信じられた時代なので
私も自分なりに一所懸命勉強しました(まだ日本が「学力世界一」だった年代です)

その頃「息抜き」にしていたのは当時のトップアイドルの斉藤由貴さんと南野陽子さんの
出演番組を録画して観ることでした。 お2人の活動量は超人的で、それ以上は勉強に
身が入らなくなると思い、他のアイドルには出来るだけ関心を持たないようにしました。

80年代アイドルは「漫画」にも実名やキャラのモデルとして頻繁に出てました。
例:「こちら葛飾区亀有公園前派出所」第49巻「気分はスター!?の巻」(86)。
ラジオ番組で斉藤さんが仰ってましたが、第41巻の巻末コメントに登場した際に
秋本麗子の妹「秋本優」は自分がモデルだと教えてもらったそうです。
110601-1_convert_20110601220841.jpg
「たった一枚」の写真で「ミスコンGP」になり「写真集発売」「歌手デビュー」…
お決まりのストーリでしたが、アイドル全盛当時は何の違和感もなかったです。

しかしダイレン第33話「アイドル初体験」(93.10/8放送)の最初の5分を観た時…
110601-2.jpg
(c/wの「Sweet Love」も聴いてみたい… 同タイトルの挿入歌はありませんでした)

「今時どんなに素質があっても、
ソロで歌手デビューは滅多に出来ないよ」
と思いました。
「アイドル冬の時代」でそういうことが最早、完全に「夢」になってました。

芸能界と出版放送業界はスポンサーの広告収入で成り立ってるから
「バブル崩壊」による急激な景気の悪化の影響を真っ先に受けたようで
「新人のデビュー」に力を入れることが出来なくなってました。
自分と同じかそれ以下の年代の新人アイドルは素質が高そうな人も居ましたが、
バブル期にブイブイ言わせてたお姉様達と比べると「ひ弱」に見えて、
私は93年に開幕したサッカー「Jリーグ」にハマり、芸能への関心は急速に薄れました。


他に学生時代を通してハマったのは「自炊」でした。 生活費を抑えるためでしたが、
自分の好きなモノを大量に作るので、逆に標準体重を越えてしまいましたw
私は「インディカ米」(個人的に「タイ米」はNGな表現)に興味を持ちました。
(若い方のために補足:
93年は「記録的冷夏」で全国の米の作況指数は74「著しい不良」でしたが
当時の細川内閣は夏頃まで「昨年までの余剰米が十分に備蓄されてる」と発表してました。
しかし秋頃から米価が急上昇し、中国、アメリカから緊急輸入したもの
「ジャポニカ米」を確保し切れず、結局タイからの「インディカ米」に頼ることになりました)


つくば市には「各国料理店」(個人的に「エスニック」はNGな表現)が数多くあるので
当時としては珍しい「タイ料理店」(\500円ランチがあり現在も営業中)に通い、
そこのオバさんに色々と調理法を聞いて…

「輸入食材店」でココナッツミルク等を購入して、グリーンカレー(ゲーンキャオワーン)
など を作りました。 他にパエリアやピラフも自分的には美味しく出来ましたね。
確かに手間は掛かるけど、若く好奇心旺盛だったのでそれほど苦になりませんでした。

彼女はタイから輸入したインディカ米が日本で捨てられてることを嘆いてました。
正直「俺に言われても困る…」と思いましたが、何でもタイの都市部や
タイから米を輸入してる国々では米の値段が上がって生活に困ったそうです。
「管理が杜撰な日本政府が悪い!」というのは何の言い訳にもなりません。
あの時「マズイ」と捨てられたのは、日本が困っているから…と手を差し伸べてくれた

「タイの人達の心」だったと思います。


何でこう言う記事を書いたかと言うと…
近年「タイ古式マッサージ」に通ってますが(仕事が超忙しい頃、腰を痛めたため)、
最近そこを営む30代のタイ人夫婦が「バンコク出身」と教えてくれたので
「93年にタイでは日本のせいで米価が上がったことがありましたか?」と聞いてみたら

「うん、あった。 でも困った時はお互い様」

と笑顔で答えてくれたので、私は何も言えなかった… ということがあったからです。
彼らの「命の糧」が日本で「マズイ」と捨てられてた事実を知ってるかは
とてもじゃないけど聞けませんでした。
93年当時の日本はまだ「バブル気分」が抜けなかったせいもありますね。
今年の夏次第では、93年の再来ということも有り得ますが…


95年を過ぎると私は「大学院進学」を勧められました。 何度も言われたのは
「日本の企業には人材を育てる余裕は無くなった」
というショックな台詞でした。
「年功序列」「終身雇用」「安定成長」なんて完全に過去のモノになってました。
「学力世界一」の年代なのに、のちに「ロストジェネレーション」なんて呼ばれるとは…

96年頃には大学構内で「映画の撮影をやってる!」と聞いても
私は全然見向きもしないで、レポートを書いてるようになってました。
でわ
関連記事
スポンサーサイト
23:00  |  未分類

Comment

バブル時代

あのころの日本はまだまだ金持ち気分が捨てれなくて変なプライドがあったんでしょうね。

もっとも、私(91年生まれ)が生まれてから一度も好景気を経験していないのでバブルや高度経済成長時代なんざ書物・ドラマのネタぐらいにしか思えませんが…

もう今の時代では人々の思想も変わり、仮に再び輸入することになっても捨てることはないと思いたいです。

しかし、今度は買占めという新たな問題が発生しそうで…
スイクン |  2011.06.06(月) 01:13 | URL |  【編集】

つくば市には行ったことがないのですが、聞いた話では無機質な感じでもあるとのことでしたが実際の所どんな感じの街なのでしょうか。
 ロケをやってると聞いたら自分はすぐやじうま的に駆けつけてしまいそうです。
 ライダーや戦隊を見ていると自分の地元が時々登場するのでわかってりゃ見にいったのになあ、なんていつも思ってます。
toshi |  2011.06.06(月) 18:11 | URL |  【編集】

お久しぶりです、スイクンさん

私の場合は「高度成長期」と「オイルショック」がピンと来ません。
生活がドンドン豊かになり、食べ物の種類が増えた
戦後日本の「成長期」だったようですが、「絶頂期」の方は経験出来ました。

93年はバブル崩壊の損失を米の買い占めで埋めようとした人が多かったようです。
その結果、日本は世界の米市場で傍若無人に振舞って大顰蹙を買ってしまいましたが、
当時の報道は他の米輸出入国が日本をどう見てるかは、ほとんど触れませんでした。

今年は「他国が日本をどう見てるか?」をイヤでも気に
しなければならない試練の年ですね。
でわ
珍来 |  2011.06.06(月) 21:49 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

近未来的な建造物と田園風景が共存してる素晴らしい街ですよ。
特徴としては「電柱が無い」「道が広い」「公園が多い」です。
各国料理店(インド、ロシア、メキシコ、ドイツ、イラン、タイ、ベトナムなど)が
都心をしのぐほど多いので、私は現在でも遊びに行きます。「第二の故郷」ですね。

在学中も戦隊のロケが行われてましたが、全く気付きませんでした。
いつ行われるか? は一般には公表されないでしょうが、昼間行われるので
本文の2枚目3枚目の場所に通い詰めれば見学出来るかも知れません。
でわ
珍来 |  2011.06.06(月) 22:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |