2014.06.29 (Sun)

らんま1/2(熱闘編) (89~92)

早乙女乱馬(声:山口勝平さん、チケット君)と天道あかね(声:日髙のり子さん、グリッタ嬢)の…
140629-1.jpg

2人は親同士が決めた許嫁 「熱闘編」OPアニメ(第1~23話)。

「無印」は全18話ですが「熱闘編」は3年間(全143話)もスーパー戦隊を苦しめた人気作です。
140629-2.jpg

水を被ると女の子になっちゃうんです 声:中村正さん。

無印第17話「乱馬大好き!さよならはいわないで!!」と無印第14話で放送予定だった
熱闘編第7話「さらわれたPちゃん!」と第22話「いい湯だな?銭湯で戦闘」を紹介します。
管理人は本放送では観てませんが、90年代後半にケーブルテレビで視聴しました。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

原作漫画(87~96、作者:高橋留美子大先生)連載開始時には「親同士が決めた許嫁」は
前時代的ギャグだったようです。 意識し合う仲ならば "ラブコメ" ですけど、お互いに

死んでくれたら良いのに… と願っていたら "ホラー" ですねw 


アニメ「うる星やつら」(81~6)第86話「竜之介登場!海が好きっ!!」で登場した…
140629-3.jpg

なんで男らしくならなきゃいけねぇんだ?

俺は女なんだぞ!!! 藤波竜之介(声:田中真弓さん)とその父。

原作漫画(78~87)を中盤から活性化されたキャラで、乱馬と父・玄馬のモデルのようです。


「変身物語」(Metamorphoses、AD8年、ローマの詩人・オウィディウスの代表作)に
"性転換" する物語があるので後述します。 発想として古来よりあったようですが
超メジャーな「ナルキッソス」「ヒュアキントス」「イカロス」と比べると弩マイナーなお話です。


<「らんま1/2」を知らない方のための「呪泉郷」の設定>
中国青海省バヤンカラ山脈の拳精山にある大小100以上の泉が湧く修行地。 乱馬は
「娘溺泉」に落ち、水を被ると女(以下「らんま」)に、湯を被ると男に戻る体質になりました。
(呪泉郷のガイドが「男溺泉」に入れば変身体質を解消出来る事を教えなかった理由は不明)

「らんま」の原作漫画とアニメ「無印」(フジ系土19:30枠)は当初波に乗れませんでした。
あかねの初恋の相手・小乃東風(声:三ツ矢雄二さん、乙女座のシャカ)がその原因!
140629-4.jpg
彼はあかねの姉(長女)・かすみ(声:井上喜久子さん、ベルダンディ)に片想いしています。
無数の三角関係がある作品ですが "姉妹間の切なさ" は不評だったようです。

「やや高い年齢の女性層」を意識したんでしょうが「児童層」と「やや高い年齢の男性層」
にはウケなかったんでしょう。 また「乱馬はかすみに片想いしてる」事も自然消滅させ、
東風は原作では第13巻を最後に登場しなくなり「熱闘編」ではレギュラーを外れます。

女傑族のシャンプー(珊璞、声:佐久間レイさん)は「らんま」(声:林原めぐみ さん)に敗れ、
他所者に敗れた場合、女なら "死の接吻" を与え、殺さなければならない掟に従って来日。
140629-5.jpg

我 爱 你! 「乱馬」にも敗れ、男なら夫としなければならない掟に従って求婚!

更にあかねを殺そうとしたため、乱馬はシャンプーの目の前で水を被って嘘をつきました。
140629-6.jpg

男は仮の姿で、あたし本当は女だったの! 

別了 「再見」(zai jian)と違い「2度と会わない」の意味、彼女は掟を守れず帰国します。

帰国後 "呪泉郷" の "猫溺泉" に落ちて、乱馬(らんま)が苦手な猫に変身するようになり…

曾祖母・コロン(可崘、左中央)と再来日(熱闘編第2話)して、乱馬が本当は男だと知りました。
140629-a.jpg
右は第55話「バック・トゥ・ザ・八宝斉」(TVオリジナル)に登場した16~8歳の美女・コロン。
(ハッピー(八宝斉)と恋仲でしたが、その浮気癖に愛想を尽かしました。 原作では無いお話)
<追加>(書き忘れましたが、現在の八宝斎とコロンの声は磯野家の「波平」と「フネ」です)

ゲーム「ストリートファイターII」(91)の「春麗」(チュン・リー)が "チャイナドレス萌え"
を定着させましたが「シャンプー」(珊璞)がルーツかも知れません。 もっと前にあるかな?


「無印」第13話(89.7/29)では「さらわれたPちゃん!」の次回予告がされましたが、
"忌まわしい事件" の容疑者(犯人)が7/23に現行犯逮捕されたため、
(http://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-847.html の記事参照)
第14~17話放送予定の「格闘スケート編」が他の話に急遽差し替えられたようです。

「フジ系金17:30枠」で89.10/20から「熱闘編」として再スタートして、89.10/6から
「テレ朝系金17:30-55」に放送枠変更された「ターボレンジャー」の "裏" になり、その後
「ファイブマン」「ジェットマン」「ジュウレンジャー」第31話までスーパー戦隊を苦しめました。

水を被ると黒い仔豚になる響良牙が白鳥あずさ(声: 松井菜桜子さん)に「さらわれた」事が
事の発端! タイトルが「シャルロットになったPちゃん」だったら問題無かったでしょうね。
140629-7.jpg

こうなったら貴女に勝負を申し込みますの!!

三千院 帝(みかど)(声:井上和彦さん、アンソニー)があかねに強引にキスしようとしたため…
140629-8.jpg

この挑戦状、確かに受け取った。 乱馬も参戦!

「らんま」になってスケートの練習をしたため、三千院にキスされる "辱め" を受けます。
140629-9.jpg

なんで俺がおめぇに礼なんかしなきゃ。。。

「らんま」は泣きながら駆け出し、スポーツセンターの "男湯" で「乱馬」に戻ります。
服を脱ぐ必要無いけど… でも "女湯" だと後で困る事は分かっていたんでしょうね。
140629-15.jpg

許さねぇ!!! 彼は産まれて初めて本気で怒る。 そうだろうな…

この作品は "ルックスは良いけど人格的に破綻してるキャラ" が多くて面白いですね。

もし女性に変身出来るとしたら「若い絶世の美女」になれるならちょっと考えます。
管理人はふざけてません  "最高ランク" だとしても、すぐ元に戻れないなら絶対断ります。


「変身物語」の「テイレシアス」は交尾している蛇を棒で打った所、女性になったそうです。
「男を1とすれば、女はその10倍快感が大きい」と発言しました。
昔から言われてる事ですが、不可ですね。 「子供を産める」事にも全く魅力を感じません。
「テイレシアス」は7~9年後に交尾してる蛇を見付けて即座に打ち、男性に戻ったそうです。 

「カイニス」はポセイドンに強姦され「こんな事が2度と無いよう男にして欲しい」と願って
「カイネウス」という不死身の男になりましたが、やりたい放題やって神々の不興を買い、
ケンタウロス族に惨殺され、死後女に戻ったそうです。 もし「強くなる」ため男になったら、
そんなに違わなくてガッカリするでしょうね。 どちらも弩マイナーなお話です。

"異性に変身"(性転換)に "憧れを感じなかった" のではないか、と思います。
"絶世の美女"になっても"超人的に強い男"になっても、抵抗感の方が大きいのでしょう。


「無差別格闘流」創始者、エロ妖怪・八宝斉(声:永井一郎(14年82歳没)さん)が登場すると
俄然面白くなった気がします。 永井さん曰く「自分の憧れのキャラクター」
140629-10.jpg

おおっ、純白パンチー!!! コロンと並ぶ作中最強級キャラ。

次女・なびき (声:高山みなみ さん、ダークプリキュア)は銭湯で騒ぎが起こる事を期待。
140629-11.jpg

つまんねぇモンで悪かったわね! 乱馬は見張り役。

昔から女湯を覗こうとして転落死、感電死、溺死する男は居て、新聞記事になりました。

八宝斉は乱馬をいじり始めます。 孫弟子に稽古を付ける意図ではなく悪ふざけでしょう。
140629-12.jpg

前から掛けたりしてw 90年代前半まで乳首描写はOKだったのかな?

「らんま」の状態で女湯の湯船に落とされ「乱馬」になり、女性客達にボコられました。

最後は色仕掛けで八宝斉に反撃! 「乱馬」は「らんま」を気に入っていて自信を持ってます。
140629-13.jpg

こんな手に引っ掛かるとは思わなかったゼ

「らんま」に変身後に違和感を感じないよう「乱馬」の思考(頭脳)が書き換えられるんでしょう。

性転換に "嫌悪感" を持たせない描写をした事が世界的にヒットした要因だと思われます。

もし "最高ランクの異性" に変身出来たとしても、思考(頭脳)が書き換えらなかったら

「性同一性障害」 の人達の苦しみを味わう事になると思われます。

「何の取り柄もない元の平凡な男(女)に戻して欲しい!」 と
のたうち回って懇願する事になるでしょうね。 フツウなら一生味わなくて済む苦しみでしょう。
「人間以上の力を得る事」や「不老不死」はおそらく "もっと苦しむ事になる" と思われます。

<追加>小中高校の性同一性障害、全国600人超が相談 学校側も6割配慮
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/140613/edc14061322540004-n1.htm
"フツウの人間が理解出来ない苦しみ" に悩んでる人々は決して少なくないようです。

でわ

P.S.
「美少女戦士セーラームーンセーラースターズ」(96~7)の "セーラースターライツ" には…

個人的に嫌悪感を感じ視聴意欲を失いました。 こう言っちゃなんだけど「視聴注意」かも…

「姫ちゃんのリボン」(92~3)はセラムン無印と同期で人気番組だったようです。

"魔法のリボン" で男性を含めた他人に変身出来ますが「女児層」に嫌悪感を抱かせない
描写をしたんでしょうね。  深田恭子さん(放映当時9~10歳)が大好きだったそうです。 

草彅剛さんが声の出演をされてました。 管理人は一度も観てません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:00  |  アニメ  |  Comment(10)

Comment

珍来さんはじめまして、こちらでは初コメですが、ちょくちょく拝見させていただいてます。

初コメで重箱の隅突っつくみたいでアレなんですが、
確か×熱湯編→○熱闘編だった気が…。

まあ内容的には熱湯編のほうが合ってますけどね(笑)
通りすがり |  2014.06.29(日) 11:06 | URL |  【編集】

初めまして、通りすがり さん

何人目の「通りすがり」さんでしょうか?
同じHNの方が多いものでw

タイトルや人名は気を付けてますが、
"その表記も見た事がある" 場合、間違える事があります。
大事な事なので訂正しました。 全部直ってると思います。
でわ
珍来 |  2014.06.29(日) 11:42 | URL |  【編集】

原作通りなら格闘スケート編で乱馬が言った台詞を
シャンプー登場時にあかねが思い出す展開が
予定変更のせいで矛盾する事になったんですよね

白鳥あずさと三千院帝はゲストキャラにも関わらず
乱馬ダ☆RANMAに台詞パートがあったり映画に出たりしたんですよね。
kivaxtuto |  2014.06.29(日) 17:49 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtuto さん

"忌まわしい事件" の影響は大きかったですね。
その後、夜7時代のアニメが減って行きました。

「乱馬ダ☆RANMA」をフルで聴いて確認しました。 
第68話で「駄々捏ね女」が再登場した事は知ってましたが、
劇場版第1作に「三ちゃん」と出てる事も知りませんでした。
非常に強烈なキャラでしたが「スケート」が特殊な事と
あまりにも人の話を聞かないのでゲストになったんでしょうね。
でわ
珍来 |  2014.06.29(日) 21:09 | URL |  【編集】

女性の少年向け漫画家

らんまは作者の高橋留美子さんが女性なためか、魅力的な女性を描くのが
上手いです。この辺男の漫画家だと衣服や体型は資料を見て描くこと
は出来ますが、女性心理については想像で描くしかないわけです。
もちろん女性にとっても男性の心理は想像で描くしかないわけですが、
高橋留美子さんは少年向け漫画家としても大成功しています。
片倉(焼くとタイプ) |  2014.06.30(月) 20:44 | URL |  【編集】

こんばんわ、片倉(焼くとタイプ)さん

男性の少女漫画家も女児の心理を想像してるんでしょうね。

高橋留美子大先生で印象的だった事はサンデーの
巻末アンケート「似てると言われる芸能人は?」に対して
「高橋由美子さんに名前が…」とお答えになっていた事ですw

「らんま」の"姉妹間の三角関係" は欲張り過ぎだと思いましたが、
「恋愛」で「やや高女性層」にアピールするのも
「エロ」で「やや高男性層」にアピールするのも
「児童層」が離れない範囲で留めてらっしゃいますよね。
でわ
珍来 |  2014.06.30(月) 23:21 | URL |  【編集】

なるほど

この作品でしたか。
「うる星やつら」や「めぞん一刻」などと並ぶ
高橋留美子さんの名作ですがアニメ化でも
いろいろ設定変更があったそうで
その上実写版SPドラマは
その他多くの作品の例に漏れず
相当無理があった記憶があります。

この作品で夏菜さんが登場してますが
スタイルも良く個人的には好きな女優さんですが
例の朝ドラ同様何だか消化不良な感じさえしました。

大好きな作品がゆえにキャストがこれじゃない感全開で
大失敗確実に思えるルパン三世もですが
安易な実写化は特撮に影響や脅威を与えた作品すら
貶めかねないような気がしますね。
特撮最前線 |  2014.07.02(水) 10:43 | URL |  【編集】

こんばんわ、特撮最前線さん

ポケモン関係の番組の方が8年間も裏なんですけどねw
テレビドラマ「めぞん一刻」(07、08)は高橋由美子さんが
六本木朱美を演じたと聞いたので知ってますが、
テレビドラマ「らんま1/2」(11)は初めて知りました。
エロは全く無しで、アクションも。。。 だったようですね。

「性転換」を扱った作品は多いですが、個人的にあまり観てません。
個人的な想像に過ぎませんが、「性同一性障害」の人を除いて
「男性になりたい女性」もほとんど居ないんではないか、と思います。

調べたら「ルパン三世」の実写映画が40年ぶりに制作されるんですね。
アニメの方も20年くらい観てないので、何とも言えません。
でわ
珍来 |  2014.07.02(水) 21:08 | URL |  【編集】

あさばよしゆき

らんま1/2熱闘編で早乙女らんま(女)を演じた林原めぐみさん、1997年の夏に徹子の部屋にゲスト出演していたんですけど、ちょうど新世紀エヴァンゲリオンがブームになっていて新作劇場版が公開された直後だったと思います、生意気でしたね、小学生、中学生、高校生のいじめの問題の話になった時にいじめで不登校になった生徒に対して、私が声優になった苦労はあんたらどころじゃないみたいな言い方してましたのでそりゃないだろと言いたくなりましたね、今の時期(エヴァのブームの頃)売れているから有頂天になっていた感じがしました、天狗になっていたら売れている時はいいけどいざと言う時に仕事来なくなるよですね、林原さんは売れていた声優ではありましたが生意気でしたので私はキライです、ごめんなさい、こんな書き込みになってしまって、許して下さいね。
生意気だったな |  2014.11.22(土) 16:12 | URL |  【編集】

何だか分からなくて「ドキッ」としましたw

99良い所を持ってる人でも、1だけ嫌いな所があると
それだけしか見えなくなる、事がよくあると思います。
でわ
珍来 |  2014.11.23(日) 01:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |