2014.07.13 (Sun)

FIFAワールドカップ (1,930~)

ブラジルは地元開催の第4回大会で初優勝を目指しましたが "マラカナンの悲劇" で
ウルグアイ 2 - 1 ブラジル (1,950.7/16、観客数 199,854人)
準優勝(引き分け以上で優勝)に終わり、ユニフォームをカナリア色にした歴史があります。
140713-1.jpg
最多優勝5回を重ね、64年ぶり2度目の地元開催で "雪辱" を果たす悲願は準決勝
ブラジル 1 - 7 ドイツ (2,014.7/8) 歴史的大敗で潰えました。
管理人にとっては4年に一度の "テレビ漬け" の1ヶ月が明日で終わります。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

ブラジルは3位決定戦 ブラジル 0 - 3 オランダ (7/12)
にも敗れ、4位になりました。 正直、個人的に「優勝は難しい」と思ってましたけど。
圧倒的強さで前回優勝した2,002年の「3R」(ロナウド、リバウド、ロナウジーニョ)、
ロベルト・カルロス、カフーに比べると攻守共に不安を抱え「ネイマールしか居ない」
感がありましたね。 でも、まさか… こんな結果になるとは。。。


管理人が初めてサッカーに強い興味を持ったのは第2回・トヨタカップ(81)でした。
フラメンゴ(ブラジル) 3 - 0 リヴァプール(イングランド)
140713-2.jpg
"一際目立つ上手い選手が居る" と漠然と感じたのが大会MVP "神様" ジーコでしたね。

第6回大会(85)では "将軍" プラティニの "幻のゴール" (オフサイド判定)が見られました。
140713-3.jpg
寝そべった事を "抗議" と呼ぶなら、彼にしか出来ない(許されない)芸術的な抗議でしょう。

"中立な第三国" として日本が「インターコンチネンタルカップ」(60~79)を引き継いで…

世界のサッカー関係者に愛され、05年以降「FIFAクラブワールドカップ」に継承されました。


ワールドカップは90年イタリア大会からハマりました。 BSで "マラドーナ" を観られましたよ!


西ドイツ 1 - 0 アルゼンチン 決勝戦 90.7/8。 そう当時は…

「東西ドイツ再統一」(90.10/3)以前で 「ソ連崩壊」(91.12/25)までに "冷戦" が終結!
しかし「湾岸戦争」(90~1)の原油価格高騰で、日本は "バブル崩壊" したんですね~。


91年頃になると管理人は観たいテレビ番組がなくなり、あれこれ探すようになりましたが

「Jリーグ開幕」 (93.5/15)で解消! 「2002年ワールドカップ日本招致」を
支援するため招致会員にもなりましたが… その結末は以下の記事に書きました。
・幻の「World Cup Japan 2002」
 ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-529.html 
「共同開催決定の会見」(96.5/31)には本当に悔しい思いをしましたが、まだ序の口!

まず「大会呼称問題」で紛糾して、96年11月にアルファベット順とは逆の「Korea/Japan」
にして決勝戦を日本で行うことで決着し、韓国国内では「勝利!」と報じられました。 

翌97年には「アジア通貨危機」が発生し、韓国はIMF管理に入りました。
日本は "通貨危機救済金" として100億ドルの資金援助をしたのに、そんな危機的状況でも
韓国は日本と同数の10都市に固執し「開催都市問題」が再燃! 仕方なく日本が300億円を
融資する事になりました。 名目上は広告費の "ゴネ得" で未返済のままです。

本大会では「誤審問題」が世界で報じられましたが、日本のマスコミは沈黙。



W杯の恥さらし国家。 韓国は史上最低の

開催国として歴史に名を刻むことだろう。



当時、仏サッカー連盟(FFF)副会長でFIFAと欧州サッカー連盟(UEFA)理事の御言葉。
140713-5.jpg

韓国には深く失望し憤りすら感じる。

ポルトガル戦は2人、イタリア戦は1人が不可解な退場、韓国の度重なるラフプレイは
不自然に流されました。 準々決勝(6/22)ではスペインの2ゴールが何故か取り消され、
PK戦で韓国はベスト4に進出し、66年イングランド大会での北朝鮮ベスト8を抜きました。
3位決定戦 韓国 2 - 3 トルコ (6/29)の当日の朝、北朝鮮艦艇が韓国側に突如発砲! 
現在「第2延坪海戦」と言われる事件で "平和の大会" ではなくなりました。
(北朝鮮側死者13人、韓国側死者5人ですが、、韓国国民の関心は高くなかったそうです)

翌日行われた決勝戦 ブラジル 2 - 0 ドイツ を含め、日本の大会運営は非常に高い
評価を受けましたが、全体的には「史上最低の大会」と囁かれたのです。。。
しかし「沈黙していたのだから、日本も韓国と同罪だ」と言われれば全く反論出来ません。


「AFCアジアカップ2,004」(第13回)での日本の優勝は2,002年の悲しみを癒してくれました。
ジーコ監督は開催国中国の反日行為を批判し "世界の眼" を味方に付けたのです!

中国に五輪を開催する資格はあるか?  世界中で議論されました。



中国 1 - 3 日本 決勝戦 8/7、中国は3日前に発表した主審を当日までに

3回も変更する前代未聞の動きに出ましたが、結局「北京オリンピック」(08)を意識しました。
140713-6.jpg
(準決勝までの5試合で中国の対戦国の退場者は計4人でしたが、決勝戦は退場者無し)
こう言っては何ですが、日本人監督なら各方面からの圧力で沈黙を強制されたでしょうね。

国歌演奏時のブーイングは納得いかない!
 
と、ジーコが日本人に代わって本気で怒ってくれた事を、管理人はずっと忘れません。

以上、長くなりました。 管理人はワールド杯でアジアの国々(AFC加盟国)は応援しますが、
「韓国」「中国」「北朝鮮」は何時如何なる状況下であっても未来永劫、絶対に応援しません。


日本の2,014年大会の話… と行きたい所ですが、開幕の10日前6/2に行われた親善試合。


日本 3 - 1 コスタリカ この時のアグレッシブなサッカーはどこに。。。

日本がグループCを勝点1で敗退したのに対し、コスタリカは "死の組" グループDで
ウルグアイ、イタリアを連破し、イングランドと引き分け、勝点7の堂々たる首位で突破!
更にグループCを奇跡的に2位通過したギリシャを下し、初のベスト8に躍進しました!!
日本には "自分達のサッカー" はまだ早い! コスタリカやギリシャを見習って欲しいです。

オーストラリアは06年にアジアサッカー連盟(AFC)に加入しました。 「おかしい…」ですが、
経緯を説明すると長くなって面倒臭いので割愛w 全ては出場枠数「4.5」死守のためでした。 


オーストラリア 2 - 3 オランダ 勝ってもおかしくない戦い!

イランは後半鋭いカウンターを連発して "ジャイアントキリング" をプンプン予感させました!


アルゼンチン 1 - 0 イラン 戦術・メッシ、勝因・メッシでしたw

オーストラリアとイランは応援しましたが、韓国は当然応援しません。 今回AFC加盟国は
一勝も出来ず、次回2,018年ロシア大会では「4」か「3.5」に枠を減らされるでしょう。。。  
140713-4.jpg
記録の上では韓国の勝利になったが、記憶の上では
イタリアの勝利だと受け止められることを確信している。

日韓大会の時に上の発言をした名将・カペッロが監督なのでロシアに絶対勝って欲しかった!


ロシア 1 - 1 韓国 ロシアも一勝も出来ず敗退、カペッロは留任かな?

第22回冬季オリンピック・ソチ大会(2/7~23)の最中、18日に勃発した "ウクライナ騒乱"
のため、その経済効果は吹き飛びました。 4年後のワールド杯も不安を拭えません。。。
(プーチンはソチ終了後、最後に残った日本との領土問題に意気揚々と臨む予定でした)

ブラジルでは第31回夏季オリンピック・リオデジャネイロ大会(16)が予定されてますが…

W杯を遥かに越える反対運動が起こる事が確実のようです。 78年アルゼンチン大会以降、
86年はコロンビアが財政悪化で開催返上し、メキシコが70年以来2度目の開催をしました。
(栄えある第1回ウルグアイ大会(30)、第7回チリ大会(62)と南米で5回開催されました)


アルゼンチン 3 - 2 西ドイツ 決勝戦(6/29)、つまり明日の

決勝戦は3度目の決戦、という事になります。 個人的予想としては、やはりドイツですね。
でも36年ぶりの南米開催なので、心情的にはアルゼンチンに勝ってもらいたいような。。。
債務不履行とかあるみたいだし… 南米の経済状態が如何に悪いか、と言う事ですね。
でわ
 
P.S.
2,022 FIFAワールドカップの開催国は10年12月にカタールに決定しましたが…
・W杯直前、揺れるFIFA―2022年カタール大会疑惑
ttp://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304826804579619383932186314
今更言うまでもない事ですが「国際サッカー連盟」(FIFA)は非常に問題が多い組織です。
当初から "暑さ" が不安視されてたのに、決まった後に開催時期をズラそうとしてますw
それとは別に中東ではイラク情勢が非常に悪化してますね、本当に大丈夫なのか。。。 

ワールドカップは1,942年と46年は「第2次世界大戦」(39~45)のため中止になりました。
50年のブラジル大会は欧州が復興途上のため、ブラジル開催が決まった経緯があります。
今回、2度目のブラジル開催の後、2大会中止なんて事が絶対あってはいけません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : FIFAワールドカップ - ジャンル : スポーツ

13:00  |  サッカー

Comment

男子には頑張ってもらいたいですね

2011年、東日本大震災が発生した日本、その被害は想像を絶するものとなった、そんな日本に復興の勇気と希望を与えた存在が同じ2011年に開催された女子ワールドカップで優勝を果たしたなでしこジャパン、日本の世界進出がまた一歩進んだ瞬間であった、今年のFIFAワールドカップでは男子の方は残念な結果に終わったがいつかは男子も世界制覇の夢を叶えて欲しいと思う所存で御座います、仮面ライダー鎧武の夏の劇場版がサッカーがテーマになってますが戦隊とは関係ない内容ですが見る価値はありそうですね。
あさばよしゆき |  2014.07.13(日) 20:31 | URL |  【編集】

こんばんわ、あさばよしゆき さん

私が初めて「なでしこジャパン」に注目したのは、
第4回FIFA女子ワールドカップ・アメリカ大会の大陸間プレーオフで、
あの「エスタディオ・アステカ」(通称・アステカスタジアム)で
10万人の超絶アウェーを2-2で何とか引き分けた、と聞いた時です。
写真を見て心底魂消ましたw 調べると03年7月7日で日韓大会のあとですね。
その5日後に国立に12,743人の観客を集めて 2-0で見事勝利!
当時アジアで4位ですか… 信じられないほど強くなったモノです。
つくづくもっと人気が無い頃から応援しとけば良かった。。。

男子も信じられないほど強くなってるんですけどね、イヤ本当に。
でも、今でもアジア予選は「強者のサッカー」を目指して、
本大会では「弱者のサッカー」に方向転換するのが現実的なような…
本当にやったら「美しいサッカーを捨てるのか」「選手達が可哀想」
と非難轟々で、強硬に反対する選手が居たら追放になっちゃうかな。。。
世界最強国だって「自分達のサッカー」をいつもしてるワケではないです。
そろそろ決勝のために寝なきゃw
でわ
珍来 |  2014.07.13(日) 21:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |