2014.04.06 (Sun)

怖いデート (ヒロイン七変化 その16)

数美さんはキザな青年・トオルと「①肩パッド入りダブルのスーツ」姿でデートしました。
14-41-1.jpg

こんなに楽しかったの初めて♪ 代表的「バブルファッション」。

「②ワンピーススカート」姿で約束通り、翌日同じ海辺でもう一度デートしますが…
14-41-2.jpg
嫌いなものは「カメレオン」ね、見ると金縛りになっちゃう
「バブル絶頂期」の標準的な若者達のデート? 第41話「怖いデート」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「肩パッド」なんてモノがどうして流行ったのか? 今となっては謎ですが、管理人が思うに
「自信の表れ」 でしょう。 何となく「鎧」っぽいですし「自分は強いんだ!」
「価値があるんだ!」「怖いモノ無しだ!」と若者達が思えた時代を反映してるんでしょう。


「③普段着」で妹・レミと買い物。 例の「肩パッド」は「¥19,800」高いのか安いのか…
14-41-3.jpg
実は本作ではWヒロイン主役回が一話も無かったりします。 今回サブは学兄さんですね。

お姉ちゃん「オバン臭い」んだから! 妹に言われたら…

14-41-4.jpg

もしかしてそれってラブレター? ヘンな男が絡んで来ました。

もらった事が無いのか? 疑問が湧きますが 「可哀想な数美さん」「母親代わりで大変」
14-41-5.jpg

もっと若々しく素敵な青春… 優しい文面に彼女の心は傾きます。

「何事も慎重で思慮深い数美も、これで少しは今風の能天気な女の子になる」
ドルドラ様とザザの変装、ヘンな男は合身銀河闘士でした。 怪人にも言われてるよ!
14-41-6.jpg

あんな「オバン臭い」お姉ちゃん、騙すのはワケはない


マグマベースでも数美さんは上の空で、学兄さんは 父親のように 心配します。
健兄と文矢が「これ洗濯しといて」「俺のも頼むよ」 とトレーニングウェアを投げつけると…

私は長女でお母さん代わりかもしれない。 でもこれからは
若々しく素敵な青春を自由に楽しませてもらいますからね


と啖呵を切ってマグマベースを飛び出します。 まず「④フェンシングウェア」で汗を流す。
14-41-7.jpg

あぁスッキリした♪ 星川家は経済的に "非常に豊か" と思われます。

要塞のような豪邸w に住んでますし、父は超天才科学者。 「¥19,800」くらいワケない。
でも迷ってると 「きっとよく似合うよ♪」 とヘンな男が背中を押してくれました。

男は 「僕の名はトオル」 と名乗って、数美さんを強引にドライブに誘います。
(シリーズで何度も出て来る車ですが車種名失念。 管理人は車に全く興味ありませんw)
14-41-8.jpg

ホントに「オバン臭く」なるだけだぜ! 今回3度目w

「⑤乗馬着」 特に88~90年は空前(絶後)の超好景気で「金余り」と言われた時代でした。
14-41-9.jpg

ステキィ~♪ 君もやってみる? カモン! 

「⑥スキューバダイビングウェア」 「クルーザ」は別として、スキューバは定着しました。
14-41-10.jpg

海の中ってステキね~♪ 当時としても超セレブなデートです。

「平成世代」は「バブルすげぇ!」と誤解しないようにw でも「中流家庭」の管理人宅にも
「乗馬」「スキューバ」スクールの広告&勧誘が来る豊かな時代でした、当然全く興味ナシw

「まいっちんぐマチコ先生」(81~3)とのMAD。 この頃は浮かれ過ぎてるのがフツウでした。

大卒求人倍率が「2」を超えていて海外旅行の "接待" をされた学生も少なくなかったです。
学生に交通費を出さない "しみったれた会社" は日本に存在しなかったかもw

途中飛ばして、わずか2度目のデートで数美さんはトオルの正体を知りました。 マジ泣き! 
失神が何気にエロくて良いですね、スイマセン!(当然「カメレオンが嫌い」は嘘でしょう)
14-41-11.jpg

本当は疑いたくなかったの、貴方が合身銀河闘士だなんて

囚われた数美さんを救いに来た4兄妹は「銀河闘士の幽霊」に大苦戦。
学兄さんは数美さんが教えた「弱点」を攻められ、弟妹達の足でまといになってしまいます。
14-41-12.jpg

タァッ! 自力で脱獄した数美さん、颯爽と登場! ピストルを乱射して大ジャンプ!! 

「指揮棒?」が地に落ちると幽霊達が消えました。 数美さんはもう容赦しません!
14-41-13.jpg

よくも純真な乙女心を騙してくれたわね!

「⑦ファイブピンク」 ピッタリ7変化、やはり戦隊ヒロインは戦う姿が最も美しいです!
14-41-14.jpg

ファイビックス・アイ! 擬態化したカメレザルギンを倒しました。

地味 しっかり者な数美さんがスーパー戦隊史上 "最もバブリーな七変化" を決めました。

ラストで「本物のステキな恋をする」と誓ってますが、実は2度目の恋話でしたね。

第22話「光る美青年」で結城光司(演:海津亮介さん、レッドマスク)に強い好意を持ってます。
090309-3a.jpg
研究に打ち込む青年をファザコン気味に「お父さんと同じだわ」と評しました。

トオルと全く正反対で「おかしい」と思われるでしょうが「女性が好む男性の生き方」は
①仕事に打ち込んでる ②自分を常に気に掛けてくれる
の2種類しか古今東西を問わず無いでしょうから、そんなにおかしいとは思えないですね。
管理人は… 過労死しない程度に働いて、自分自身が好きな事を出来る限りしたいですよw


父・星川博士(名前設定無し)を演じた三ツ木清隆さんは14歳の時に
「光速エスパー」(67~8)の主演・東ヒカル/光速エスパー役でデビューされました。
(「エスパー」はコードネームで超能力の類を持たないフツウの少年です)


輝く「強化服」 カッコ良いぞ!!!

日本で初めて「強化服」の概念を採り入れた作品です(それ以前は正体を隠す防護服)。
戦隊の源流的作品でした(同時期のアニメ「パーマン」(67~8)はヘルメットのみ)。

<おまけ>「魔法少女リリカルなのはStrikerS」(07)との「おっホイ」のレベルを越えたMAD。 

星川数美/ファイブピンクを演じた「宮田かずこ(和子)さん画像あれこれ」をしたいのですが…
14-41-a.jpg
グラビアをされてない方なので、ムリです。 これは87年頃の「BOMB!」の切り抜き。

「新・西遊記」(94)第13話「悟空vs.男をのろい殺す女妖怪!!」に出演されています。
主演:唐沢寿明さん。 「テレビ番組が面白かった頃」的なコメントが多い!

56秒頃の左上の2番目にお名前が表示されています。「女妖怪」役ではなかったようです。
「就職氷河期」 「バブル崩壊」 が既に認識された時期で、
テレビ番組の制作費が削減され、ドラマの「海外ロケ」は行われなくなってました。

次回は「スーパー戦隊シリーズ」に於ける「鎧もの」の影響。
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:00  |  14.地球

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.04.08(火) 23:32 |  |  【編集】

初めまして

あのお話は「難度が高い」という理由でムリです。
リクエスト自体は過去に受けた事がありますね。
でわ
珍来 |  2014.04.09(水) 20:44 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.04.10(木) 09:44 |  |  【編集】

初めまして 

見られないんですけど。
正直言って記事の感想を頂けたら嬉しかったです。
でわ
珍来 |  2014.04.10(木) 20:33 | URL |  【編集】

これはなんか記憶にありますね。
肩パット入りの服ってそういえば、最近見かけませんね。というか、ずっと前からみかけませんね。景気が良くなったら、またはやるかな。

個人的には、チェンジマンが一番好きですね。
個人的な番付
1)チェンジマン
2)ジェットマン
3)ゴレンジャー
4)ゲキレンジャー
といったところでしょうか。
まるた |  2014.04.16(水) 14:22 | URL |  【編集】

初めまして、まるた さん

コメントありがとうございます。
あの頃より景気が良くなる事は有り得ないでしょうから
少なくても「肩パッド」は流行らないと思います。

色んな個人的ランキングを記事にしてますが、
「好きな戦隊ランキング」はまだやってないです。
決められないから出来ないかな。
でわ
珍来 |  2014.04.16(水) 20:35 | URL |  【編集】

監禁、拉致についてまだ言い残したことが・・・

捕まってしまう場合、この話にように
なぜ捕まってしまうことになったのかちゃんと描いてほしいですね。
(意識を失ってるなら目覚めるシーンも入れてほしいです)

礼を出すと深夜アニメですが2011年に放送されていた
「TIGER & BUNNY」っていうヒーロー物の23話で
主人公の仲間達が敗北してしまうシーンが描かれず
目覚めると監禁されていたシーンまで飛ばされたのが不満でした。
(意識を失ってる間に爆弾を取り付けられていたので
他にやれることあるだろうなってエロ目線な考えもありました)

kivaxtuto |  2016.10.03(月) 08:13 | URL |  【編集】

同人誌などでは…

「1コマだけ」で済ませてる事が多いですね。
「薄い本」というくらいで枚数は描けないし、
読者だって、そんな事に労力を掛けるくらいなら、
展開を早くして欲しいし、大事な所に労力を掛けて欲しい。

紙や墨が貴重だった時代から「大事な事を簡素に」はありますね。

その作品を観てまでコメントする気はありませんが、
「過程が大事なんだ!」と不満をお持ちだったら
自分で妄想するか、怒って視聴を打ち切るか、
すれば良いんじゃないでしょうか。
でわ
珍来 |  2016.10.03(月) 22:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |