2012.02.12 (Sun)

フォーリンラブ・ゴセイジャー

望クン(設定:小6)の提案で「見習い護星天使」達が「恋のキューピッド」になるお話です。
34-20-1.jpg

天使なんだからそれくらい出来るでしょ はぁ?

彼らは(フツウの)人間には見えないように姿を消すことが出来ます(本編でボツのシーン)。
34-20-2.jpg
「学校では必要無くても制服を着るべき」と思いましたが、実は放送約1時間前に着てました。
「天使」と「キューピッド」は違うんです、Epic.20「フォーリンラブ・ゴセイジャー」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

望クンは分かって言ってるようですが、日本ではローマ神話の愛の神「クピド」(Cupido)は
キリスト教やユダヤ教などの「神の使い」である「天使」と混同されることが多いようです。
ギリシャ神話の愛の神「エロス」と同一視され、古代では「精悍な青年」とされてましたが… 
34-20-a.jpg
近代以降は上図wのような「背中に翼のある少年」として描かれることが多くなりました。

「護星天使」(アラタ達は「見習い」)は元来、地上界で生まれた不思議な力を持つ種族で
1万年前に「護星界」に移住したという設定ですが「人類」との関係は不明です。

人類から派生した「亜種」なのか、全く異なる「UMA」(ユーマ、未確認動物)なのか?
力を使う時に背中に「白い翼」が見えるので、古代人類は「天使」と誤解したのか?
管理人は序盤はこういうことが気になって「もっと踏み込んで欲しいな…」と思ってました。

「人間の恋」について全く無知な(護星)天使達。 ハイドはデータスにデータを求める始末…
34-20-3.jpg

恋って苦しいモノなんですか!? 天知博士に問うアラタ。

恋… 苦しいですとも。 博士の脳裏にセピア色の記憶が蘇ります。

34-20-4.jpg
こんなヒゲ面の高校生、何時の時代に居たんだろうw 良いキャラしてる。 博士の言葉は…

「恋は戦い」ですから! 天使達に希望、望クンに絶望を与えました。


天使達は翌日の朝から学校に張り込みます。 望クン不在なのでイヤな予感しかしません。 
34-20-5.jpg

彼女(みずき)が「戦い」の相手か ツッコミ役が居ない…

34-20-6.jpg

拓也も来たぞ「戦闘開始」だ! 望クンは小学校に行ってます。

声もかけられなかった拓也にダメ出しするエリ&モネ。 後ろで口開けたまま呆けてるアラタw
34-20-7.jpg

ダメ、ほんとダメ、全然ダメ 5人でアドバイスします。

客観的に、積極的に、尽くして、ドーンと、拓也君なりに頑張って、何故かウマく行きました。

ところが「ケサランパサランのペサラン挫」により彼の恋心は暴走してしまいます。
(「ケサランパサラン」は江戸時代以降の民間伝承、70年代後半にブームになりました)
34-20-8.jpg
戦隊では希少なシーン、ギリギリOKかな。 背後に怪人が居る所がシュールです。

epic17から登場した(人間態を持たない)追加戦士・ゴセイナイトは好評だったようです。
34-20-9.jpg

人間の都合など気にしてる場合ではない

「護星天使が人類の亜種」ということにしてしまうと彼らの議論は成り立ちません。
だから「護星天使がどういう存在なのか?」に踏み込まないんだと思いました。
でもこの頃には「それでも良いかな」と思ってました。


拓也は「こんなに苦しいなら愛など要らぬ」的な「聖帝サウザー」状態になります。
34-20-10.jpg

君は恋の力であんなに頑張ることが出来たじゃないか。
諦めずに頑張ろうよ!
 Epic.15辺りから「赤の遺伝子」が強く感じられました。 

「恋は戦い」を信じたアラタは「安西先生」のようなアドバイスで拓也を勇気付けました。
34-20-11.jpg

逃げるわけにはいかない。 逃げたらそこで終わりなんだ!

こういう「基本」さえちゃんと押さえてくれれば、個人的に楽しめます。 OKですねw

ペサラン挫はフワフワと攻撃をかわし、分離して反撃する奥の手を使うなかなかの強敵。
34-20-12.jpg

ここからは私のターンだ。 クールに攻略するゴセイナイト。

モネに「氷の心」と言われたことにヒントを得たかな? 彼の紹介記事はいずれ。

「お友達から」と言われたけど拓也の恋はおそらく成就。 恋について語り合う天使達。 
34-20-13.jpg

今後も私達「恋のキューピッド」になれそうだね

管理人が見た限りは、彼らの「恋のエピソード」は一話も無かったですね。

個人的に「エリが人間の男と恋をして悩む」なんてお話を期待してたんですが…
でわ

<公開時間を遅らせて追加>
本編では学校の制服を着なかったゴセイジャーですが、このお話が放送された日の

「スーパー戦隊VSシリーズ劇場」でちゃーんと着てました。
34-20-14.jpg
BATTLE-6「電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー」後編のラストのコーナー。

メガだから「セーラー服」じゃなくて「ブレザー」ですけどエリ&モネが可愛いです。
34-20-15.jpg
男達、特にアラタが似合います。 リーゼント?っぽい髪型も意外に似合うw

「スーパー戦隊VSシリーズ劇場」(10.5/23~12/26、毎週日曜6:30~7:00 関東ローカル)は

非常に楽しい番組だったので、詳細は次回の記事で紹介します。
(今回は公開時間をちょっと遅らせて、次の記事の一部をこの記事に移動させました)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:30  |  34.天装

Comment

戦隊VSと言えば…

僕は"ゴセイジャー"自体には殆ど
思い入れは無く、惰性と義務感だけで
録ってたのですが"戦隊VSシリーズ劇場"
は好きでした。オリジナルのDVDは全部
持っていたので、ちょっとCMが多すぎる
上に無理なカットをしてる部分が多少
あっても前後のゴセイジャーのトーク
部分だけで充分見る価値がありました。

特に約半年後のゴーカイジャーにも
通じるようなマニアックな小ネタや
コスプレは番組の性質上まずソフト化
不可能な事も含めて

(ボウケンジャーの時の"30戦隊秘密
ファイル"もゴーゴービークルの
コンセプトがパワーアニマルや爆竜
をヒントにしていた等のいいネタが
色々あったのにDVDには収録されていない)
 
録っておいて良かったと思いますが、
放送当時特に印象に残ってたのが、
"ガオVSスーパー戦隊"の時にやたらと
虚無僧の正体が三浦参謀長じゃないか?
と疑っていたのを受けて、僕の友人が
"デカVS"の時にハイドがセンちゃんに
ついて何か触れないだろうか?と
言ってたのですが、"マジVS"の時に
ちゃんとハイドがセンちゃんに反応
していた所でしょうか。後で調べたら
公式HPでもマジェスの件に触れてましたが。

…と、もしかしたら次回の話題に
先に触れてしまったかも知れませんが…
堀川廉 |  2012.02.12(日) 23:01 | URL |  【編集】

こんばんわ、堀川廉さん

私は「護星天使って何?」に拘ってた初期はノレなかったんですが、
「スーパー戦隊VSシリーズ劇場」が始まった頃からは楽しみに観てました。
アラタ役の方はかなり良くなってましたし。
でも、エリには何らかの大きな役割を与えて欲しかったですね。

「VS劇場」は絶対ソフト化されないので私も録画しました、VHSですけどw
御指摘の話題は一部記事で触れました。 一番驚いたのはウェンディ&フラビですね。
「水曜の更新は軽めに…」と思ってますが結構長くなってしまいました。
でわ
珍来 |  2012.02.13(月) 00:30 | URL |  【編集】

 VS劇場はコスプレ?が多くて楽しめました。各戦隊のジャケット姿は意外に?似合ってましたね。
 護星天使が人間と同じ組成(?)なのかは気になっていました。レントゲンとかで撮影するとまるで違うのかとか。まあゴーカイのマーベラス達も宇宙人だから地球人とは違うんでしょうね。
 そういえばようやくラストエピックのDVDを超全集目当てに買いました。ラストと言うにはあっさりした印象でした。
 管理人さんも買われたんでしょうか。あと後期のゴーカイショーは抽選に外れました。残念。
 
toshi |  2012.02.13(月) 06:49 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

デカマジの時は後編で衣装チェンジすると思ってましたが、外れました。

実は私「天使」より「悪魔」が好きな子供だったんですよ! その件についてはいずれ。
ゴセイの超全集はまだ入手してません。
「護星天使」についての詳細が書いてあれば是非欲しいです。

私も後期のゴーカイショーの抽選に外れました。 無念です。
でわ
珍来 |  2012.02.14(火) 00:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |