2012.03.18 (Sun)

変身メンバーと怪人の「入れ替わり」

石橋けいさん(「シュシュトリアン」(93)の月子)が「乾つぐみ」役でゲスト出演されました。
23-37-1.jpg

これ大好物ッス、美味いッス! 某映画を彷彿とさせるシーン

「ガルバリアinつぐみ」はマトイ兄ぃを「ドラゴンクラッチ」で締め上げる! ギブギブ!
23-37-2.jpg

俺の名はガルバリア、サイマの戦士だ!

「救急戦隊ゴーゴーファイブ」(99-00)第37話「美女がサイマ獣!?」他2話を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「スーパー戦隊シリーズ」で変身メンバーと怪人の魂が入れ替わったお話を採り上げます。
管理人は「4話ある」と思ってましたが、その内1話は単なる「成り済まし」(変身、擬態)でした。
「他にもあるよ!」という方は教えて頂ければ幸いです。

大海老を豪快に食べるシーンはアメリカ映画「Splash」(84)のパロディーだと思いました。

青年・アラン(演:トム・ハンクス)と人魚・マディソン(演:ダリル・ハンナ)の
「人魚姫」をモチーフにしたファンタジー・ラブストーリーです。
動画の後半に彼女が「笑顔で大海老を殻ごとバリバリ食べる」有名なシーンがあります。
人間とそれ以外の存在との愛の物語は数多く、古今東西でありますね。
戦隊でも多いですが「恋愛」と言えるか微妙なのもあります。 その内、採り上げます。


巽家と乾家は火消しの家系で300年来のライバル! 両家とも「お見合い」にはノリ気です。
仕事柄結婚をためらう兄ぃも乾 謙二・首都消防局総監のこの言葉でその気になりました。
23-37-3.jpg

レスキューとは無償の愛の形だ。 人に愛を与える者は
自らの心が愛に満ちていなければならん。 はい! 


「つぐみinガルバリア」は「マトイさん、危ない!」と飛び込んで元に戻りましたが、
今度は兄ぃとガルバリアが入れ替わる! 声がそれぞれ入れ替わってないです。
23-37-4.jpg

肉体が滅びれば魂の帰る所ないッス!

つぐみさんの気転で元に戻りました。 巽家の嫁に相応しい方でしたが、ラストを観る限り…

「ムリヤリ終わらせた」感がアリアリ! ゲスト出演だから仕方無いですね。
個人的にマジシャイン・ヒカル先生のように「追加戦士」になったら面白いと思いました。
2回目の「兄弟戦隊」ですが、まだそういうアイディアが無かったのかも知れません。


2例目の「特捜戦隊デカレンジャー」(04-5)Episode.19「フェイク・ブルー」ではホージーと
「ウージョン星人ジンチェ」の魂が入れ替わりました。 そういう「技」を持ってました。
28-19-1.jpg

さぁな、入れ替わり過ぎて自分が何者なのか覚えてねぇ

「ドラゴンボール」の「ギニュー」みたいなヤツですが「デカベース(ロボ)」の乗っ取りを企む。

「ジンチェinホージー」はウメコのお風呂を覗いてしまう。 地球人の女性でも…
28-19-2.jpg

バカ、バカ、バカ、H、スケベ、変態! 動揺してますね。

「ホージーinジンチェ」は翻訳機を壊され言葉が通じない。 ジャスミンに抱きつこうとしますが…
28-19-3.jpg

不埒者!! 蹴られてしまいます。 ギリギリ見えそうで見えない…

決死の覚悟でデカベースに突入した「ホージーinジンチェ」から彼らは何かを感じました。
28-19-4.jpg

こう見えてもジャスミンより胸あるんだから!

ウメコのこの発言の真偽は不明。 でも2例とも入れ替わっていても「変身」が可能でした。

「アンチハザードスーツ」と「デカスーツ」は本人の体に合わせて造られていて、
本人以外は変身不能な設定ですが、「魂」(精神)までは影響しないようです。


3例目は「炎神戦隊ゴーオンジャー」(08-9)GP-12「走輔バンキ!?」
ハツデンバンキの「雷(カミナリ)」のショックにより人格が入れ替わりました。
32-12-1.jpg

マッハでヤバいかも!? 「走輔inハツデンバンキ」

走輔とハツデンバンキは「敵を内部から壊滅させるチャンス」と考える似た者同士でした。

「ハツデンバンキin走輔」は変身に成功してしまいます。 炎神が認めた者ではないですが…
32-12-2.jpg

ビーッカビカ全開! ゴーオンレッド!!

これを見ても「走輔inハツデンバンキ」の心は折れない! 呆れ返るくらいブレないヤツです。
32-12-3.jpg

マッハ全開! ゴーオンレッド!! 目が光ってるw

姿形は変わっても見事にセンターで名乗りを決めました! カッコ良く見えるから不思議。
32-12-4.jpg

炎神戦隊ゴーオンジャー

炎神達の助力により「元に戻りたい」と強く念じたことで「走輔ソウル」となり…
32-12-5.jpg
「ジャンクションライフル」で撃ち出す「力技」により元に戻りました。

爆笑しましたね。「機動武闘伝Gガンダム」(94-5)の「超級覇王電影弾」みたいですw

3話とも個別に採り上げた方が良かったと思えるくらい非常に面白いお話揃いでした。
次回は変身メンバー間による(入れ替わり その4)です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  データバンク

Comment

色々まとめて

石橋さんは先日ウルトラゾーンに奥さん役で出演されていて時の流れを感じました。今も美しいですが。
 入れ替わるのがバンでなくホージーというのが意外な感じはしましたね。まあホージーの方が面白いのでしょうが。
 ゴーオンは走輔らしい力業で面白かったです。ちなみにザボーガーのDVDイベントに行く予定なので会うのが楽しみです。
 
 
toshi |  2012.03.19(月) 06:36 | URL |  【編集】

入れ替わりシリーズの際に話題に擬態シリーズはやるのですか?

ゴセイジャーでは6人が擬態して擬態モネが「私のターンだ」言ったり
VSシンケンではハイドが流之助に擬態し特に演技する事なくことはに接しましたね~

擬態では無いですがギンガマン5人やビクトリーマーズなど
別の者の技を使った事が正気になった事も。
kivaxtuto |  2012.03.19(月) 17:29 | URL |  【編集】

こんにちは、toshiさん

「ウルトラゾーン」が分からなくて調べました。
第19、20話に出演されて「キングジョー」に搭乗されたとか… 観たかった!
ベタですが、私がウルトラの敵役で一番好きなのは「キングジョー」です。

おそらくバンだったらジンチェの狙いに気付かないでしょうね。
でも彼なら”根性”で何とかしそうな気もします。

古原靖久さんは青年期の大門豊役をされてたんですね。
映画「電人ザボーガ」観たくなりました。
でわ
珍来 |  2012.03.19(月) 17:40 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtutoさん

実はゴーカイの「変身メンバー間の入れ換わり」を紹介するついでに
その前の例について触れとこう… くらいの気持ちでしたが、
調べると面白いお話揃いだったので、その1~3として紹介しました。

「変身メンバーと怪人の入れ替わり」も面白いお話揃いですが、
個別にではなく、まとめて触れました。

「一人二役」は脚本家も役者さんも頑張るので面白いお話が多いようです。
以前、何例あったか調べてますが「入れ替わり」「変身・擬態」は含まれてませんでした。
ハッキリした「一人二役」については、いずれまとめてみたいと思います。

「変身・擬態」は一体何例あるか見当も付かないので、今の所は触れない予定です。
でわ
珍来 |  2012.03.19(月) 19:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |