2011.12.04 (Sun)

好きな追加戦士・ベスト10 (その3)

10年前、ある若者が名前と顔、そして命を「御前様」覚羅(演:三輪ひとみさん)に預けました。
26-49-1.jpg

元より覚悟の上、全身全霊でお仕えを その正体は謎

第6位 天空忍者シュリケンジャー・?

彼女が彼に授けた「シュリケンボール」とこの言葉は、彼の弟達と妹にも引き継がれました。
26-49-2.jpg

花の名を忘れても花の美しさを人は知っている

「忍風戦隊ハリケンジャー」(02)より、「シュリケンジャーゲスト」(戦隊OB10名ゲスト出演)には
四半世紀を超える「歴史」を感じました。 今や戦隊は「新人育成」の貴重な場になりました。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

私は2000年から04年までの約5年間月残業90時間を超えてました。 その原因は
「同年代の採用人数が少ない」と「(実感無き)経済回復」の2つだったと思います。
昼休みにテレビをボーッと観ると「過労死」 のニュースを頻繁に採り上げてました。
いつ頃からか「団塊ジュニア」≒「ロストジェネレーション」なんて言われ始めましたね。

「イケメンヒーローブーム」が起きてることは何となく知ってましたが、
「昔からイケメン俳優は特撮に出てたのに、今さら何を言ってるんだろ?」と思ってました。

「シュリケンジャーゲスト」は前年の「百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊」が
大好評だったことを受けての企画だと思います。 個人的にシュリケンジャーの正体は…
26-49-3.jpg

天空シノビチェンジ! 何故「宇宙刑事ギャバン」(82-3)の変身ポーズ

巻之四十五の「烈堂」(演:大葉健二さん、ギャバンの役名「一条寺 烈」より)だと思ってます。
(2012年1月21日公開の劇場版「海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン」が楽しみ!)

巻之四十八で覚羅は非業の死を遂げ、巻之四十九でシュリケンジャーも逝きました。

私の甥は「シュリケンジャー大好き!」と語ってましたが、彼の歳ではキツかったと思います。
大人の私でもこの2話は涙無くしては観られませんでした。


戦隊の歴史が「30年」の大台を超えると更に幅広い層から注目されるようになりました。
大手芸能プロも「新人俳優を育成する貴重な機会」と評価するようになったようです。

「レッドの親友」は「新時代の追加戦士」かも知れないと思いました。 実に見せ場が多かった!
33-47-1.jpg

寿司屋で良ければお伴するぜ! 頼む! 

第7位 シンケンゴールド・梅盛源太 情に厚い江戸っ子。

(「侍戦隊シンケンジャー」(09)より、演:相馬圭祐さん)

第四十四幕で真の当主・志葉薫(姫)が登場し、丈瑠(殿)は「影武者」だと判明します。
第四十七幕で家臣達は殿の元に走り、離脱していた源太は姫の心情を知り伴を申し出ます。

若い俳優達に一年間同じ役を演じさせて、経験を積ませる番組って少なくなったと思います。
「ジャニーズに入る」(これも非常に困難だろうけど…)以外で若い頃から注目されるには
「特撮に出る」しか無いんではないでしょうか? 今や抵抗感なんて無いかも知れません。

ゴーオンウィングスの(可愛くて生意気な)「妹」、演技力があるせいかピンチが多かった!
miu1919.jpg

第8位 ゴーオンシルバー・須塔美羽 

(「炎神戦隊ゴーオンジャー」(08)より、演:杉本有美さん) 「戦隊ヒロイン⇒注目のグラドル」は
ハリケンブルー・長澤奈央さんとフラビージョ・山本梓さん辺りから定着したようです。
でも私に言わせれば「昔から戦隊にはアイドル的な女優さんが何人も出てたよ!」ですね。

演技力が高い「逸材」なので戦隊以外にも「代表作」を作ってブレイクして欲しいですね。
(近年ではシンケンピンク・高梨臨さんも演技力が高いと思ってます)

チーフにスカウトされた「俺様」キャラ。 Task.42「クエスターの時代」でガイ&レイを倒した後…
30-42-1.jpg

ヤツと俺様は長い付き合いだ。 彼らに墓を作ってあげます。

これくらいしてやっても良いだろう。 優しい所もありました。

第9位 ボウケンシルバー・高丘映士 

(「轟轟戦隊ボウケンジャー」(06)より、演:出合正幸さん)

「電光石火ゴウライジャー」の「兄者」、霞兄弟の絆は強いです。
巻之二十六「弓矢と海水浴」で七海ちゃんに恋した弟が心配で壁に張り付いてましたw
26-26-1.jpg

一鍬、お前が本気なら俺は… 応援するぞ!

第10位 カブトライジャー・霞一甲 カッコ良くて困るw

アドバイスした方が… ムリなのか (「忍風戦隊ハリケンジャー」(02)、演:白川裕二郎さん)

「景気回復を実感できるかな…」と思っていた頃「リーマン・ショック」(08年9月)が起きて、
日本の90~2000年代は「失われた20年」と言われるようになってしまいました。

2010年代も「東日本大震災」(11.3/11)が発生したため前途多難です。
第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」は当初「製作スケジュール」が心配されましたが、
(外から見た限り)無事に終盤まで漕ぎ着けたようです。
ゴーカイシルバー・伊狩鎧がベストテンに入るかどうかは微妙ですね、
しかし彼には終盤で大きな「見せ場」があるような予感がします。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  個人的ランキング

Comment

VSアバレンの時のシュリケンジャーは実は生きていたのか、
黄泉の世界からでもやって来たのか。

ゴーカイのハリケン篇では出来ればゴウライジャーと
シュリケンジャーにも出て欲しかったですね。
(シュリケンジャーが死んでるのならキーが無くても変身出来て
鎧もキーを渡す必要がなくゴールドモードになれますかねぇ~)

源太の初変身&戦闘シーンは挿入歌も合わせて何度もリピートしました
「一貫献上!シンケンゴールド」は好きな曲です。
源太は追加戦士では比較的珍しいタイプの性格ですが
変身アイテムを自分で作るなど他の追加戦士がやらなかった快挙を?
(インロウマルの製作などシンケンジャーに貢献してきましたが
丹波はそれを聞いても源太は快く思わないですかね?)

ゴーオンのヒロインは歴代でもレベルが高い方ですかねぇ~
美羽は短パンでしたがミニスカだったらどうなってたか。
(それと鎧がゴーオンシルバーに単独で変身したらどんな感じになるか)

映士は「戦隊関係者と何の関係も無ければ変身能力も持っていない」という
極めて異色の存在ですが明石のスカウト形式のボウケンらしいですかね。

一甲の好きなシーンは鷹介に秘密にゴウライ特有の技を授け
鷹介の事を名前で呼ぶ様になった事ですかね。
kivaxtuto |  2011.12.05(月) 01:08 | URL |  【編集】

杉本有美さんは女性の追加メンバーもありってことが証明されて嬉しかったです。その後は今の所いませんが。ピンチが多くて活躍シーンが意外に少ないのが残念でした。
 前にもコメントしましたが、特撮に出ることで有名になることはいいですがいつまでも誇りに思っていて欲しいってのは自分だけですかね。
 勝手な考えでしょうが一般のドラマに出て認知度が上がると履歴から削除っていう方がいるのがどうもスッキリしないです。まあ個人の自由と言われればそれまででしょうが。
toshi |  2011.12.05(月) 06:56 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtutoさん

VSアバレのシュリケンジャーについては解説不能なので触れませんでした。
源太は「友情」と「約束」のために自分から巻き込まれて行った所が良いです。
確かに「天才」ですね。 丹波は「憎まれ役」ですから。
ゴーオンWヒロインは間近で観たことがありますが「トップアイドル級」の可愛さでした。
映士、一甲は好きなキャラなので外せませんでしたね。

ちなみに第11位は「ゴーオンブラック・石原軍平」です。
ガイアークの脅威に気付いて、警官を辞め、ゴーオンジャー初期3名をストーカしてたので
「今まで居ない凄いヤツ! 天才なんじゃないか?」と思ってました。
でわ
珍来 |  2011.12.05(月) 23:29 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

「誇りに思うべきだ」「出演履歴には必ず書くべきだ」「隠してはいけない」
という考えをお持ちの特撮ファンは非常に多いようです。

結論から言えば「俳優(or事務所)の自由」とするのが妥当でしょう。
誰も他人が心に思うことを「強制」することは出来ないですし「仕事」ですから。

私個人の考えとしましては、
俳優として売れて「代表作」と言える作品が増えて来ると
出演履歴から「特撮作品」が抜けることがあるのは「必然」に過ぎないと思います。

それを「寂しい」「悲しい」と嘆くと「俳優として成功して欲しくなかった」
と思い始めてしまうのではないでしょうか? 私はそうは思いたくないです。
他に「代表作」が出来たことを「おめでとう」と祝福してあげたいですね。

ちょっとズレてるかも知れませんが、私はそう思います。
でわ
珍来 |  2011.12.06(火) 00:24 | URL |  【編集】

レスありがとうございます

つづきです。

 6位:ボウケンシルバー/高丘映士
 7位:ドラゴンレンジャー/ブライ
 8位:ゴーオンゴールド/須塔大翔
 9位:タイムファイヤー/滝沢直人
10位:マジシャイン/ヒカル

映士がガイとレイのお墓を作るシーンはグッときました。
バカシブ |  2011.12.06(火) 18:06 | URL |  【編集】

こんばんわ、バカシブさん

ボウケンジャーの第1話では黒と黄は「テスト入隊」なので
彼らも一種の「追加戦士」と言えなくもないです。
高丘映士は演じた出合正幸さんの風貌が「陰陽師」(実物を見たことないw)にハマっていたと思います。
(月麿も映士も「身の丈5尺」がフツウだった平安時代では『大男』なんですが)

映士は初登場の第17話では自分のことを「アシュの監視者、そのこと以外大切なことなど無い」
と言っていたのですが、第42話の時点では他にも大切なことが見つかったようです。
ガイとレイの墓を作るシーンは実に良いですね。

他には第40話「西のアシュ」でオウガと対決した時の台詞
「てめえの言ってることは『男の嫉妬』にしか聞こえねぇんだよ!」にも痺れました。
でわ
珍来 |  2011.12.06(火) 22:41 | URL |  【編集】

こんにちは。

いつも楽しく拝見しています。
自分のベスト5はこうです。

1位:シンケンゴールド
2位:ボウケンシルバー
3位:メガシルバー
4位:黒騎士ヒュウガ
5位:マジシャイン

正義感の強いタイプが好きです。
ナシダ |  2011.12.12(月) 11:11 | URL |  【編集】

初めまして、ナシダさん

コメントありがとうございます。
その5名は人気が高いと思います。
「映士って正義感強かったかな?」と一瞬思いましたが、高かったです。 
最終回で人命救助に使命感を持っていたみたいですし。
でわ
珍来 |  2011.12.13(火) 20:08 | URL |  【編集】

合体ロボ

最近ロボの話をされたのを見て思い出しましたが

シュリケンジャーが天空神ごと自爆したため
天雷旋風神になれなくなり
轟雷旋風神で戦うことになる展開は驚きましたね
(現時点での最大戦力なので当然ですが)
kivaxtuto |  2015.03.31(火) 18:02 | URL |  【編集】

最終盤で…

最大戦力が出せなくなる作品は多いですね。
ラス前でリボルバーマンモスまでキチンと爆破w
最終回は「この期に及んで第10話で敗れた旋風神かよ」で
絶望感はMAXでした。

暗黒七本槍揃い踏みの後に、ゴーライジャーが
「二度と影にはならぬ、一緒に戦い続ける」誓いを守るため
帰って来ますが、シュリケンジャーは大往生したから仕方無いです。
でわ
珍来 |  2015.03.31(火) 21:36 | URL |  【編集】

最大戦力が出せなくなる作品は多いですが
ロボが合体して強化出来る形態がまだあるので
それをまた使う展開は珍しい気がしたので驚きました

ゴーオンジャー終盤で正義解散で最初に消されたのが
範人、軍平、ガンバルオーじゃなかったら
久し振りにG6を使う展開が見れたかも知れませんね。
kivaxtuto |  2015.03.31(火) 23:51 | URL |  【編集】

ゴーオンジャーは…

古代炎神が売れたから売上が伸びたらしいですね。
列車強い! というかG12がウケたのかな。
「全合体」は在庫が抑えられる利点が大きいようです。
「天雷旋風神」より「G12」の方が洗練されてますが、翌年
「キョウリュウサムライハオー」を見た時は愕然としましたw

終盤で「G9」「G6」が出ても誰も喜ばないでしょうし、
最終決戦が「G3」でもそんなには絶望しないかな…
負けたシーンが特に無いままドンドン増えて行きましたからw
でわ
珍来 |  2015.04.01(水) 22:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |