2012.01.01 (Sun)

特命戦隊ゴーバスターズ

謹賀新年、明けましておめでとうございます。 今年も宜しくお願いします。
120101-1.jpg

新春恒例のネタバレ上等「新戦隊情報」を軽目に行きます!
ゴーカイの話数を増やして放送開始日を遅らせることには大賛成です。
それからタイトル末尾「ズ」は初なので、新鮮な感じがします。

<お知らせ>
忙しくなって来たので、今年は日曜は毎週更新しますが、水曜日は不定期にします。

にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「ゴーカイジャー」は今しか出来ない「お祭り的」作品なので、その次は辛いと思いますが
「パターン破り」して新しい伝統を築こう と言う気概がビシビシ伝わって来ます。

例によって情報は早くからありました
120101-2.jpg
おそらく「本物」と思われる「スーツ初期案」。

(初期?)三人戦隊ですね。 ゴーグルが「サングラス」的デザインで統一されています。
120101-3.jpg

ブル-バスタ- レッドバスタ- イエロ-バスタ-

見ようによっては「リアルな強化服(パワードスーツ)」ですね。
もしかして現在開発中の「ロボットスーツ」などの先端技術を意識してるのでしょうか…

それぞれのメンバーに「バディロイド」と呼ばれる相棒のロボットが1体付いてます。
120101-8.jpg

ゴリサキ・バナナ チタ・ニック ウサダ・レタス

アバレンジャー、ゴーオンジャーと相棒が「喋る」作品は玩具売り上げが良い傾向が
あります。 少子化で「一人っ子」が増加していることが影響してるのかも知れません。
相棒との掛け合いが面白くて、強い「絆」を表現出来れば成功すると思われます。

またそれぞれ専用の「バスターマシン」も与えられていて「ビークルモード」から…
120101-4.jpg
頭部に変形したバディロイドとの「合体モード」を経て「アニマルモード」の3形態に変形。
レッドバスター専用機のスーパーカー「CT-01 ゴーバスターエース」
更に「ロボットモード」と4形態に変形します。
個人的に「スーパーカー」と言う懐かしい言葉に驚きました。


ブルーバスター専用機の大型トラック「GT-02 ゴリラ」
120101-5.jpg

イエローバスター専用機のヘリコプター「RH-03 ラビット」
「チータ」と「ゴリラ」はありましたが「ラビット(兎、ウサギ)」は初めての意匠です。

3機は「特命合体」して「ゴーバスターオー」になります。
120101-6.jpg
玩具情報だけでも「力が入ってる」感じがします。 それに「あっ」と驚く情報がありました。

レッドバスターのバティロイド「チタ・ニック」は「バイクモード」にも変形するらしいです。
120101-7.jpg
変身メンバーがバイクに乗るのはデカレンジャー以来ですね。
「等身大移動マシン」はボウケンジャーで廃れ、マジレンジャー以来の復活です。
「新要素」と「原点回帰」を意識してるかも知れません。 


設定は「地球によく似た別世界で13年前の事件が全ての発端」

・偶然生まれたバグのようなプログラムがエネルギー管理局のメインコンピューターを
占拠し暴走! 何とか建物ごと異空間に飛ばすことで事なきをえた人類は副産物として、
未知のエネルギー「ヴァーム」を手に入れる。

そして13年後、異空間に飛ばされたバグが地球侵略を開始!
立ち向かえるのは13年前、管理局から逃がされた3人の子供達。


「エネルギー問題」「コンピュータの暴走」
古くて新しいテーマです。 ストーリ的に練り込まれてる予感がします。

世界の命運を「否応無く」背負わされ、命を懸けて戦う3人を演じる
「出演者情報」については次回の更新で触れます。
でわ

P.S.
「戦隊史上最も情けない敵首領」の座をメガレンジャーの「ジャビウス1世」と争うのは…
120101-9.jpg

「太陽戦隊サンバルカン」の終盤に登場した「全能の神」でしょう。

何者かは最後まで不明ですが、おそらく何者かに造られ暴走した「生体コンピュータ」。
大層な名前ですが、設備を復元する「再生能力」を持つなど底知れない力があります。
しかし嵐山長官に「敗北宣言」をさせることに拘って、長官の「バルカンスティック」を
「本体」に喰らい呆気無くやられてしまいました。 
子供心に「アホだな。 奥に引っ込んでれば絶対負けなかった」と思ったのですが、
きっとヤツは「人類を屈服させる」ことに拘ったんでしょう。


「コンピュータの暴走」はSFの古典的テーマですが、現実の脅威になった事例がありました。

「2000年問題」です。 大袈裟ではなく「世界的大脅威」でした。

60年代から80年代はメモリを節約するために年号を下二桁表示にすることが当り前で
「2000年になったら誤作動するのではないか?」という指摘は、結局の所…
「後の世代が何とかするだろう」 と流されたんです。
「前の世代」は「後の世代」のことを、ぶっちゃけ… 「本気で心配してない」んですよw

結局ほぼ杞憂に終わったものの、人類は1999年に「不安に満ちた大晦日」を迎えました。

「救急戦隊ゴーゴーファイブ」第44話「救急ファイル99」(99.12/26放送)は
”20世紀最後の放送”の「年末総集編」で「2000年問題」をタイムリーに採り上げました。

21世紀を迎えても「後の世代が何とかするだろう」という人類の”癖”は抜けないので、
「不安に満ち溢れた2012年」が到来しました。「後の世代」が頑張るしかありません!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:00  |  36.特命

Comment

ゴーバスターズはジンクスを打ち破れるか?

ゴーバスターズはメインライターが小林靖子さんということで期待していますが、
過去のイエロー紅一点3人戦隊はあまり評判が良くないので少々不安ですね。
特にゲキレンジャーは近年稀に見る不振でシリーズの存続が危ぶまれるほどでした。
アバレンジャーも視聴率面では前年から大きく落ち込みイケメンヒーローブームの終息を感じさせる結果となりました。

ゴーバスターズにはぜひジンクスを打ち破ってほしいですね。
少年あべし |  2012.01.01(日) 23:48 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます、少年あべしさん

私は直感的に「大丈夫」だと思っています。
アバレとゲキは確かに問題がありましたけど、ジンクスがどうこうというより
「赤青黄が話の中心ではない」という「構造的問題」に尽きると思います。

ライブマン以来の「3人戦隊」を復活させたハリケンでは
赤青黄が十分中心に… というより全キャラが異常なくらい立ってました。
でもアバレとゲキはそういう「配慮」を忘れてしまった感があります。

設定を読む限り、ゴーバスターズの「赤青黄」は重い宿命を背負わされてるようで
もしかすると可哀想なくらい話の中心になると思います。
でわ

<この場を借りて>
明日から外泊するので、コメントのレス遅れます。
1/4の更新はする予定です。 というかもう書いてあります。
珍来 |  2012.01.02(月) 00:29 | URL |  【編集】

ギャバンとの共演が伏線?

あけましておめでとうございます。
初投稿となります、よろしくお願いします。

新戦隊ですが、ぱっと見、レスキューポリスシリーズが思い浮かびました。本編はみたことないのですが(笑)。

メタルヒーロー復活の要望も昨今みかけるようですし、その要素も融合させてきたのでしょうかね。
HIMAZIN |  2012.01.03(火) 10:51 | URL |  【編集】

初めまして、HIMAZIN さん

コメントありがとうございます。
「○○に似ている」という指摘は色々と見かけましたが
私にとっては未見の作品が多かったです。
メタルヒーローも知識が乏しいですね。 どうしたものか。

「よく分からないエネルギー(テクノロジー)に頼ってる世界」という設定は
アニメ作品で多いですが、初期3人はその「ツケ」を払っていくのかも知れません。
全体の雰囲気は明るくして欲しいなと思っています。
でわ
珍来 |  2012.01.03(火) 16:45 | URL |  【編集】

どうしてだろう・・・チタ・ニックの顔
初めて見たような気がしない・・・はっ!
RVロボにそっくりだ・・w
ブレイド |  2012.01.03(火) 19:06 | URL |  【編集】

36

ゴーバスターズはスーパー戦隊シリーズに新境地を開きそうですね。
スーツやマシンのデザインが好きなのですごく期待しています。

『ハイパーホビー』によると、イエローバスターとウサダ・レタスはケンカばかり
しているみたいなので、2人(1人と1体?)の成長が楽しみでもあります。
バカシブ |  2012.01.03(火) 21:00 | URL |  【編集】

まとめてすいません

お久しぶりです、ブレイドさん
画像で確かめましたが、確かに似てますね。
デザイナーが同じかどうかは分かりません。

お久しぶりです、バカシブさん
スーツは「動いてる所を見てみないと…」と思ってますが
「喋るバイク」は特に楽しみです。 バイクアクションって、
デカでもあまりなかったし、ハリケンのバリサンダー以来10年ぶりかな。

チタ・ニックは「兄的性格」でゴリサキ・バナナは「心配性」だそうです。
声優の方がリードしてくれるでしょうけど、掛け合いが楽しみです。
でわ
珍来 |  2012.01.03(火) 22:36 | URL |  【編集】

 明けましておめでとうございます。
 今度はレンジャーじゃない戦隊ってのがまず新鮮ですね。
 デザイン的にはチャックが見えてる感じが服っぽすぎるというかなんとなくブルースワットを思い出しちゃいました。
 ところで今日小池唯ちゃんの挨拶目当てに?ゴーカイジャーショーに行って来ました。今日もポニーテールは似合ってました。プレミア発表会のチラシをもらってきましたが今度の3人はあまり知らないです。
 また今年も色々情報をお願いします。
toshi |  2012.01.03(火) 23:48 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

私は「ブルースワット」(94-5)も観てないんですよ。
仰る通り前にチャックがありますね。 これはどうかな…

あとは「チタ・ニック」が「電人ザボーガ」(74-5)に似てるという方も多いようです。
ザボーガも観たことありません(昨年劇場版でリメイクされたことは知ってます)。

「年初の挨拶」に行かれたんですか。 小池さんのポニーテール見たい…
「プレミア発表会」頑張って行こうかな。。。
でわ
珍来 |  2012.01.04(水) 23:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |