2012.10.21 (Sun)

中川翔子さん画像あれこれ

「ファルファ星人ヤーコ」を演じられたマルチタレント・中川翔子さんの画像あれこれ。
121021-1.jpg
戦隊のオーディションを4度も受けて落選されたそうなので「戦隊ヒロイン」
121021-2.jpg
になっていた可能性もあり、デビュー時から現在まで戦隊と非常に関わりが深い方ですね。 
昔の特撮、80年代アイドルなどに造詣が深い、ギザ貪欲な「しょこたん」について。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

中川翔子さんは5歳の時「地球戦隊ファイブマン」(90-1)第42話「カンフー魂」に
本名”中川しようこ”名義で子役として出演している… とよく言われてますが…
14-42.jpg
管理人は見付けられませんでした。 「見付けた」という情報も見かけた事がありません。
「銀河戦隊ギンガマン」が「偽ファイブマン」になって一般市民を襲うという現在では
見られないような非常にショッキングなお話ですが、詳細はここでは触れません。

「未来戦隊タイムレンジャー」(00-1)でタイムピンク・ユウリを演じた勝村美香さんを
「ネ申」と崇め「芸能人を目指す方向に導いた」と複数のインタビューで仰ってます。
121021-4.jpg
深夜バラエティ番組「メンB」(04-5)で勝村さんと共演された時の画像。

01年にポポロガールオーディションGP受賞でデビュー(芸能事務所に所属)されたので、
「ガオ」のオーディションは受けてらっしゃらない可能性が高いですね。
「マジ」のオーディションは史上最多「2,000人」が受けたという情報があります。
一見少ないようですが「芸能事務所に所属(予定)」の人限定で2,000人なので、
(゚〇゚;)マ、マジ... どんだけ”狭き門”なんだ という感じです。 断言出来ませんが、
中川さんは「ハリケン」「アバレ」「デカ」「マジ」の4回を受けられたんだと思います。

「ビッグマネー!〜浮世の沙汰は株しだい〜」第1話(02.4/11)にゲスト出演されてますが
役名無しでした(「ファミレス店員」か「女子高生の一人」ですが顔がよく映ってません)。

その後「ミス週刊少年マガジン2002」に選ばれ、グラビアデビュー!
121021-3.jpg
日本最高のグラビアミスコン「ミスマガジン」は”バブル崩壊による中断(91-5)?”など

紆余曲折を経て01年以降は「少年マガジン」「ヤングマガジン」両誌編集部共催になり
昭和を凌ぐ錚々たるOGを多数輩出しました。 その詳細は今後の記事で。

その頃のインタビュー動画。 その後の目立った活動は「デカ」第38話出演でした。


「考えるヒトコマ」(05)にほぼレギュラー出演したことが一大転機になりました。
前番組「考えるヒト」(04-5、風のシズカ・山崎真実さん、ゲキイエロー・福井未菜さん
も出演されたことがあります)で披露したイラストが絶賛されたことによる抜擢でした。

「王様のブランチ」レギュラー出演(05.5~06.3)などで知名度が劇的に向上し、
公式ブログ「しょこたん☆ぶろぐ」(04.11~)が超人気サイトになりました。

「溜池Now」(GyaO、06.3/20~08.12/31)第33回(大葉健二さん、飯塚昭三さん出演回)

で戦隊に対する底知れない愛と造詣の高さを披露される一方で…

戦隊の裏番組「ポケモン☆サンデー」(06.10~10.9、現「ポケモンスマッシュ!」)に…

レギュラー出演されてます。 こればっかりはお仕事だから仕方ないですね。。。
管理人がアニメ「ポケットモンスター」シリーズ(97~)について知ってる事は今だに
「ポケモンショック」(97.12/16)くらいしか無かったりします。。。

司会をこなすマルチタレントとして「貪欲」(中川さんの座右の銘)に活動される一方、
06年7月に1stシングル「Brilliant Dream」でアイドル歌手としてCDデビューされました。

「天元突破グレンラガン」(07)OPに起用された3rdシングル「空色デイズ」で…

「第58回NHK紅白歌合戦」(NHK)に初出場されました。 この動画はライブ映像です。 
グループアイドル全盛の昨今では絶滅危惧種の”ピンのアイドル”ですね。

「墓場鬼太郎」(08年)「寝子」の声と挿入歌「君にメロロン」を担当されました。

(鬼太郎の初恋の相手・寝子は、鬼太郎を憎む「ニセ鬼太郎」(正体は人間)に陥れられます)
司会もこなす「タレント能力」と「演技力」「歌唱力」いずれも”死角無し”の実力派です。

サッカー選手に例えれば、非常に運動量が豊富で、抜群の瞬発力で球際に滅法強く、
パスの精度が高い。 戦術理解も高くどこのポジションでもこなせる。 という感じですね。
今でも”ピンのアイドル”として成功出来るということを実証されました。

活動量が多過ぎて絞り込めませんでした。 あとで画像や動画を追加するかも知れません。

やっぱりグラビア分が足りないので追加。 年代は特定出来ません。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆女性アイドル☆ - ジャンル : アイドル・芸能

18:00  |  グラビア(水着)

Comment

しょこたん

ご無沙汰してます。
すっかりテレビとは疎遠になってますが
彼女に関しては別ですね。
いろんなしょこたん語もありますが
そんじょそこらのタレントとは違って
自分の信念も持ってますし
芸能人らしくない所も好感が持てます。

スタイルもけっこういいですし
ある意味我々にとっては最高のアイドルなんじゃないでしょうか?
特撮最前線 |  2012.10.21(日) 23:07 | URL |  【編集】

 しょこたんの戦隊に対する愛情は相当深いようですね。
 何かのインタビューでバイオマンのように戦死する展開もアリみたいな発言をなされていたのが印象深いです。
 結構ハードな展開も好みなのかと意外でしたね。
toshi |  2012.10.22(月) 17:57 | URL |  【編集】

こんばんわ、特撮最前線さん 

中川さんのデビュー初期の動画を色々観てみましたが、
「受け答えがハッキリしてるな」と思いました。
信念というか、短時間で自分をアピール出来ることが重要ですね。

個人的にピンで頑張ってるアイドルの方が好きです。
でわ
珍来 |  2012.10.22(月) 23:01 | URL |  【編集】

こんばんわ、toshi さん 

バイオマンは中川さんが生まれる2年前の作品ですね。
赤一さんとの対談は観た事がありますが、そのインタビューは未見です。
あれはアリと言うか不可抗力なのですが…

中川さんと萩原佐代子さんが対談した05年のファンロードを所有してましたが、
どこかへ行ってしまいましたw スキャン取ってません! 探さないと。
でわ
珍来 |  2012.10.22(月) 23:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |