2012.04.15 (Sun)

強化服の「ボトムス」による分類 (その3 ハイレグ編)

TV本編でBFJに初豪快チェンジが行われたのは第35話、言い出したのはアイムちゃん!
35-35-Miss. America

今日はこれを使ってみましょう。  「ミス・アメリカ」キタ―ッ!

アイムinミス・アメリカは生脚じゃなくタイツ着用、ルカinバトルコサックはオリジナルと同じ。
35-35-Penta Force

行くぞ! ペンタフォース!!!!! BFJ第15話からの「ブーメランタイプ」

幼かった管理人はミス・アメリカを見て「(強化服として)変だ!?」と違和感を感じてました。

「スーパー戦隊シリーズ」を再出発させた2つの要素と戦隊ヒロインの人数について。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

記憶が曖昧ですが、私は明らかにBFJを「バトルフィーバーロボ」目当てで見てました。
変形も合体もしませんが、アニメには無い特撮ならではの「質感」がカッコ良かったのです。

戦隊の空白期に放送された「スパイダーマン」(78)、巨大ロボ「レオパルドン」が大ヒット!

当時、東映とアメリカのMCG(マーベル・コミック・グループ)が3年間の提携を行いました。
この番組の成功を受けてアメコミ的なデザインの集団ヒーロー・BFJが企画されました。
(「闘将ダイモス」(78-9)の次番組になるまでの経緯は興味深いのですが、今回は割愛します)

昨年初頭ゴウカイジャー放送前に拾った画像、34戦隊を紹介した書籍の一部と思われます。
ハイレグ・バトルコサック
右端は「ルカinバトルコサック」と思われ、本編と異なる「ハイレグ+タイツ」になってました。
映画「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」(11.6/11公開)の
EDでは本編通りのデザインになったので、このセクシーなコサックは幻になりました。

このコサックが採用されていれば、Wヒロインがバトルジャパン、フランス、ケニアに
チェンジした際も「ハイレグ+タイツ」になると思われます。 是非とも見てみたかった!!

映画「海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」(11.8/6公開)で初めてBFJの…
Movie2-BFJ.jpg
全体豪快チェンジが行われ、第14話までの「ペンタフォース・バズーカタイプ」を披露。

幼かった私はミス・アメリカを見て「脚を隠さないと危ないよ!」と本気で心配してました。
昔から特撮ではヒロインがミニスカやホットパンツで「脚線美」をサービスしてましたが、
当時の私は反応せず「どうして脚を出してるんだろう?」と常々疑問に思っていたのですw

ゴーカイ第35話のアイムinミス・アメリカ画像集。 「引き」の画ばかりなのでアップにしました。
35-アイムinミスアメリカ
最初にチェンジした時、彼女は「これでは派手に行けません!」と恥じらったと思われます。
「タイツ着用」になったのは仲間達が彼女を気遣ったから… と個人的に脳内補完しましたw

第35話「次元ノムコウ」では炎神スピードルとベアールVが結婚して子供が居ることが判明!


なんでグレてんだよ!? 知るか!! 

元ゴーオンレッド・江角走輔とスピードルのマッハルコンについての笑えるやり取りw

第44話でもBFJの全体チェンジがありましたが、アイムinミス・アメリカは「引き」の画ばかり…
35-44.jpg
なので真下からの画をアップにしました。 中身はアイムちゃん、そう思いましょうw

同話では鎧がゴーカイレッドキー・ゴーカイグリーンキーを融合させ、…
35-44-Gokai X.mas
クリスマス限定の「ゴーカイクリスマス」にチェンジしました。 キーは元に戻りましたよw

男性陣が「ミス・アメリカキー」を使用した例はありませんが、もしかしたら「特殊」なキーで…
BFJ ♂アメリカ
BFJの「ジェットオン」で見られる通称「オス・アメリカ」のようになるかも知れませんね。

BFJから「八手三郎」原作になり、2度の放送枠変更がありましたが休止期間はありません。
 ①巨大ロボットが登場する (玩具売り上げが安定した)
 ②強化服で変身する (「生身の身体を失った悲哀」というテーマから離れた)
という2つの要素が世界でも稀な「長寿シリーズ」を支えて来たと思います。


第12話でデンジピンクにチェンジして「デンジパンチ」で殴りまくるアイムちゃん。
35-Denjipink.jpg
「電子戦隊デンジマン」(80-1)から「色で識別」が定着し、フォーマットがほぼ完成しました。
当時の私はデンジピンクを「スゴイ美人」とは認識してましたが「捕まって助けられてばかり」
という印象が強かったです。 近年観返したら違う印象を持ったので、いずれ記事にします。

第49話のマーベラスinバルイーグルが「飛羽返し」を披露してくれました!
35-49-Val Eagle
「太陽戦隊サンバルカン」(81-2)は唯一の完全な「3人戦隊」で、変身する女性メンバー
(戦隊ヒロイン)が居ないことでも知られますが大人気でした。 「3人戦隊」の理由は…
 ①当時の特撮技術では「5体合体」を表現出来なかった。
 ②初のアニマル系アクションを明確に表現するため。
が考えられます。 個人的には2代目バルイーグルの剣のアクションが大好きでしたね!
ただ敵も味方も女性が目立ってました。 以降は「戦隊ヒロイン」が居ない作品はありません。

「199ヒーロー」に出演されたレジェンドの方々の一部、御出演ありがとうございます!
(今回は「強化服」に関する記事なので「レジェンド」の方々の画像は最小限にしました)
199レジェンド
私は「大戦隊ゴーグルファイブ」(82-3)のゴーグルピンクから戦隊ヒロインに注目し、
「科学戦隊ダイナマン」(83-4)のダイナピンクは番組開始当初から応援してました。
「女性」「脚線美」に目覚めたワケですw ダイナマン終了後は戦隊離れしたので、
復帰した「鳥人戦隊ジェットマン」(91-2)で「Wヒロイン」を見た時は心底驚きました。


第28話「超電子バイオマン」の全員豪快チェンジ、それぞれ色の通りです。
35-28-Bioman.jpg
本作で「Wヒロイン」を初採用しましたが、製作陣内では非常に反対論が多かったそうです。
ヒロインを2人にした理由については、単に人気が高まったという他に…
 ①「アクションが出来る人」「アイドルみたいに可愛い人」
 という2つの(相反する両立が非常に困難な)要望に応えるため、と…
 ② ①を一人で満たす人は希少なので2人で「分業」した
が考えられます。 初期のWヒロイン5作品では片方を「アクション女優」が担当されました。

第35話「電撃戦隊チェンジマン」の全員豪快チェンジ、初の「ホワイトヒロイン」登場!
35-35-Changeman.jpg
アイムinチェンジフェニックス(ピンク)、ルカinチェンジマーメイド(ホワイト)でした。
色が優先されて性格的には入れ換わったのを面白いと見るか、残念と見るか…
イエローが居ない戦隊はJAKQとBFJと本作の3作品で、それ以降はありません。

初期のWヒロイン3作品で「ハイレグ」が採用されたのは「女性らしさ」を強調するためでしょう。
35-12-Pink Flash
開脚側転するアイムinピンクフラッシュ(第12話)。

「超新星フラッシュマン」全員豪快チェンジは第27話でありましたが「揃い」のシーンは無し。
35-27-Flashman.jpg
いずれも「性転換」させる必要がなく、オリジナルのスーツは必要ありませんでしたが…

第43話の「オ-ルグリーン」でアイムちゃんがグリーンフラッシュにチェンジしました。
Wヒロインが上記3作の男性メンバーにチェンジすると「ハイレグ有り」(♀)になることが
実証されました。 第49話では「シャットゴーグル」まで披露してますが…
35-49-Green Flash
この時は色を優先するならハカセがグリーンフラッシュ、アイムちゃんがチェンジグリフォンに
チェンジすべきでした。 ハイレグ・ブラックもセクシーだったでしょう! 見たかった…

第49話「宇宙最大の宝」に出演されたレジェンドの方々、御出演ありがとうございます!
49-Legend Hero5
バスコに「大いなる力」を奪われた5戦隊ですが、実に美味しい登場だったかも知れません。

個人的には「飛羽返し」が見られて感激しました! ありがとうゴーカイジャーの諸君!!


「光戦隊マスクマン」(87-8)の全員豪快チェンジ(第35話)。以降「スカート有り」が主流!
「ハイレグ」はセクシーだけど「スカート」はキュートなので戦隊向きなのでしょうか。
35-28-Maskman.jpg
ピンクマスクとイエローマスクのマスクにモモレンジャー以来の「イヤリング」が付きました。
ゴレンジャーとライブマンの例から、Wヒロインがレッド、ブラック、ブルーにチェンジしても
「スカート有り」(♀)にはなるけど「イヤリング」は付かない。 男性陣がピンク、イエローに
チェンジしても「スカート無し」(♂)にはなるけど「イヤリング無し」にはならないでしょう。

また、本作で初の5体合体ロボ「グレートファイブ」が登場しました。
企画の初期案ではタイトルが「ファイブマン」で胸元の「5」はその名残です。


第23話ではルカちゃんとアイムちゃんの「姉妹的関係」を描くため兄弟戦隊に連続チェンジ!
(ファイブピンク&イエローは現在の所、マスクにイヤリングが有る最後の戦隊ヒロイン)
23-Fiveman-Magiranger.jpg
ファイブイエロー&ピンクは姉妹が逆転、マジイエロー&ピンクは弟姉なので一致しません。
「スカート無し」は後ろ姿がセクシーですが、デカイエロー&ピンクが今の所では最後です。
「地球戦隊ファイブマン」(90-1)で片方はアクション女優という「アクション重視」傾向は終わり、
「姉妹」「クール⇔天然」的な「ドラマ性重視」の関係にシフトしました。

第23話「人の命は地球の未来」では元(ミス)ゴーピンク・巽祭ちゃんが登場しましたが…

兄4人の強い愛情を一身に受けました。 兄妹とは言え、歴代で最も美味しいポジションの
戦隊ヒロインかも知れません。 ピンのヒロインとWヒロインは現在まで併用されてます。
管理人的には「初期5人でWヒロインが一番好きなメンバー構成ですね。


「199ヒーロー」では黒十字王が奪ったレンジャーキーの内176体を実体化させ、
ゴーカイジャー&ゴセイジャーと戦わせました。 本物じゃないと分かってても辛い展開…
でも個人的にジョーに襲いかかった青のヒロイン3名には強い「殺気」を感じました。
199ヒーローズ

(よくも私達を「男」にしたわね!!!) みたいなw


「オールピンク」 (「VSギャバン」)男性陣が初めてピンクの戦士にチェンジ!
VSG All Pink
ルカinボウケンピンク、アイムinメガピンクはフツウに可愛い。
ハカセinファイブピンク(イヤリング有り)と鎧inダイナピンクは無難だけど「体付き」がゴツいw
マーベラスinプテラレンジャーは「スカート無し」(♂)で筋肉ムキムキの”雄姿”を見せました!
ジョーinピンクフラッシュはバイオ~フラッシュまでの女性戦士に男性がチェンジすると
「ハイレグ無し」(♂)になることを実証しました。
マーベラス&ジョーは「モモレンジャー」「ゴーグルピンク」「デカピンク」を選べば無難でした。
でもそこまでの男気があるなら「ミス・アメリカ」に挑戦して欲しかったですねw


「オール番外戦士」(第37話)、ルカin大剣人ズバーンがノリノリでした♪
マーベラスinウルザードファイヤー、鎧in黒騎士、ハカセinシグナルマン、アイムinデカスワン。
オール番外戦士1

可愛いでしょう!? ズンズン♪

第51話(最終回)では2度目の「オール番外戦士」がありました。 ルカin姫シンケンレッド、
アイムinマジマザー、ジョーinデカマスター、そしてハカセin大剣人ズバーンは…
オール番外戦士2
「聖剣モード」にチェンジする際に「痛ててぇ!」と叫んでましたw
「姫シンケンレッドのレンジャーキー」は謎です。(殿)シンケンレッドのキーと何が違うんだろ?
もしかして男性陣が使用しても「スカート有り」(♀)になっちゃうとか!?

「オールスーパーレンジャー」 (最終回)。
All Super Ranger
デカ以降の「強化形態」、アイムinレジェンドマジピンク、ハカセinデカグリーン・スワットモード、
マーベラスinハイパーシンケンレッド、ジョーinスーパーゴセイブルー、
ルカinスーパーゲキイエロー、そしてゴーカイシルバー・ゴールドモード。

メンバー構成(人数、性別)など様々な試行錯誤をして「スーパー戦隊シリーズ」
は世界でも稀な長期連続テレビドラマシリーズとしての輝かしい伝統を築きました。

次回は様々なパターン破りをしている36th戦隊「特命戦隊ゴーバスター」を採り上げて、
次々回は映画「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」(4/21公開予定)を
記念して「仮面ライダーと戦隊の兄弟のような関係」を採り上げる予定です。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

22:00  |  35.海賊

Comment

こんばんは。
いつも濃ゆい内容の更新ご苦労様です。
その細かさに頭が下がります。
そして日曜夜がいつも寝られなくなって困ります。w

ミスアメリカのダサさは当時のちびっこには皆思うとこがあったと思いますね。
でもその違和感は時代を越えても変わらないもので、
娘がゴーカイジャーで見た時に「ひとり敵がいる!」と叫んでいました。

スパイダーマンのOPはギャバンと双璧をなすほどの名曲だと思います。
問いかける歌詞が、戦いがドラマだという男のイメージに変えましたので。

レジェンドで出演していただいた方を見ると
チェンジグリフォンの和興さん(当時は河合宏)はかっこよくて憧れました。
その後Vシネマの雀鬼で雀荘の渋いマスター役も嵌っていて好きでした。
うーん、今長髪似合わないー。w

ブルーマスクの広田さんは本当の武術家でしたね。
まだ少年ぽさの残るしょうゆ顔とキレキレの演技にヒャーヒャー言ってました。
オレは女か。

うーんこう見ると贔屓とは言え、
ブラックコンドル若松俊秀さんの永遠のかっこよさは異常、そして戦隊の至宝。

さて実は199戦隊は見ていないので
春田純一さん阪本良介さんを楽しみに今度見てみます!
では!
あらた |  2012.04.15(日) 23:51 | URL |  【編集】

グリーンフラッシュの件はオールグリーンの際に
既にアイムが変身してるので予算削減?

ジョーのドギーに関しては稲田さん自身がジョーに担当して欲しいと前々から希望してたようですね
そういえばマーベラスやジョー辺りにリオ、黒騎士、ブラックコンドルになって欲しかったですかね~
kivaxtuto |  2012.04.16(月) 06:46 | URL |  【編集】

 ミスアメリカには思い入れ?があるのでタイツ地はちょっと残念でしたが戦隊トータルのイメージとしては正解だったのかも。
 ガチャのレンジャーキーではレア扱いだったので男子には魅力なしと判断されたのか、わざとレアにしたのかはわからないです。
 歴代ヒーローが出演されて嬉しかったですが、チェンジグリフォンはあまりにイメージが変わられたので初め誰なんだろうって思っちゃいました。
toshi |  2012.04.16(月) 07:07 | URL |  【編集】

こんばんわ、あらたさん

ミス・アメリカは「脚を隠さないのはおかしい」の一言でした。
私も子供の頃、アメコミヒーローが悪役っぽく見えた記憶があります。

「スパイダーマン」は再放送でも観た記憶がありませんが、主題歌は強烈に覚えてます。

グリフォンはそれまでの戦隊で居ないタイプでしたね。
マスクマンは観始めてすぐ「青の人、スゴイ!」と思いました。
若松俊秀さんの出演回は素晴らしかったけど、
バイオマンとマスクマンの全員豪快チェンジがその回だけだったのが…

199ヒーローは良いですよ! 
でわ
珍来 |  2012.04.16(月) 23:07 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtutoさん

予算削減を目指すなら必要なかったスーツは多いですね。
一色チェンジは「①スカート無し」ばかり選べば良かったわけで…

最終回でジョーがマーベラスと鎧を行かせるシーンは見せ場でした。
黒獅子リオにチェンジしたのは一回だけですが、ハカセはおちゃらけてましたねw
でわ
珍来 |  2012.04.16(月) 23:15 | URL |  【編集】

こんばんわ

199ヒーローで号泣した僕です。

しかも映画館で三回も・・・。

ファイブマン贔屓の僕にとって

バスコは「憎たらしい存在」から

「超美味しいパスを渡した人」に

かわりました。

あのレミ先生の扱いは好待遇ですよ^^

きっとバスコは五戦隊にこー言って

力を貰ったのだと思います。

「皆さん、俺が超美味しい演出しますんで

力下さい\(^o^)/」

追伸、小説更新しました。感想をお願いしますm(--)m
とら |  2012.04.16(月) 23:21 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshiさん

生脚ミスアメリカは現在ではNGなんでしょうかね。
もしアイムちゃんがチェンジして恥じらったら、個人的には予期してても爆笑でした。
でも本気で怒ってしまう方も居るでしょうから、ダメなんでしょう。

逆に異常なほどに変わらない方も何名かいらっしゃいましたね。
個人的に予想してたよりもずっと多くの方が出演して下さって嬉しかったです。
でわ
珍来 |  2012.04.16(月) 23:22 | URL |  【編集】

レス遅れてすいません、とらさん。

199ヒーローでもファイブマンの全体豪快チェンジがありましたね。
私としてはダイナマンの爆発でゴーミンを一掃出来たことが印象的でしたw

第39話でバスコは元メガレッドの伊達健太教諭に「取引き」を持ちかけてました。
あれは謎でしたが「超美味しい演出」だったんですか。

時間的、物理的、予算的など様々な制約がある中でゴーカイは本当に頑張ってくれたと思います。

小説の感想は連休になって、私に余裕が出来てから と言うことで。
でわ
珍来 |  2012.04.18(水) 00:03 | URL |  【編集】

こんばんわ、初めまして。

上のほうにある雑誌画像のバトルコサックはどうやらコラのようですね。

ゴーカイチェンジは色々なバリエーションが考えられて面白いアイデアだったと思います。予算の問題もあったのでしょうが、もっと色々な性転換を披露してほしかったですね。

個人的にはアイムinブラックコンドルなんてのが見たかったですw
たーたん |  2012.05.09(水) 22:08 | URL |  【編集】

初めまして、たーたんさん

コメントありがとうございます。
放送開始前に拾ったんで本物かコラか分かりませんでした。
どうしようか迷いましたが、もしかしたら「○○に載ってた」なんて
情報があったら嬉しいと思い、掲載してしまいました。

個人的にはハイレグ+黒い薄いタイツを履いたバトルケニアが見たかったです。

ブラックコンドルみたいな特に男らしいキャラをもっとスカート姿にして欲しかったですね。
スカート無しの筋肉ムキムキ・プテラレンジャーはやめて欲しかったw
でわ
珍来 |  2012.05.10(木) 00:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |