2012.11.11 (Sun)

闘将ダイモス (78-9) その2

一矢と三輪長官は国連の査問委員会で幹部国会議の代表から喚問を受けました。
121111-1.jpg

違う! それは俺を陥れるための罠だ!!

その結果、一矢の「身柄拘束」と「ダイモス操縦者解任」が賛成多数で可決されてしまいます。
121111-2.jpg
勧善懲悪パターンから脱却し「(敵との)平和共存を目指す」という大いなる理想が見られた
第18話「エリカが三輪に殺される」と第39話「罠にはまった一矢」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

一矢のエリカに対する愛は「地球人とバーム星人との平和共存」へと昇華しました。
序盤の主人公として「どうか?」から打って変わって崇高なる理想に燃えますが、
本来の視聴者層である低年齢層の男児には非常に感情移入し難かったと思います。

「難解だから」と言うより、バーム星人がして来たことが長官の台詞の通りだからです。
121111-3.jpg

お前達バーム星人は我々地球人を何万、

いや何十万人も殺したんだぞ!!!
 

やってることはそれまでの作品での異星人「侵略者」と何ら変わらないのですから、
121111-4.jpg

「殺戮者」には喋りません! 絶対に!!

幼い頃の管理人がエリカのこの台詞を聞いたら、間違いなくこう思ってしまいますね。

「殺戮者」はリヒテルだろう! 極端な意見ではないでしょう。

「リヒテルはバーム10億の民のためにやったんだ、悪くない!」と反論されたら「?」です。

私は地球の人達は皆、一矢の様な人だと思っていました。
でも、でも、そうではなかったのね…
 と涙を流すエリカ。
121111-5.jpg

長官、このエリカの気持ちを何故分かろうと

しないんです!?
 低年齢層の男児は混乱してしまう展開だと思います。


海底城ではリヒテルがエリカの乳母・マルガレーテを酷い拷問に掛けて厳罰に処しました。
121111-6.jpg

それが海底城全員に対しての「償い」なのだ!

(リヒテルは最終回で木星に落ちて自ら命を断ち、地球人を大量虐殺した「償い」をしました)

彼女はバーム星では死刑の次に重い「翼を斬られる刑」を受け「奴隷」にされてしまいます。
121111-7.jpg
決して「恩赦」ではなく、彼女は強制労働中に気を失って生きたまま海中に捨てられました。
その直後に「和平派」に救われ、エリカに変わらぬ忠誠を尽し最終回で死亡します。

「スパイス」の役割を長官が果たしてますが、バーム星人間で行われることはもっと酷く
「平和共存」を目指す一矢とエリカへの感情移入を大きく阻害してるのです!

本を読み始めて”頭でっかち”になっていた頃の管理人なら、古今の歴史を見て
1,608年冬に飢えに苦しむ白人38人にトウモロコシを分け与えたポウハタン族の例を挙げ、

故人曰く「庇(ひさし)を貸して母屋を取られる」 

何て言って「バーム星人の地球移住には絶対反対!」と思ってしまったかも。。。

前の記事で述べた通り、管理人は大人になってから初めて本作を視聴しましたが…

「平和共存ラストなら、敵側の描写をもっとマイルドにすべきでわ!?」と感じました。
あとからなら誰にでも何とでも言えますが、ほとんど初の試みで難しかったのでしょう。
(その後の和平共存ラストでも「許して良いの!?」という作品は少なくありません)


エリカは和平派のバーム星人に救われ、オルバン大元帥が黒幕であることを知ります。
第37話「花嫁になるエリカ」でオルバンを討つため、その求婚を敢えて受けました。

第36話「ああリヒテル! 絶体絶命!」でリヒテルはオルバン配下のゲロイヤーに…
121111-8.jpg
海底城を追われました。 リヒテルを愛するライザは恥を忍んで一矢に保護を申し出ますが、
長官の横槍が入りました。 その後ライザは単独でオルバン暗殺を試み返り討ちにされます。

第38話「渡すものか! 俺のダイモス」で長官は一矢を国連に訴えました。
第39話は伝説的な語り草になってる回ではありますが、喚問のやり取りを
一般の地球人達が聞いたら一矢を支持してくれるだろうか? という疑問が湧いてきます。

一矢を支持する「ダグラス・バンクス」が”バーム星人と地球人が共存する解放区”
を築いた架空の国「ニュージャーランド」は「ニュージャージー州」からの命名なのか…
そうだとしたら、17世紀末?にポウハタン族が追いやられて絶滅?させられた地です。
(アメリカ連邦政府による連邦規定ではポウハタン族は「絶滅」したことにされています)

以前の記事で述べた通り、本作が話数短縮されたため「バトルフィーバーJ」(79-80)が
後番組になり、戦隊は「土曜18時台前半」という最高の枠で再スタートが切れました。
もし短縮されなければ、三輪元長官が浮浪者としてラストカットに登場したらしいです。
でわ

P.S.
「光戦隊マスクマン」は本作の影響を受けて”ロミオとジュリエット”的な恋愛要素が
採り入れられたと言われてますが「京四郎」的な苦言を呈すキャラが不在でした。
第49話「よみがえったイアル姫」の冒頭ではレッドマスク・タケルがすっかり取り乱しました。
11-49-1.jpg

ケンタどいてくれ、美緒を助けたいんだ!!!

氷の棺に閉じ込められたイアル姫(美緒)が前話で恋敵・キロスに風地獄に攫われたから。
他4人を困らせてしまっています。 ケンタがマスキードリルで”死地”に付き合いました。

厳格だった姿長官は「リーダーとしての責任」を問わず、彼をフォローしました。
11-49-2.jpg

君達だってタケルと同じ立場なら行ってしまうだろう

この瞬間、それまで積み重ねて来たモノが全て崩れ去ってしまったような気がしました。
その後2話で最終回ですが、タケル以外の4人に台詞らしい台詞はありませんでした。
非常に革新的な要素が多い作品ですが、恋愛要素に関しては成功とは言難いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

01:00  |  巨大ロボアニメ

Comment

平和共存ラストに疑問を感じたと言えば…

戦隊では僕はまずカーレンジャーを思い出します。
ラスト付近で共闘を申し出たガイナモを殴りつけた恭介は
まだしも、母星を花火にされて少なくとも母親を失った
ダップはもう少し何かあっても良かったと思います。
ゲキレンジャーではその辺もかなり納得できる様
改善されてましたが。
というか、マジレンジャーとゲキレンジャーの平和共存EDは
大喝采でした。双方ともかつて苦しめられた敵の技や特性が
逆転の切り札になるという展開だったので…
(考えてみたらチェンジマンでのギョダーイもそれに近い活躍
の仕方でしたね…)

…そもそも特撮ヒーローもので敵組織と和解して平和共存
というラストになる作品は極端に少なく、
シリーズ物に限って言えばスーパー戦隊シリーズと
超星神シリーズ位にしかないのですが。

ちなみに逆に敵の殲滅というラストを迎える作品の中でも
これはやりすぎだろうと思ったのは敵の皇帝と共にその本拠地の星
も50億の一般民もろとも爆破してしまった
「仮面ライダーBLACK RX」ですね。
まぁこれはこれで皮肉が利いてて結構好きなのですが…。
(一応補足しておくと別に意図して破壊したのではなく、元々
皇帝の超能力で辛うじて保っていた崩壊寸前のクライシス
本星が、皇帝が倒された事によって限界を迎えたと言う設定)


堀川廉 |  2012.11.12(月) 01:17 | URL |  【編集】

こんばんわ、堀川廉 さん

「宇宙人侵略者」は「いくらでも悪く描ける」から重宝されたのかも知れません。 
「平和共存ラスト」は以前にもありましたが「大河ロマン」は無かったかも。
幼い頃の私が第18話を観たら、一矢には非常に好感を持つでしょうが、
「でも、奴隷を使う悪い人達は地球に住んで欲しくない!」と思いますねw

「ボーゾックが許せない!」という方は多いようです。 
ギャグとは言え、自分達の意思で悪事を重ねてましたから。
「チェンジ」「マジ」「ゲキ」はラスボスがシリーズ最強候補ですね。
「絶対悪」が必要だと思います。 「ゲキ」は「拳断」が問題だと感じましたが…

ライダーのラストはあまり知らないのですが、RXはそうなんですか。
的外れな意見かも知れませんが「クライシス本星まで救え」は酷だと思います。
でわ
珍来 |  2012.11.12(月) 19:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |