2011.11.13 (Sun)

伊藤かずえさん画像あれこれ その2

伊藤かずえさんの「代表作」と言えば「ポニーテールはふり向かない」(85後期)でしょう。
111109.jpg
ヒロイン「麻生未記」を演じ、当時一世を風靡した「大映ドラマ」に欠かせない存在となりました。
111109-1.jpg
ゲキレンジャーでの役名「真咲美希」はこの作品に因んだのかも知れません。
今回は伊藤かずえさんの「アイドル歌手」時代をメインに採り上げてみました。
(伊藤さんも「ホリプロ」所属ですが、いつ頃からなのかは調べても分かりませんでした)

おまけとして、管理人・珍来が考える現役「最強女優」は誰か? を発表します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

伊藤さんは小学生の頃「内気な性格」を変えるために母親に勧められ、東映児童部研修所
(現:東映アカデミー)に入ったそうです。 何度オーディションを受けても全く受からず、
「がんばれ!! ロボコン」(74~77)、「秘密戦隊ゴレンジャー」(75~77)、
「仮面ライダーストロンガー」(75)などに「子役エキストラ」として出演されたそうです。

子役として傑出した存在ではなかったようですが、ゲキにレギュラー出演が決まった際
「30年越しの夢が叶った」という趣旨の喜びのコメントをされています。

14歳で映画「燃える勇者」(81、同時上映「セーラー服と機関銃」(主演:薬師丸ひろ子さん))
のオーディション(応募者19,000人)で真田広之さんの相手役に選ばれ、注目を集めました。
111109-2.jpg
その当時の水着グラビア。
111109-3.jpg
テレビドラマ「ねらわれた学園」(主演:原田知世さん)の「高見沢みちる」役で人気を博します。

超能力者「京極少年」を愛する故、その悪に加担する「悪のヒロイン」でした。
111109-5.jpg
(私は姉と視聴してました。 「こいつは一度に何人もには超能力を掛けられないんだ!」
とスクラムを組まれて、テレポーテーションで逃げるシーンだけ覚えています)


同年アイドル歌手デビューをされてますが、歌は売れなかったようです。

伊藤さんが歌う動画は7枚目のシングル「17歳のテロル」(85)だけ発見出来ました。
歌が売れれば主演映画を連発する「スター女優」になれたと思います。

「不良少女とよばれて」(84)でも悪のヒロイン「長沢真琴」(通称「モナリザ」)を演じ、
その存在感ある演技が評価され、翌年「ポニーテールはふり向かない」でブレイクされました。

「念願の(単独)主演」だったそうで、ドラムスティックのアクションが話題になりました。
(ブルードルフィン:森恵さんも出演されてました)

東映不思議コメディーシリーズ第6作目「もりもりぼっくん」(86)の主題歌も担当されました。
111109-4.jpg
OP「ぼっくん!キミがいなきゃ」、ED「ジュリエットにさせて」はツッパリ路線ではなく
「プリティラブリー」な歌詞です。

第5話「私は伊藤かずえです!!」で本人役として出演されてます。「ブリブリのアイドル」
だったそうなので、是非視聴したいのですが映像ソフト化に恵まれない作品です。
(特ヲタ的には田山真美子さん(当時12歳)のデビュー作としても知られてますね)


その後も幅広く活動され、99年に御結婚、01年に御長女を出産されてます。
映画「BABY BABY BABY!」(09)では斉藤由貴さんと「子育てトーク」をされました。

(共に66年生の「丙午」(ひのえうま)ですが、同い年には「強力」な女優さんが多いです)
 女優としてデビューした人の中で「代表作」を確立出来るのは何人に一人でしょうか?
 実力と実績を積み重ね、妻となり母となっても活動出来るのは何人に一人でしょうか?

「夢を叶えて幸せになれた」0.1%にも満たない希少な存在だと思います。
でわ

PS.
私は「斉藤さんが出演されてるから」この映画を観ましたが、
ある雑誌で主演の 観月ありさ さんについて、こう書かれてました。

「92年から17年連続で毎年一本以上、連続テレビドラマに
主演している。 世界でも他に例が無い『記録』だろう。」


個人的にデビュー曲「伝説の少女」(91)の印象が強いのですが「歌手デビューで売り出す」
と言う従来の手法が通じなくなった「先が見えない時代」から頑張ってらっしゃるのですね。

「代表級」で活躍されたベテラン女優陣に囲まれても、その存在感は正に『最強』でした。

「主演作、出演作の多さではなく、各人の一番好きな女優が『最強』」だとは思いますが、

「現役『最強女優』は92年から19年間連続(継続中)で
連続テレビドラマに主演した 『観月ありさ』 さんである」


観月さんは現在34歳で独身。 一つの客観的な根拠がある「仮説」として挙げときます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆女性アイドル☆ - ジャンル : アイドル・芸能

23:00  |  グラビア(水着)

Comment

 伊藤さんはツッパリイメージが定着しちゃった感がありましたが、アイドルテイストでぼっくんの歌も歌ってましたな。
 色々な役をこなせる方だから今も芸能界で活躍できるんでしょうね。
 ゴレンジャーやストロンガーに出ていたことは知りませんでした。興味があるので話数など分かれば教えてください。
toshi |  2011.11.14(月) 07:10 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

「東映ヒロインMAX 2007 Lol.05」での伊藤かずえさんのインタビューによれば
「バラエティ番組のスタッフが調べた結果、ストロンガーでわりと顔が
はっきり映ってるシーンを発見出来た」そうです。 話数など詳細は不明です。

「悪のヒロイン」から「ぶりぶりのアイドル」まで演技の幅が広い方だと思います。
でわ 
珍来 |  2011.11.14(月) 23:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |