2014.07.20 (Sun)

長官の体に潜入せよ

小田切 綾(設定33歳、演:三輝みきこ さん)はスーパー戦隊シリーズ初の女性司令官です。
15-43-1.jpg

私と結婚したいという男の人は山ほど居ます

「全然男ッ気が無い」発言にキレた直後、差出人不明の愛が籠った花束が届く!
15-43-2.jpg

だから言ったでしょう、ざっとこんなモンよ♪

米SF映画のパロディーでタイトルがヤバい、第43話「長官の体に潜入せよ」を紹介します。
にほんブログ村 テレビブログへ人気ブログランキングへ

More・・・

「女子差別撤廃条約」が日本で効力発生する85年に「男女雇用機会均等法」改正されました。

「外圧による法整備」 である事は明白で、様々な混乱がありました。

「セクシャルハラスメント」(セクハラ)という言葉は、89年の新語・流行語大賞の新語部門・
金賞を受賞。 昔から日本は "保守的だけど外圧には弱い" と言えます。

凱は香さんの両親と会いましたが、学歴、家柄、職業の話になってキレてしまいます。
15-43-3.jpg

人をレッテルでしか判断出来ねぇ連中だぜ!

気持ちは分からなくはないけど、この程度は本当に好きだったらガマン出来るような…
「戦士だから」 と香さんの思いに応えない竜に反発しただけ、に見えてしまいます。

両親(周囲)が決めた相手と結婚する事も80年代には減ったようですが、82年(昭和57年)に
日本の子供の数(15歳以下)が減少に転じ「少子化」が少しずつ進んで行きました。


長官は人が変わったように戻った凱と香に平手打ち! この時点で挙動がかなり怪しい。 
15-43-4.jpg

「ジェットマン強化プロジェクト」を実行する!

(5人)全員が磔(拘束)されてしまった事はシリーズ初でした。 スーツ改造のアイディアは…
(「ジャッカー電撃隊」第23話で磔にされた初期4人を初登場のビッグワンが助けています)
15-43-5.jpg

「強度テスト」開始! 「ゴレンジャー」でありました(外見的に変化無し)。

不審に思った竜が「クロスチェンジャー」を溶かす事を阻止すると、鬼の形相で襲い掛かる!
15-43-6.jpg

どういうつもりですか、長官!? 強烈なド迫力ですね。

長官の腹部動脈にバイオ次元獣が潜んでる事が判明! "細胞縮小エネルギー波"
を増幅して、ジェットイカロスを縮小して、ヒルドリルを倒しに行く作戦を決行します。
15-43-7.jpg

縮小時間は3分が限度よ! 苦手だったメカに強くなった香さん。

米SF映画「ミクロの決死圏」(Fantastic Voyage、66)のパロディである事は明白ですね。

この作品の元ネタは「鉄腕アトム」(63~6)第88話「細菌部隊」であるとされています。
15-43-c.jpg
更にその元ネタは1,948年に発表された漫画「吸血魔団」(高プレミア本)だそうです。

ジェットイカロスは動脈で戦った後、胃液に溶かされそうになり、長官の涙で脱出しました。
15-43-8.jpg

あと10秒… 長官が泣いている!? これってあの…

漫画「キン肉マン」(79~87)の「黄金のマスク編」で "ウォーズマンの体内・五重のリング"
15-43-a.jpg
から正義超人達が脱出した方法と同じですね。 涙で脱出が "初" かどうか不明ですが。


長官はすぐ意識を取り戻したのか、ジェットガルーダに乗って、ヒルドリルに怒りをぶつける!
15-43-9.jpg

今まで完璧な人生を送って来た私に、

よくも、よくも、恥を掻かせてくれたわね!!!


エネルギー切れのジェットイカロスに乗る4人が、驚きと恐怖を覚えるほどの暴れっぷり。
15-43-10.jpg

スゴイ! ええっ? コワイ… もう怒らせちゃダメだぞw

ヒルドリルは「勝てない」事を野生の本能で悟り、完全に怯えますが、情け容赦無くトドメ!
15-43-11.jpg

さすが! そっ、女の怒りはコワイのよぉ~♪ 

それまでも「この人が戦った方が良いんじゃないか?」と思える司令官キャラは居ましたが…

巨大ロボに乗って巨大な敵を倒してしまった事はシリーズ初(2例目は「デカマスター」?)。
歴代でも非常に優秀な司令官でしたが、組織内で軋轢があった事は今後の記事で。

「ミクロの決死圏」的なお話と言えば「ドラえもん」の「たとえ胃の中、水の中」(79.9/7)。

時節柄今年7月放送開始の "北米版" では「どう修正されるのか?」と考えてしまいます。
15-43-b.jpg
しずかちゃんが「人形」を持つシーンは "性差を感じさせる" ので「本」に変更など
差別に過敏なお国柄を感じさせます。 管理人は声優代わってから日本版も観てないw

景気が良くなって来たので「少子化対策」に東京都もやっと取り組み始めた矢先の大失態!

"世界の眼" が集まった事により、今後の質疑が充実するのなら大きな前進かも。

結婚が半ば強制された時代に戻せば解決

的な極論もありますが、そうじゃない時代に産まれた事は本当に幸せな事だと思います。
どうしても好きになれなかった事も多いだろうし「子供は?」の圧力も断然高かったでしょう。
女性だけではなく男性にとっても "イヤな記憶が残る辛い時代" に戻せるハズないです。

「サッカー日本代表」が敗退した直後 "世界的スーパースター" が突如出現!

"世界の眼" を彼が集めてくれたので、世の中(日本)が変わるかも知れませんねw
でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

19:30  |  15.鳥人

Comment

この回は、長官無双と、ジェットマンの磔リンチですね(笑)!
ってか、幹部が総掛かりで攻め立てたら、ジェットマンを殺れたわけで・・・(笑)?

塩村は、叩いたら、埃どころか薮蛇になりかねないから、マスコミも退いたみたいですね。
野々村は、おそらく韓国系帰化人みたいですが・・・?
へのへのもへじ |  2014.07.21(月) 01:42 | URL |  【編集】

司令官ではないですがゴーゴーファイブのミントが
43話でグランドライナーを操縦して
幽界衛兵災魔カオスを倒したケースもありましたね
kivaxtuto |  2014.07.21(月) 06:32 | URL |  【編集】

おはようございます、へのへのもへじ さん

全員拘束されたのはシリーズ初だったんですよ!
長官は「貴女がバードニックウェーブを浴びるべきだったんじゃ」
と思ってしまいますよねw

W杯中も色んな事件が起きました。
出て欲しくないスーパーヒーローが出て来るものですw
でわ
珍来 |  2014.07.21(月) 07:44 | URL |  【編集】

おはようございます、kivaxtuto さん

最終決戦でアイシーがダイデンジンの回路になった事や、
ピーボがバイオロボの強化パーツになった事はありました。
ピーボがバイオロボを操縦して持って来た事はありますが、
敵は倒していません。 長官以前にロボで敵を倒した人は居ないですね。

ミントの件は教えて頂けなければ、ずっと忘れてましたw
ベイエリア55と運命を共にして、その後復元されなかった可哀想なヤツ
という印象が強いですね。 あとは2000年問題で狂ったことw
でわ
珍来 |  2014.07.21(月) 07:52 | URL |  【編集】

こんにちは

戦隊シリーズでも、「ミクロの決死圏」ネタがあったんですね。

キン肉マンでは、ゆでたまごの両先生が「ミクロの決死圏」と、人間がコンピュータの中に入り込む「トロン」の2作品をモチーフにした話を思いつき、ロボ超人であるウォーズマンの体内を舞台にしたそうです。

「涙で脱出」は、ミクロの決死圏が初ではないでしょうか(アトムは分かりません)?
T-yoko |  2014.07.21(月) 11:32 | URL |  【編集】

お久しぶりです、T-yokoさん

「ミクロの決死圏」は幼い頃にテレビで観たような記憶が微かに。。。
あらすじを調べてみたら「涙で脱出」ラストでした。
アトムや「吸血魔団」はどうだったかは分かりません。

近年、ゆでたまご大先生は当時の人気投票で
「ウォーズマンの人気が高くなかったから」と仰ってます。
「2世」での人気の高さを考えると不思議な事ですね。
もしかすると、当時のウォーズマンのファンは「低年齢層」が多くて、
その思いを手紙で伝える事が出来なかったのではないか、
と思います。 確かめようがない事ですけど。
でわ
珍来 |  2014.07.21(月) 12:43 | URL |  【編集】

クリスマスに向けた総力戦

2012年に戦隊の革新を目指した特命戦隊ゴーバスターズ、過去にも戦隊の革新を目指した作品が存在した、1984年の超電子バイオマンと1991年の鳥人戦隊ジェットマンが挙げられますね、昨年、私はジェットマンを全話視聴しました、ゴーバスターズはジェットマンの展開をパクッたんじゃないかと思えて仕方がなかった、復活したメサイアと戦うバスターマシン全機の展開はこの長官の身体に潜入せよの後の魔神ロボベロニカとグレートイカロス、テトラボーイの戦いに良く似ていました、両作品ともクリスマスに向けた総力戦を展開しました、総力戦の後は1話だけはおふざけの話で最終5部作で最終決戦を展開したのはジェットマンもゴーバスターズも同じでした、ジェットマンの展開をなぞってゴーバスターズは制作されたんじゃないかと思います、以前、管理人さんはエスケイプの最後はマリアことリエの死と被ると仰ってましたのでゴーバスターズはバイオマンとジェットマンの長所を内包して物語作りをして行ったのではないでしょうか?この記事の話題から脱線してすいません。
あさばよしゆき |  2014.07.22(火) 18:14 | URL |  【編集】

以前ちょっと触れたと思いますが…

「ファイブマン」「ジェットマン」当時、やたらと
「ジョジョの奇妙な冒険」の影響を受けたの
ではないかと思われるシチュやシーンが
続出してました。

…まぁ「ファイブマン」では#27「眠れば死ぬ」
がDEATH13に、
#40「少年魔神剣」がアヌビス神の話に
影響されたと思えなくもない…
といったところですが
(ちなみに「眠れば死ぬ」は井上敏樹脚本)

「ジェットマン」では
#12「地獄行きバス」(ストレングス?)や
#30「三魔神起つ」(第2部"柱の男")
そして何と言ってもチップにされた仲間の
命を懸けての"イカサマあり"のギャンブル勝負、
#39「廻せ命のルーレット」(オシリス神ダービー)
と色々挙げられます。

今回のエピソード#43「長官の体に潜入せよ」も
今現在絶賛放送中の"ジョジョS.D.C"で
まさに今週やっている#16・#17「恋人(ラバーズ)」
と同じく体内での戦いとなっています。

ちなみに「ジョジョ」の場合は毎回世界の様々な
ホラー・サスペンス・SF等の映画の
オマージュを行っており、元ネタは
「ミクロの決死圏」で間違いないと思われます。
(ウルトラセブンも多少は入ってるかも…)

なお、「仮面ライダー龍騎」当時のエピソード
(当初"龍騎"は小林靖子がメインライター
として執筆する予定だったが、実際は全体の
ほぼ半分が井上敏樹脚本であり、キャラ造形
も大半は井上が行ったらしい)
等からどうも脚本家としては小林靖子や
荒川稔久は井上敏樹の弟子筋に当たると
思われる節がありますが、

↑のあさばさんの言われている「ゴーバスターズ」が
「ジェットマン」の影響を受けている説も
そういった意味では充分あり得る話ですね。

その小林靖子女史が現在「トッキュウジャー」と
並行して「ジョジョ」のシリーズ構成と脚本も
手がけているというのも何か面白い話ではあります。

あと一つだけ、敵を倒してこそいませんが
「ダイナマン」最終決戦で千年洞窟に閉じ込められた
ダイナマンをダイジュピターのミサイルで救い出した
夢野総司令については一応触れて置こうかと。
堀川廉 |  2014.07.24(木) 01:15 | URL |  【編集】

おはようございます、あさばよしゆき さん

クリスマス前の総力戦はメガからと思ってましたが、
カーレンジャーでもやってますね。 更に辿っていくと
カクレンジャーのダラダラ戦もそうです。
ロボが3体以上になったターボとファイブでは無かったので、
ジェットマンのベロニカ戦が最初だったと言えますね。

スポンサーに「売り上げは下げさせない」と約束した上で
大胆な革新を試みた、とウィキに書いてあります。
ちょっと前は無かった記述だったと思うんですが、
「総売り上げは月刊トイジャーナルによれば150億円」
とあるので、これが本当ならオーレンジャーとほぼ互角の
歴代一位になりますね。
でわ
珍来 |  2014.07.24(木) 07:38 | URL |  【編集】

おはようございます、堀川廉 さん

よくジョジョの影響が指摘されますが、
ドラえもんの「影狩り」などの影響も見られます。
しかし、ミクロ化や夢の世界に突入はそれ以前にも
遡れる事も事実です。 "イカサマあり"のギャンブル勝負
#39「廻せ命のルーレット」(オシリス神ダービー)
は遡れない、かも知れませんね。

「ジョジョ」のアニメは「プリキュアMAD」で知りました。
【MAD】プリキュア~その血の運命~
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm14742789#!sm20947573?t=1406155965335
【MAD】プリキュアも奇妙に冒険 第一部 クイーンブラッド
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm14742789#!sm19132523?t=1406156572805
コメントに「女女」とか書かれてて笑いましたw
「トッキュウジャー」は全然話が見えてこなくて、
大丈夫か、と思い始めています。

司令官が等身大の敵を倒した例としては、当然「ビッグワン」。
ゴレンジャーの江戸川 総司令は無かったですね。
でわ
珍来 |  2014.07.24(木) 07:55 | URL |  【編集】

小田切長官のように単独操縦ではないですが
ライブマンのサポートナビ&指揮官のコロンが
スーパーライブロボをレッドファルコンを除いた4人と共に操縦し
恐獣ヅノーを撃破したのを思い出しました

同話では自分だけでライブロボを操縦してもいますが
流石に自分だけでは恐獣ヅノーを倒すことが出来ませんでしたね
kivaxtuto |  2016.05.31(火) 12:49 | URL |  【編集】

ピーボやマグは「持って来た」だけで戦わなかったかな?
アイシーとピーボは「パーツ」になった事がありましたね。
コロンもバイソンライナーの制御を一時的に代行しましたね。
アーサーG6はそういうのあったかな。。。

ミント以降はサポートロボが巨大ロボを操縦して敵を倒した事は
ないと思います。 ナビィがフリージョーカーを操縦したのは
大殊勲でしたけど。 ワゴンさんはもっと活躍して欲しかったです。
でわ
珍来 |  2016.05.31(火) 20:28 | URL |  【編集】

"巨大な"怪人でなければ劇場版ゴーバスターズで
FS-0Oフロッグをニックが操縦してバグラーを何体か倒してましたね

それと怪人でもなく特に大きくもないのであれば
コクピット担当のエネたんのみで動かしたフロッグが
東京エネタワーにつけられたつけられた転送装置を破壊しましたね
kivaxtuto |  2016.06.01(水) 16:25 | URL |  【編集】

劇場版ゴーバスターズは
「スカイツリー」にばかり注目が集まった時期に "敢えて"
「東京タワー」を採り上げた事ばかり印象に残りました。
でわ
珍来 |  2016.06.01(水) 21:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |