2012.09.19 (Wed)

プロサッカークラブをつくろう!(99.9/30発売、ドリームキャスト)

管理人が最後に大ハマリしたゲームは「Jリーグ プロサッカークラブをつくろう!」です。
120919-1.jpg
セガサターンで「1」「2」にハマった友人が3作目となるこのゲームを教えてくれました。

「ドリームキャスト」(以下「DC」)をこのゲーム(以下「サカつく」)のためだけに購入し、

管理人は自宅で初めて「インターネット」をしたのです! その結果、生活が崩壊しました。。。
以後「サカつく」シリーズをプレイした方じゃないと全然ピンと来ない雑談です。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

DC(「ドリキャス」とも略される)の最大のウリは「インターネット接続」
が出来る事でした(セガサターンやNintendo64も専用周辺機器を使えば出来たようです)。

管理人は97年頃から研究室などでインターネットをする機会がありましたが、
自宅でやりたいとは思いませんでした。 「接続料金」がまだ高かったですから。
(98年に義兄が月の電話代を「12万円」にしたという話を聞いて「コワイ」と思ってました)

友人が3作目の「サカつく」を管理人に勧めた理由は「2部リーグ制」が初採用
されたからです。 99年のJリーグ2部制導入にゲームシステムを合わせていました。

「J1参入決定戦」(98.11/19~12/5)は(特にマニアの間で)大いに盛り上がりました。

管理人は「市原VS福岡」戦(11/26)を「一人(笑)」で観に行きました。
敗れた福岡は最後に札幌と 勝てばJ1 負ければJ2 の大決戦を戦い、
「涙のJ1残留」を決めたのでした(札幌から見れば「涙のJ2降格」)。


管理人は「サカつく」に大ハマリして、99年末にネットワーク接続を決心しました。
サカつくホームページ
DCで「セガBBS」(96?~05)の「サカつくホームページ」で「お楽しみファイル」を…
お楽しみファイル
ダウンロードしないとゲームに出現するキャラが最大にならなかったからです。

当時「ネットユーザー」を増やすためにあの手この手の勧誘がありましたが、
「意図的に商品を不完全にする」ことが商売として正しいのか? 
という疑問を正直感じました。 でも他にもどうしても欲しい情報がありました。

友人から「強力な選手の多くは”固有スカウト”でないと獲得出来ない」と聞きましたが…
(左が情報を交換できる「サカつくBBS」、右がネットワーク対戦出来る「対戦BBS」)
サカつくBBS  対戦BBS
その情報は「攻略本」には掲載されてないので、自分でゲームをして見つけるか、
「サカつくBBS」でプレイヤー同士の「情報交換」をしないと分からなかったのです。


管理人は初めての「インターネット掲示板(BBS)」に戸惑いました。
不特定多数が匿名で文字情報を交換するコニュニケーションは初体験だったので。
しばらく「ROM」(なんて言葉はまだ知らない)してみましたが、当時から…
一つの質問でスレを立てて「検索しろ!」と罵倒されてた人は大勢居ました。
「荒らし」「クレクレ」も使われてて「これは面白い!」と思いましたね♪

固有スカウトについての情報は「聖典」(様々な攻略情報集)の一つとして
まとめられましたが、図鑑形式になっている「FP」(ファンタスティックプレーヤー)と
「GP](グレイテストプレイヤー)はそれぞれ1人ずつ獲得出来ない選手が居て
「100%にならない」という結論に落ち着きました。 制作陣のプログラムミスです。
意図的ではないけれどネットワーク接続しても「完全には成らない」というオチでした。


また、このゲームには「3大益虫」と言われる良バグがありました。

①移籍金バグ (他クラブからの「移籍オファー」の際に移籍金の上限が無い)
 ・年末セーブして年初に「移籍金オファー」が来る選手を確認してリセット。
 ・その選手が年初に契約更改がある場合、年棒に資金を出来るだけつぎ込む。

これはBBSに繋ぐ前から気付いてました。 管理人がBBSで様々な情報を観た結果…
ズカンシェン
1年目に「指名」で”能力が高く早熟の選手”(最適と思われるのは上の選手)を
”19歳くらい”で獲得し(20歳、21歳の×5が最大のため)、2年目に「所持金×5」の
移籍金を儲け、同年6月に同じ選手をまた指名獲得して(1年目よりやや高で獲得可能)、
3年目にも同じことをすると施設をMAXに出来る資金が得られることが分かりました。

管理人も「聖闘士星矢」の某キャラ名をハンドルネームにして主に「序盤攻略法」
を書き込みました。 「施設改築に関する割引レポート」「効率の良い試合リセット法」
「選手の『プライド高さ』と獲得可能になる時期の関係」などの情報をまとめました。
(「サカつくBBS」の常連さんじゃないと分からないと思いますが本当にハマりました)

②留学オファーバグ (「留学済フラグ」が外れる)
 ・選手は一度だけ海外クラブに「留学」(最大2年、試合出場不可)して能力を伸ばせる。
 ・しかし「留学オファー」(1年)が来て、OKした後、その選手が戻って来ると…
 ・何故か「留学済フラグ」が外れて、再度留学に最大2年出せる(繰り返し可)。
これも気付いてましたが、BBSでは既に「5留」「8留」なんて言葉が飛び交ってました。

レッドカードやイエローカード累積で出場停止になる試合があるターンで留学に出すと
留学済フラグが付かない事に、個人的に気付いたので「赤留」と命名して報告しました。


③選手データ交換バグ(通称「若返り」)
選手データ交換
DCの特徴である「ヴィジアルメモリー」(VM)で能力値が同じくらいの選手を
”異世界間でトレード”出来るのですが、どちらも「1歳年を取る」システムのハズが
行った先の世界でその選手が他クラブに仮に「16歳」(最低年齢)で所属してた場合、
そのクラブからの移籍という扱いになり「若返る」という吃驚仰天のバグでした!

1つのVMでずっとプレイしてたので、これには気付きませんでした!
早速もう一つVMを購入して試しましたね。 年齢的にピークを過ぎた選手も”再度”
育成出来て「11留」もすれば最強クラスの選手でもMAXまで育てられます。
ただ「対戦BBS」では「禁じ手」というルールが「サカつくBBS」で自然発生しました。


以上「サカつく」をプレイしたことが無い方には面白くも何とも無い話でしたが、
無数の攻略法があるのでネットでの情報交換には最適のゲームでした。
管理人は「インターネット初体験」を「セガBBS」で楽しく体験したのです♪
(「2ちゃんねる」が99.5/30設立なのでセガBBSの設立はそれより早かったです)

興味のある方はプレイ動画をどうぞ。「クラブ設立」BGMを聴くと今でもワクワクします!

(「横浜フリューゲルス」の消滅(99.2/1)を受けて、自クラブ名を「フリューゲルス」
にすることも出来ました。「ライバルクラブ」にすることも根気があれば可能です)

管理人は「クラブ設立リセット」を1時間以上して「建築費割引」特典があるスポンサー
「工務店」「塗装店」(共に割引率-10%、重複せず)の両方と複数年契約したことがあります。
割引スポンサー
2年目にそれぞれ「プレハブ建設」「左官店」(共に-20%、重複せず)に””業務拡大”し、
3年目に”合併”して「総合建設」(-30%)と契約することが出来るからです。

また管理人は最も条件が厳しい本拠地「伊豆諸島・青ヶ島村」(人口200人)で
「移籍金バグ」「試合リセット」を駆使して、5年目で「世界クラブランク1位」に
することに成功しました! 「最短全タイトル制覇」(10年2ヶ月)も達成するなど、
「ネットワーク対戦」より”最短○○”など「序盤攻略」を究める事に燃えるタチでした。
もう社会人だったのに生活が崩壊するくらい大ハマりしてしまいました。。。


次作「サカつく特大号 Jリーグ プロサッカークラブをつくろう!」(00.12/21、DC)も購入。

しかしマイナーチェンジも良いとこで「3大益虫」も①は上限「20億円」になり、
②が制限付きで使えるくらい、③は完全に封じられて面白みを感じなくなりました。

更に色々あってDCは”セガ最後のゲーム機”になりました。

「セガBBS」が日本のネットユーザーの増加にどのくらい貢献したのかは不明ですが
「動画サイト」が台頭した05年にほとんど”人知れず”閉鎖されました。

管理人は2,000年の中頃から仕事が忙しくなり「ゲーム離れ」を余儀なくされましたが、
「次世代ゲーム機戦争」の熱気と初期?のインターネットを十分に堪能したと思います。

その後はパソコンを買って、寝る前にネットでちょっと検索する程度が続きました。 
05年にちょっとだけゲームを再開してみましたが、今は手を出さないようにしています。
「サカつく」で懲りましたw
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム動画 - ジャンル : ゲーム

00:00  |  玩具、ゲーム

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |