--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.11.30 (Sun)

科学戦隊ダイナマン

今日のスーパー戦隊は、

「科学戦隊ダイナマン」

1983年に活躍した7番目のスーパー戦隊です。
夢野発明センターに集った5人の若者達が有尾人の一族、ジャシンカ帝国と戦いました。

ヒロインはダイナピンクこと 立花レイ
44a.jpg

ダイナピンク!

爆発!科学戦隊ダイナマン!! 

(チュドドドーン!!!)


dynaman3a.jpg
ダイナマンと言えば「火薬戦隊」と言われるほどの爆破の多さで有名。

第13話 「さらわれた花嫁」を紹介します。
(用意した動画の画質が悪いため、キャプ画は私があちこちで拾ったものです。マズイかなぁ)
にほんブログ村 テレビブログ 特撮へにほんブログ村 テレビブログ スーパー戦隊へ

More・・・

子供の頃ゴーグルファイブとダイナマンは本放送で見てました。
それ以前の戦隊は夕方の再放送で見ました
(ジャッカーだけは見た記憶に無いので再放送されなかったかも)

その頃の私は多くの男児がそうであるように女性に関心がありませんでした。が!
ダイナピンクは大好きだったのです。 

強いから^0^

915534a.jpg

モモレンジャーは知力で、
ゴーグルピンクは精神力で大いにチームの役に立っていたので好きでしたが
(その頃チームの足を引っ張るヒロインは好きではない、というか眼中になかったのです)
彼女は専用武器「ローズサーベル」を振り回して一人で敵陣に突っ込みます。

生身で戦闘員達を次々と余裕で薙ぎ倒し、怪人相手に派手に啖呵を切るジャジャ馬ぶり
913038a.jpg

格闘もお手の物、「えいっ!」 「やぁっ!」とハイキック!
(この画像は戦闘員のアクターさんの顎に入ってしまって、本人もビックリされてます)
dainapink-rei15a.jpg

シリーズ初のアイディア! 変身時マスクオフの第一号。 
マジレンジャーで初めて見たと思いましたが実は子供の頃見てましたね~w
99a.jpg

ダイナマン以降、終盤で俳優さんがスーツに入ってアクションするのが伝統になったようです。
これは何故か没になった最終回のシーン。何故没になったかは諸説…
63a.jpg

しっかり記念写真。
せっかくスーツを着ても写真が残っていないヒロインが何人かいます。
62a.jpg

演じた萩原佐代子さんは1986年の「超新星フラッシュマン」でレー・ネフェル役で出演され
シリーズ初の正悪制覇をされてます。さすがカネボウ化粧品のモデル出身、お美しい。
ネフェルa

ライバルのジャシンカ帝国・王女キメラさまと来年「悪のヒロイン特集」で記事にしたいです。
その頃、「ガール・イン・ユニフォーム ダークヒロインズ」も発売されるので。
(手前はケンカするほど仲が良いメキド王子)
キメラa

2006年に芸能活動を再開され、ブログもされてます。
これは中川翔子さん(ヤーコ)に似顔絵をプレゼントされた時
050726_211617_Ma.jpg
最近全話視聴しましたが、今見ると可愛げがないくらい強いですね~
でもピンチシーンやサービスシーン(スタイル抜群)も多いです。
この話でもカエルの舌に巻かれたり、電流を流されたりしますが、画質が悪くて…
宜しければご覧下さい。
(ラストの夢野総司令官の玉砕ぶりが笑えます。普段は威厳があるのにw)

次回のスーパー戦隊は№1~5のどれかを予定してます。
私にとっては再放送の領域ですね。 でわ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

00:05  |  07.科学  |  Comment(15)

Comment

こちらの方でははじめまして。

こんにちは、ウルです。
珍さんは今日のゴーオンジャーの予告見ましたか?
美羽ファンである自分にとっては久々の(もしかして初?)美羽の個人回ですね!
セーラー服あり、チアダンスあり、そしてキスシーンあり?
とにかく凄い内容だなぁと思いました。
絶対見逃せません!
ウル |  2008.11.30(日) 14:10 | URL |  【編集】

こんにちはウルさん

コメントありがとうございます。
こちらでは初めましてですね。
今日はヤボ用があって、これからゴーオンを見るとこです。

ゴーオンシルバー美羽ちゃんについては考えてることがあるので
その内記事にする予定です。でわ
珍来 |  2008.11.30(日) 17:23 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.04.25(土) 09:01 |  |  【編集】

レイさん素敵

こんにちわ。
レイさんが剣をくわえてアクションするシーンに同性ながら惚れ惚れしました。
レイさんの声ってちょっぴりハスキーですよね。でもそこもまた素敵。
珍さんがレイさん好きなのも納得です。
ありがとうございました。
コモモ |  2010.04.16(金) 14:57 | URL |  【編集】

こんばんわ、コモモさん

コメントありがとうございます。
ホントにもう大好きだったんですよ。
変身シーンから、ローズサーベルと長い脚のハイキック!
「キューティハニーみたいだな」と思ってました。

レイさんの声は意見が分かれるようですけど、私は好きです。
戦闘時の掛け声も勇ましくて決まってました。
第5話でエミちゃんに添い寝して絵本を読んであげるシーンとか
羨ましいなぁと思いました。 多分当時の私だったら眠れなくなるだろうけどw
でわ
珍来 |  2010.04.16(金) 18:48 | URL |  【編集】

科学戦隊ダイナマンの真の主役

科学戦隊ダイナマンの真の主役は夢野博士だと思います、番組終盤になると夢野博士にスポットを置いていましたので、管理人さん、どうでしょうか?
あさばよしゆき |  2010.06.22(火) 21:48 | URL |  【編集】

こんばんわ、あさばよしゆきさん
そうですね諸悪の、と言っては可哀想です。
苦悩しながら自分のすべきことをしたという所でしょうか。
13話でレイさんに求婚した辺りから油断がならないオッサンだと思ってましたよw
本放送時は先の展開が全く読めなかったことを覚えてます。
でわ
珍来 |  2010.06.22(火) 22:14 | URL |  【編集】

私の一番好きなヒロイン

こんにちは
私が一番好きなヒロインは管理人さんと同じ 立花レイちゃんです^^
男の子とごっこ遊びするときはダイナピンクをいつもやってました。
女の子が2人いるときはキメラもやりました。
メキドをやる男の子もいたし悪役も人気ありました。
それでは
ひろ |  2010.07.02(金) 13:06 | URL |  【編集】

こんばんわ、ひろさん

そうですか、同じですねw
長澤奈央さんのお姉さんもダイナピンクが大好きだったそうで、
「オーディションに受かった」と知らせた際には大変喜んでたそうです。
立花レイが女児人気が高かったのは「ごっこ遊び」のためかも知れないですね。
活発な女の子が思う存分遊べるでしょうから。 ごめんなさい。

メギド王子や王女キメラに成りたがる子供が居たとは実に興味深いです。
敵キャラがカッコ良くなったことを幼くても敏感に感じ取るんですね。
でわ
珍来 |  2010.07.02(金) 20:29 | URL |  【編集】

ダイナピンクについて

こんにちは。

私はダイナマンを動画サイトで少ししか見ていませんが、この記事を見ていると珍来さんがダイナピンクが好きな理由がひしひしと伝わってきます。

萩原さんは、『ゴーカイジャー』の『199ヒーロー大決戦』でもレイ役でゲスト出演していましたね。

『ゴーカイジャー』の東映公式HPによると、『声が透き通っていて綺麗でした』という風に紹介をされていたのを覚えています。

では、これにて失礼します。
敗戦旅人 |  2012.10.08(月) 15:07 | URL |  【編集】

こんばんわ、敗戦旅人さん

ダイナピンク・レイさんは当時の私が
特撮ヒロインに求めていたモノを全て持っていた気がします。
変身時マスクオフを観た時点で、完全に持って行かれましたw

萩原さんの声については、ネットやるようになってから
「好きじゃない」という意見を見かけたので「えっ」と思ったことがあります。

啖呵を切ったり、怪人とタイマンする時とか最高にハマってたので
個人的にはスゴく好きだったです。
でわ
珍来 |  2012.10.08(月) 20:25 | URL |  【編集】

萩原佐代子さんがTBSの爆報フライデーに出てましたね

芸能活動以外でやってる仕事の件とか
ダイナイエローの方と再婚した事とか
語ってましたね
kivaxtuto |  2013.01.21(月) 16:40 | URL |  【編集】

こんばんわ、kivaxtuto さん 

1/11の放送に出演されてましたね。
観てない番組だったので気付かなかった。。。
画像を確認しましたが、とても50歳になられたとは思えない。
でわ
珍来 |  2013.01.21(月) 22:00 | URL |  【編集】

相当な爆破量

こんにちは。

「ダイナマン」と言えばやはりとにかく爆発! 爆発! ってイメージでしたが、これも昭和戦隊と言うか昭和特撮らしいものだったとつくづく思います。一回の撮影に使った火薬の量は半端無かったのではと思いますね。何と言っても必殺技のインパクトは一度見たら印象に残りますね。同時期の「宇宙刑事シャリバン」のにおける必殺技(シャリバンクラッシュ)もだが、技を決めるシーンのカットに力を入れてたと言えます。今となれば結構作りこんでたと思いますね。
アジシオ次郎 |  2017.04.05(水) 16:49 | URL |  【編集】

爆発もそうですが…

「(変身時)マスクオフ」これが個人的に大好きでした。
最終回の「マスクオフ」が放送されてたら、私は(一度目の)
「戦隊離れ」(バイオ~ファイブ)しなかったかも知れません。

・強化スーツ損傷 (ヒロインピンチ その8)
ttp://supersentaiseries954.blog77.fc2.com/blog-entry-167.html
ダイナピンク・レイさんが大ピンチでしたが、その後
「ピンク、大丈夫か?」「ええ、この通りよ!」と
いつも通り男達と一緒にフツウに戦って
「ニュースーパーダイナマイト」のような荒技まで
今はダメ、なんて事がなく、シッカリ決めて
ラストで「分身の術、教えて!」的なレイさんに
(良い意味で)心底呆れた、事をよく覚えてます。
でわ
珍来 |  2017.04.06(木) 22:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。