2011.08.10 (Wed)

甦る過去

ローラースケートでココアを運んで来た菜月ちゃん、お約束通り真墨が被害に遭いました。
30-14-1.jpg

やると思いました、登場の瞬間から。 冷静だなw

彼女が「どうして仲間にしたの?」と聞いても、彼は「知るか!」と誤魔化して答えない。
30-14-2.jpg

あっ! もしかして菜月が「可愛い」から?

モノはともかく「拾った女の子」をお持ち帰りして良いの? Task.14「甦る過去」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「第30作記念」で注目度が高く、テーマは王道「宝探し」(トレジャーハンティング)でしたが、
終盤が盛り上がらなかった印象があります。 「タイムボカンシリーズ」のように「メインのお宝」
があった方が良かったような… それに彼らが属する「サージェス財団」について何らかの
「どんでん返し」がある予感がしましたが、「やりかけてやめた」感がありましたね。

ヤイバと一緒にイエローを集中攻撃するシズカちゃん。今回の作戦は彼女の発案?
30-14-3.jpg

「アメノカナヤマノハガネ」は私らのモノよ、邪魔はさせない

三種の神器の一つ「天叢雲剣」(あまのむらくものつるぎ、別名「草薙剣」(くさなぎのつるぎ))
のことらしいのですが、その所在については興味深い逸話があるので後述します。

何者かに縛られた「妹のミリア」を名乗る少女、演じたのは当時14歳の「碇 由貴子」と言う方。
30-14-4.jpg

ユリアお姉ちゃん! 会いたかった~!!

ミリア曰く「真墨は両親を殺し、予知能力目当てにユリアお姉ちゃんを連れ去った」。
30-14-5.jpg

ユリアって女はどっちだ? 俺の手下にする

ミリアが同じ腕輪をしていたので、すっかり信じ込み、怒りのパワーで真墨たちを圧倒する。
30-14-6.jpg

ミリアはこの腕輪を持っていたのよ!

彼女は心の底では真墨が「両親の仇」とは信じられず、「ココアの思い出」を夢見る。
30-14-7.jpg

そんな「甘い夢」は見なくていい ミリアの正体は「ネンドガミ」。

Task.3「覇者の剣」で腕輪をシズカちゃんに見せたので利用されそうになりました。

ニセの腕輪に洗脳された菜月ちゃんを説得する真墨。 こう言う時は「本心」を言わなきゃダメ。
30-14-8.jpg

お前が可愛かったからだ!  えっ! うそ? 

30-14-12.jpg

言ってしまいましたね。 分かってたんだ… バレバレだったのかな。

子供の頃の私が観たら、恥ずかしくて居たたまれなかったであろう「いちゃつき」シーン。
30-14-9.jpg

真墨のバカ! バカ! バカ! 今観ると微笑ましいです。

しかし「拾った女の子」をお持ち帰り… と聞いたら、子供の頃でもドキドキしたかなw
(厳密に言ったら「プレシャス」を収集している「民間団体」サージェス財団もどうかと…)

巨大戦で「真墨」に成り切る浅はかなネンドガミ。 菜月ちゃんはアッサリ割切っちゃいますw
30-14-10.jpg

あんな大きいの真墨じゃないもん。

殺っちゃえ! 殺っちゃえ!!
 えっ!?

歯並び… いや、仮にも姿形は真墨なのに容赦無く「キャノンボールヘッド」で吹っ飛ばす!

ラストでもローラースケートでケーキを運ぶ、全然懲りてません。 お約束でしたw
30-14-11.jpg

決めた、菜月もう腕輪のこと気にしない!

中盤に高丘映士(シルバー)が登場して、菜月ちゃんの出生が次第に分かるのですが

どちらの謎も年内にほぼ決着がついてしまったことは、正直疑問に感じました。

<追加>
私は子供の頃「まんが日本史」(83-4)を観て、「天叢雲剣」の所在に興味を持ちました。
「八咫鏡」「八尺瓊勾玉」に比べて逸話が多く、また現存しない可能性が最も高いです。

・668年(天智天皇7年)に、新羅の僧・道行が熱田神宮から天叢雲剣を盗み出し、
 祖国に持ち帰ろうとしたが、嵐により果たせず失敗した。
(「まんが日本史」では採り上げられませんでした)

・1185年の「壇ノ浦の戦い」で平家が滅亡した際に三種の神器は水没し、
 八咫鏡と八尺瓊勾玉は回収されたが、天叢雲剣だけは回収出来なかった。
(「まんが日本史」では「見つからなかった」と断言してましたが、諸説あるようです)
第19話「源平の合戦」 後編

歴史は大好きでしたが、その切っ掛けになったかも知れません。

ED「風のメルヘン」(歌:サーカス) 切ない気持になる名曲だと思います。

他にも南北朝時代に… とか、太平洋戦争当時に疎開したなど多くの逸話があるようです。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  30.轟轟

Comment

この回の知世の気絶、お姫様抱っこも
萌えました。ありがとうございました。
やまだ |  2011.08.11(木) 08:05 | URL |  【編集】

ボウケンスピリッツ

ボウケンジャーは、自分がスーパー戦隊にハマるきっかけなので、思い入れが強いです。
(確かに、サージェスについては謎に包まれたままでしたね)

このエピソードも大好きです。
真墨と菜月が本当の兄妹みたいでほほえましかったです。
「お前がかわいかったからだ!」は名言だと思います。
べにいも |  2011.08.12(金) 07:45 | URL |  【編集】

お久しぶりです、やまださん

私が小学生くらいの時にこの作品を観たら、
「記憶を失った人を保護したら、警察に届け出なきゃいけない」と思いますね。
菜月ちゃんは調べても分からないとか、そう言う問題ではなく。
これは重箱の隅じゃないんじゃないかな…

「可愛かったから」という理由で連れ回してる真墨に対しては
羨ましいとかじゃなく、ドン引きしたかも知れないです。
個人的に思ったことを書きました。
でわ
珍来 |  2011.08.12(金) 22:54 | URL |  【編集】

お久しぶりです、べにいもさん

本作は私にとって「未視聴の戦隊を全部観よう」と思い立つ切っ掛けでした。

「サージェス財団」については
「正義と平和のためにプレシャスを保護する」姿勢が前面に出てないと感じたので、
終盤に「ネガティブと大差無い組織」と判明するのではと思ってました。
ボウケンジャーの最後の敵は「サージェス財団」だったんじゃないかと…

いきなり「ミスターボイスの正体」が出て来て、説明無しと言うのは
何かしらの企画倒れ、路線変更があったと思われます。
俳優陣は好演されてましたし、傑作回は多いですが、最後だけが… と思います。
でわ
珍来 |  2011.08.12(金) 23:24 | URL |  【編集】

菜月について

 中村さんはかわいらしくて好きな女優さんでした。(って過去形?)雑誌の色紙プレゼントに応募して当たったのも懐かしいです。
 ところでゴーカイジャーにはレッドが出たから菜月は出ないのかな?でも最近はだいぶ大人っぽくなられてるので出演されても菜月とはイメージが合わない感じになちゃうかもですね。
toshi |  2011.08.13(土) 21:01 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

中村知世さんは「日テレジェニック2010」に選ばれたので
それ関係の動画を付けようかと思いましたが、
「天叢雲剣」が個人的にツボだったので、そちらを優先しました。
歴史は図書室で読んだ「学研まんが」以来好きでした。

色紙プレゼントですか、私も何度か当てたことがあります。
どうも昔の人間なので「イベントで歌を歌わない」ことに寂しさを感じます。
そんなこと言ったら「今時、歌!?」と言われてしまうと思いますが。

ゴーカイにチーフが登場されたことは勿論押さえてますが、
何となく今回と次回の記事に画像を挟めなかったです。
でわ
珍来 |  2011.08.14(日) 21:25 | URL |  【編集】

 ボウケンは30戦隊記念作品としてよく見ていました、35戦隊のゴ-カイにも見ていますけど…その自分がボウケンの面白さはコーコービークルの魅力・菜月・さくら姐さんの存在・チーフでの活躍では毎日のように楽しみでした。それに30戦隊のコーナーもあり自分も戦隊を見直して気になっていたから。当時発売されていたミニブラ版コーコービークルはよく集めて購入後、現在も所有しています。
隠れ戦隊ファン |  2011.08.22(月) 10:11 | URL |  【編集】

お久しぶりです、隠れ戦隊ファンさん

ボウケンジャーは30作品目に相応しい評価出来る点が多い作品です。
ミニチュアの造形とWカップルの進展しそうでしない軽妙なやりとり、
そして30戦隊のコーナーも非常に面白かったです。

難点を挙げれば、サージェスとボイスに胡散臭さを持たせたことが
結局「投げっ放し」で終わったことです。 それなら最初から
「人類の文化遺産を保護しながら人命と平和を守る正義の組織」
にして欲しかったです。 重箱の隅と言えばそうです。
それに、演じた役者さん達にはどうしようもないことです。
でわ
珍来 |  2011.08.22(月) 20:09 | URL |  【編集】

真墨

ご無沙汰です。

最初は菜月の事を使えるだけ使って、後は・・・と、考えて連れてったのかと思ってた時期がありました。

でも、真墨もどこかで菜月に「情」が移ってしまい、そのまま一緒に・・・と、アホな事を考えてた俺です。

俺の戯言17でした。
でたらめ |  2011.09.27(火) 08:08 | URL |  【編集】

レス遅れてすいません、でたらめさん

そうですか。 見方は色々ですね。
私はミリアの言ってることは即「ウソ」だと思いました。
だって普段の様子を見てると振り回されてるのは、どう見ても真墨なので。

チーフと姉さんと蒼太くんも仲間だから「信じた」というより、
「手下にしてるように見えない」⇒「ミリアの言ってることは有り得ない」と
「判断した」感じを演技で出されてると思います。
でわ
珍来 |  2011.09.29(木) 23:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |