2014.01.26 (Sun)

スタッグバスター (ビート・J・スタッグ) (追加戦士 その22)

ビート・J・スタッグは陣さんのサポーターですが、バディロイドとしては自己主張が強過ぎ!
36-28-1.jpg

俺の計算どおりだな 「スタッグバスター」に変身して戦闘に参加可能。 

スプレーロイド2に混乱させられた現場に駆け付けます。 「Jまで、これ以上ややこしく…」
36-28-2.jpg

大丈夫だ! 全部倒せばいい!  倒すな!

ヒロムの忌まわしいトラウマが明かされた、Mission28「ニワトリに注意せよ!」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

ニックが頑張ったお話なんですが、Jのマイペースで天然な所がツボにハマりました。
Mission16で「Jは樹液のJだ」「俺は俺にしか興味がない」と発言した事から
ヨーコちゃんとウサダは「樹液」と呼び、仲村ミホさんは「樹液さん」と呼びますw

Mission6に登場したスプレーロイドは「溶かす」のメタウィルスで製造され、エンターから
「メタロイドがもう少し利口であればね…」と評されました。 しかし「塗る」で製造された
2は「見た目を描き変える」能力で、ヒロムのウィークポイントを突き止めたので優秀でした。


「ヨーコに見えるヒロム」は胸を両掌で鷲掴みしましたが、感触に変化は無いハズです。
36-28-3.jpg

おい なんだ これ? 小宮有紗さんの表情が実に良いですね~♪

「ヒロムに見えるヨーコ」は股間を両掌で確かめましたが、やはり感触は変わらないでしょう。
36-28-4.jpg

イヤだぁ~ お互い揉まれたり握られたりしてないので、怒ったり出来ませんw

「ヨーコに見えるヒロム」を演じてる鈴木勝大さんが女子高生っぽくキャピキャピしてます。
36-28-5.jpg

ウソッ、バグラーが私達になっちゃってる! 

とにかく倒すしかない、行くぞ!
 小宮さんは男前のイケメン。

「ヒロムに見えるヨーコ」に蹴られた「エンターに見えるリュウジ」は普段と違い表情豊か。
36-28-6a.jpg

ヒロム、俺だよ、リュウジ! 当然ながら声は変わりません。


Jが「ヨーコに見えるヒロム」を噴水に放り込んで、見事に快刀乱麻を断ちました。
36-28-7a.jpg

オイッJ! 戻った? 水性か… 再び胸を両掌で鷲掴みw

ヨーコちゃんを異性として意識してないけど、胸の成長はちゃーんと意識してたようです。

人間とは感覚が違うので「計算通り」でしょうが「結果オーライ」「ハッタリ」のような気もします。
36-28-7.jpg

何故俺まで? J、伏せろ! 水に濡れて不平、何故か土下座w 

スプレーロイド2はリカさんに化けて「ヒロムに見えるニック」からウィークポイントを聞き出す。
(リカ役の吉木りさ さんの声で喋りましたが、メタロイドなので声色を変えられるんでしょう)
36-28-8.jpg

最近は焼鳥ならもう大丈夫なんだ♪ 表情が微妙に違う。

ヒロムはやっぱり「鶏肉」が苦手だったようですが、克服するために努力を重ねたようです。


「ヒロムに見えるニック」が「ヒロムがニワトリが苦手な理由」を遂に明かしました!!
36-28-9a.jpg
小さかった時、ニワトリ小屋から出られなくなり…  立ちションした際「エサ」に間違われて
"襲われてしまった" ようです。 ついばまれたり、くわえられたりしたかも。。。 
36-28-9.jpg
陣さんの驚きようがスゴイw ヨーコちゃんはロコツに嫌悪してます。 ヒロムを好きなら
「可哀想~」と同情するでしょうから「境遇が似た喧嘩友達」に過ぎないようですね。

もし好意を持ったりしたら 黒リン、リュウジ、ウサダの連合軍とヒロムの間に亀裂が生じ
特命部の人間関係が危機を迎えるので、異性として意識しないままで良かったんでしょう。

「男の痛み」を知る陣さんとリュウジは、ヒロムの肩を叩いて無言で激励しました。
36-28-10a.jpg
陣さんの視線が下の方に… Jは「俺には関係無い」とばかりにエネトロンを飲んでますw

その後「ヒロムに見えるニック」の奮闘により、ヒロムのウィークポイントを隠し通せましたが
巨大戦でもJは本領を発揮して笑いのツボにハマりました。 陣さんとは名コンビでしたw
36-28-11.jpg

もうビルを片っ端から潰すしかない! やめろ!

次回「亜空間への突入!」で中盤の大決戦があり、陣さんは "真実" を遂に明かしました。

ヴァグラスとの戦いが終わった後、Jは陣さんの形見として「黒のジェンガ」を身に付け…
「森の管理人」になります。 やはり陣さんの身を案じていた優秀なバディロイドでした。

以前「戦隊メンバー間の入れ替わり」を採り上げましたが、異性間では
「①ファイブマン第36話」「②マジレンジャーStage.39」の姉弟間で始まって
「③ゴーカイジャー第27話」が初の血縁関係が無い異性間でしたね。
37-37-1a.jpg
今回は「見た目が変わっただけ」なので「キョウリュウジャー ブレイブ37」が4例目。
37-37-2a.jpg
「アミィinダイゴ」「ダイゴinアミィ」を柱に縛り付ける、という非常手段にでましたね。
まだ「好きかどうか分からない」頃でした。
でわ

P.S.
Jの声を担当された中村悠一さんの出演作を調べてたら、椎名高志先生原作の
「絶対可憐チルドレン」(08~9)がアニメ化されてた事を管理人は初めて知りました。 


ロクでもないアニメ観て影響されたか!?

皆本光一の声。 原作漫画(05~)を読んだ事がありますが、迂闊にも気付きませんでしたね。 

1stOP「Over The Future」(歌:可憐Girl's)と「無敵鋼人ダイターン3」(78~9)の入れ替えMAD。

次回は90年代を代表する「視聴率は良かったけど放送延長されなかったアニメ」

スーパーヒロインは学校に行けるか? について。

これは非常に重要な問題ですけど、真正面から踏み込んだ作品は希少だったりします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

16:00  |  36.特命

Comment

ドラゴンシーザーやゴウタウラス同様
パートナーを失い悲しむ事となりますが
(後者は新たなパートナーが現れますが)
Jは等身大の大きさの戦士として戦う戦士でもあるのが印象深いですね。

Jは設計上、陣とは違い1人でも変身やロボの呼び出しが出来ますが
最終回後が描かれたヒーロー大戦ZやキョウリュウVSゴーバスでは
1人の時は変身しないんですよね~(何か思う所でもあるのか)
kivaxtuto |  2014.01.28(火) 03:57 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtuto さん

戦隊でパートナーを失った例は他に… 思いつきません。
プリキュアではキュアムーンライトがコロンを失いましたね。
一時的に精神体として現れ、パートナーが立ち直った事を見届け
「君は泣き虫だな」と去っていく、かなり印象的なキャラでした。

Jは陣さんを失って、ただ寡黙に悲しみに耐えてるようでした。
2/2にキョウリュウVSゴーバスを観に行こうと思います。
でわ
珍来 |  2014.01.29(水) 00:00 | URL |  【編集】

Jが被る理由は・・・

これなんじゃないかと勝手に思ってます

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=31644491

勿論陣さんは「覚悟」は決めているでしょうが、Jの人間味を見たらそう考えてしまいます。

追伸、ヨーコちゃんのヒロムの秘話での表情は「嫌悪」ってか「そりゃ痛いわ~><」って想像したからと思ってますw
とら |  2014.02.01(土) 00:44 | URL |  【編集】

こんばんわ、とらさん

Jは非常に生真面目なんじゃないかなと思います。

ヨーコちゃんは
ヒロムに何度も聞いたけど教えてくれなかった、と言ってますね。
通信を最初に受信した辺り、少しも同情してないように感じました。
でわ
珍来 |  2014.02.01(土) 22:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |