2012.06.03 (Sun)

ウルトラマンメビウス (06~7)

北斗星司(ウルトラマンA)は人間に失望しかけたミライ(メビウス)にメッセージを伝えました。
Mebius 44-1
優しさを失わないでくれ。 弱い者を労り、互いに助け合い、
どこの国の人とも友達になろうとする気持ちを失わないで
くれ。 たとえその気持ちが何百回裏切られようとも。


それが私の「変わらぬ」願いだ。
 エース最終回の… 

「最後の」願いは35年間「変わらぬ」願いでした。 そして2人は35年ぶりに邂逅しました。
Mebius 44-2

星司さん。 夕子!?  超神回、第44話「エースの願い」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

このお話の反響は凄まじく「エースの真の最終回がやっと観られた!」と絶賛されました。
エース第28話での「妹」 「もう二度と会うこともないわ」 という
北斗星司と南夕子の別れにどうしても納得出来なかった直撃世代が多かったのでしょう。
第2期ウルトラ世代の胸のわだかまりは、全てではないでしょうが解消されたと思います。

エース第28話で最も辛く悲しく、無念な思いをされたのは南夕子役の星光子さんでしょう。
04年に北斗星司役の高峰圭二さんと対談され、お二人共「宝物」と仰ってました。

劇場版「大決戦!超ウルトラ8兄弟」(08)でも共演され、パン屋夫婦を演じられています。


「黒ずくめの男」(ヤプールの人間態)を演じたのは清水紘治さん(大博士リー・ケフレン)。
Mebius 44-3a

意地を張るな。 素直に言えばいい「人間に失望した」と

対怪獣防衛チーム・CREW GUYSを月に誘き寄せ、ミライを異次元に引き摺り込みました。
Mebius 44-4

GUYSと分断されたお前はいつも通りには戦えん!

ヒルカワ(蛭川光彦、演:加藤厚成さん)はミライを人間不信にさせるため連れて来たようです。
Mebius 44-5

彼の身体はとっくに限界なの!

前話で「メビウスキラー」をジングウジ・アヤ(演:いとうあいこ さん、アバレイエロー)の激励
で倒す事が出来ましたが、その彼女を連れて来たのはミライに無力感を感じさせるため。
Mebius 44-6

ミライ君… ミライくーん!!! 全てはヤプールの思惑通り。 


闇に沈んで行くミライの意識に星司が訴えました。
(メビウスはゾフィーを「隊長」、タロウを「教官」、他のウルトラ兄弟を「兄さん」と呼びます)

お前は一人じゃないぞ、メビウス!

たとえ離れていてもお前には感じられるはずだ。
勝利を信じて戦っている仲間達の姿が!!


Mebius 44-7

嘗て俺も大切な仲間と別れた、共に苦しみ笑い戦った人と

月星人の末裔・南夕子は自分の使命を終えて、同胞たちが待つ場所へと帰って行きました。
Mebius 44-8

俺は一人切りになった。 だが俺は戦えた!!

離ればなれになっても彼女の意志が俺の中にいたからだ。
「俺達は変わらず一緒に戦っていた」そう実感できたからだ


メビウスは立ち上がりGUYSとの絆の証「バーニングブレイブ」となって反撃を開始しました。
Mebius 44-9

心はいつも仲間達と繋がっているのだ!

宿敵ヤプール打倒を後輩に託し、星司はGUYSを救うためウルトラマンAに変身!
Mebius 44-10

行くぞ、夕子!!! 高峰さんが自ら考案した「変身ポーズ」。

エース第28話で登場した因縁の超獣・ルナチクスをメタリウム光線で倒しました。
(「兎跳び」して、赤い目玉を機関銃のように飛ばして攻撃するインパクトの強いヤツです)
Mebius 44-11
GUYSも石柱を破壊!(管理人の「科学特捜隊」のイメージから外れるほど強い組織でした)

メビウスも巨大ヤプールを「メビュームバースト」で倒しました。 ヤプールの最期なのか…
Mebius 44-12

破滅の未来で待っているぞ~!!! 

「闇の化身」を自称する、光の戦士・ウルトラマンの宿敵、その怨念で何度でも蘇るようです。

人間の負の部分の塊のようなヒルカワには、ミライの「優しさ」は届きませんでした。
Mebius 44-13

俺は見たぞ、お前の正体を!! えっ…

黙ってるつもりはないからな! 彼はマスコミに暴露しました。

しかし、それが却って人間とウルトラマンの絆をより深める切っ掛けになりました。
人間の心から「闇」が無くなることはないけど、決して「光」が消えることもないのでしょう。 


後輩達のため成すべきことを全て成した星司の前に、夕子が35年ぶりに現れました。

本当にお久しぶり。 あぁ… 

Mebius 44-14

もし私が月の人間じゃなくてずっと地球にいられたら。
星司さんと一緒にこんな風に歳を重ねてたのかも知れない


管理人は「高峰さんと星さん共に素敵に御歳を重ねてらっしゃるな」と感じました。

そうだな… でも後悔はしていません! 

星さんの”目の演技”は特徴的で、管理人的には非常に好みなタイプの女優さんです。
Mebius 44-15

さっき星司さんが言ってくれたように、

私も星司さんをずっと近くに感じていたから。


Mebius 44-16

夕子… 35年ぶりの「ウルトラタッチ」にエース直撃世代の多くが涙しました。

若い世代も負けずに頑張ってます! オチに使ってスイマセンw
Mebius 44-17

僕は貴女のナイトですから。 ありがと♪ 

クロスオーバーは「両刃の剣」ですが「メビウス」では非常に効果的に演出されました。

「客演」作品を多く手掛けて来た円谷プロの長年のノウハウの蓄積を感じましたね。
「仮面ライダーシリーズ」「スーパー戦隊シリーズ」よりも上手(うわて)かも知れません。

今後の予定としては「初期の特撮・アニメヒロインのまとめ」を何回かしてから
「戦隊ヒロイン初の恋愛回」を紹介したいと思います。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

01:00  |  戦隊以外の特撮

Comment

 この回以外にもメビウスには以前のウルトラ世代になるほどと思わせる展開が多く面白かったシリーズでした。
 星司や夕子の心理を描いているシーンが当時はあまりなく最後までモヤモヤした気持ちがあったのでなにかスッキリした気持ちになったものです。80にはもっと感じましたし。
 またこのように以前のシリーズにリンクしたウルトラシリーズをテレビで観たいものです。
toshi |  2012.06.03(日) 03:05 | URL |  【編集】

毎度ありがとうございます、toshiさん 

メビウス放送時に分からない点が多かったので、インターネットで色々調べました。
私のウルトラマンシリーズについての知識はほとんどその時に知ったことです。
それまでウヤムヤで、メビウスの時にハッキリしたことも多かったようですね。

メビウス第44話のネット上の反響は特に大きかったですね。
夕子さん出演に対する直撃世代の喜びの声が多かったですが、
「アキコさんやアンヌもテレビ本編に出して欲しかった」「ユリアン・星涼子は?」
という他の世代からの不満の声も上がってましたねw

あと4年で「ウルトラマンシリーズ生誕50周年」ですから
少なくても2016年にはテレビシリーズの新作ウルトラマンが観られると思います。
もっと早い方が良いですけど…
でわ
珍来 |  2012.06.03(日) 13:04 | URL |  【編集】

私は平成シリーズはライダーにもウルトラマンにも全く関心が無かったのですが、こんなお話があったのですね~…テキストを読んでいるだけでも涙が…(苦笑)。
メビウスのスタッフの中に所謂『A直撃世代』の方がいて、この機会にAの物語をこういった形で補完したのでしょうか?そう勘繰りたくなるような、まさに『超神回』だと思います。

話は変わりますが、いとうあいこさん、良いですね。健康的で快活な美人、という印象です。アバレンジャーの時に扱いが悪かったというのは納得いかないなぁ…。
羽嶋 馨 |  2012.06.05(火) 21:31 | URL |  【編集】

本編見てないけど記事を読んだだけで泣けたw
戦隊者 |  2012.06.05(火) 21:54 | URL |  【編集】

まとめてすいません。

とにかく台詞が胸に来ましたね。
私はメビウスにハマって、分からないことがあるとネットで調べたりしました。

星光子さんのテレビ本編出演は「サプライズ」だったようで、放送前から話題沸騰でした。
放送後は「想像以上に素晴らしかった」「円谷プロの粋な計らい」と絶賛されてましたね。

いとうあいこさんは劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」に
先だって出演されています。 そちらもお勧めです。
「ダンディ4」の渋さと「ヤプールの怨念」の暴れっぷりが最高です!

「私が初めて不遇だと思ったヒロイン」をそのうち記事で発表する予定です。
でわ
珍来 |  2012.06.06(水) 21:29 | URL |  【編集】

再度、投稿します。

再度、ウルトラマン関連の記事に投稿します、ウルトラマンAは明確な敵組織である異次元人ヤプールと主役の男女2人の合体変身と言う新機軸を導入しスタートしました、が裏番組に東映製作の特撮ヒーロー番組の変身忍者嵐があった影響で前作の帰ってきたウルトラマン以上に視聴率は低迷しました、視聴率を回復させる為に異次元人ヤプールを途中で退場させ更にAの合体変身を廃止し従来の1人の変身に戻しました、この路線変更は合体変身を辞めさせる関係でリストラされた南夕子役の星光子さんには辛い決断でもありました、A終了後の33年後にウルトラマンメビウスでAの問題点を解決する事をしましたのでそれが救いになりましたが、他にもウルトラマンレオの消息不明となったモロボシ・ダンが何故生還出来たのかと言う理由やウルトラマン80の大和猛の教師の設定が廃止された事が挙げられますね。
あさばよしゆき |  2015.05.05(火) 13:38 | URL |  【編集】

私は第1期第2期ウルトラシリーズを…

幼い頃に再放送で観ましたね。
仮面ライダーと違って姉達が嫌わなかったのでw
正直よく分かってなかったし、近年視聴するまで覚えてなかった事が多いです。
「帰マン」「タロウ」「レオ」は今だにほとんど未視聴です。

「80」を含めて「路線変更」が多かったようです。
黎明期で手探りだったので仕方無かったのかな、と思います。
でわ
珍来 |  2015.05.05(火) 23:30 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2017.01.17(火) 15:58 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |