2012.09.23 (Sun)

猛牛、脱退!?

「ガオの戦士」には「名も過去も捨てる」掟(おきて)があり、お互いを色で呼び合いますが…
25-19-1.jpg
牛込 草太郎(ブラック)の心はバイトしていた花屋の娘・詩織との再会で揺れ動きました。
25-19-2.jpg

草太郎くん、私と結婚して! けつこん!?

今の管理人でもショックを受け、涙ぐんだ、Quest19「猛牛、脱退!?」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

失念してるかも知れませんが、戦隊で敵から精神攻撃の類を受けず”正気のまま”
「仲間を裏切った」お話は他に無いと思います。 正直言って驚きました!
(正側で明確な「裏切り」があるお話を他に御存知の方は教えて頂ければ幸いです)

管理人が幼い頃に観たら「ガ~ン」と大ショックを受けた事は間違いありませんが、
ラストはきっと感動して泣きました。 大人になってから観ても思わず涙ぐみましたから…

ブラックはQuest6でも島田佐織(演:内田さゆり さん、ブルースワロー)に惚れました。
25-6.jpg
その時、ブルーが新郎役で戦隊ヒーロー初の「ウェディングドレス」姿になっています。
制作陣が狙ってるのは明らかですが、色んな視聴者層のために試す価値はあるかな。
そう言うのがツボの方は希少なこのお話が「ネタ」にしか見えないかも知れませんね。


ブルーが言う通り危機的状態。 ブラックが詩織とデートした事はやや「掟破り」ですが…
25-19-3.jpg

お前みたいな奴はガオレンジャー失格だ!!

「ガオレンジャー失格」… 彼女の求婚を受ける事は「裏切り」。 

彼はヤバツエに詩織を人質にされて「ガオバイソンの宝珠」を要求されますが…

みんな、すまん。 意図的に変身せず仲間に詫びて「宝珠」を敵に渡します。

25-19-4.jpg

しーちゃん結婚しよう。 完全に仲間を裏切って一人の女を取りました。

戦隊以外でも全然思い出せない呆気に取られる展開… 他にこう言うのって有ったかな!?
「一人の女の方が大事」的な発言しても、仲間になってから裏切ったのは見ないような。。。


詩織はメガネオルグに操られてました。 「この女はお前の事なんか
これっぽっちも好きじゃないザマスわよw」
と捨て台詞を吐かれる。
25-19-5.jpg

助けるんだよ!!! 自責の念に囚われるブラックを奮起させるブルー。

あの人がお前の事をどう思っていようと!! 

「ガオレンジャーやめてまで一緒になりたい」

そう思う位、あの人が好きなんだろ、ブラック!

(何としても詩織を救い出す!)と決意したのでしょうが、彼は更に利用されます。
1人で4人と戦って宝珠を取れるとは思えないけど「ガ~ン」に追い討ちを掛ける展開。
25-19-6.jpg

ブラック、お前まさか!? そのまさかザマス!

詩織は草太郎への想いを爆発させて「アイグラスキャプチュード」を破りました。
25-19-7.jpg

草太郎く~ん!! 貴方は自分がやらなきゃ

いけない事をやって!
 彼女は状況をずっと知覚出来ました。

何も説明されてませんが、彼には大切な「仲間」と「使命」があることを感じ取ってます。
25-19-8.jpg

大切な物なんでしょ? 今の自分には何よりも

ごめんなさい… ブラックは海に飛び込んで「宝珠」を懸命に探しました。

許してくれるのか? ガオバイソン!

ガオバイソンは宝珠を光らせて応えます。 巨大メガネオルグのアイグラスバリアを…
25-19-9.jpg

ガンバレ、ガオバイソン! 再三突撃して破りました。 超熱いヤツ!

パワーアニマル(PA)は喋りませんが、感情表現が豊かです。 実写とCGの融合が
革新的に向上して、効果的に使われました。 本作の大ヒット要因の一つでしょう。


草太郎は「ガオジェケット」「Gフォン」「ガオバイソンの宝珠」を返却して詩織と会いました。

こないだ私が言わされた事、あれ全部ウソ。

25-19-10.jpg

だから草太郎くんもガオレンジャー頑張って!

25-19-11.jpg

自分は仲間を裏切って… 大丈夫よ、ホラッ♪

仲間達はジャケットとGフォン、宝珠を持って迎えに来ました。 彼を許したのです!!

これだけでもワリと涙脆い管理人はグッと来ますが、更に詩織の本心が明かされます。
25-19-12.jpg

しーちゃん、さよなら! 仲間の元に帰る草太郎を寂しげに見送り…

彼が行方不明になった夜を回想します。 彼女は誰かから交際の申し込み?を断ってました。
25-19-13.jpg

ごめんなさい。 私には好きな人が居るんです。 

その人は私の事どう思ってるのか知らないけど…

彼には大切な「使命」があるので、彼女は自分の本当の気持ちを伝えなかったのです!!!
25-19-14.jpg

(「君を好き」ってのだけはあの頃から言えなかった
本当の気持ちそのままなんだよ。 草太郎くん頑張って!)


もう2度と会えなくなる事も覚悟の上の選択! 出来過ぎな程に賢く優しい女性です。
 
個人的に神回認定! 最終回で草太郎は詩織と再会出来て牧場で働き始めます。
(ブルーとブラックの「ネバギバ」コンビは幅広い層に人気があったようです)

管理人は詩織を見て「某集団ヒーロー漫画のヒロイン」を思い浮かべました。
その漫画の主人公は「ヒーローをやめたい!」と言った事がありましたが、
幼かった管理人はショックを受けながらも「彼の言う事は尤もだ!」と納得したのです。
次回は管理人に「ヒーローのジレンマ」を初めて感じさせた作品について。
でわ

P.S.
最近「魔法少女物」と「集団バトルヒロイン物」の変遷について、あーだこーだ調べてます。
その最新作「プリキュアシリーズ」(04~)と「ガオレンジャー」によるMAD。

「キュアブラック」(美墨 なぎさ)という「ブラックヒロイン」が居るんですね!
9年間で1人だけですが驚きです(スイマセン、全然観てないのでこの程度の認識です)
これを観ると女児(女性)も「超人に憧れる」んだな、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  25.百獣

Comment

ガオブラックについて

ガオレンジャーはイメージとしてあまり掟が厳しいって感じがしないんですがそういえば名前を言わないって設定でしたね。
 
 確かに使命を考えると女性に走るってヒーローとして??なんですが、一途なキャラが感じられてあまり変だなあとは思わなかったです。ち
 ちなみに当時ジャケットがブラックだけLLサイズだったのでそれ買おうかなって思いましたが、レッドにしたのが懐かしいです。結局着て歩けませんがね。
 
 当時ガオは人気があったし一部では次年度もガオで行こうって意見もあったとかなかったとか・・・でもハリケンもよかったので代えてよかったんでしょうね。
toshi |  2012.09.23(日) 08:40 | URL |  【編集】

毎度コメントありがとうございます、toshiさん 

設定自体は非常にシビアですが、
それが前面に出ないよう意図的に「ゆるい」雰囲気を出していますね。

”正気で”「裏切ったフリ(演技)」は
ファイブマン第32話「学、死す」のファイブピンク・数美さんの例があります。
ピンクマスク&イエローマスク、ピンクターボ、オーイエローで
似たお話がありましたが、毒が効いた、記憶喪失の正気ではない状態を演技しました。
戦士として自信喪失、または持病を隠すため、
脱退を申し出た例はありますが、そのお話内で復帰(解決)しています。

「もう一年」は大ハマリした方々がネットなどで流した”デマ”でしょうね。
でわ
珍来 |  2012.09.23(日) 18:54 | URL |  【編集】

お久しぶりです

これと前の時計オルグのエピソードだけ録画が残っていたので馴染み深いですねー。
ふと思ったことですが、この作品は従来のイエローとブラックのイメージが逆転しているような印象を受けます。このあたりからイエローのキャラが崩れてくるので一概には言えませんが…。

確かに、よくよく考えると重い使命を背負った戦士であるガオレンジャーですが、日常の皆のお気楽感やこういう話でも明るく纏まるのがいいですね。
子供人気や2年目云々の話が出るのも頷ける気がします。タイムレンジャーみたいなのもそれはそれで大好きですけどねw
たーたん |  2012.09.28(金) 21:05 | URL |  【編集】

お久しぶりです、たーたんさん

そうですね「惚れっぽい」男イエローは多かった気がします。
ブラックはNo.2的でクールなイメージでしたね。

「裏切り」ではありませんが「Quest 35獣皇剣、強奪」で
冴ちゃんが男三人にバカにされて「ガオレンジャーなんか、やめてやる!」と
手足をバタつかせるシーンは最高でしたw あれもやった人居なかったですね。

ストーリ的には非常にピンチが多いのですが、雰囲気が明るい所が良かったです。
でわ
珍来 |  2012.09.29(土) 00:17 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |