2014.05.04 (Sun)

ゴーカイシルバー (伊狩 鎧) (追加戦士 その24)

自称 "誰よりもスーパー戦隊を愛する男" 伊狩 鎧 (いかり がい)は「ゴーカイシルバー」に…
35-18-1.jpg

俺はちょっと暑苦しいだけの極々普通の人間

でした。 そう、あの日までは…
 なった経緯を明かします。 

彼は交通事故から少女を庇って重傷を負い、3人の追加戦士と「夢」(死の世界?)で遭遇!
35-18-2.jpg

「大いなる力」持ってます、しかも3つも!!!

ときめく少年よ「大いなる力」を託す、第18話「恐竜ロボットドリルで大アバレ」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「レジェンド大戦」には劇中で死亡した戦士も参戦してますが、その経緯は明かされてません。
("出さない" ではファンが悲しむので当然の処理、シュリケンジャーは生死不明のようです)

おそらく第28話「翼は永遠に」のブラックコンドル・結城凱と同様 "神の計らい" でしょう。
(ニンジャマン不参戦の理由は第46話で明かされましたが、ガンマジンは不明のままです)


鎧は "神殿" のような場所で「ドラゴンレンジャー」「タイムファイヤー」
そして「アバレキラー」こと仲代壬琴(演:田中幸太朗さん)と遭遇しました。
3戦士の共通点は ①最終決戦前に死亡した「追加戦士」 である事。
35-18-3.jpg

自分の危険を顧みず誰かを守る 俺の知り合いにも居たぜ

そういう無茶のできる奴が…
 アバレッド・伯亜凌駕の事でしょう。 

久々にときめいた。 仲代先生が選考して、2名とも同意したようです。

②「敵」(ライバル)として、自分の為に「力」を使った事 

を3名とも悔やんでいるようですが、先生だけが変身を解いて言葉を発したのは彼の
"罪が大き過ぎて赦(ゆる)されてないから" かも知れません。


話が変わりますが、管理人が「聖闘士星矢」で最も好きな "戦い" は冥王ハーデス編で
蠍座のミロが「死で罪を償えない」とアテナに赦しを請うたカノンと対決して…


人はやり直せるものなのだな 「聖闘士」と認めるシーンです。

「絶対に償えない罪」を犯しても「前非を悔いた者」にここまでやった例を他に知りません。
「ヒーローもの」では "改心した敵" に正義のヒーローが手を下す事はあまり無いのです。

「ヒーローに対する思いやり」 の一つだと思います。


先生は鎧に「ゴーカイセルラー」と「ゴーカイシルバーのレンジャーキー」を託しました。
35-18-4.jpg

それを使って一番のヒーローに成れ! 更に…

3つのスーパー戦隊の「大いなる力」もお前にくれてやる。

35-18-5.jpg

思いっ切り、ときめけ! と言い遺して、3人で天に昇って行きました。

「これで彼の罪は赦されたのか?」それは分かりませんが、赦されて欲しいと思います。


マーベラスは「ゴーカイセルラー」と「ゴーカイシルバーのレンジャーキー」を取り上げ、

こいつらはそれぞれ俺に無い何かを持っている 鎧に問います。
35-18-6.jpg

お前には有るのか 俺が欲しいと思う何かが?

言われてみれば正論! 全く考えてなかった鎧は愕然としますが、食い下がりました。
35-18-7.jpg

時間を下さい 俺、絶対答えを持って来ます!


鎧は工事現場の作業員がザンギャック襲われてるのを見て、変身出来ないのに飛び出す!
35-18-8.jpg

海賊戦隊6人目の男、の予定の伊狩鎧!!

またの名をゴーカイシルバー!
 登場2話目で素面名乗り。

伊狩鎧を演じた池田純矢さんの表情と台詞の力に驚きましたが、アクションは圧巻!!!
35-18-9.jpg
ゴーカイは全員アクションを頑張ってましたが、完全に次元が違う身体能力の高さです。
バク転からのローリングソバット… 空手やボクシングなどの格闘技の経験があるそうです。
(子供の頃いじめられっ子でヒーロー番組、特に「キバレンジャー」に憧れたそうです)

角材を有り得ない勢いで振り回し「ヤラレっぷり」も絵になっていてガッツを猛アピール!
35-18-10a.jpg

最後の最後の最後まで、やめないんだ!!!


海賊達が彼の「答え」を見届けて、口々に呆れながら救援に入りました。 アイムちゃんは 
私はステキだと思いました だそうです。 「セルラー」と「キー」を返す際、 
ザンギャックも、宇宙全体を敵に回すぞ! 最後の確認をすると…
35-18-11.jpg

違いますよマーベラスさん、ザンギャックを倒し

宇宙全体を平和にするんです!!!
 言ってのけます。

お前はゴーカイジャー、6人目の仲間だ!!!


まだ「宝箱」から「ゴーカイバックル」に転送出来るようになってないので、トラブル発生w
シンケンジャー初期5人+キングレンジャーにゴーカイチェンジ、違和感無いかも。。。
35-18-12.jpg

これも漢字だけど違います! 戦隊を愛する鎧としては不可w

シンケンゴールドにチェンジし直して、5人では出来ない「シンケン六連斬り」を決めました。
35-18-13.jpg

これはスゴいな! 「侍戦隊シンケンジャー」本編でもやってませんからw

お祝いという事で大サービス♪ 歴代追加戦士中で最高の歓迎かも。

35-18-14.jpg

うわぁ、オールシルバーだ! スッゴ~イ♪


巨大戦では3つの「大いなる力」が炸裂! まずはタイムレンジャーの「豪獣ドリル」。
31世紀の未来から召喚されてますが、どうせなら「プロバイダス」も出して欲しかった!
35-18-15.jpg

まぁっ、スゴイ♥ 遠距離戦闘型。 男の武器・ドリルにときめくアイムちゃんw

ジュウレンジャーの「大いなる力」は接近戦闘型「豪獣レックス」。 尻尾ドリルは基本!
35-18-16.jpg

やっぱり恐竜はいつの時代でも強いなぁ

アバレンジャーの「大いなる力」は万能型の「豪獣神」。 右腕に装備したドリルは
三叉に展開して「トライデントモード」、更に回転させて「シールドモード」にもなります。
35-18-17.jpg

うぉ~っ、燃える! 驚異の3大変形!!

3戦士の共通点の最後 ③恐竜ドリルメカが登場した戦隊である事
(④死亡回で子供と交流があった、⑤戦士になる前から赤と知り合い、も挙げられます)
35-18-19.jpg

豪獣トリプルドリルドリーム!!! 必殺技も超ド派手。

鎧は「海賊見習い」になりました。 すぐに見習いではなくなります
と手を差し伸べたアイムちゃんに抱きつきました(第50話で「一人前」と認められます)。
35-18-18.jpg

嬉しいです! ちょっと何やってるの? 嫌がってない?

本放送では見所一杯の密度の濃さに混乱しました。 割愛ネタ多数ですがご勘弁をw

ただ一人の地球人でスーパー戦隊に非常に詳しいなど、正に必要とされた人材でした。
本作は「2段変身」がウリでしたが、彼の「強化形態」については今後の記事で。
でわ

P.S.
池田さんは「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」(13)の「スルガ・アタル」役で
声優デビューされました。 シンケンブルーを演じた相葉裕樹さんが「ヒタチ・イズル」役。

戦隊出演者の方々の一部が声優としても活動されてる情報は一応押さえてますが、
「巨大ロボアニメは近年衰退気味かな」と漠然と思ってます。
97年以降も大ヒット作があるんでしょうか? 正直言ってあまり聞かないですね。。。

「セラムン」と違って「新世紀エヴァンゲリオン」(95~6)はキャラ(「碇シンジ」など)を除いて
"マネし難い" "パクり難い" なんて言われてた頃のイメージが今だに残ってたりしますw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  35.海賊

Comment

恐竜と関わりがあるって点でも共通しますよね。

この回で間違えられたキングレンジャーですが
オーレンジャーも本編では見られなかった
6人での超力ダイナマイトアタックがありましたね。
kivaxtuto |  2014.05.04(日) 01:05 | URL |  【編集】

おはようございます、kivaxtuto さん

共通点④と⑤を追加してみました。
それに「大いなる力」を託す者を探していた事から、
おそらく生前の非を悔いていたんではないかと思います。
仲代先生だけ変身を解いて喋る事が出来た理由を強引に解釈すれば
「その罪があまりにも大き過ぎるから」でしょうね。
情状酌量の余地がある事は知ってますが、それでも。。。

第22話で鎧が「6人でやるのは、本邦初公開です!」
と言ってましたからねw
でわ
珍来 |  2014.05.04(日) 09:10 | URL |  【編集】

私が海賊戦隊ゴーカイジャーを視聴した理由

私の理想の戦隊5人メンバーは男性3人は主役は聖闘士星矢のペガサス星矢みたいな存在、フェニックス一輝の様なライバル的なサブリーダー、戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーのチップの様な頭脳派、女性2名は夢幻戦士ヴァリスの麻生優子の様なおっとりした優しい性格系、桐島麗子みたいなボーイッシュなお嬢様系ですね、管理人さん、理解しづらい例えで申しわけありません、分からない所は無視していいので、海賊戦隊ゴーカイジャーは私の理想を完全に再現した訳ではありませんでしたが良い意味で期待を裏切った初期メンバーでした、秘密戦隊ゴレンジャーから超獣戦隊ライブマンまでの昭和の戦隊、宇宙刑事3部作の続編的要素がありましたので視聴してみようと思いました、6人目の戦士、伊狩鎧なんですが演じた池田純矢さんの身長が私と同じ171cmでしたので、鎧の性格も私と似た様な所があったので感情移入しやすかったですね、ゴーカイジャーの世界観を引き継ぐ映像作品の2014年5月時点の最終作のスーパーヒーロー大戦Zでは戦士として成長した鎧の活躍が見れて良かったですね、ゴーカイジャーのメンバーで唯一の地球人でしたので意表を突かれた感じでしたね、過去の34大戦隊は大半が地球人でしたのでゴーカイジャーは初期メンバーの5人は異星人でしたのでどう地球人だった34大戦隊の面々と絡むのかが楽しみでした、もうゴーカイジャーみたいな戦隊は製作出来ないと思いますね、2016年の40作目の戦隊をどう東映が製作するか期待しています。
あさばよしゆき |  2014.05.04(日) 19:30 | URL |  【編集】

ザンギャックを倒し宇宙を平和にするという夢を最初に
言い出したのは鎧です。
だからこそマーベラスは最終決戦に付き合いの一番短い
鎧を連れていきました。
そしてアクドス・ギルにとどめを刺すときガレオン
バスターの引き金を引いたのは鎧です。

ロボットアニメの衰退の原因の一つには年少視聴者の
軽視があると思います。 少年時代に親しんだ作品は
大人になっても忘れないモノです。例えばSDガンダム
にはまった子供達は大きくなってGガンダムや(直撃
世代ではないのにもかかわらず)初代ガンダムの
ファンになりました。

90年代後半は勇者シリーズという子供向け全国ネット
のロボットアニメが終了し、その後を継ぐロボット
アニメは現れなかった。子供たちの興味はポケモン等
の使役系やカードゲームに奪われてしまいました。
新しいファンが入ってこないジャンルは縮小しますよ。

さすがにまずいと思ったのかガンダムもAGEやビルド
ファイターズのように年少者向けの作品をだすように
なりましたが。





片倉(焼くとタイプ) |  2014.05.04(日) 21:12 | URL |  【編集】

こんばんわ、あさばよしゆき さん

「星矢」以外は分かりませんがほぼ同意ですw

初期5人は異星人で敵を憎んでるけど地球を守る謂れはない、
は新鮮でしたね。 地球人で戦隊に詳しい鎧が加入してからは
地球と戦隊に対し愛着を持ち始める構成は面白かったです。
"夢のお告げ" は本当に意表を疲れましたけどw

40th戦隊もそろそろ間近ですね。 私ももうすぐw
でわ
珍来 |  2014.05.04(日) 22:53 | URL |  【編集】

こんばんわ、片倉(焼くとタイプ) さん

ジョーが鎧にマベと同行するよう促すシーンが印象的でした。

「セラムン」が「魔法少女」を「戦闘美少女」で活性化したのに対して、
「エヴァ」は「巨大ロボ」をあまり活性化させなかった印象があります。
「綾波レイ」の方が主人公よりパクられたようですが、
キャラ以外は "マネがし難い" 作品ではないか、と思います。

「勇者シリーズ」(90~8)終了後も「ガンダムシリーズ」は
制作されてますが、その度に "悪い評判" しか聞かないですね。
実際には玩具売上は良いようなので、支持が低いワケではないようです。
近年は新規児童層獲得に動いてるんですか、歴史は繰り返すw

2,011年のテレビシリーズは「機動戦士ガンダムAGE」のみで
OVA3本と "衰退" が指摘されましたが、その後は復調傾向のようです。
でわ
珍来 |  2014.05.04(日) 23:16 | URL |  【編集】

・常に一緒に行動してる訳ではない
・巨大戦にしか参加しなかったり、全く登場しない回もある
・最終決戦で蚊帳の外

などイレギュラー感の強かった初期の追加戦士と比べ
最近の追加戦士は同列感が強くなってる感じがしますね
(勿論、初期にも最近にも例外もありますが)
kivaxtuto |  2014.05.12(月) 22:55 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtuto さん

ええと、人それぞれで一概には言えないですね(汗)。
同列感は確かに強まってるようですが、
何かしら初期メンと「少し違う」所を用意してますね。
でわ
珍来 |  2014.05.12(月) 23:27 | URL |  【編集】

ポケモン、デジモン、遊戯王GX、妖怪ウォッちとどれも人外との友情みたいなのを押してるから「勇者シリーズ」の系譜だと思いますが

戦隊でもバディ友情もののガオ、アバレ、ゴーオン、ゴーバス、キョウリュウも勇者シリーズの系譜かな?
戦隊者 |  2014.07.01(火) 21:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |